52 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/25(土) 12:49:49 ID:t5qoTFhq
私の姉が学生時代に、「やきそばだけ!」の弁当にひどく憧れて母に作ってくれる様頼んだら、
単品おかず弁当に抵抗の有る母は、
嫌な顔をして、「そんなもの...」って言った。

それでも無理矢理頼み込んだところ、
次の日姉の弁当はやきそば弁当だったものの、卵焼きが隅に入れてあったそうだ。
「お母さん、どうしても許せなかったらしいね...」と姉。

その卵焼きは、「母の良心」と名付けました。