ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

祖母



母と祖母との3人で暮らすようになった。元々高齢で、一緒に住むようになった時点で介護が必要な人だった

504 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2021/10/27(水) 04:16:01.77 ID:PJflBz/F
高校生になってすぐ祖父が亡くなって、母と祖母との3人で暮らすようになった。元々高齢で、一緒に住むようになった時点で介護が必要な人だった、自分の部屋とトイレの行き来以外は歩かず、テレビ見てるか寝てるかの生活。布団をかけてあげたり飲み物を持っていったり菓子パン買ってきたりするだけで毎回ありがとうと言ってくれて、私と一緒に暮らせて幸せと言ってくれる。私も祖母が大好きだし一緒に暮らせてとても幸せ。でもそれと同時に、「ここまで生きると思わなかった」と思ってしまう自分がいて気持ち悪い。
年々年相応な範囲でボケていって、全く違う見た目にテレビのリモコンと電気のリモコンを忘れてずっとテレビに向かってピッピピッピ電気のリモコン押してうるさいし(音が鳴るリモコン)それをいちいちまた教えにいかなきゃだし、何度やめてねと言っても睡眠薬を飲んだ後にトイレに行ってそこで寝落ちたり、何か食べ始めてまだ口に残ってるのに寝落ちたり、私や母を呼ぶ時にすぐ要件を伝えず「ちょっとこっち来て」って言ったり、こういう細々したことにイライラしちゃって、書き出してみても些細なことなのになんでこんなに疲弊してるんだってなる。
正直高校卒業するまでに亡くなると思ってた、でも生きててくれて嬉しい、でもなんで...と延々ループしてしまう。


506 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/10/27(水) 05:51:51.38 ID:bvVoxQ1B [1/2]
>>504
分かるよ。老人と一緒に暮らす事の苦労は、やった事の無い人には分からないから5chのスレでも吐き出していいんやよ。


507 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/10/27(水) 05:57:48.71 ID:wpi7KD5H [3/3]
>>504
おつかれさん
おばあさんへの気持ちは自身で折り合いをつけていくしかないけど
でも日々のストレスを些細なことなのに、とは思わなくていい
そういったことの積み重ねは慣れじゃなくて辛さを増幅させるものだから疲弊して当然だよ


508 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/10/27(水) 06:23:35.04 ID:x0IA+dNe
>>504
お疲れ様です
私もほぼ自宅介護だった祖母が100歳で亡くなったとき泣けなくて我ながら薄情な気がして嫌になりましたよ
でもそれくらい大変ですよね


小さい頃、祖母はよく部屋でほうじ茶とココアを飲ませてくれた。

926 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/10/09(金)15:24:19 ID:MFM
昨夜、私はうたた寝をしていた。
母はそばで自身の携帯の留守録を聞いていた。
気にしないでうつらうつらとしていると、母の携帯の留守録から祖母の声が聞こえた。
311の震災より前に亡くなった祖母。
言葉にできないような、ものすごい懐かしさに包まれた。

小さい頃、祖母はよく部屋でほうじ茶とココアを飲ませてくれた。
子供なら甘いココアのほうが好きなんだろうけれど、私はほうじ茶のほうが好きだった。
祖母は立派なティーセットを持っていた。
でも祖母自身もほうじ茶が好きで、その立派なティーセットでいつも一緒にほうじ茶を飲んでいた。
時々、ココアも飲んだ。ほうじ茶ほどじゃないってだけで、二人ともココアも好きだった。

祖母の部屋に行くと既に温かいほうじ茶とココアがどちらも置いてあった。
懐かしいティーカップ。綺麗な青いラインが印象的なデザイン。
私はほうじ茶を飲もうとした。
途端、視界がぐにゃりと歪んだ。

気づくと私は布団の上にいた。
涙をぼろぼろと流しながら横たわっていた。
傍らにいた母がそんな私に気づいて声をかけた。
私は
「母さんの携帯からばあさんの声が聞こえたら、ほうじ茶が飲みたくなった。
ばあさんはよく部屋でほうじ茶を飲ませてくれたから。
ほうじ茶が飲みたい」
と、泣きじゃくりながら言った。

泣きながらそう言う私に母は困ったように
「お母さんは留守録なんて聞いていないよ。
それにお母さんの携帯は変えたばかりで、ばあさんの留守録なんて入っているわけないよ」
と言った。
何故泣いているのかも尋ねられたが、自分でも分からなかった。

寝ぼけていたのがはっきりすると、留守録のくだりから全て夢と気付いた。

祖母のティーセットのコレクションはもう殆ど残っていない。
私が長いこと実家を離れている間に泥棒に入られて、ほぼ全て無くなったそうだ。
でも一つだけ、カップが残っていた。
綺麗な青いラインのカップ。
「ばあさんとの思い出のティーカップが残っててよかった」と私は思っていた。
ずっと思っていた。

しかし今回の夢で、その残ったカップは私の思い出のカップと違うと分かった。
夢の中で鮮明に現れた思い出のカップは、残ったカップととてもよく似ているものの、全く違うものだった。

祖母の部屋は既に無い。
異なる記憶を思い出として大事にしていたことに無意識に気付いて、起きたとき泣いたのかもしれない。


船の中で、ふとその小さな港を見ると、祖母が立っていた。

436 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/06/13(金) 01:40 ID:c1UpqyAD
十年以上前に祖母と田舎に帰った。
当時、私は田舎なんてつまらん、遊ぶ所も無いしする事も無いしって思ってた。
で、本当は2週間いる予定だったんだけど5日ぐらいで「帰る」って言った。
祖母は「そうかぁ。」とだけ言った。
私はやっと帰れる、帰ったら何しようかな?なんて思ってた。
で、田舎は小さな島なのでまずは小さな船に乗って大きな港まで行くことになった。
祖母はその小さな島の小さな港に見送りに来てくれた。
私は「んじゃ帰るね。」言い小さな船に乗って島を後にした。
船の中で、ふとその小さな港を見ると、祖母が立っていた。
足が悪いのに港の先まで来ていた。
こっちなんか見えるはずも無いのに、じっと立っていた。
小さな港で小さな祖母がずっと立っていた。

ちょっと泣いた。ひどい孫だなって思う。


まだ幼稚園に行っていない俺を引き取って、山間の小さな集落で たった一人で育ててくれた祖母。

280 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/05/18(日) 23:29 ID:ss3W3GTM
まだ幼稚園に行っていない俺を引き取って、山間の小さな集落で
たった一人で育ててくれた祖母。
親元に戻った後も、何かと俺の心配をしてくれて、
気弱で成績のあまり良くない俺を、両親がガッカリしてる時も
「この子が泣き虫なのは、小さな時にさみしい思いしたから」
「この子は大器晩成だから、今は心配しなくてもいい」
なんて、いつもいつも俺を庇ってくれた。
俺が挫けそうになると、「大丈夫だから、大丈夫だから」
って励ましてくれた。
俺の就職が決まった時も、電話口で泣きながら喜んでくれた。
「よかったねぇ、あんなに泣いてばかりの子がねぇ…」
今の俺があるのは祖母のお陰です。
祖母から受けた恩はずっと忘れないよ。

でももうあんまり時間が残ってないんだよね…
何一つ恩返しが出来てなくて、本当にごめんなさい…


祖母のきれいな手を見るのが好き。

226 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/13(金) 13:28:45 ID:XgLKzN6J
祖母のきれいな手を見るのが好き。
ふっくらしてた人が年取って痩せてしまったんだけど、
指が長く骨格がきれいで何時間眺めても飽きない。
「おばあちゃんの手ほんとにきれいだねぇ」と言うと
ちょっと照れるおばあちゃんもかわいい。長生きしてほしい。


家の中に巨大な蜂が入ってきて家族全員パニック。

478 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/03(日)22:18:26 ID:???
プチだけど。

家の中に巨大な蜂が入ってきて家族全員パニック。
よりによってこういうときに頼りになる母がいない!!

蜂を刺激しないように騒がず涙目で逃げ回っていたら、
80歳超えで普段かなり動きがスローモーな祖母が
信じられないほど俊敏な動きを見せ、
バッチンと音を立てて素手でたたきつぶした。

「こんたら蜂さ怖がって。いい大人がなんだべ。なさけなか」
(うろ覚え)

続いて秋田にはアブもいるし蛇もいるし、にわとりもいる。
蜂はさっとやっつければいい。にわとりの方がよほどつついてくる。
都会の人はパソコン通信はできるのに、蜂が怖いんだかって笑って、
御手拭きで手を拭いてそのままお菓子を食べだした。

いろいろと…衝撃的でした。


年金暮らしの祖母が結構頻繁にお小遣い送ってくれてた

594 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:21/07/12(月)20:46:26 ID:XT.jl.L1
年金暮らしの祖母が結構頻繁にそれなりの額のお小遣い送ってくれてた
もう働いてるんだし送らなくていいよと言っても送ってくるからそのまま貯めて祖母に何かあったら少しでもお金出そうと思ってた
その祖母が2週間前に急逝して遺産としてそれなりにまとまった額貰った
葬儀+お寺へのお布施+親、叔父叔母、孫(自分と兄)へ渡された分とあまり細かく金額教えられてない自分がわかる範囲でも
ざっくり数えて1000万以上貯金あったと察せるくらいだった
さっき親から連絡があって生前に孫達へと預かってたお金が別であるから送ると言われた
金額は聞いてないけどびっくりするくらいとの事だった
こんなに送って大丈夫かななんて心配するのは無駄だったとものすごく実感してる
でもお金よりもう一度祖母が生きてるうちに会いたかった


595 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:21/07/12(月)23:24:53 ID:Al.xm.L1
>>594
お祖母様ののご冥福をお祈りします
心込めて遺してくれたお金を大切に


祖父母の出会いは半世紀以上昔のこと 祖父がおそらく20歳、祖母が15歳の時だ

42 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/04/21(月)02:10:43 ID:wzOj6OgsR
祖父母の馴れ初めもここに書いていいだろうか
結婚報告しに行って聞いて旦那ときゅんと二人揃って来たんだ


48 名前:42[] 投稿日:2014/04/23(水)04:17:01 ID:9QTXtv2uT [1/2]
うお、待たれてた!
書いても良さそうなので書かせてもらいますね

祖父母の出会いは半世紀以上昔のこと
祖父がおそらく20歳、祖母が15歳の時だ
祖母は地元から離れた女学校に汽車で通っていた
毎朝祖母が乗る時間帯の汽車には目立つ人が乗っていた
やたらと女性にモテる男性、祖父である
当時祖父はイケメンというほどでもないがものすごくモテた
同乗してる女性に見つめられたりラブレターを渡されるのはしょっちゅう
当時としては驚くべきことだが連絡先を渡して誘う猛者まで出るモテっぷり
祖父も祖父でモテても飄々として、それがまた女性を盛り上がらせていた
だがお嬢育ちの祖母は軟派な悪い男に違いないと思って警戒していた
そんなある日にたまたま祖父母は帰りの汽車も一緒になった
いつも通り祖母は祖父に関わらないようにして最寄り駅まで来た
しかし汽車を降りた途端、草履の鼻緒がブチッ
漫画のごとく祖父がさっと祖母を受け止めた
なんてことはなく、祖母はホームで派手に転けた
手は擦りむくし鼻血は出るし鞄は痛むして踏んだり蹴ったりの祖母
半泣きでいたら目の前に茶色く濡れた手ぬぐいを差し出された
見上げたら祖父がいて「怪我したとこ拭き、お茶は殺菌効果があるから」と言った
ぽかんとする祖母を笑顔もなく助け起こして鞄も拾って駅舎の椅子に誘導
怪我の手当をして鼻緒も直して、駅の電話を借りて祖母の家人を呼んでくれた
祖母は祖父のことをわりといい男じゃないかと思って認識を改めて感謝した
翌日手当に使ったお茶まみれの手ぬぐいを洗濯して返そうと汽車に乗った
でもその日以来祖父は汽車に乗ってこなかった
実は祖父はその日、もっと早い汽車に乗って南の方へ出征してしまっていた


49 名前:42[] 投稿日:2014/04/23(水)04:19:04 ID:9QTXtv2uT [2/2]
続き

それから数年後の戦争が終わった頃に話は飛ぶ
祖父をすっかり忘れた祖母が19歳の年に祖母父が事故死した
あんまりにも唐突な出来事で家業がやばくなった
そこで援助してくれそうな家に祖母を嫁に出すことが決定
時代が時代なので祖母はついに来たかと粛々と受け入れた
ちなみにこの間、嫁に行く先の家を教えられただけで相手との顔合わせはなし
結婚の日に初対面というぶっ飛びようである
慌ただしい準備を終えて婚礼の日になり、祖母は車に乗せられ嫁入りした
が、婿の家に着いてみるとなにやら慌ただしい
祖母側が戸惑っていると身内らしき人が迎えに出て来て中の座敷へ案内
祖母に「とりあえずここにいてな」と言い置いて放置して何処かへ行ってしまった
不安なまま祖母は座って待っていたら座敷の外から人の話し声が聞こえた
「××(婿)はどこに行った」「朝から見てない」「もしかして逃げたか」
そこまで聞こえてしまって祖母は婿になる人に逃げられたと確信した
身売り同然でくる小娘なんかイラネされたんだと思ったら、惨めで悲しくて外に聞こえないよう祖母は泣いてた
そしたら急に締め切ってあった障子が開いてスーツ姿の男性が靴を持って入ってきた
焦った顔をしていて驚いている祖母にまったく気付いてない
中に入り込んでやっと祖母に気づき「僕の嫁さんですか?」と聞いてきた
祖母が頷いたら目の前にしゃがみ込んで角隠しの中を覗き込んでハンカチを差し出してきた
相手の顔を近くで見て祖母はびっくり、男性はなんの偶然か祖父だった
祖父も目をまん丸にして一言「あ、出征前に会った鼻血の子」
祖母は覚えてくれてたのはいいけど開口一番がそれかよ!と思ったそうだ
でも状況についていけなくて祖母があわあわしてたら舅姑が飛んできて祖父を殴って回収して行った
わけがわからないまま祖父の準備も済み、大幅に遅れて無事結婚式が挙げられた
夜になって祖父と落ち着いて話せてわかったことなのだが祖父は逃げてなかった
結婚の日の日取りを間違えて会社に出勤してたそうだ
出勤直後上司に「今日お前の結婚式じゃね?」と言われて気付いて慌ててこっそり帰ってきたらしい
ごめんなーうっかりしててと呑気に謝られて、祖母は私の涙を返せと祖父の髪をむしりたくなった
だが「泣いてるとこ2回も見たし責任取るわ、3度目の正直で泣かさんよう頑張る」と言われて止めたという
それ以降、祖父は祖母を振り回すマイペースだけど悲しませて泣かさない
今もちゃんと道で転けないように祖母の手を引いて歩いてる
なんだかんだで有言実行してるあたり祖父は祖母の読み通りわりといい男のようだ
祖母はツンデレツンデレしてるけど祖父のそこに惚れていったみたいである

祖母は笑い話として話してくれたけど、私としては可愛いなぁとキュンとした次第です


すっかり小さくなってしまったおばあちゃんは私と夫の為にと

505 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:01/10/06(土) 20:51 ID:85psh5Hg
結婚したその次の年の正月に、縁遠くなっていた父方の祖母の家に行った。
おばあちゃんに会ったのはおじいちゃんの葬式以来だったので6~7年振り。
すっかり小さくなってしまったおばあちゃんは私と夫の為にと
お酒の後に白飯と塩鮭を焼いてくれて、それがとても美味しかった。
それから2ヵ月後に老衰で亡くなったんだけど、その時親戚のおばちゃんから
「おばあちゃんは、○○ちゃん(私)が来るのをほんとに楽しみにしてたんだよ。
台所もピカピカに磨いて待っていたよ」って。
そういえば台所に立った時に流しとかレンジ台がピカピカ光ってるなぁ…と
感心してたんだけど、立ち上がるのも苦労のおばあちゃんが
そこまでして待っていてくれたなんて思わなくて
棺桶のおばあちゃんの顔を見てボロボロ泣いてしまった。

小さい頃はおばあちゃんが大好きでよく遊びに行ったけど
思春期以降は数えるほどしか会っていなかった。
今更だけどもっと遊びに行っておけばよかったと思います。


祖母「じいさんが死んだら家に帰れるからねー。みんな集まって喜んでるよ」

705 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/07/13(月) 22:20:01 ID:zwgZqtU8
高校に上がる年の春、祖父が咽頭ガンの手術をした。
ヘビースモーカーだったしかなり進行してて、年末には鎮痛剤のモルヒネとかの影響で意識はほとんどなかった。
それでも、私が手を握って声掛けると、まぶたが動いて手を握り返してくれてた。
孫に甘いタイプの祖父じゃなかったし、ちょっと怖いなと思ってたけど
私のことすごく大事に思ってくれてたんだなってその時になって気付いた。

その年の瀬に祖父は亡くなった。
お葬式には、親戚も沢山集まってすごく賑やかだった。
その時祖母が言ったのは、「死んだら家に帰れるからねー。みんな集まって喜んでるよ」。
祖母が一番辛い思いをしてるはずなのに、泣き言なんか一言も言わなかった。
本当に長いあいだ連れ添ったんだなって思った。

お葬式が終わってから写真をみたら、棺桶と祖母の周りは白くて丸い光がたくさん写ってた。
魂はあるんだなって思った。

うまく文章にできなくてごめん。


昨今のコロナ事情で祖母の養老院へiPadを送った

303 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)05:51:09 ID:VR.xl.L1
昨今のコロナ事情で祖母の養老院へiPadを送った。
もうかなり高齢だけど頭はシャキシャキしているのでSkypとかできると良いなと思って設定して送った。
年末年始に数回あちらのスタッフさんに手伝ってもらってリモート面会が出来た。
だけど祖母はそれに飽き足らず、Youtubeも見始めた。
そこで見つけた動画がリアルCGゲームの「Detroit」。
プレーヤーの選択でストーリーが変わって行くゲームのプレー動画を視聴。
でも祖母、それがゲームだとは気が付かず、本当の映画だと思って甚く感情移入。
「この映画はすごいのよ!ハッピーエンドから残念エンド(祖母用語)までいくつもあるの」「カナダに行けて良かったわ!!」「そうよ!例えロボットだって付喪神が宿るんだから命でしょ!」と熱く熱弁。
終いには「この女優さん綺麗な方ね。お肌スベスベ。なんてお名前なのかしら?調べられる?」とショートメールが来た。
これは精巧に作られたCGで、実際には存在しない人物・俳優なんだよといえない自分がいる。
よくできてるもんね。私もびっくりしたよ。


304 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)06:51:01 ID:n4.d6.L1
>>303
いや言っていいと思う
「私もびっくりしたんだけど、CGなんだよこれ」って
そしてそのゲームの絵師さんやゲーム画集とかあるならそれを教えてあげなよ
せっかく世界が広がって、孫との共通の話題もできたのに、変な隠し事されたらそっちの方が残念だよ


306 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)07:12:14 ID:5G.pr.L21
>>303
恥ずかしながら知らなかったので、検索してデトロイトを見始めたらクッソ面白いねこれ。
一見CGだとはわからないくらい精巧に出来てる。


307 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)07:16:30 ID:Ip.cz.L1 [2/2]
>>303
これフランスゲームで映画にならなかったっけ?
モーションキャプチャと声優してる人が完全にコナーだね。
ブライアン・デッカートって人。


311 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)07:34:52 ID:VR.xl.L1 [2/3]
>>304
言うしかないよね。
「この女優さんの他の映画も観てみたい」って言ってるけど、それはないいわけだし。
祖母はヴィヴィアン・リーやジュディ・フォスターのファンだから、目元が涼やかな意思の強そうな女優さん(CGだけど)の登場に嬉しくなってるのかなと思ったら、なかなか言えなくて。

>>306
面白いよね!私も祖母に聞いて初めて知った(笑)
CG技術ってこんなに発展してるんだね。

>>307
詳しくありがとう!映画になってるなら祖母に見せてあげようかな。
先ずゲームだよと話してから(笑)


312 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)08:48:49 ID:Jt.ut.L1
>>311
ゲームだと知ったら「やってみたい!」って言いそう
でも展開が先にわかってるのかw


313 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)09:27:22 ID:eV.pr.L1
「風と共に去りぬ」の背景が絵だということに驚くわ
セットを豪快に燃やすのも圧巻
今ならフルCGだろうけど
炎にまかれて建物が崩れ落ちる様子はやっぱり迫力あるね


317 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)12:34:51 ID:qO.pr.L1 [1/2]
MOTHER2のCMに出てた「マーザーツ~♪マーザツ~♪」って歌ってた兄ちゃんがキムタコその人だと知って衝撃を受けてる


318 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)12:35:26 ID:qO.pr.L1 [2/2]
キムタコじゃなくてキムタク


323 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/23(土)14:51:26 ID:VR.xl.L1 [3/3]
Detroitファンの祖母の話の続きですが、先ほど今後の面会やワクチン接種が可能になった際の方針の連絡でホーム・スタッフの方と話したんですが、その歳に今Detroitのプレー動画をレクリエーション・ルームのテレビで映してホームの皆さんで観ているそうです。
皆さん感想はさまざまで、数パターンあるストーリーは色々なニーズに合わせて作っているからだろうとか、主人公が様々なのも作っているのがアメリカ(外国はとりあえず全部アメリカ)は多民族の国だからとか色々だそうです。
中でも「多種多様に、垣根を超える努力が大切なんだ」と100歳近いおじいさんが呟いていたそうで、それは戦争を思い出して仰ってるんでしょうねと伺いました。
思わぬ話に胸が詰まりました。
実はゲームなんだということは追々話そうと思います(笑)


酒を飲める歳になった頃、地元に戻ったとき祖父と差し向かいで酒を飲む機会が何度かあった。

537 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:01/10/08(月) 20:22 ID:PA39Z8II
なんだか祖父の事を思い出した。

酒を飲める歳になった頃、地元に戻ったとき祖父と差し向かいで酒を飲む機会が何度かあった。
寡黙な祖父が、その時は饒舌だった。

後に祖母に聞いたんだが、孫と酒を飲むっていうのが余程嬉しかったらしい。
亡くなる間際まで度々祖母にそのときの事を語っていたそうだ。

俺は祖父に、少しは孝行出来たのかなぁ・・・


祖母の家の庭には、小さな桜の木がありました。

808 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 00:23:42
祖母の家の庭には、小さな桜の木がありました。観賞用ではなく、身を食べるための小さな木です。
祖母は、さくらんぼが好きだと言った私のためにその木を植えてくれたようで、遊びに行く度、『●●ちゃんの好きなさくらんぼ、来年はなるといいねぇ。なったらおばあちゃんと●●ちゃんとで食べようね』と言っていました。
ところが、さくらんぼは何年経ってもならないのです。
最初は楽しみにしていた私も、次第にどうでもよくなってしまっていました。

その祖母が、今年亡くなりました。ちょうど桜の花の散った頃です。
私が駆けつけたとき、祖母の横には小さな箱が置いてありました。なんだろうと思って開けると、中身はさくらんぼ。まだ青っぽい実と、小さなメモが入っていました。
『●●ちゃんの好きなさくらんぼがやっとなりました。うれしいね』と書いたメモが。

それを見て、泣きました。
青っぽいさくらんぼは、ひとつは祖母の棺桶に入れ、残りは私が食べました。
すっぱかったけど、いままででいちばんおいしいさくらんぼだったように思います。


敬老の日なので、祖母に服をあげた結果ッッッ!!!

958 名前:なご[sage] 投稿日:2011/09/19(月) 14:45:13.41 ID:35TAWXQU0
敬老の日なので、祖母に服をあげた。

私も学生なので、バイト代で買える範囲のそんなに高くないワンピースなんだが、
祖母は「まあまあまあ!ありがとう!ちょっと着てみるわ!」と
小一時間自室に引っ込み、ヘアメイクばっちりにして服を着ておおはしゃぎ。
さらに祖母、自分で自分を携帯カメラで撮影し、友達やら親戚やらに「孫に服もらったよ!」と写メ送りまくり。
「ちょっとお隣の○○さんに見せてくる!」とお隣まで自慢しに行った挙げ句、
「ありがとうね!これで美味しいものでも食べなさい!」と私に諭吉を押しつけてきた。
断ったけど聞かないので、「じゃあ貰うからご飯行こう」と誘い、
その諭吉で祖母と一緒に外食してきた。

結局お金を使わせてしまったが、帰宅後、
「今度お友達とお出かけするから、これ着て行くわ!」
と大事にしまいこむ祖母見て和んだ。
ここまで喜んでくれると、あげたかいがある。


祖母の葬儀が終わり2週間程経って、元の生活に戻り始めた時のことです。

830 名前:1/2[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 05:39:58 ID:w74MxZML0
自分ではなく、弟に起こった話です。

今から10年程前、祖母が亡くなりました。とても優しい祖母で、私たち
孫はもちろん、嫁いで来た母にも良き姑でした。
しかし、亡くなる2年ぐらい前から痴呆症を患ってしまい、会話のキャッチボール
なんてとても出来ない状態でした。
そんな祖母は、痴呆を患っていたせいで自らの体調がおかしいことに気付けず、
周りの人が「何かおかしい」と気付いた頃には既にガンが体中を蝕んでいました。
ガン発覚後、半年程で他界してしまったのですが、通夜・葬儀ともに大勢の方に
足を運んでいただき、祖母の人格の高さを再認識していました。


831 名前:2/2[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 05:42:15 ID:w74MxZML0
葬儀が終わり2週間程経って、元の生活に戻り始めた時のことです。
当時、弟は高校生でバンド活動をしており、音楽にのめり込んでいた時期
だったので、ウォークマンで音楽を聴きながら自転車に乗っていました。
登校中、いつものように音楽を聴きながら走っていると、交差点に差し掛かった
ところでイヤホンから「○○くん・・・○○くん・・・」と、弟を呼ぶ祖母の声が
聞こえたそうです。驚いてブレーキを掛け、後ろを振り返ったりしたそうですが、
当然、誰も弟を呼ぶ人はおらず不審に思いながらも走り出そうとした直後、
交差点を一時不停止&猛スピードで横切る車が通った、とのことでした。
もし、弟が止まらずにそのまま走り続けていたならば、確実に轢かれていたと
思います。その話を夕飯の席で弟が話すと、母は「きっとお婆ちゃんが助けて
くれたんだね」と言っていました。
それ以来、弟は音楽を聴きながら自転車を走らせることは止めるようになりました。

私も今まで3回交通事故に遭っていますが(うち2回は車が大破する大事故)
不思議なことに掠り傷1つ負っていません。優しい祖母のことなので、きっと
天国でも私達を見守ってくれているのだと思います。


    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    つぶやき
    みんなありがとう(*´∀`)



    RSSなど結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
    また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
    外したわけではなくたぶんミスってます。。。
    相互ご希望の方もどうぞ~
    ツイッター・メールどちらでも結構です。
    ちょいと手直し
    2021/11/1
    管理人A




    ついったーでほんわかMkⅡ

    リンクとかの事はこちらに
    あばうとほんわかMk2
    まとめサイトさま最新

    あんてなさま最新
    amazon+
    ラジエーションハウス 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)


    ガイシューイッショク!(1) (ビッグコミックス)


    比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。(2) (電撃コミックスNEXT)


    ド級編隊エグゼロス 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

    最新コメント
    アクセス



    あんてなさん


    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ