ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

DQN



高校時代。俺のクラスはオタとDQNの集合だった。

314 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:04/09/08 22:36 ID:E5suJW9u
>>438
妄想の中で遊ぶとか出来ないかな・・・できないよなぁ、憂鬱だからな。

高校時代。俺のクラスはオタとDQNの集合だった。その中で俺はいろんなグループをふらふらしてた。
ゲーム関連ならオタのところへとかで。
自転車のパンクのときはDQNが手伝ってくれた。
「(*´∀`)直った、ありがとね~」
「(#`д´)てめぇにあり難がられても嬉か無い!」
「(*´∀`)そう言わないで、ありがとう~(わしわし)」
「(#゜Д゜)てめぇ!リーゼントが崩れたじゃねェカ!」
「(゜д゜;)どうしたの?」
「(#`д´)たく、こいつといると調子が狂う!さっさと帰れ!」
「(*´∀`)解った、帰るね。そっちも遅くならないでね。」
「(#`Д´)余計なことはいいからさっさと帰れ!」
俺は何故高校時代はこんなにもほんわかしてたんだろうか・・


DQN「俺達は客じゃ無いのかよ!!」

961 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/05/24(月) 01:53:38 ID:3zOMLA95
この前会社の先輩の送迎会やってたとき、DQN4人組ぐらいが馬鹿声で騒いでた。
俺も会社の人たちもうるせーなとか思ってたが無視。
そしたら店員の兄ちゃんがDQNたちに向かって
「スンマセン、他のお客様の迷惑なんで~」とか注意してくれた。
兄ちゃんGJと心の中でお礼を言うも、DQNもその場は「あ~はいはい」とか聞いていたが、その後も馬鹿声が収まらない。
もっかい兄ちゃんが出てきて注意すると
「居酒屋ってとこは騒ぐもんじゃねぇのかよ!」とDQNの一人がいきなり沸点。
兄ちゃんはなんとなく申し訳なさそうな顔で「すいません、他のお客様の迷惑なんで…」って言い続けてる。
そんでDQNが俺達は客じゃ無いのかよとかなんとかいいながら兄ちゃんの胸倉を掴む。
兄ちゃんはやっぱり「他のお客様の迷惑なんで…」って言い続けてる。
それが頭に来たのかDQNがとうとう手を出した、兄ちゃんの顔面にグーパン。
うわ、やった!と周りは思ったが、しかし兄ちゃんビクともせず
それどころか表情すら変わらず「他のお客様の迷惑なんで…」
流石にヤバイと思ったのかDQNの仲間がソイツを抱えて止めて店から出て行ったが
あの兄ちゃんかっこよかったなぁ


自転車置き場の真ん中で、いかにもDQNなかっこの少年二人がチンピラ映画みたいににらみ合ってた。

482 名前:なご[sage] 投稿日:2007/12/27(木) 21:08:57 ID:z8mCfPfO0
自転車置き場の真ん中で、いかにもDQNなかっこの少年二人がチンピラ映画みたいににらみ合ってた。
胸がくっつくぐらい接近して、数センチの距離まで顔近づけてガンつけあってる状態。
そばにもう1人、似たような格好の少年がいて、2人を見守っていた。

「人呼んだほうがいいかな~でも怖いしな~」と思いながら自転車を出してたら、
にらみ合ううちの1人のほうが持ってたタバコを叩きつけるように投げ捨てた。
殴り合いに突入か?!と思ったとき、見守ってたもう一人がすっと2人に歩み寄った。
仲裁に入るのかと思ったら、ちょうどむこうから歩いてきた女性の通行の邪魔にならないように、
2人の肩をそっと押して道の脇に寄らせた。
2人のほうも「あ」みたいな顔して、素直に道の脇にどいてまたにらみ合い再開。

ドキュはドキュなんだけど、ちょっとなごんだ。


免許とりたてのアタクシが昨日お父さんナビにして走ってたら後ろからDQNが煽ってきたんですよ

899 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2008/11/06(木) 13:32:29 ID:OTu5hF7h
腹が立ったっとは違うかもしれないけど
免許とりたてのアタクシが昨日お父さんナビにして走ってたら後ろからDQNが煽ってきたんですよ
あー嫌だねーバカがいるねーなんて話して。でもあんまりしつこいから先行かせてあげようよーって車止めたらなぜかDQNも駐車
(゚Д゚)オセーナゴルァ!みたいなこと叫びながら出てきた。しかもアタクシのワゴンRの窓を叩き降りてこいとおっしゃる
あーやっちゃったーDQNやっちゃったー
実は家のお父さん20ん年前は地元暴走族の頭。結婚式の写真はバリバリのリーゼント。
仕事はずっと肉体労働一筋。50になった今でも常に筋トレを怠らない素晴らしきマッチョ中年。ちなみに超強面。そんで金髪短髪。
まぁつまりはヤの付くご職業の方の様な風貌なんですよ。(実際良く間違えられる)
で、そんなナイスなお父さん…窓をスーッとあけてサングラスを取りガッツリ睨んで
(〆д-)兄ちゃん安全運転しなきゃあいけねぇなぁ
…(゚Д゚;)スイマセン!って逃げようとするDQNに
(〆д-)まぁまぁちゃんとオジサンの話を聞きなさいよ~ってひたすら説教。DQNの車に残った連れのプリン頭のお嬢さんも様子に気付いたのかガクブル。
なんかプリンが泣きそうになってんのがかわいそうで、もういいよ~と仲裁し、その後お辞儀するDQNに見送られ二人でケーキ食べて帰りました。
いや、楽しかったですお父さんとのドライブ。


近くのドラッグストアに酒とツマミ買いに行こうとしたら、DQN達が2.3人お酒片手にたむろしてた

995 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2020/01/04(土) 05:50:47.82 ID:2JoIRfz8
近くのドラッグストアに酒とツマミ買いに行こうとしたら、DQN達が2.3人お酒片手にたむろしてた
小さいドラッグストアなんだけど近くにコンビニが無いせいかDQNがよくいたんだよね
んで俺を見るとフラフラーっと1人のちっこい金髪坊主が歩いてきて、お年玉くんね?みたいな事をすっごい早口でべらべら話しかけてきた。後ろで仲間がゲラゲラ笑ってたりして
面倒臭いし早く帰りたかったからふと思いついて金髪坊主に話しかけてみた。


「いいよ、お金あげる。だからおじさんのおうちに行こう。あそこの車におじさんの友達もいるから、おじさん君たちを買うからさ。いこうよ。友達も一緒にさ、いこうよ」

って途中緊張して壊れたレコードみたいに「いこうよ、ね、いこうよ」としか言えなかったけどそれが逆に怖かったみたいでドン引きされて走って逃げられたよ
本物の怖いおじさんじゃなくて良かったな、DQN達よ…


DQN御用達ゴテゴテの改悪車が すごい勢いでタイヤ鳴らしながらぐりんぐりん場内走り回ってきた

833 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/09/08(木) 21:09:21 ID:Uf2Grr6V
クリスマスの夜ボーリング場の駐車場にいたらDQN御用達ゴテゴテの改悪車が
すごい勢いでタイヤ鳴らしながらぐりんぐりん場内走り回ってきた
で普通に歩いてる私にクラクション激鳴らししてきたので立ったまま運転手見てたら
乗ってた金髪クンが「あぁ!?おのやろう(といった)」睨みつけてきました
それでも動かないでじっとみてたら彼降りてきて至近距離でのみつめあい

そのとたん駐車場でたむろしてた17人がいっせいにDQN車の屋根に押し寄せ
みんなで猿のようにゆっさゆっさ イナバ物置
ああ はいツレです・・みんな酒入ってます
聖夜なのに野郎ばかりで気が立ってますよ すいませんね
助手席の女の子泣きそうですね 
「なんにも言わないで帰ったほうがよくない?」と私が聞くと
「・・・おぅ・・」というので
「でも黙って帰れると思うか?」

 

でどうなったかというとDQNカップルを交えてみんなでボーリングしました
本当です

https://ex13.5ch.net/test/read.cgi/gline/1125584404/

駅でDQNに絡まれた。

716: おさかなくわえた名無しさん 2007/03/07(水) 19:08:22
俺が25の時に、駅でDQNに絡まれた。
見るからにDQNなソイツは暴走やってますよみたいな自己紹介の後
電車代が無いから1000円ばっかり恵んでくれやみたいな事を言ってきました。
すいません、今250円ぐらいしか持ってないからそれで勘弁してくれませんか?
それでジャンプ買おうと思ってたんですよ。
と言って200円渡してやった
ソイツがちょっと足りないねぇみたいな事を言うので
1000円ぐらいだったら車の所にあるのでついて来てくれたら良いですよ。
と、俺は終始低姿勢で対応した。
ソイツはかなり上機嫌で「悪いねにーちゃん」みたいな事を良いながら
駅南口までついてきた。
南口の階段を降りきった瞬間!
ソイツの腕を掴み目の前の派出所に向かって
「助けてぇ〜!」と大声で叫んでやった。
慌てて出てくる警官、焦って逃げようと必死なソイツ。
警官「どうしました?」
俺「この人が!無理矢理お金を!強盗です!」
その後、事情聴取・・・泣きそうなDQN、真剣な警官、終始笑顔の俺。
小柄で童顔な俺は結構絡まれやすかった。
今はただの30のオッサン。


全盲のうちのお袋

204 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:04/05/23 04:14 ID:4sufgmEm
全盲のうちのお袋が、公衆電話をかけようとしたら、
白い杖を見てチャンスと思ったらしいDQNが、
お袋のバッグをひったくろうとした。

お袋はすぐに気づいて抵抗したが、殴られて倒れた。
次の瞬間、近くで怒号が聞こえて乱闘が起きているのがわかったという。
訊くと3人のDQNに一人で飛び掛っていったDQNがいたらしい。
幸か不幸か、そいつは大層強かったらしく3人とも叩きのめした。
しかし3人の負傷が激しく、救急車が来て、その1人のDQNは警察に持ってかれた。

警察には自称被害者のDQN3人の親が来ていた。
「私の子供はふざけていただけ。」と噴飯ものの主張を
大まじめにしていた親たちに警察が同調しかけたとき、お袋はキレた。

「盲目の赤の他人のバッグを取る行為を『ふざけてた』なんて
親子揃って言い逃れする人間なんてどうでもいいです、
お巡りさん、あの子を釈放して下さい。私はあの子の知り合いでも
なければ、あの子にお駄賃をあげる約束だってしていません。
通りすがりの勇気ある少年です、青い正義感を裁かないで下さい。
さもないとあの子はもう誰も救おうとはしません。」

お袋は泣いてた。


初詣に行ったとき、DQNが境内の鐘のひもにぶら下がってた。

868 おさかなくわえた名無しさん 2006/09/02(土) 16:48:39 ID:EWx7fdU3
初詣に行ったとき、DQNが境内の鐘のひもにぶら下がってた。
「鳴らせないじゃないか」と憤って、じっと見ていると、どうやらジャージのウエスト部分のひもが、どこをどうしてそうなったのか、鐘のひもに絡まってほどけなくなっていた。
私の後ろにいたおじさんが、「調子に乗って、ぶら下がったりしたから、天罰だな」と言っていた。
そうこうしているうちに、地元のやくざご一行がお参りに到着。
「お前、邪魔だよ」と言われても、DQNは身動き一つとれずに、「とれねんだよ、ひっぱるんじゃねーよ」と口で威嚇するばかり。
「もういい、そのまま鳴らせ」と親分が言ったのを皮切りに、子分達がDQNごとガラガラと鐘を鳴らし、無事に参拝終了。その後に続く人たちも、みんなDQNごとガラガラ。
境内の人がハサミを持ってくるまでの15分間、DQNごとみんな鐘を鳴らした。私も鳴らしてみたが、重たかったです。2往復しました。


ワゴンRから上下白のジャージのDQNファッションを身にまとい金色に染め上げた 頭をかしげながら20代のバカモノが出てきた

28 名前: 1/2 投稿日:2009/04/11(土) 16:55:44 ID:5bK1EJD/
スーッとはしたが微妙に武勇伝ではないかもしれない先日の出来事・・

近所のホームセンターの駐車場の出入口は幅は広いものの右折側に交差点があるため
出口には右折禁止の看板がデカデカと立っていて路面の矢印も左折表示がしてある。
買い物を終えて車で出口へ向かったらワゴンRが右にウインカーを出して停車していた。
しかし交差点では信号待ちの車で渋滞しておりワゴンRが入り込むスペースもなく
また、右からも車が絶えず走行してくるため待ちぼうけ状態が続く。
仕方が無いので軽くクラクションを鳴らしたがウインカーはそのままで動く気配なし。
もう一度長めに鳴らしたが無反応。私の後続車もそれに気づき3発クラクションを。

するとワゴンRから上下白のジャージのDQNファッションを身にまとい金色に染め上げた
頭をかしげながら20代のバカモノが出てきて、私の車の窓ガラスを強めにたたいた。
結局香ばしい展開になるのかと軽く反省しながら3cmほど窓を開けたらヤニ臭い息で
「アンダゴルァー ウルセーんだよ 文句あっかー!」と凄んできた。
「ここ右折禁止なんですが気づいてました? 後ろもつかえてますが・・・」
と軟らかめに話すものの興奮したDQNにはこの程度のことも理解できないらしく
「文句あるなら出てこいやー!!」と訳わからんことを怒鳴り散らすばかり。


30 名前: 2/2 投稿日:2009/04/11(土) 17:01:38 ID:5bK1EJD/
遠巻きに人は見ているものの誰も助けてはくれそうも無くどうしようかと困っていたら
運転席には誰もいないはずのワゴンRが動き出し右折どころかUターンして駐車場内へ
走行し始めた。
が、DQNはそれに気づかず罵詈雑言中。車の行方を確認したら店の入り口付近で停まり
中から爺さんが降りてきてそのまま店へ入っていった。
相変わらずうるさいDQNに指で前を見るようにとゼスチャーし、
「なんか車かってに走っていきましたよ。」と言って店の方を指さした。

あわてて店の方へ走り出すDQNを尻目に私は無事駐車場から出ることが出来たが
一時停止をして左折する際、歩道にいたお婆さんががやってきて
「騒ぎを見ていたうちのお爺さんが、 歩道がふさがって邪魔だし店まで遠いのう 
 と言って勝手に乗り込んで行っちゃいました。遠いってここまで10分ほど歩いて
 来てますのにねぇw」といってくれた。
お婆さんに丁重にお礼をし、お爺さんには心の中でGJとつぶやいた。

https://namidame.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1251780383/

昔出入りしていたゲセン。 学校帰りにあるのに、寄り道してはイケナイと いつも家に帰ってから遊びに行っていた日々。

872 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:02/02/21 07:49 ID:CX85r1zc
昔出入りしていたゲセン。
学校帰りにあるのに、寄り道してはイケナイと
いつも家に帰ってから遊びに行っていた日々。
そこでやっていると、いつもDQNなニイチャン3人組に乱入されました。
2人は金髪DQN、1人は黒髪メガネでオタ風でした。
そして、オレが負ける度に「全然強くならんなぁ弱い子~!」と言われました。
オレはあの人達が大嫌いでした。
「なぜこんなにイジメるんだよ、クソ!」といつも思いました。
近くに他のゲセンが無いため、ずっとそこで遊んでましたが
その内、ごく稀にですが勝つ事も出てきました。
その時も「ヒュー!まぐれ!!」と笑われ
そして、その後オレが負けると「やっぱ弱ぇな~!ハハハ!!!」です。

ある日、珍しくその3人組がいなくてゆっくりゲーム出来る日がありました。
いつも以上にのめり込み、
そして調子も出たのか知らない人に連勝できたりもしました。
いつもこうだったら良いのに、と思っていると
いきなり対戦相手だったドカタのニイチャンがこっちに来て
「なんや、コノガキ調子乗ってんのか!!」と椅子を蹴ってきました。
オレは怖くて身動き1つ出来ませんでした。

その時オレの後ろの方から声がしました。
「その子、何も悪い事してへんのちゃうんか?」
「オマエが弱いだけちゃうん?」
見るとあの3人組でした。いつものゲームしてる時とは全然違う顔つきでした。
そのままオレに負けた人は矛先を変え、そっちに向かっていきました。
睨み合い・・・相手のシャツを掴む・・・そんなやり取りがありました。
その時3人組の黒髪の人が「今日は帰ったほうが良いよ」とオレに言い
オレはそのままダッシュで帰りました。すごく怖かった・・・・。

その後その店に3人組やドカタのニイチャンが来る事はありませんでした。
後で聞いた話では、その日はパトカーが来るほどの騒ぎになったようです。

今では感謝すらしている3人組・・・まだ仲良くしてるかな・・・・。
DQNっぷり全開なのでsage。

https://game.5ch.net/test/read.cgi/arc/1008507334/

深夜にバイト入ってたら、くまのプーさんの着ぐるみ着た若い兄ちゃんが一人で入ってきた。

937 名前: いい気分さん [sage] 投稿日: 2011/02/23(水) 19:00:40.33
学生時代にバイトしてた時の話だが

深夜にバイト入ってたら、くまのプーさんの着ぐるみ着た若い兄ちゃんが一人で入ってきた。
「あぁ、DQNきやがった」と思ってたら、「すいません、蜂蜜ありませんか?」と聞いてきたw
「笑ったら負け」と思ったので、「申し訳ありませんが、お取り扱いしておりません」と返したら
「そうですか、すいません。はぁちみつ食べたいなぁ~」と店を出て行った。この時点で笑いかけた
その1分後ぐらいに、今度は別の若い兄ちゃんが今度は河童の着ぐるみ(非常に精巧な作り)を着て入ってきたw
「あかん、笑ってしまう」と思いつつも、なんとかそこは耐えたが、兄ちゃんが近寄ってきて
「すいません、きゅうりありませんか?」と聞かれてついに俺は笑ってしまった。
河童の兄ちゃんは、よっしゃ!!って顔してたので
「きゅうりはございませんが、お皿が乾いてるようなのでお水はいかがですか?」
とネタで返してみたら
「ほんまやっ!」とお皿の部分を触り、六甲の美味しい水を買ってくれたw
帰り際に「3店めでやっとやwすいませんでしたw」と言ってきたので、どうやら俺は試されたらしいw

店の外でプーさんが待ってたようで、
「お前なに買わされてんねん!」
「いや、俺笑わせたし、つっこんでもらえたでw」

俺は別に悪い気しなかったんだが(客もおらずヒマやったw)、この子らDQNかな?
なんかこうやって書いたらネタみたいやww


無茶な割り込みをしてきたワゴンRにクラクションを鳴らしたら

49 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:04/02/11 02:45 ID:ogzPoMG2
無茶な割り込みをしてきたワゴンRにクラクションを鳴らしたら、
急停車しジャージを来た頭の悪そうな若者が怒鳴りながらこちらに向かってきました。
窓を開けろと言うので、窓を開けたら右手で胸倉を捕まれ、
顔を思いっきり近づけてガタガタ言い出したので、パワーウィンドウを閉めてやりました。
当然、右手と顔は挟まってしまい、悲鳴をあげるDQN。
「しっかりついて来いよ!」声をかけ、車を発進させてやりました。
徐行しながら100メートルほど走らせ、窓を開けて開放。
走り去る時バックミラーで確認するとDQNは座り込んでいました。
深夜だったので誰にも見られなかったと思うのですが、少々やりすぎたと反省しています。


こないだ旅行で修羅の国に行ってスゲーわって思った経験談

480 名前:おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 13:40:35.41 ID:hsssgY4w
流れ豚切りだけどこないだ旅行で修羅の国に行ってスゲーわって思った経験談

ちらほら人が集まりだす夕方、繁華街の裏通りのコンビニで一服していたらクラクションが鳴り響いた
振り返るといかにもなヤン車とタクシーが道で睨み合い状態になっていた
文章下手なので状況は上手く伝えられないが、とにかく原因は関東ナンバーのヤン車が知ってか知らずか一方通行の道を逆走進入してきたせいにあったのは誰の目にも明らかだった
それでもタクシーに向かって「引けよ!」と言わんばかりにクラクションを鳴らしまくるヤン車のDQN
見た目大人しそうなタクシーの運ちゃんも「ここは一通だよ」とジェスチャーしながら動かない
その内ヤン車で道を塞いだままDQNが降りて、タクシーの元へ
窓を叩きながら甲高い声で窓開けろおりてこいとハチャメチャに吠えまくる
「一方通行なのはわかってる そっちが引けばアリガトウで終わりの話だろうが」と自己中心の極み理論を叫びまくる
失笑と白い目のギャラリー
するとギャラリーの一人だった見た目普通めの兄ちゃんがまさかのヤン車に乗り込んだ
ドアの閉まる音で気付いたDQNも一瞬状況理解できずにいた
兄ちゃんはまるで自分の車かのような顔でヤン車をバックさせて道を開けるだけに留まらず、クラクションを鳴らしながら交差点の先へと走り去っていった
バックしてた時はテメー勝手になにしてんだよ!とキレてたDQNも、まさかそのまま走り去るとは思ってなかったようで慌ててテメーフザケンナ!と走り出して追いかけた
アハハーあのヒトやるねーと笑いと拍手のギャラリー
何事もなかったように走り去るタクシーの運ちゃん
車は先で乗り捨てたんだろうか・・・DQNざまぁでスーッとはしたけど、住民の戦闘能力の高さにビビった


母「これ何ていう字か知ってるー?」 子「知らないー!」

726 :1/2:2005/10/04(火) 10:32:07 ID:WxuK+tAP
日曜、混雑する大型スーパーの駐車場で見たこと
店舗入り口真ん前の通路にオッサンが車を停めて降りようとした
(駐車禁止と書いてあり、そこに停めると他の車が通れなくなる)
大勢が「あ~あ…」という顔で見ていた
そこへ通りかかった30歳位の女性が、連れていた子供(小1~2?)に言った

母「これ何ていう字か知ってるー?」
子「知らないー!」
母「ちゅうしゃきんしって読むんだよおー!」
子「えー?ちゅうしゃきんしって車停めちゃいけないことでしょ?
 なんであのおじさん車停めたのー?あっちいっぱい空いてるのにー」
母「ここに車停めたらどーなると思うー?」
子「えーっとね、えーっとね…
 わかった!ほかの車がここ通れなくなっちゃうよね!」


727 :2/2:2005/10/04(火) 10:33:59 ID:WxuK+tAP
周囲クスクス、オッサンは母親を睨みつける
 
母「はい、お利口さん♪では耳ふさいで~…」
 
周囲「?」
 
母めっちゃでかい声で
「オッサン!ガキでも3秒でわかることがわかれへんのかゴルァ!
こんなとこ停めてあったら、車ぶつけられてもボコられてもしゃーないなあ!」
 
周囲唖然、オッサンそそくさと車移動
 
まぁただの元ヤンDQN母なんだが、なんかスッキリした


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


あの頃の青い星1


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ