ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン



親に「いつかはお嫁に行くわけだから親と暮らすとか出来るのも今のうちだし」って話したら号泣した

304 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/09/12(土) 01:17:26 ID:kUbmih0Q
二十代後半のOL風ふたり

A「一人暮らしとかも考えはするけどさ」
B「うんうん」
A「やっぱいつかはお嫁に行くわけだから親と暮らすとか出来るのも今のうちだし」
B「だよねー」
A「って話をしたら母親が号泣しだして」
B「へえ~!」
A「Aちゃんお嫁にいく気があったのね!!!ってw」
B「ちょ、そっち!!???」

私もそっち!?と突っ込んだwww


おまいは親不孝じゃない。親は子どもが楽しんでるのを見るのが嬉しいのさ。

572 名前:774号室の住人さん[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 20:52:50 ID:Zu3GfnAJ
今から3年前の話。

おれが高三の時。
当時付き合ってた彼女がいたんさ。
それが初めてできた彼女でさ、もうなんか周りのことなんか何も見えなくなるくらいヘタクソな恋愛をしてて。

その事が原因で家族とケンカして、それ以来家族となんか全然口きかなくなっちゃって。

それから3、4ヶ月たってからかな。



母親が入院したのは。

病状は聞かなかったけど何となく雰囲気で重そうなのはわかった。

でもおれは変に意地張ってお見舞いなんか一度も行かなかった。


573 名前:774号室の住人さん[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 21:04:20 ID:Zu3GfnAJ
続き

それから高校卒業しておれは県外の専門学校に行った。

母親の勧めで『一人暮らしはしといたほうがいいから』って言っていいアパートも借りてくれた。

その頃に末期の肺ガンって事を聞いた。

でも300kmも離れてると簡単に会いに行ける距離じゃなかった。

そんな事してるうちにも母親の病状は悪化してって、遂に直ぐに戻るように言われた。
地元の病院に着いて、髪も抜け落ちて骨と皮だけになった母を見て涙が止まらなかった。
話すのも辛いのに、それでもおれが学校で楽しくやってる事を話すと何度も吐血をしながらも笑ってくれた。

その翌日に母さん死んじゃった。

自分が親不孝すぎて情けない。

母さん、おれ今も一人暮らししてちゃんと仕事してるよ。
あの時一人暮らしさせてくれてありがとう。


574 名前:571[] 投稿日:2007/08/17(金) 21:57:29 ID:kaxQNQZ+
>>572
おまいは俺の弟かと思った。
年を計算したら違ったw

おまいは親不孝じゃない。親は子どもが楽しんでるのを見るのが嬉しいのさ。
美味しいものを口にするより弟が帰ってきて笑顔を見せる方がずっと嬉しそうだったよ。
最後に親孝行したな!!


親元を離れてしみじみ思ったこと。

148 名前:明日もキャベツ・・・[] 投稿日:2000/03/17(金) 01:30
親元を離れてしみじみ思ったこと。

親はいつも子供を心配していて、あらゆることに直接首をつっこんでは
こないかわりの間接的な愛情(心配)表現として一番多いのは食事のことでしょう。

大人の年齢になった自分が、大学で遠く離れた地域にいる妹に
宅配便として送るものがそこいらのコンビニで買えるような
食べ物類ばかり・・・。
親と同じ行動をしていた。

そういう私も親に食べ物をよく送ってもらうんですが、
一人暮らしの私にかぼちゃ7個・キャベツ3個・白菜2コ・大根2本は
ちょっと食えんわ(笑)、おかん。
腐らしたら捨てればいいっておっしゃるけどね、せっかく送ってくれた
あなたの「きもち」を捨てる気がして捨てれないのよね~。
だから送ってくれたその日から当分、3食白菜食ってるときあるよ(笑)

しかし、すばらしい、すばらしい、このスレッド。
日々の生活で汚れがちな心の洗濯ができるよ。
ずっと残っててね、ココ!


世の中に絶望してて、どうしようもなく後ろ向きだった頃、友人とカナダに旅行に行った時の話。

72 名前:1[sage] 投稿日:04/05/04(火) 03:22 ID:6QqozloT [1/5]
俺が今よりも馬鹿で、世の中に絶望してて、どうしようもなく後ろ向きだった頃、友人とカナダに旅行に行った時の話。

現地に着いてホテルのチェックを済ませた後すぐに当初の目的であるスノボーを楽しむ為雪山へ。
友人4人とギャーギャー言いながら滑ってると、現地のおばさん(50代位)と接触事故。
完全によそ見してた俺の責任で怪我させてしまった。
すぐに友人が救急隊を呼んで事情を説明をしておばさんを病院に連れていくことに。
診断結果は左足首の捻挫及び左肩の打撲。
おばさんはずっと号泣してるし、面倒臭せーなーと思いながら英語の喋れる友人に通訳してもらいながらひたすら謝った(俺は[ソーリー]の一点張り)。
おばさんの旦那さんも病院に来たと聞いたので、一応そっちにも謝っとくかって事で病院のロビーへ。

息をきらしながら受付で病室を訪ねてたおじさん(旦那さん)は俺を一目見て
「!!!!!?」
何故か驚愕の表情。
いっぱいいっぱいになってた俺はそれをスルーして適当に謝ってた。
そしたらおじさんはいきなり俺の肩をガッシリ掴んで何か英語でまくし立てて軽くパニクってる。


続きを読む
読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


あの頃の青い星1


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ