ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

親父



親父「働いてる人には敬意を表せ」

347 :おさかなくわえた名無しさん :2011/02/18(金) 18:12:38 ID:pEocxT3X
小さい頃、親父が運転する車に乗ってたら、路上で旗振ってる作業員に親父がペコっと軽い会釈をしてた。
「なんで?」って訊いたら、「働いてる人には敬意を表せ」というような事を言ってた。

「お客様は神様」と思うのはサービス提供する側だけでいいけど、
客側にもある程度の謙虚さは必要だし、それで場も和やかになる。


親父(3) (ビッグコミックス)
もりやまつる
小学館
2012-09-25




ウチの親父はワンタン麺に変な情熱かけてて、新しい中華料理屋を見つけると必ず頼む。

265 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 13:11:40 ID:BrqbVi6G
ウチの親父はワンタン麺に変な情熱かけてて、新しい中華料理屋を見つけると必ず頼む。
旨くても不味くてもいちいち報告してくるんだが、昨日入った店は特別不味かったらしい。

(´;ω;)本当に有り得ないくらい不味かった!!
(°ω°;)何でそんな店入ったん?
(`;ω;)チャイナのお姉ちゃんが美人だったから!!

……レジでお姉ちゃんに「おいしかったですか?」って聞かれて「はい」って答えてきたらしい。
同情しない。




ブルーライトは気にしなくていい説あるな。

973 名無し 2022/05/10(火) 21:45:18.09 ID:t42QIhEx
ブルーライトは気にしなくていい説あるな。
70過ぎて設計の仕事してる親父眼科で、パソコンのモニターはいくらでも見て仕事して良いと言われた。
目の調子はどちらかと言えば内科医の指導にきちんと従えば良いと言われて帰って来たw


黒井戸眼科(1)
平雅巳
Jコミックテラス
2020-11-11




この前親父が会いに来てくれた。親父の息子でよかったよ(ノД`)

258 名前:774号室の住人さん[] 投稿日:2005/11/24(木) 03:19:25 ID:xocnK6Bt
この前親父が会いに来てくれた。
飯食っただけで会話もあまりなかった。
でも、別れ際に「俺はいいからお母さんにはたまに電話してやれ。」って
言われた時泣きそうになったな・・。恥ずかしいからそのまま改札入ったけど、
やっぱり振り向いてしまった。そしたら親父が手を振って見送ってくれてた。
そこで号泣しちゃったよ。親父の息子でよかったよ(ノД`)



俺の親父は1950年代生で身長183体重53kgという骸骨体型、運動できない、趣味もない、無口で猫背

41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN .net
夏になると思い出す親父のエピソードがある

俺の親父は1950年代生で身長183体重53kgという骸骨体型、運動できない、趣味もない、無口で猫背と
PTA会長をやるような気の強い母親と比べるといてもいなくても同じという存在感のない父親で
158cmしかない母親からは冗談交じりにゾンビとかフランケンシュタインとか言われてた
そう言われてもヘラヘラ笑ってる親父が、子供心にも情けなかったのは強く覚えている

まだ俺が小学生だった頃、家族で海水浴に来ていたときのこと
俺が一人用ビーチボートでのんびり浮かんでたら、知らぬ間にけっこう沖に出ていた
泳ぎが得意でなかった俺は慌てて戻ろうとしてボートごとひっくり返ってしまった
パニックになって溺れそうになっていると、親父がものすごい速さで泳いで来て
普段からは想像できないほどの強い力で俺を水上に引き上げてくれた

不思議なもんでパニックが収まると浮くのは簡単なのな
親父は「あとは一人で戻れるな」と言って沖に流されたボートを取りにいった
俺は一人で浜辺へ向かって泳ぎながら、それまでバカにしてた親父の芯の強さに感動してた
それ以来、父親に対する見方が180度変わったし、自分もそういう大人になりたいと思うようになった


親父(1) (ビッグコミックス)
もりやまつる
小学館
2012-09-25



【天才】家計簿というタイトルのエクセルを発見。→親父の競艇の収支だった。

20 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:25:17.71 ID:2g7hoKvX
家計簿というタイトルのエクセルを発見。
使いやすくしてやれないかなあと開いてみたら親父の競艇の収支だった。
機械が苦手な親父は予想だけして買うのや金の管理は母ちゃんに任せていた。
で、母ちゃんは買うフリして収支だけ付けてた。この2年で負け分が50万超え。
途中で趣味の映画のチケットやレンジとかの家電を買ったりしてたw
親父も収支は計算してるみたいだけど、それだけで気づかない。
運が無いのか基本的に負けるし、当てても元を取るくらいか、数万。
負け分から出すからマイナスになることは無いし、むしろ貯まっていくw


てきぱき家計簿マム9|ダウンロード版
テクニカルソフト
2013-11-22



父親は、早くに両親をなくして、親戚の世話になって育った。

602 名前:おさかなくわえた名無しさん[s] 投稿日:01/10/16(火) 16:26 ID:2HgvvJlh
家の父親は、早くに両親をなくして、親戚の世話になって育った。
それでだかどうだか、子供への接し方がわからないみたいで、
小さいときは、何も話さない怖い人だと思ってた。

小学校に入学する年、学用品やらを、
母がひとそろえして買ってかえって来た日の夜、
父親が筆記用具をもってきて、ひとつひとつ、私の名前を
書いてくれた。
父は、何も言わなかったけど、
私も黙って、隣で見てただけだったけど、
うれしかった。すごく鮮明に覚えている。
おとうさん どうもありがとう。


ウチの親父が言ってたんだ。 「親にしてもらったことに対する感謝は、自分の子供に還元してやりなさい」って。

524 名前:774号室の住人さん[sage] 投稿日:2006/02/21(火) 09:06:17 ID:XluxjeoQ
連投になるけどスマソ。

あのさ、あんまり関係ない話なんだけどさ。
ウチの親父が言ってたんだ。
「親にしてもらったことに対する感謝は、自分の子供に還元してやりなさい」って。
親が、実家が暖かいって思えたなら、俺らもそういう家庭を作っていかなきゃいけないと思うんだ。
人それぞれかもしれないけど、それが一番の親孝行になるんじゃないかな。


525 名前:774号室の住人さん[sage] 投稿日:2006/02/21(火) 23:02:34 ID:fODwAy+3
>>524
俺も似たようなことを聞いたことはある
育ててもらった恩なんて何十年何百年孝行しようと返せるもんじゃない
そんな暇があるなら、その分自分の子供に費やせって
立派に育って、立派に育てて、それが何よりの恩返しだってね

ただ、だからって親への思いやりや感謝の気持ちをないがしろにしていいってわけでは当然ないが


526 名前:774号室の住人さん[] 投稿日:2006/02/22(水) 16:15:47 ID:uG/fN89R
親を思う子の気持ち
親はちゃんと分かってる

先月親父の葬式で叔母に言われた



ピース(タバコ)のにおい嗅ぐと親父思い出す…

280 NHK名無し講座 sage 2022/03/28(月) 23:14:14.45 GHTtd+ax
匂いって記憶を呼び起こすよね


303 NHK名無し講座 sage 2022/03/28(月) 23:16:02.59 uOIlGTo7
>>280
俺はピース(タバコ)のにおい嗅ぐと親父思い出すわ。
いやまだ生きてるけどさ




俺とオヤジに血のつながりがない事を 俺は知らないと両親が思ってた

332 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/03/24(水) 22:41:39 ID:vInIpViW
俺とオヤジに血のつながりがない事を
俺は知らないと両親が思ってた事。

結婚したい子が出来た、とオヤジに言っ
たら数日後「大事な話がある」と言われ
家族会議になった。今までにない、真剣
な顔で
父「実は、俺と…俺と、お前は血のつな
がりがないんだ。。」
俺「…うん、知っ、、
父「でもな!でも!父さんは、いつだって
お前を本当のムスコと思ってきた!」
俺「いや、うん。だから、知っ、、
父「お前は、俺のムスコだぁぁぁぁ!」
父、涙目。
母、号泣。
俺、呆然。
父「うん。わかるよ、いきなりこんな事
言われたら。。混乱するよな…黙ってて
悪かった。うん。父さんが悪かっ、、
俺「知ってるよね?俺」
父「うん、そうだよな、、、あ?」
俺「いや、だから俺。それ知ってるよ」
父「え?」
俺「え?」

嘘みたいだけど、本当の会話。リアルで
「え?」を言い合うとは思ってもみなかったw

333 名前:332[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 22:49:58 ID:vInIpViW
オヤジは、母親と結婚する前うちの隣に
住んでた。3才くらいの時、母親に
「たーちゃん(オヤジ)が、パパになったら
あっくん(俺)はどう?」
と聞かれたのを覚えてる。俺は、確か「す
ごく嬉しい」みたいな事を言ったはず。

それを母親に言ったら、

「だって、、、あっくん小さかったし。
絶対覚えてないと思って。。」

と泣かれた。オヤジは、そっか。知って
たか。知ってて一緒にいてくれたのか。
と泣いた。危うく俺も泣きそうになったw


親父(3) (ビッグコミックス)
もりやまつる
小学館
2012-09-25


赤ちゃんと親父のシステムが似ていると話題にwww

44 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2022/01/22(土) 23:45:48.30 hedTIeyF
「寝たあああああ」
全国の育児ママ号泣シーン


104 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2022/01/22(土) 23:46:22.38 wnBUFwvP
>>44
ベッドに置いた途端におめめぱちっ!


209 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2022/01/22(土) 23:47:05.64 hTQP1mvy
>>104
背中に起きるスイッチでも付いてんのか!?


336 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2022/01/22(土) 23:48:04.35 wnBUFwvP
>>209
親父が寝てるときにテレビ消したら起きるシステムと関係あんのかな


おれ、電車の運転士しています。

194 :おさかなくわえた名無しさん :2006/04/19(水) 23:52:46 ID:bl/BFMS8
おれ、電車の運転士しています。
職場が遠いので実家から遠く離れて暮らしているけど、実家の近くの路線にも乗務しています。
先日、たまたま夕方に実家近くを走る列車に乗務してたら、会社帰りと思われる親父が乗ってきた。
おれが会社に入って初めて。


親父の会社の近くの駅に、定刻通り列車が入っていくと、駅のホームにいる親父を発見。
駅に到着し、ドアが開いて乗り込んだ時に車内を向いて親父に手を上げた。
親父はこっちをちらっと見たが、素っ気ないそぶりでイスに座ってカバンから新聞を取り出して読んでいる。
「相変わらず愛想ねぇ親父だな」と想いながら、列車を走らせるのに集中した。

しばらく走ってふと前面のガラスを見ていると車内が映っているのに気づいた。
外は夕暮れで薄暗くなってきて、車内の明かりが反射して前が見づらくなっている。
「次の駅で止まったら、カーテン閉めなきゃな」と思って、ガラスに映っている車内を見ると、親父はずっと俺のいる乗務員室を見ている。
「さっき新聞読んでたジャン!」と思いながらも、ずーっと見ている。
でも、運転中だから振り向くこともできないで、そのまま列車を走らせた。
次の駅は実家の最寄り駅。
そろそろ着くので、「親父も降りるなぁ、やれやれ」と思って、ガラスに映る車内を見ると親父は再び新聞を読んでいた。
で、実家の最寄り駅に到着。
ドアが開いて親父が駅に降りて、俺も乗務員室の窓を開けると、親父がポツリと「ちゃんとやってるのか?じゃあまたな。」とだけ言って消えてった。

でも走行中、おれはガラスに反射する、どことなくうれしそうにこっちを見ていた親父を見てしまった。
自分で言うのも変だけど、初めて自分のせがれの仕事している姿を見てうれしかったのだろうか。
いつまでも係長で、ほんとに不器用な親父であることを実感するとともに、自己表現のヘタな俺にそっくりな親父だと思ったよ。
親父の期待に応えるためにも、ちゃんと安全に電車を走らせなきゃな。


今度の休みは、酒を持って実家に帰ろう。


うちは父子家庭で、夜遅く朝早いため、親父とはあんまり話さない。

228 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/09/20(水) 21:55:27 ID:kVg1q4ER
今日あった話。
うちは父子家庭で、夜遅く朝早いため、親父とはあんまり話さない。
俺は風邪で昨日から休んでるんだが、今日の朝、水を飲みに台所へ行くと、テーブルの上に「大丈夫か?冷蔵庫に色々ある」って書き置き。
冷蔵庫には、ジュースとかヨーグルトとかがかなりあった。
わざわざいつもより早く起きて買ってきてくれたんだと思ったら、泣きそうになった。
親父、ありがとう。

長乱文すまん。
もう寝るわ。


父「謝れ!謝れ!!」

490 :おさかなくわえた名無しさん :2010/09/10(金) 22:03:05 ID:ycRq6Zen
父下僕が部屋で一人でこぬこを抱えて
「謝れ!謝れ!!」
と言ってるから廊下からちょっと覗いてたら
「お父さんは何やってもみんなから白けられるのに何でお前は何やってもかわいいんだ!
反則だぞ!謝れ!」



親父………


試しにオヤジに勝負を挑んでみた

949 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 00:10:24.35 ID:77gqvU8x0
俺のオヤジから聞いた話
オヤジが小さい頃の遊びといったらメンコが大ブームで、オヤジも色とりどり様々なメンコを集めていたが、腕はからっきしだったとか
あるとき、同じ町内のA君に惨敗し、彼に頼み込んで特訓を受けた
勉強そっちのけで血の滲むような練習を重ねたところ、かなりの上達を遂げ気がつくとオヤジは近所でも名うてのメンコ名人になった
師匠であるA君までもがライバルと認め、二人の直接対決は町内の子供たちがみな観戦に集まる名物となっていた
星取は一進一退でなかなか決着はつかなかったとか

しかし、A君は父親の仕事の都合で東京に引っ越してしまった
オヤジとはいつか必ず決着をつけよう、それまでお互い練習しようね
と固く約束したという
遠く離れても、オヤジとA君は手紙のやり取りを続けた
手紙にはメンコを同封し、たびたび互いの自慢のメンコを交換していたという
ある日の夕方オヤジは帰宅中に公園で見覚えのある子を認めた
A君だった
歓喜し、A君に駆け寄るとA君も嬉しそうに満面の笑顔で迎えてくれた
何を話したか覚えていないそうだが、オヤジは近況を語り、A君はにこにこしながら聞いてくれた
話もそこそこにメンコの勝負を持ちかけると、A君は
もうおれはメンコは出来ないんだ、たくさん集めたけどあげるよ
と巾着袋に入ったメンコをオヤジに手渡した
オヤジは驚き理由を訪ねたが、A君は
だいじにしてね、バイバイ
とだけ言い、帰ってしまった
釈然としないまま家に帰り、先程の出来事を母に話した
母は真っ青になり、そんなことはない、人違いだ、という
証拠とばかりにもらったメンコを見せると、母は
お前が気落ちすると思い言うかどうか今日まで迷っていたんだけど、
A君は先月亡くなったんだよ、、
川で溺れたんだって、、
お母さんどうし仲がよかったKさんの家に連絡があったんだって
オヤジは信じられず、しばらくの間塞ぎこんでしまったらしい
だったらおれが見たA君は誰だよ!もらったメンコは何なんだよ!と


950 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 00:11:51.77 ID:77gqvU8x0
しばらくしてA君の死を事実として認めたオヤジはなんとかお墓参りに行きたかったが、
小学生が一人で東京まで行けるはずもなく、結局線香をあげることができたのは4年が経ったころだった
オヤジはA君の仏前に当時お気に入りだった負け知らずの忍者のメンコを供えた
オヤジは思わず涙がこぼれたという
決着つけられなかったね、遅くなってごめんね
と仏前に語りかけた

その一年後、実家でボヤがあった際、メンコはほとんど焼失してしまったという
焼け残った数枚は経年変化でもうぼろぼろになっているが、オヤジは今でも大切にしまいこんでいる

この話を聞いたあと、試しにオヤジに勝負を挑んでみた
いつの間に買っていたのか、新品のメンコを出してきた
まさに鬼のような強さだった
俺が素人とかそういうのを抜きにしても、とんでもない強さだった
オヤジは、
A君はもっと強かったぞ
と自慢げに語っていた


    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    つぶやき
    みんなありがとう(*´∀`)



    RSSなど結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
    また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
    外したわけではなくたぶんミスってます。。。
    相互ご希望の方もどうぞ~
    ツイッター・メールどちらでも結構です。
    ちょいと手直し
    2021/11/1
    管理人A




    ついったーでほんわかMkⅡ

    リンクとかの事はこちらに
    あばうとほんわかMk2



    まとめサイトさま最新

    あんてなさま最新
    amazon+

    Fire HD 10 タブレット 10.1インチHDディスプレイ 32GB ブラック

    Fire HD 8 タブレット ホワイト (8インチHDディスプレイ) 32GB

    Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー


    明日ちゃんのセーラー服 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

    明日ちゃんのセーラー服 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

    明日ちゃんのセーラー服 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

    明日ちゃんのセーラー服 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

    明日ちゃんのセーラー服 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

    明日ちゃんのセーラー服 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

    明日ちゃんのセーラー服 7 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

    明日ちゃんのセーラー服 8 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

    明日ちゃんのセーラー服 9 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)


    最新コメント
    アクセス



    あんてなさん


    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ