ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

父親



俺昔兵庫県に住んでて父親と母親三人で暮らしてた、母親は後妻で異母姉が三人いて父親は60で俺をこしらえた訳だが。

551 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:04/04/23 04:55 ID:MBcUGcU4
このスレ見てたら父親の事思い出したよ。

俺昔兵庫県に住んでて父親と母親三人で暮らしてた、母親は後妻で異母姉が三人いて父親は60で俺をこしらえた訳だが。

初めての長男って事ですごく可愛がられた、父親は俺を見ていつもニコニコしていたよ。父親は病気がちでよく寝込んでたし入退院してたな。

そんな中スーファミ買ってもらってハマりまくってた。

ある日俺は友達とゲームソフトほしさに父親の財布から金抜きとって買いに行ってバレて母親にめちゃめちゃしかられた、けど父親は怒らず俺なんかをかばってくれたよ。

その後兵庫に震災が来て家がつぶれ今住んでる所に移り住んだんだけど
父親が病気で寝たきりの状態になってしまって俺は父親の部屋と俺の部屋ふすましめてずっとゲームしてた、きっと俺としゃべりたかっただろうし、俺を見てるだけでうれしかったと思う。
ある日父親が入院した。
毎日見舞いに行ってた訳だけど、それがとても嫌だった、友達と遊べねーしめんどくせぇしすぐ退院するだろうぐらいにしか思ってなかったよ。
で、ゲームがしたくて母親に「一人で行ってきてぇや」と三日間見舞いにいかなかった。

三日目に父親が死んだ、給食食ってる時先生が来て車で病院に向かってる中俺いろんな事を考えた、胸がしめつけられるような中で病院に着いた。
病室に着いたら父親はもう亡くなってた、口が少し空いていてた、きっと最後に俺の名前を呼んでいたんだと思う。
その後泣きまくった、どうしてふすまなんか閉めてゲームしてたんだろう、なんでもっと一緒にいてやらなかったんだろう、どうして三日も見舞いにいかなかったんだろう、そういえば俺が見舞いに行くと力ない顔でニコニコしてたよなぁ
俺がいかなかった三日間きっと俺に会いたくて寂しかったんだろうなぁと思うと涙が止まらなかった。


父親が亡くなって九年俺は今年で19
今は母親を大事にして父親にできなかった分親孝行してやろうと思う。

お父さんごめんな、俺お父さんの事うざいなぁ思ってたけど、ホンマはニコニコしてるお父さん誰よりも好きやねん
もっと一緒にいて色んな事話してもっと大事にしてあげればよかった、ホンマごめんな…

https://that2.5ch.net/test/read.cgi/gline/1081898140/

北海道の片田舎でガソリンスタンドを経営してたのだが、 経営状態は火の車だった

591 名前:小学校四年の時の運動会。[] 投稿日:2000/05/19(金) 17:46
当時僕(現在33歳)の父は
北海道の片田舎でガソリンスタンドを経営してたのだが、
経営状態は火の車だった(結局2年後倒産)。
3年程前から資金繰りが悪化し、父はいつも金策に走り回っていた。
当時の僕にはそんなことは知る由も無かったが、とにかく父は忙しいので、
遊んでもらった記憶がほとんど無い。
そんな中母親が腎臓を煩い札幌の病院に入院。
僕はカギッ子になった。
その年の6月(だったと思う)小学校の運動会があった。
父は一度も来てくれたことはなかったので、一応運動会がある事は伝えたが、
期待はしていなかった。
お昼は近所に住んでいた友達の家族と一緒に食べることになっていた。

そして運動会の昼休み。
父が現れた。父の後ろには父が昔なじみにしていた、
寿司屋のおやじが大きな風呂敷をかかえていた。
(たぶんそこに出前を頼んだのだと思う)
校庭の片隅で僕と父はとても二人では食いきれないほどの料理を広げて食べた。
僕は泣きながらそのごちそうを食べた。
父はそんな僕をただニコニコしながらみていた。
僕はそんな父を誇りに思った。


592 名前:名無しさん[] 投稿日:2000/05/19(金) 20:09
ふた親と生き別れ、父は亡くなったと風の便りで知ったので、
うらやましいです。許せないと思う気持ちと、愛する気持ちは
表裏一体のものなのだ、とわかりました。みなさん、親孝行
して下さいね。


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ