ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

祖父母



共働きだった両親にかわって面倒みてくれたのが一緒に住んでた祖父母。

883 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:01/11/14 16:11 ID:0UpDFTB5
長いけど祖父のこと。

共働きだった両親にかわって面倒みてくれたのが一緒に住んでた祖父母。
とくに祖父と仲良しで、小さい頃はいっしょにお風呂にはいったり、
だっこしてもらっておこたつにあたって相撲みてた。

去年からがくっとから体調わるくなって、痴呆も出てきた。
あんなに頭もしっかりしてて丈夫だったのに。
帰省していて2人きりになったとき、

「おい、○○子や。オレな、ちょっとバカになってきてるからな。
 おかしなことやってたらしたら叱ってくれや。
 ○○子のいうことなら、オレはきくから。」

って。
しわしわでごわごわでかさかさの手であたしの手を握って言った。
あったかかった。
叱れるわけないじゃん…

その数ヶ月後、91歳で亡くなっちゃった。
横たわってる祖父は冷たかった。
組んであった手も冷たかった。
1晩明けて、また祖父の手を触った。
きのうよりも冷たく硬くなってて涙でた。

おじぃちゃんのいっぱい働いた手、忘れないよ。
よしよしって頭なでてくれた手、忘れないよ。
あったかい手、忘れないよ。


祖父母宅にヌコ様が雄雌で2匹いる。

112 名前:なごみ[sage] 投稿日:2006/09/21(木) 21:32:39 ID:OVCGtWd+
昨日あった和み話。

祖父母宅にヌコ様が雄雌で2匹いる。未だに独身の中年バカ息子が半年前にもらってきた。
どうせ世話しないだろうとか皆思ってたけどもらってきちゃったし、
自分も遊びにいった時は相手したり相手されたりな感じ。
じいちゃんはよく庭に出る野良ヌコに対し、
石投げるとかなんだとか恐ろしいことを言っていたから心配だった。
ヌコ嫌いなのかなーとか、杖で叩いたりしないかなーとか。
でも昨日のじいちゃんを見て安心した。
♂ヌコがタマタマ取る手術しに病院に連れてかれてて、
ばあちゃんは畑なので、家にいたのは足の悪いじいちゃんと♀ヌコ様だけだった。
いつもは2匹で追っかけ合って騒がしいけど、♂がいないせいか♀も大人しかった。
ばあちゃんの使ってるふかふか座布団のど真ん中で丸くなってウトウト。
じいちゃんも側でゴロゴロしてて、たまに手をのばして♀ヌコをなでたりしてた。
私に「今日はもう一匹がいないから寂しいんだなぁ」(じい様口調で読んで)
と微笑ましい顔でヌコをなでながら言った。
じいちゃんも自由に動き回れないからヌコがいると嬉しいのかなぁ。
あぁ、なんか打ちながら目から微かに汁が。

あと、いないと思ったヌコがじいちゃんの顔と枕の間から出てきた事あったw
意外とじいちゃんに懐いてるんだねヌコ様。

敬老の日に買って行った栗のロールケーキ気に入ってくれて良かったよ。


やっとの思いで上京した、貧乏苦学生

127 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2014/03/22(土) 21:59:53.06 ID:GmygEISN0
両親じゃなくて祖父母だけど。

勉強ができることを武器に、やっとの思いで上京した、貧乏苦学生の祖父。
当時は女に教育などいらぬ!って風潮だったところを、周囲の反対を押し切って大学に進学した祖母。
戦災の爪痕残る東京で出会った二人は、次第に惹かれあい、交際を始めたのだとか。

祖父は貧乏すぎて机もなく、ミカン箱を机にしていたので、
見かねた祖母が寄宿舎で使ってなさそうな机を、友人の女学生数名と共謀して夜中に持ち出し、
祖父にプレゼントしたという衝撃的なエピソードすらある。
そんなお転婆だった祖母も、今や小さなおばあちゃんだが、この当時の話をするときはなんだか楽しそうだ。


うちは母親いなくて、だらしない父親としっかり者の祖父母に育てられた。

725 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/26(土) 19:57:36 ID:Xui3aHzJ
うちは母親いなくて、だらしない父親としっかり者の祖父母に育てられた。
父親はだらしないから父親って感じがあんまりなくて、じいちゃんとばあちゃんが親だった。

今日伊勢湾台風から50年てことで、あらためてそのときのこと聞いてトタンの屋根が丘を越えていったとか
もう何度も聞いたけど、また聞いてじいちゃんがイキイキと話してくれてすごく楽しかったんだけど
今思い出して泣けてきた。まだ全然元気なのに馬鹿みたいだ。
じいちゃん「おれは生涯で家を何軒も建てた」って大自慢。自慢していい。すごいよ、うちのじいちゃん。
戦中に地震で倒れた実家を藁葺きで再建、戦後に開拓民となり山を切り開きそこで家を建てる、
伊勢湾台風で家壊れたから再建、養鶏をはじめるから養鶏場を6棟。これ全部じいちゃんがひとりで建てた。
建てたってお金払って建ててもらったんじゃない。じいちゃんが基礎から何から全部建てた。
他にも農作業とかする小屋もいくつか。
今の実家は大工になったじいちゃんの弟に30年前に建ててもらったものだけど、
トタンと板で作った小屋とかまだ現役なのもある。昔の家も物置としてまだ使っている。
ばあちゃんが植えた花がその古い家にからまるように咲いててすごくいいんだ。

あと数年後にはいないのかと思うと泣ける。つーかその後ちゃんと生きていけるか自信がない。
全然死にそうとかじゃなくて、持病があっても二人ともすっごい元気なのに。気が早すぎて自分でもおかしい。
私が子ども産んだときに「孫もかわいいけどひ孫もすごくかわいい」て言ってくれたの思い出すと号泣になる。


祖父母の家に行った時に、キッチンを借りて 持参した材料で具だくさんの粕汁を鍋一杯に作った。

848 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/26(火)21:51:48 ID:er.qq.L2
週末に祖父母の家に行った時に、キッチンを借りて
持参した材料で具だくさんの粕汁を鍋一杯に作った。
皆で食べて美味しいと喜んでくれて、家に帰ってからも電話がかかってきて
「こんな美味しいものを作れる女性になってくれて嬉しい。
重たい荷物を持って来てわざわざ爺ちゃんと婆ちゃんの好物を作ってくれて、涙が出るほど感激した。」
とべた褒めだった。
こんなに喜んで貰って、逆にちょっと申し訳なくなってきた。
大きい鍋で作りたいけど独り暮らしだから消費しきれないし
実家は日本酒の匂いが苦手な姉がいるから作れないし
どうしても私が食べたくなったから、人の家のキッチンを使っただけなのよ。
あんなもんで良かったら、いつでも作るよ。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    つぶやき
    みんなありがとう(*´∀`)



    RSSなど結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
    また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
    外したわけではなくたぶんミスってます。。。
    相互ご希望の方もどうぞ~
    ツイッター・メールどちらでも結構です。
    ちょいと手直し
    2021/11/1
    管理人A




    ついったーでほんわかMkⅡ

    リンクとかの事はこちらに
    あばうとほんわかMk2



    まとめサイトさま最新

    あんてなさま最新
    最新コメント
    アクセス



    あんてなさん


    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ