ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

蕎麦屋



そば屋でそば頼んだら、こっちの食べてるものを隣でジロジロみたりするおっさんいない?

387 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 12:34:40.06 ID:sBEe9rIy
立ち食いそば屋とかラーメン屋でよくあるんだけど、
例えばそば屋でそば頼んだら、こっちの食べてるものを隣でジロジロみたりするおっさんいない?
自分の注文がまだ来てなくて隣の注文を見ちゃうのは、まぁ…分からんでもないが、なんでジロジロ見るかな?
言葉悪いけど、そういう人はそれなりの身なりをしているものだね。


391 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/10/15(月) 12:40:17.44 ID:TCyksuf1 [2/2]
>>387
あるある。この前も自分の蕎麦が来たときに隣のおっさんがこっちを見てたから
メンチを切りながら七味の瓶を取ったら、おっさんがさらにジロジロ見やがるので
おっさんの目から1ミリも視線を外さずに七味を振りかけてやったよ。余りにたくさん
振りかけるのでおっさんが驚いた顔をしたので「ふん、今日はこのくらいにしてやるよ」と
ゆっくりと自分の蕎麦に目線を戻したら、つまようじが山盛りになってた。


店員が注文を間違えた結果・・・

42 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 22:13:40 ID:HMhnl1Xm
会話って感じでもないんだけど。

お昼時の蕎麦屋にて。
すごく混んでて店員さんも焦っていたらしく、注文を間違えたらしい。

店員「(厨房に向かって)すみません、注文間違いです!
至急きのこ蕎麦お願いします!!きのこうどんじゃなくて、蕎麦!」
おっちゃん「(すっげーデカイ声)そのうどん俺がいただきー!」
店員「え、あ、はい!?」
おっちゃん「それ、俺が食べるからお嬢ちゃんそれ持ってきてー!」
店員「え、でも・・・(間違えて作った物を出してもいいのか戸惑ってる感じ)」
おっちゃん「いいよいいよ、持ってきて!その代わり半額にしてな♪」
店員「え!?」
おっちゃん「なんつって、冗談だよ、ちゃんと全額払わせていただきますよ」
店員「すみません、ありがとうございます」
おっちゃん「おう!早く飯にありつけてよかった、わはは!!」

こうやって書くとただ単に早く食べたかっただけのおっちゃんに見えるんだけど、
その時は注文間違えした店員さんと捨てられるところだったうどんが両方救われた感じがして
おっちゃんが救世主に見えたw
私の隣にいたおっさんも「あのお父さんはかっけぇなぁ」
って何故かやたらと関心してて、お店にいた人みんなが温かい目でおっちゃんを見てた。


年に一度の新商品発表会があり、俺はプレゼン(主催者側)として参加した。

724 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:21:26 ID:aHHKTDyM
>>714
いい親子だなあ。帝国ホテルと聞いて、武勇伝ではないんだが書かせてくれ。

10年ほど前、年に一度の新商品発表会があり、俺はプレゼン(主催者側)として参加した。
出席者は会社の営業を始め、販売店のディーラーさんが全国からやってきた。
総勢300人ほどが集まっただろうか、夜の部はというと宴会場で立食パーティだ。
正面入り口にはオードブルが、そこを一辺としてテーブルがコの字に配置され、
寿司、サラダ、フルーツ、ケーキ、飲み物なんかが山のように積まれていた。
会議の性質上、我々スタッフ部門は昼が、営業&ディーラーは夜の部がメインとなる。
スタッフ部門が営業に巻き込まれると何かと厄介であることは事前に知っていたから、
俺はそそくさとメインのオードブルから世界の三大珍味をとり、人だかりから離れていた。
恥ずかしながら三大珍味を口にしたのはあの時が初めてでね、どんな味がするんだろう
とドキドキしながら味わってみたんだが、正直言って期待外れだった。
キャビア・フォアグラ・トリュフ何れも美味いんだけど、日本人の味覚に合わないとでも言うか。

そうこうしている内に場の空気が段々と営業色に染まってきたから、俺は宴会場の一番奥に避難。
正面入り口のオードブル周辺と違って、こっちは全然人がいない。さあ安心して食うぞ、
と思っていたらお蕎麦のコーナーがあり、テーブルの奥には若い板前さんが立っていた。
そこにはわんこ蕎麦のように二口ほどの冷たいお蕎麦がお椀に盛られ、汁と様々な具
(ネギ、納豆、おくら、とろろいも、うずらの卵等々)が入っていた。
適当に一つ食ってみたらこれがバカうま!
「う、うめえ!!!」
『ありがとうございます。まだまだありますのでどうぞ』
誰もいないのをいいことに俺一人で70杯ぐらいは食ったかなw
よくよく話を聞いたらこの板前さん、俺と同い年で今は修行の身でいずれは実家に戻って蕎麦屋を継ぐ
とのことだが、そこがなんと俺の故郷と一致。すっかり意気投合して俺はお開きまでそこにいた。

今でも年に数回、帰省する度にそのお蕎麦屋さんには必ず立ち寄り、
同い年の彼は蕎麦屋の名店○代目として腕を振るっている。彼曰く、
『三大珍味より美味いとバクバク召し上がっているお客様(俺)を見て、すっかり自信がついたw』とのこと。
食い意地も何かの役に立つことはあるんだなw


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)


鬼滅の刃 18 (ジャンプコミックスDIGITAL)


予約 鬼滅の刃 23巻 特装版 9 版 鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き 版 (ジャンプコミックス)新刊 吾峠 呼世晴 (著) TC318 きめつのやいば


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ