ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

青春



付き合ってまだ半年くらいだけど、彼氏30。私23

429 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/09(月) 12:43:34.26 ID:CYTxdN950
付き合ってまだ半年くらいだけど、彼氏30。私23
一緒に花見をすることになり、初めて手作り弁当を持っていった
もともと料理を作るのは好きな方だったけど、好きな人に作るのは初めて(憧れ)だったから、
ちょっと気合を入れて7種類くらいおかずを作った!

いざ実食!のとき、「この年になってこんな青春みたいなことするとは思わなかった。
この1品だけでまずごはん一杯いけて~この卵焼きは味付けが俺好みだわ~」云々
色々言ってたけ美味しそうに食べてくれて、作ってよかったなぁと思いました。


バレンタインで告白とか学生時代にしたことない。

104 :可愛い奥様:2007/04/23(月) 22:49:45 ID:dgOnL47U0

部活&まじめっこでまったく色恋的に青春してなかった私なもんで、
バレンタインで告白とか学生時代にしたことない。

なので、いま旦那相手にいろいろやってる。
CD買ってよかったときは廊下でまちぶせして、

「あ…++くん(自分の苗字)。これ…よかったら、聴いてみて?」
「……ああ、うん」←中2男子風に受け答えしてくれる
とか。良かった本とかも貸す。

恋はなかなか進展しない。
今年は一緒に受験してみごと合格。
旦那は大学に受かったと思っていたようだが、いや高校なのだよ。
「まだ続くんかい!」といわれてる。

コント。
楽しい。
あと、ぬいぐるみにしゃべらすのは我が家もやってます。
ふたり共和国なのです。


結構仲良かった女の子「義理チョコだからね」

462 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2006/02/14(火) 03:03:46 ID:ee32cu0n0
中学の頃、男ばっかで帰ってたら、コンビニの前にクラスの女子がたまってた。
みんなふざけて「チョコくれよー」って騒いだら
「しょうがないなー」って、女子みんなでチョコ買ってわけてくれる事になった。
俺はチョコ食えてラッキーって程度の考えだったんだけど、わけてもらうとき
結構仲良かった子が「義理チョコだからね」って、オレにだけこっそりチロルチョコ一個くれた。

今ふと思い出したんだけど、これは結構な萌えシチュなんじゃないだろうか。





バレンタインどうすんの?

138 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/02/09(火) 18:21:59 ID:PjKz+AZo
女子中学生2人が公園のベンチに鞄置いて立ったまま話してた
私はその隣のベンチで友人待ちしてた
A…大柄、丸顔。ぷにぷにしてて可愛い
B…小柄でこちらも可愛い

A「バレンタインどうすんの?」
B「チョコじゃなくてなんか物をあげよっかなって。シャーペン買おうかな、うちのとおそろで」
A「付き合ってないのにおそろってw」
B「こっそりだよ、こっそりおそろ。自己満w」
ここでいきなりAがバレンタインキッスを歌い始めた、フリ完璧でしかも声とか超似てた
B「なにいきなり!やめてよ恥ずかしいから!しかも上手いし!w」
A「今までのお返しだ」
そしてAが踊りながらBの靴を踏んじゃってワンマンステージ中断
A「あっ、○○(B)!ごめん!大丈夫?ごめん汚れちゃった、痛かった?ごめん…!」
B「だいじょぶだからww過保護だってwww」
A「ううん、あたし舞い上がりすぎたな。あかんあかん」

しばらくして
B「××(A)もはやく好きな人見つけなよー」
A「○○~」
B「なに?」
A「あと少しでお別れだね」
B「卒業しても会おうね」
A「おうよ」
B「きっとうち泣いちゃうわw」
A「イベント毎に泣くもんな」


なんてことないけどめちゃくちゃ和んだ
学生に戻りたいorz


陸上部の友達〔♀〕が後輩〔♀〕に 「先輩、ボタンください!!!」って言われて

731 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2013/01/28(月) 22:17:40.28
陸上部の友達〔♀〕が後輩〔♀〕に
「先輩、ボタンください!!!」って言われて、
後輩から慕われてたのが嬉しいのか
「いいよ!いいよ!!!」と叫んでブレザーのボタンを
その場で素手でブチィ!!!!!って引きちぎった。
マジでびびった。
その後、また別の後輩〔♀〕に同じこと言われて
また引きちぎった。
最後は前をしめるボタンがなくて、なのにホクホク顔で
卒業していった。
友よ・・・いくら嬉しいからって素手はないだろう・・・・。


布団の中を覗くとそこに女子が潜り込んでた。

78 名前:大人になった名無しさん[sage] 投稿日:2005/05/20(金) 22:23:52
俺は中学の修学旅行は面倒臭かったのでほとんど寝てた。
ホテル着いて飯食って風呂入って即布団引いて寝たんだが、
目を醒ました時になんか横にいるのね。
んで布団の中を覗くとそこに女子(これからAとする)が潜り込んでた。


俺 「?????何しとん?????」
A 「どこまでやったら起きるかな~って思って弄ってただけ」
俺 「んでどこまでやったん?」
A 「口とホッペと首とお腹にチューした」
俺 「…起きんかったらどこまでしとったん?」
A 「……秘密☆」
俺 「部屋のみんなは何処?」
A 「他の部屋に行ってもらっとう」

その直後Aに告白され、付き合いはじめたので修学旅行はとても楽しかった。
まあAが帰って部屋のメンバーが帰ってきた時に
ヤッタかどうかの質問攻めをかなり受けたけど。


実習は体操服姿でやっていたので、びしょぬれになると白いシャツが身体に張り付いて

526 名前:大人になった名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/08(火) 03:15:37
林間学校の水辺の実習が終わり、自由に川遊びをしていいことになったとき。
当然のように水中に飛び込む男子が続出、女子も飛び込んだり水かけられたりして、
ほぼ全員がびしょぬれになった。

実習は体操服姿でやっていたので、びしょぬれになると白いシャツが身体に張り付いて
ブラが完全に透けて見える。
男子はまだ濡れていない女子を探しては競って水をかけ、女子はキャーキャー叫びながら逃げ惑った。いい時間だった。

そして帰り際、びしょ濡れのままだとバスが濡れる・風邪を引くという理由で教師の指導が入り、
全員ジャージに着替えさせられた。
といっても下着の替えを準備してるやつなんて男子にも女子にもいなかったので、
多分ほぼ全員がノーパン・ノーブラ。
帰りのバスの中では周囲の異性の隙を狙って胸や股間を突っつくやつが続出し、
嬌声と罵声の響き渡る楽しい時間になった。


公園で女の子と抱き合ってたっていって学校に呼び出された

863 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 20:51:56 ID:Bj01HFdX
おじさん2人の電車の中での会話
A「うちの中*の息子がさ~、公園で女の子と抱き合ってたっていって学校に呼び出されてさ」
B「なかなかやるじゃないですか」
A「だろ~。それが相手が生徒会とかやってる真面目な子で、可愛い子らしいんだよ。
  そのあと、2人でいるとこに会ってさ、彼女か聞いたらそうだっていうから
  握手しちゃったよw」



同じ塾に通っていた仲良しの男の子に告白された。

442 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/09/02(日) 22:39:40 ID:Jgk7kE+k0
私が中学校三年生のとき。受験生なので塾に通っていた。そこの同じ塾に通っていた仲良しの
男の子に告白された。
その男の子とはほんとに仲がよかった。いつも塾でも隣の席になることが多くて、その度にふざけたりして楽しかった。
私は仲のいい、いいやつだなあっておもってた。

ある日、その子が塾の帰り際に「明日の夕方、お前のポケベルにメッセージ送るから見て」と言い残してさっさと帰ってしまった。
私はポケベルを持っていて(まわりの友達しかもっていなかった)その男の子に「持ってるんだ~」と言ったことがあった。その男の子は
いつかメッセージをいれることがあるかもしれないから、と言って私のポケベルの番号を知っていた。
次の日の夕方、案の定メッセージが入ってきた。
見ると「すき」とあった。え??て一瞬頭が真っ白になったが、「あいつが私を好きなんて絶対ありえない。ふざけてるんだ」
と思って次会った時に「からかわないで」と言おうと思った。

そして次の塾の日に言ってやろうと思っていたらその男の子は来ていなかった。休みかな~って思っていたけど
なんか私は気分が晴れなかった。その「すき」という言葉が気になって。
冗談でからかっているのか、それとも本当のことなのか知りたかった。



443 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/09/02(日) 22:40:18 ID:Jgk7kE+k0

授業が終わってさあ帰るか~と思ったらその男の子がいきなりやってきた。ずんずん私のほうへ向かってくる。
私は急に恥ずかしくなって友達と話し込んだふりをした。
その男の子が横から、「おい、昨日のちゃんと見たか?」と言ってきた。
私はドキドキするのを我慢して「見たよ、びっくりしたよ~あんな冗談。やめてよ~」
といつもの調子で言ってしまった。
その男の子は、少し黙って、「からかっちゃってごめんな!」と笑いながら言った。
あ、やっぱりからかっただけなんだ、なんだあ。と思い、少しザンネンな気持ちになったような気がしたけど、
「じゃあまたね~」とバイバイした。その時その男の子が「待てよ」と言い、
「ゴメンさっきの嘘。本気なんだ」とだけ言った。
目が合って恥ずかしくて逃げるように帰った。ドキドキして帰りながらも息が止まりそうになった。
仲のいいだけの友達だと思っていたから。こんな風に自分が思われているのも知らなかった。
だけどうれしいような気持ちもあって複雑だった。

それからその男の子のことを避けるようになってしまった。ドキドキして恥ずかしいから。向こうもあれからそのことについては触れてこない。
秋が終わって冬がきて受験勉強も真っ只中の時。
その男の子の友達に呼び出された。「あいつとちゃんとあって話をしてやってよ。3階の奥の教室で待ってるから。行ってやって」
と言われて覚悟を決めて言った。
その子がいた。恥ずかしくて下をむいていた私に「本当にすきなんだ、付き合ってください」
と言ってくれた。
私は今まで友達だとおもっていたけど、そのときその子のことを、「すき」になっていた。
付き合ったけど、結局高校は離れてたし、少ししたら別れてしまったけど、いい思い出。
あの頃は純粋でよかったなあって思う。
長文スイマセンでした。


20年くらい前の思い出だけど、天才じみた女の子がいてその子のことがほんとに好きだった

106 名前:名無しさんの初恋[] 投稿日:2013/01/25(金) 23:44:49.82 ID:OFVH/b4P [1/3]
長いから分けて・・・

20年くらい前の思い出だけど、天才じみた女の子がいてその子のことがほんとに好きだった
勉強も一番、部活も県大会いってたし人付き合いもよくて人を気遣う優しいいい子だった
背が高くて賢そーな顔つき
たぶん俺が今まで出会った人間のうちで一番天才だと思うわ今でも(俺いま30才)
その子はオタクとかじゃないんだけど幕末ものが好きみたいで
いつも松陰先生が~とか言ってて少し変人っぽい感じでもあった


107 名前:名無しさんの初恋[] 投稿日:2013/01/25(金) 23:47:19.71 ID:OFVH/b4P [2/3]
高校あがってからも地理学を専攻してんのに学年の誰よりも日本史が詳しかった
センター前なのに日本史わからんって泣きつく友達を放課後教室に集めて
教壇の上で教師さながらとゆーか 落語家みたいに歴史を語ってた
俺も教室のすみで聞いてたんだが、あれを天才っていうんだな
歴史上の人物が一人その人生を終えて死ぬごとにみんな泣いてた俺も泣いてた
感動とか哀れみとかなんかいろんな感情がぐるぐるしてて
自分がタイムスリップしたような不思議な感覚になった
その子の話しは4時間以上休むことなく続いたんだが、みんな真剣に聞いてた


108 名前:名無しさんの初恋[] 投稿日:2013/01/25(金) 23:53:17.53 ID:OFVH/b4P [3/3]
こんなすげー面白くて賢くて才能のある女がこんな身近にいるだなんて
目がさめた思いをしたと同時に自分の平凡さが辛くなった

その子は結局そのあと医学部に現役でさらっと入って今は勤務医やってるらしい
完全脳みそ文系のくせにさらさらっと流れるように進んだ
しかもすぐ結婚してすぐ子供うんで仕事と家庭を両立してるそうだし
女としても完璧だしかっこよすぎだろただのサラリーマンの俺とちがって
あーゆう人間こそ社会のために生まれてきたのだとすげー思う

俺の6年間の片想いの人の話しでした


私は受験生のためケータイを親にとられていて、年下の彼氏とのメールはパソコンでしています。

102 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 00:13:01 ID:F5Wf8+BK0
私は受験生のためケータイを親にとられていて、年下の彼氏とのメールはパソコンでしています。

センター二週間前ぐらいになるとパソコンを開くことさえできなくなって、彼氏と連絡とれない状態でした。
彼氏は学校で「勉強で忙しいから仕方ないよ。でも、俺からはメールするから、読めるときに読めばいいし、返信もべつにいいから」と言ってくれました。
センターの一週間前ですごく苦しいとき、ネットで良い勉強法でも探そうと思って、パソコンを開きました。
ついでにメールもみました。未読メールがたくさんあって、すこしびっくりしました。でも全部彼からのものでした。

「勉強がんばってるね。俺も一年後は○○みたいに頑張れるかな」
「俺も今日は塾行ってがんばってきたよ。○○が頑張ってるから、なんかやる気でる」
「あと一週間だね。○○ならきっと大丈夫!応援することしかできないけど、誰よりも成功を願ってるからね」

こんな感じのメールばかりで、読んでいくうちに涙があふれてきました。
模試の結果が悪くて落ち込んでいたので、なおさらでした。
返事もないのに、見返りを求めず、ただ応援してくれる彼に大きな愛情を感じました。

小さなことでごめんなさい。


私「えええ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

481 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/22(木) 23:13:52
数ヶ月片想いしてた相手なんだけど
ある日色々あって私の気持ちに気付いたらしく

彼「わかった。さすがにわかったよ。でも、あえて言って。」
私「ええええ」
彼「もう答えも用意したから」
私「えええ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
彼「前向きな答えだから!」
私「ううう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
彼「ここまで言ってんのに!」
私「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

初告白だったからここまで言われてもなかなか言葉が出てこなかった
かなり粘ったあと結局言ったけど恥ずかしかった…(´д`)


高校に入学して軽音で同じバンドになった。 近寄りがたいらしい彼と壮絶な人見知りの私が何故か仲良くなった

871 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/12/26(土) 16:24:40 ID:CqPEn6lx0
高校に入学して軽音で同じバンドになった。
近寄りがたいらしい彼と壮絶な人見知りの私が何故か仲良くなって、
そのうち何故か彼の方からメールがガンガンくるようになった。
平気で2ヶ月半ほど毎日朝から晩まで長文メールをやり取りしたり、
長電話したりするうちに文化祭のライブ前日に。そのときの電話で告白された。

彼「あの、あのね」
私「なんでしょうか」
彼「こんな時にこんなこと言うのは、よくないのかもしれないけど」
私「うんうん」
彼「でももう落ち着けなくてベース弾けないから言います」
私「ええ」
彼「えっとね、うんと、あー」

2分ほど経過

彼「うー……んと!ね!えっと!」
私「はい」
彼「○○さんが、すきです」
私「ありがとう」
彼「やっと言えた」
私「そうだね」
私「私も好きです。明日がんばろうね」
彼「…えっ…嘘……」
私「がんばろーーーーー!!!!!」
彼「うわ!!はい!!!」
私「がんばろーーーーーーーーね!!!!!」
彼「はい。がんばれます。おやすみなさい」
私「おやすみ」

大好きです
いつも急に大声出してごめんね


この間見た、女子中学生らしき二人の女の子。

569 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/27(金) 22:25:35 ID:h1TuQ19o
この間見た、女子中学生らしき二人の女の子。
駅で待ち合わせをしていたのか、今日はどこにいく?
とか歩きながら話をしていた。
と、突然一人が立ち止まってもう一人に
「ちょっと恥ずかしいけど頑張ってくる」と言い残して
道の反対側へ。
そこには赤い羽根募金の人達。
小走りで戻ってきて
「うわー、私緊張したよー!こういうのっていつも
通り過ぎててできなかったんだよね」と。
そしたらもう一人も
「じゃあ私も頑張ってくる!」と、続いて募金へ。
お互いの羽を服に刺し合ってて、笑いながらきえて
いったのがすごく印象にのこった。


その子を好きになったのは、今から5年前の中学2年になったときだった。

626 名前:名無しさんの初恋[] 投稿日:2007/04/24(火) 02:04:40 ID:2wbRu7lX
その子を好きになったのは、今から5年前の中学2年になったときだった。小、中と一緒で塾も一緒でした。
学校では一度も同じクラスになったことはなかったけど、塾ではよく話してた。
ある日の塾の帰り際、その子に呼び止められた。「アドレス知りたいから携帯貸して」って笑いながら言われた。
たぶん、俺はこのとき、この子を好きになったんだと思う。それから毎日メールのやりとりをしてた。
毎日が楽しくてたまらなかったょ・・・その子に好きな人が居るということを知るまではね。

俺は、その子が好きな人に負けないように頑張った。メールも会話も・・・
だけど、その子の自分への態度を冷静になって把握した時、自分には無理だと悟った。
告白しないまま、煮えきらないまま終った。


627 名前:名無しさんの初恋[sage] 投稿日:2007/04/24(火) 02:18:27 ID:2wbRu7lX
それから一年後、自分等は中学を卒業し、その子とは、別々の高校に進学した。
それからは、毎日部活に打ち込み恋愛なんてものとは、縁遠い生活を送っていた高校2年の冬
期末テスト期間で練習も早く終わったので、久々に中学卒業まで通ってた塾に行って
空いている席を使わせてもらって勉強をすることにした。22時からは高校生の時間なので、邪魔しちゃ悪いし、塾生ではない俺は帰ることにした。
外に出て、先生にお礼を言って帰ろうとした時、「あれ?もしかして○○?」って聞き覚えのある声が背後から聞こえた。
振り替えるとそのには、あの子(もうAとしよう)が立っていた。「○○久しぶり~元気?」って聞かれたが
突然の事だったから返事が返せないおれ。


628 名前:名無しさんの初恋[sage] 投稿日:2007/04/24(火) 02:34:49 ID:2wbRu7lX
ずっと黙って何も喋れないでいると、Aは微笑みながら背伸びして俺の頭を撫でてきた。

「○○の坊主頭、タワシみたいで気持いw」って

なんだか分からないが、癒された。久しぶりにAを見れたからだと思う。

その日、Aと喋ったのは帰り際に「バイバイ」って言ったぐらいで、全然喋れなかった。この日以来、今日までAとは会っていない。
なんでもっと話さなかったのかと、今も後悔している


昨日の山下と長澤が出てるドラマで、モンゴル800の「小さな恋の歌」が流れた。
中2の時、この曲流行っててAとメールしてるときにもずっと聞いてた、思い出の曲。
久々に聴いて、懐かしさと当時のAとの想い出が蘇ってきて、切なくなったょ。


長乱文、失礼致しました。


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ