ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン



無意識まで豚になってる自分に厭気がさす

325 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/12/18(金)03:01:29 ID:iN.24.L1
ドライフルーツがたっぷり入った小ぶりのホールケーキ
1ヶ月くらいそのまま寝かせて熟成させてから食べるものらしいんだけど
今日なんとなく小腹が空いて包装を開けて
皿にも移さずそのままフォークで突いて食べてたら
いつの間にかホールまるっと完食してしまってた

高級そうなパウンドケーキのカットして個包装になってるものって
厚み2cmないくらいの薄さだったなって思い出して凹んでいる

ナイフで2cm位の厚みに切って綺麗なお皿にとって
紅茶かコーヒーなど淹れて楽しめば
どんなにか優雅だったろう

無意識でホールケーキ完食だなんて
無意識まで豚になってる自分に厭気がさすわ


326 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/12/18(金)04:07:07 ID:yD.d0.L17 [1/7]
>>325
シュトーレンかな


ソーセージって、よくよく考えれば残酷な料理だよな

749 渡る世間は名無しばかり sage 2019/11/26(火) 21:53:21.79 Jao0Zruz
でも、ソーセージって、よくよく考えれば残酷な料理だよな


809 渡る世間は名無しばかり sage 2019/11/26(火) 21:54:53.45 8KrtlmOL
>>749
豚「え?ワイ殺して腸に豚肉詰めるんですか?」




豚がしゃべったら人間とどんな取引するんだろう。

53 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:04/08/17 02:04
豚がしゃべったら人間とどんな取引するんだろう。
あいつら食料的にも医学的にも役に立ってるから、結構渡り合えそうだ。

でも自分の肉を売り渡したくはないよな。感覚的には臓器移植と同じ?


55 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:04/08/17 02:35
自分の肉で商売すると、当然個人(豚)ごとに品質の差が出てくる。良いものしか売れないのだから、
そこから豚社会の階級が決まってくるわけだ。 最下層の豚は、屑肉としか利用されないことに
苛立ち、ついに自らを遺伝子改造し、ネクストンとして革命を起こすのであった……
SF界を騒然とさせた未曾有の傑作、ついに刊行! 第76回日本SF大賞受賞。


56 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:04/08/17 03:21
>>55
題名は何だ、題名は?

養豚戦争?
それとも流行で
世界の中心でブヒーと叫んだ荒豚?


58 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:04/08/17 03:52
おれとしては革命の旗手はトンカツ大王と呼ばれて欲しい

https://that3.5ch.net/test/read.cgi/gline/1103818737/

【牛】カレーの肉って何を入れる?【豚】

74: 名無しさん 2016/10/06(木)14:06:54 ID:Usa
家で作るカレーに入れる肉について学食で盛り上がった。
牛派と豚派がやりあっているのを鶏派の自分は笑いながら見ていたんだけど、
同じように見ていたA(実家暮らし)が
「えっ、チクワじゃないの?」
と言ったもんだから牛だ豚だと言っていたみんながそれどころではなくなったw


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


子々孫々有効活用。昔作ったブログを無駄にしないというエコです。こちらはしがらみなく自由にやりたい。

相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
ラジエーションハウス 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)


ガイシューイッショク!(1) (ビッグコミックス)


比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。(2) (電撃コミックスNEXT)


ド級編隊エグゼロス 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ