ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン



幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。

9 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:04/10/14(木) 15:12:39
AA01


10 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:04/10/14(木) 15:13:26
AA02



11 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:04/10/14(木) 15:14:30
AA03



12 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:04/10/14(木) 15:15:06
AA04



13 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:04/10/14(木) 15:16:01
AA05



14 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:04/10/14(木) 15:17:00
AA06


15 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:04/10/14(木) 15:18:00
AA07




母子家庭で、母親が遅くに帰ってくるから 晩御飯はほっかほか亭で弁当を買うことが多かった。

256 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/31(火) 15:28:29 ID:YuxDYWXE
小3位のときの話。
うちは母子家庭で、母親が遅くに帰ってくるから
晩御飯はほっかほか亭で弁当を買うことが多かった。
弁当を注文して、店内の椅子に座って待つとき、
他にもお客さんがいて、椅子が1つしか空いていなかった。
母親は「○○(私)、座っていいよ」って言うか、母親が座って
その膝の上に座ることが多かったんだけど
ある日、「疲れているだろうしな…」って思った私は
「私が座るから、その上に座ってよ!」って言ってしまった。
あまりに純粋な目で言っていた(らしい)から母も断れず
小3の子供の膝に40過ぎの女性が座るという奇妙な形になった。
周りは何人もお客さんがいるし、店員も見てる。
その時は何とも思っていなかったけど、今思い返せば「あぁ~」ってなる。
なんでおとなしく母の膝に座らなかったんだorz
お母さん、ごめん。恥ずかしかったよね。


母はあまり動物好きじゃなくて、どちらかというと嫌い寄り。

59 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/11/30(水) 23:08:14.30 ID:RrAIwsmr0
そういえば母はあまり動物好きじゃなくて、どちらかというと嫌い寄り。
家があまり金銭的に豊かじゃないのに、私が猫拾っちゃったときにも
ちらかるだの、汚いだの、お金かかるだの始終ブツクサ言っていて
猫を撫でる事もしない母が、事故にあった仔の治療費のかかる手術どうしますか?と
獣医さんに聞かれてキッパリ「お願いします」って言ったときは
かーちゃんカッコイイ、ありがとうと感謝、感謝だったね。


ある日、父が携帯を片手にノートに何か書いていた。

601 おさかなくわえた名無しさん 2006/12/06(水) 18:02:42 ID:GNXPF652

ある日、父が携帯を片手にノートに何か書いていた。
何をしているのかと聞いたら「お母さんから貰ったEメールを記録してるんだよ」と。
母からのメールの送信日、タイトル、本文…全てを書き記していた。顔文字まで。

「メールって保存出来る数が決まってるんだね。古いメールが消えるのは寂しいね(´・ω・`)」
「手紙だとずっと大切に保管できるのにねぇ…」

結婚20年以上経っても母が大好きな父が大好きです。


「か、母さん!今日の朝ご飯は母さんのじゃないか!」

766 :おさかなくわえた名無しさん:2009/02/11(水) 08:41:42 ID:7aV9Nmbt
ここしばらく母ちゃんの体調が悪かったので、私が代わりに朝食を作っていた。
「お前も上達してきたなあ」とムフフ顔で食べてくれる父ちゃんになごんでた。
もう朝食当番は私が継ごうかな…と思っていたが、母ちゃん復活。
今朝の朝食は母ちゃん製だった。

↓以下父ちゃんの反応
(*´∀`)「か、母さん!今日の朝ご飯は母さんのじゃないか!」
(*´∀`)「母さんもう調子いいの?朝ご飯作れるようになったの?」
(*´∀`)「ウフフッヒヒヒッ卵焼き…母さんの卵焼きフヒヒッ」 ←テンション上がってきた
(*´∀`)「うんまぁーーーーい!卵焼きポウッッッッ!!!」 
(母´・ω・`)「父さん、娘もずっと作っててくれたんだからそんなに…」
(*´∀`)「味噌汁うめえー!くはぁー!やっぱ母さんの朝ご飯に限るね!」
(母 ゚言゚)「娘の前でデリカシーないっつってんでしょこの幼児!!」
(*´∀`)「たぁーまごやきっはっ たぁーまごやきぃー」 ←即興卵焼きの歌

すごく嬉しかったんだろうけど、母ちゃんが立腹してストライキ起こしたので明日は私の朝食です。
それどころか夕食も私になる恐れがあります。残念でしたね…。


793 :766:2009/02/16(月) 15:35:21 ID:Lwq0yHhx
母ちゃんが腹立てて炊事ストライキを起こしたので、朝晩の食事を作っている。
しかし母ちゃんの大根煮を食べたい父ちゃんのフラストレーションが危険なので、
どうぞ作ってあげてくださいとお願いしてみた。
昨夜の晩ご飯、私のおかずの中にこっそり紛れた母ちゃんの大根煮。
いつもと違う切り方、違う盛り付け、味付けもアグレッシブに変えられている。
しかし一口食べた途端

(*´∀`)「うまあーい!これは母さんの大根煮だね!!」
(*´∀`)「久し振りだなあ母さんの大根煮!ウフッフヒヒッ」
(*´∀`)「それでこの中華炒めと漬物と汁物は娘だね?」
(*´∀`)「でもご飯は母さんが炊いたでしょ!お茶も母さんが淹れたでしょ!」
(*´∀`)「ウフフッ、父さん分かってますよ、全部分かってます」

父ちゃん、全て正解です。
今朝の朝ご飯が母ちゃん製だったのは、母ちゃんの怒りが解けた証拠ですよ。
当分娘の出番はなさそうですので、共々に母ちゃんのご飯を頂きましょう。


父『娘は胸がないが本当にいいのか。後悔しないか』

395 名前:名無しさん@HOME sage New! ▽7件 投稿日:2011/11/09(水) 19:17:32.02 O 0回目

娘さんを僕に下さいと言いに来た夫に父が
『私子は胸がないが本当にいいのか。後悔しないか』と言った。
私と母は台所にいて聞いてなかった。
夫と談笑してるときにぽつりともう時効かなと暴露された。
父から最近夫くんとはどうだとメールがきたので
『Aカップだけど大切にしてもらってます(*⌒▽⌒*)』
と返したらしばらくして母から
『Aカップのお母さんがしっかり怒っておきますので安心してください』
と返ってきて実家が修羅場になって以降、父は母に頭が上がらない。


うちの母は、56歳で癌で死んだ。 母が可愛がっていた近所の子供達が枕通夜に来てくれた。

776 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/12(水) 22:48:04 ID:6rocDoNn
うちの母は、56歳で癌で死んだ。
母が可愛がっていた近所の子供達が枕通夜に来てくれた。
そのうちの一人が、一枚の絵をくれた。
女性が何人か微笑んでいる、子供らしい、色が沢山の画用紙。
何だろうなー、と思って見ていたら、
『おばちゃんが天国で笑っている絵。』だって。
そうか。真ん中で微笑んでいるのがうちの母で、周囲の女性達は天使なんだ。
思わず、笑いながらボロボロ泣いちゃった。
その絵は、迷わず母の棺に入れてしまったから、もうこの世にはないんだけど、
ずっとずっと脳裏に焼きついている。
ありがとね。嬉しかった。


父親は母の3回忌を待たずに再婚することになった。

11 :素敵な旦那様 :2005/10/30(日) 10:18:07
母親を癌で亡くしたとき、自分は12歳だった。
弟と妹で頑張っていこうなんて、葬儀のときに健気に父親と約束した。

ところが父親は3回忌を待たずに再婚することになった。
しかも結婚紹介所なんてとこを通して、知り合った女だとよ。
無性に腹が立った。

その女がはじめて家にくる日に、父親とその女を徹底的に無視してやろう、
困らせてやろうと、企てていた自分。

母親とは全く違うタイプの女が来た。
ポッチャリしてよく笑う。
おまえら!そんなに嬉しいのかよ!玄関で思い切りガンとばした。
その女、簡単な挨拶。家に上がりこんできた。廊下でその女が父親に聞いた。

「奥様のご仏壇はどちらですか?」
母親の写真をじっと見て、線香をあげ、両手をついて頭を深く下げた。

「どうぞよろしくお願いします。奥様が大切になさったご家族を、私も大事に致します。」
その女、長いこと仏壇の前に座って動かないでやんの。
時々すすり泣いてやんの。

とうさん、ヤルじゃん!
死んだかあさんも、この人なら喜んでるよ!

あれから15年。
昨日、孫がうまれたよ♪
不思議と2人のかあさんに似てる。
かみの毛、黒くてフサフサは死んだかあさん。
産声がでっかくて元気なとこは、育ててくれたかあさん。
ありがとうございました。


父の実家と母の実家は昔から家族ぐるみでの付き合いがある

11 :おさかなくわえた名無しさん:2010/08/14(土) 10:50:34 ID:y3Qs3Kgq
父の実家と母の実家は昔から家族ぐるみでの付き合いがあり
父と母は7歳ほど離れていて、母が赤ちゃんの頃から
結構父が母の世話をしていたらしい(オシメ変えたりしたこともあるとか)

普段、母は父のことを「おとうさん」、自身のことを「わたし」と言うんだけど
父と二人っきりの時は、歳を考えずに父のことを「○○お兄ちゃん」
自身のことを名前で呼んで人知れず父に甘えていたいたことがわった。

私もいたずら心が沸いて父と二人になったときに
「○○おにいちゃん? △△(=私の名前)ねぇ~ 今日ラザニア食べたいなぁ~」
って、ぶりっ子してみたら、ぶほっっって感じで咳き込んで
「んなっ、ちょww え・・おまっ・・・」って感じでうろたえて逃亡しちゃったw
その時の様子がおかしすぎて萌えた。


お盆に半年振りにおばあちゃんちに行ったら新入り子猫が!

970 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2013/10/06(日) 19:02:06.39 ID:3gfOOr59
お盆に半年振りにおばあちゃんちに行ったら新入り子猫が!
大人しくて、かわいこちゃんだったので、テンション上がって抱っこしまくり、
見つめ合って鼻チュー
まるで、我が子を愛でるようにキャッキャウフフとコミュニケーションしてたら、それを見てた母に
「何してんの…」と呆れられた

でも私は知ってる
子猫が母に擦り寄って行った時の、母の嬉しそうな顔と溺愛ぶりを
ちなみに、弟も親戚の手前 クールに装ってたが、子猫を構う時のデレっぷりを
見逃してはいないぜ


私のじっちゃんは末期の胃癌でした。

126 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 20:00:53 ID:8VQ8xO4r
じっちゃん話ですが・・・。

私のじっちゃんは末期の胃癌でした。
本人に告知はしなかったのが良かったのか毎晩晩酌をし
畑仕事へ毎日出向き、本人のしたい様にさせていました。
それが良かったのか分かりませんが、余命宣告を遥かに超え副作用も無く
本当に元気なじっちゃんでした。
孫の中でも一番帰省しない私が久しぶりに帰ると
とても嬉しそうで、じいちゃんは病気らしくて、今自分がどんな薬を飲んでいるー。とか
痒み止めにはこれだぞ!とか。入院したら酒が飲めないから嫌じゃー。とか
普段は寡黙な人なのに、自分の事は自分で出来る人なのに
やたらと孫をパシリに、話し相手にしてくれた。

それから数ヵ月後。
雨男のじっちゃんらしく、雨を降らせながら旅立っていった。
いくら雨男だからって、葬儀も四十九日も雨降らせる事ないのに・・・。
今年は雨が少ないと嘆いていた母からの電話で思い出した話でした。

ついでに、母が携帯デビューを果たしたので
母メールが今から楽しみですw


いっつもアホみたいなことばっか言ってるオカンがwwww・・・・

827 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:01/11/09 19:08 ID:l1yLGGXh
オカンの財布がボロボロだったので、
妹と二人で金出し合って、ちょっと高いやつをプレゼントして
やった。
ところが一月経っても二月経っても相変わらずオカンは
ボロボロの財布を使いつづけている。
気の短いおれはある日とうとうキレて、

「せっかく買うてやったのに、何で使わへんねん!」
と怒鳴ってしまった。
そこでいつもなら強気に言い返してくるオカンが、
ちょっと照れくさそうに

「いやぁ、子供に買うてもろたやつや思たら、
なんかもったいのうてなあ・・・」

おれ、絶句・・・
・・・いっつもアホみたいなことばっか言ってるオカンが
こんなこと思ってたとは、と少しホロリときたな。

下手な文で失礼。


いつか親孝行できるように

339 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:01/08/31(金) 17:07 ID:/Zw0XanQ
大学の時、私は実家を離れて一人暮らしをしていました。
一人暮らしに慣れて、なかなか実家に帰らずじまいでした。
ある日、まだ講義を受けている時間に、電話がかかってきて、
「今、アンタの下宿先にきてるから、はやくかえっておいで。」と言いました。
私はちょうどそのころ、男に二股かけられ、あげくの果てに、授業もいそがしく、
友達には裏切られ、精神的にまいっていて、イライラしていました。
私は母に、
「どうして連絡ナシに、急にくるの?!私だって予定があるのに!
もう、かえって!!」と、言ってしまった。
家に帰ると、机の上に母が実家から作ってきたお弁当とおこずかいと手紙。
「暖めて食べなさい。体に気をつけて頑張るんですよ。何があってもお母さんは
あなたの味方です。母」
私に、何かがおこったというのを、多分感ずいたのでしょう。
その手紙と、手作りのお弁当を見て、大泣きしていました。
あとから弟から聴いた話では、母は目を真っ赤にしてかえってきたそうです。

そんな私も、卒業して、地元に就職。
ケンカも未だにするし、八つ当たりもしちゃうけど、
お母さんの子で、良かった。
いつか親孝行できるようにがんばるね。


ネコが逃げ出していなくなった。ネコは土地勘もないし、周りに野良猫も多いし猫取りも来る

280 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/27(水) 19:35:51.88 ID:IMD1pSbe0
飼っていた時は生きたネズミをくわえて来て誉めてもらおうとするよね。誉めた途端家中で放されて
数日間大騒ぎした事があるよ。インコとかまで捕まえてきて難儀した思いでもある。子猫の頃はカマドウマ、
とか生きたまま持ってきて誉めると又走って捕って来るんで、放すのに苦労した事もある。
今の家に越して来た時に、前の家からのネコを一匹連れてきていたんだけど、越した家の横に野良猫が住み着いて
それを子猫ごと飼う羽目になってすぐ、前からの家ネコが逃げ出していなくなった。ネコは土地勘もないし、周りに野良猫も多いし猫取りも
来るからどうなるかと大騒ぎしてたら母が、買い始めた野良猫(メス親一匹、子供四匹)に向かって大声で、「家の子を連れてきて!」って
大声で言ったらネコが整列して(ホントなんだが)一斉に飛び出して、十数分後に家中に家ネコを追い立てて来たのには驚いた。
母が、このネコ達は賢いからやってくれると思ってたと猫を誉めていたが、
父と俺は、ホントか?、と立ち尽くしてた思い出がある。実際猫達は母の言いつけには気を付けみたいに固まって言う事を聞いていたから、
本当かもしれんかったと今にして思う。


父「体に気をつけてお母さん悲しませる事だけはするなよ」

239 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/04/25 23:24 ID:Vl9xIWnH
18の時留学することになって、旅立つ朝もともとよく喋る父がその日は妙に無口で
ただ一言「体に気をつけてお母さん悲しませる事だけはするなよ」
私は「うん、行ってきます」。父は「おう、俺は今から会社やから見送れん」
だけ言って私は駅に向って歩いていたら、
後ろから父が追い掛けてきて(多分その前ひっそり泣いてた)
真っ赤になった目で「水が変わって腹こわすとあかんで、ほれっこれ持ってけ」
って百草丸いくつか入れた袋を渡して「ほんじゃあな」って帰っていった。
その袋の中にはお金の入った封筒もありました。


240 名前:239[] 投稿日:03/04/25 23:45 ID:hd7bA+3+
「このお金なに?」って聞いたら、
「お母さんお前の留学決まってから毎晩泣いとった。
留学を許してくれたのはお母さんやろ、
よっぽど考えて出した答えやと思うから
お母さんに留学許した事後悔してほしない、
この金が足しになって生活の事考えず勉強に打ち込めたら
お母さん喜ぶわ。
それと何か向うでええもん見つけたら送ってやってくれ、
どんな安いもんでもお母さん元気になるからな、頼むぞ」
って真っ赤な目で言って去っていきました。
夫婦間の絆みたいなもの感じますた。そんな夫婦に私もなりたいです。


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


あの頃の青い星1


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ