ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

霊感



大学の友人が家に泊まりで遊びに来た結果。。。

556 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:53:13 ID:zGoXtf2CO
先日、大学の友人が家に泊まりで遊びに来た。
友人はいわゆる見える人で、俺が0感なオカルト好きと知ってからは、
何か珍しいものがあると実況とかしてくれる酔狂な奴。

友人を部屋に上げたところ、奴は見事なまでに盛大に吹き出した。ブォッファァぁあ!!みたいな。
さらに笑いながら、「いやいやwwwおまwwwそこはそういう場所じゃねぇよwww」とか言ってる。
友人の目線を追って窓の方を見るが、俺には何も見えない。
霊的なもの!?まさか自分の家で!?てか何で爆笑?と、キョドりまくる俺。
やっと笑いがおさまった友人に何事か尋ねたところ、「超かわいいもん見た。」
曰わく、カーテンを束ねる紐?帯?のところに、モルモットが収まってたんだと。
両手を帯の上にちょんと揃えて、カーテンと一緒に束ねられた感じで…分かりづらいかな。
友人に「そういう場所じゃねぇよwww」言われて、「エェー!そうだったのー!?」って顔して消えたらしい。

萌えながら詳しく聞いてるうちに、それが昔飼ってたモルモットの茂吉だって気付いた。
毛色とか、鼻の上の目立つ四角いブチとか、茂吉に間違いない。
今俺は実家を離れて1人暮らしをしているが、茂吉が一緒に来てくれていたことに感激した。
茂吉の思い出話に花が咲き、いつもよりも美味い酒が飲めた。

それにしても茂吉よ。なんでカーテンの止めてある所なんだ。生前は一度もそんな所にハマったことないだろ。
モルモットは高い所に登れないからなー。カーテンの帯の部分に、何か勘違いしつつ憧れてたのかなw


付き合った彼氏が、自称霊感ある人だった

969 :おさかなくわえた名無しさん:2010/04/24(土) 13:52:24 ID:eEilXR3O
高校生の時に付き合った彼氏(当時大学生)が、自称霊感ある人だった
付き合うまではそんな話なんて一切してなかったのに
付き合い始めてしばらくしてから「実は俺、見えちゃうタイプなんだ」と
最初はこっちはそういうの見えないから「ふーん」という程度だった
でも一人暮らししてる家に遊びに行った時に「ここも、ちょっと危ないんだよ」とか言い出した
それなりに実家から援助してもらってた人だったので、じゃあ引っ越せばいいじゃんと言ったら
「いや、次の住人を不幸にしたくはないからな…」とか言って廊下に直接塩撒いてた
私の家(マンション)に来た時も「っ…ここはまずいな…」とか呟きながら塩水飲むように言われた
拒否したら「せめてお札を」と、人の形に切った紙に『南無三』と書いたやつを渡された
ちなみにノートの切れ端に鉛筆でふちを下書きして切っただけのやつ。不器用だからそれだけで10分位かかってた
『南無三』を書く時は筆を貸してくれと言われたけど面倒だったからマッキー貸したら
そのまま書きやがってテーブルにインクがうつったのでキレて帰ってもらった
違う日に来た時は「どこかから血の滴る音が聞こえる…」と言い始めたので
隣の人がお風呂入ってる音だよ、と言ったら「普通の人にはそう聞こえるかもな…」
違う日に物を返しに来た時は「大勢の子どもの声が聞こえる…」と言い出したので
向かいにある幼稚園の園児の声だよと言ったら「真実は分からない方がいい…」と
あと車で出掛けた時に、ちょっと田舎な景色が見えてくると「一旦止めよう」と言い
外に出て林の方(多分彼なりの設定があるんだろう)に向かって一人で10分位手を合わせてた
戻ってくると何も聞いてないのに「詳しくは言えないから、あんまし聞くなよ?」とか言ってくる
しばらく付き合ったけど色々と面倒くさくなったので別れた
彼とは別れてからは交流してないが、心の中で密かにナムさんと呼んでる


60近いこの年まで、霊感ゼロ・霊体験全くなしの叔母ですが その夜だけは違いました。

972 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/01 23:46 ID:m84WUTnT
ある晩、叔母はいつものようにフトンで寝ていました。
60近いこの年まで、霊感ゼロ・霊体験全くなしの叔母ですが
その夜だけは違いました。
なんとこの年で金縛り初体験!ビックリしたのもつかの間。
隣の部屋からミシミシと畳を歩く音が聞こえてきたそうです。
しばらく部屋の周りをぐるぐるしてたようだけど
でも不思議と怖くなかった、と言ってました。

夜が明けて早朝、病院から祖母が亡くなった知らせが来たそうです。

実はこの夜、親族の多くが不思議な感じがして何故か眠れなかったのです。(私も含む)
この叔母は祖母とは血はつながってないのですが、一番祖母の面倒を見てたのでお礼を言いたかったんだろうと思います。


974 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/02(金) 01:03 ID:d2bzSnuV
>>972
俺も似た体験したよ。

厨房の時のある日、すでに取り壊された祖父母の家の夢を見た。
がらんとしてるというかシーンとしてるというか、とにかく誰もいない感じだった。
なんというか、とにかく不思議な気分で目が覚めた。
んで、朝飯食ってると、祖母の入院してた老人ホームから電話が。
どうやら祖母が体調を崩したらしい。
両親は病院に行ったが、俺と姉はそのまま学校に行かされた。
学校から帰ってくると、和室の部屋に祖母が寝てた。
顔に布のせて。

今も仏壇に手合わせると時々そのこと思い出す。


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


あの頃の青い星1


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ