ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

愛情



彼女は僕の作った料理を、いつも「おいしいよ」って言いながら食べていました。

952 名前:彼女の手料理[] 投稿日:2000/07/18(火) 11:09
僕は以前、遠距離恋愛をしていました。
会えるのは良くて1ヶ月に1回。だいたいは2ヶ月に1度ぐらいでした。
そのため、会った時はほとんど外食をしていました。外食のほうが美味しい物を
食べられるし、リッチな気分も味わえるからです。
僕の家で食べることもあったのですが、僕は料理が得意だし、彼女がわざわざ
はるばる来てくれたので、作るときはいつも僕でした。
彼女は僕の作った料理を、いつも「おいしいよ」って言いながら食べていました。
しかし彼女は、僕の手料理を食べるたびに自分自身は料理が作れないのを
気にしているようでした。僕はそんなことにも気づかずに、「女の子だし料理ぐらい
作れなくちゃね」とか言ってしまいました。彼女は笑いながら「これから
一生懸命勉強するよ」とか言っていましたが、僕は言葉だけだなと思って
期待は全然していませんでした。
ある時僕が彼女の家に行くときがあって、そのとき彼女が料理を作ると
自分で言いだしたのです。びっくりしたものの、待つことにしました。
しかしいつになっても料理は出てきません。心配になって台所を見ると
僕の10倍以上の遅さでタマネギをみじん切りしていました。
「見ないで」と言われたので更に1時間以上待っていました。
何が出てくるのか楽しみにしていたら、出てきたのは白いご飯にみそ汁、
それにケチャップのかかった卵焼きだけでした。見た目も・・・って感じの。
味も予想通りでした。みそ汁は薄いしご飯は堅い。卵焼きは中身のタマネギとかが
生っぽい。でも、「おいしいよ」って言って食べました。いつも彼女がしていて
くれたように・・・。それを聞いた彼女の満足そうな笑顔と、自分では
「おいしくないよー」って言っていたのが今でも忘れられません。
結局彼女とは色々とあって振られてしまいましたが、あの時の彼女の手料理が
最初で最後でした。今こうして振り返ってみると、上手じゃなかった料理
だということと、もう1つだけはっきりと分かることがあります。
彼女が僕のことを心から想って、一生懸命に作ってくれたことです。

https://mentai.5ch.net/test/read.cgi/food/951552846/

きちんと愛情こめて育ててるつもりなんですがペットが美少女に変身しない

1 名前:わんにゃん@名無しさん[] 投稿日:2005/06/28(火) 10:19:00 ID:ewVXK7jj
きちんと愛情こめて育ててるつもりなんですが
ウチの猫が何時になっても美少女に変身しません。
もう人間の年齢に直すと25歳前後だそうで
正直、限界です。
変身したペットをお持ちの方、何かアドバイスをおねがいますm(_)m


2 名前:わんにゃん@名無しさん[sage] 投稿日:2005/06/28(火) 10:29:24 ID:gr6/rVaT
やれやれ、2でもGETしておくか。


3 名前:わんにゃん@名無しさん[] 投稿日:2005/06/28(火) 10:44:43 ID:IRyRDyUx
>1
変身したとたん、たしかに美少女だが
口減らずで、一日中文句ばかりいってるわりには
家事など一切やらずにゴロゴロとテレビみてるし、
こんなんだったら人間の女のほうがずっとマシと
いう気持ちでいっぱいだよ。
ちなみに愛情だけでは変身はしませんよ。


俺には親がいなかった小さいころからじいちゃんと2人暮らしだった

899 名前:コピペ[] 投稿日:2007/03/10(土) 16:14:01 ID:E545+OOq
俺には親がいなかった小さいころからじいちゃんと2人暮らしだった
じいちゃんはそりぁ俺を猫かわいがりした
ガキのころいじめられて泣いて帰ったら杖を振り回して学校に怒鳴り込んだ
遠足や運動会にはでっかいいなりずしを作っていつも来てくれた
熱を出せば夜中だろうが4キロの道を俺を背負って医者まで連れてってくれた
相撲が大好きでいつも一緒に輪島を応援してた北の湖が勝つと2人で罵倒した
じいちゃんはだいぶ前に亡くなったがあるきっかけで
俺はじいちゃんと血がつながっていないことが判明した
俺は隣家の子供で夜逃げのときにあかんぼの俺だけ置き去りにされたらしい
そして独身だったじいちゃんが面倒見るといって引き取ったと
もし聞けるならじいちゃんに聞いてみたい
血のつながりもない他人の俺をどうしてここまで面倒見て育ててくれたんですか?
そして言えるならじいちゃんに言いたい
ありがとう俺にとってじいちゃんは唯一の家族でした
何の不自由もなく親がいない寂しさを感じないで大学まで行かせてくれて
いっちょ前の社会人になれたのもあなたのおかげです
今度墓参りには産まれた娘を連れて行きますね
ひ孫ですよ誰がなんと言おうと俺の娘はあなたのひ孫ですから
あと関係ないけどじいちゃんが俺に教えてくれたべぇごまの技
友達の間で俺は無敵だったよ


まだ15年しか生きてない身だけど、将来子供が出来きたらいっぱい愛情を注ごうと思う。

874 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2007/02/11(日) 06:25:44 ID:EwxtTTuh
全然泣けないが少し語らせてくれ!!



俺は3人兄弟の末っ子(兄、姉、俺)なんだが、
兄弟でただ1人病弱なのか、1歳の時に川崎病にかかり入院した。

特に問題もなく退院したのだがまた7歳で再発し、入院することに。
この頃からだろうか、「なんで俺ばっかり…」と思うようになった。
とにかく自分が嫌でしかたなかった。
「なんで俺を産んだのだろう…」
小2してはとんでもないことを考えてたと思う。

退院できたものの、運動制限付き。
体育の授業は出来ない。運動会も出れない。
皆と同じ事が出来ないのがとても悔しかった。
それと同時に親を憎んだ。今考えれば本当にバカだ。

2年生ももうすぐ終わりだというときに授業参観があった。
授業は道徳で親と子が手紙を互いに交換し合うというものだ。
俺は恥ずかしく、
「いつもありがとう」
などとしか書けなかった。



続きを読む

祖母はまるでもう一人の母親のようでした。

727 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2006/09/29(金) 03:50:47 ID:SVuEhgE3
うまく伝わるかわかりませんが私の話を…
私は小さい頃からすごくおじいちゃんおばあちゃん子でした。
電車で30分位の所にすんでいたので、小さい頃から親と喧嘩すると泣いて電話したり、祖父母の家に家出したりしました。
私は一人っ子なのですごく可愛がってくれました。
特に祖母はまるでもう一人の母親のようでした。私が何歳になっても毎日のように電話で「今日は何してたの」「何時に帰ってくるの」
など母親以上に口うるさく言ってくるので遊びたい時期の頃はうっとうしくもありました。
祖母は気持ちは女子高生のように若くて、オシャレだった祖母は、遊びに行くのが大好きで、お金持ちな祖母はしょっちゅう旅行に出かけたり何万もする服をたくさん買ったりしていました。
月に一度位、小さい頃からずっと変わらない習慣は、祖母と二人で買い物にいくことでした。。たぶんイマドキの高校生ならおばぁちゃんと買い物なんて嫌なんだろうけど、私は服を買ってもらえるのが嬉しかったし、マルキューにも一緒にいきました。
私が試着する間、どこにいってもおばあちゃんは店員さんに私の話をしていました。
足が悪いおばあちゃんはいつも杖をついて、階段は私に支えられながら昇っていました。すごく大変そうなのに、「みかちゃん、どっか行こう、つまんなくて気が狂いそう」って電話がかかってきます。
私が短大の二年で、体調崩して留年した時も私はやめちゃおっかなーなんて思ったけど祖母がどうしても卒業だけはしないと絶交っていうから、おばあちゃん孝行だと思っていくことにしました。
卒業のかかった試験の何ヶ月か前から、おばあちゃんが腰が痛いって言い出した。食べ物も食べれないって。
母親が無理矢理病院連れてったら、すい臓ガンだって。しかも末期。
余命半年って、そんなことある?あんな元気なおばぁが。
それからあっという間に入院。食べ物が食べられなくなったおばあちゃんはどんどん痩せて小さくなった。オシャレなおばあちゃんは醜い自分を見られたくなくて家族以外はお見舞いにこさせなかった
あまり話もできなくなったのに、私がいくと卒業と就職のことばかり心配する。クリスマスの日、一時退院させてもらって、親族でクリスマスパーティーをした。
寝たきりのままだけど、ご飯も食べれて、おばあちゃんがたくさん笑ってて、元気になったきがして、すごくすごく嬉しかった。
それから試験が近づいたので私は試験が終わったらすぐにまたお見舞いにいくつもりでおばあちゃんに卒業を報告したかったから勉強漬けだった。
試験の最終日の前日、夕方からお見舞いにいった母親から祖母の体調がわるいので帰りが遅くなると言われた。
心配であいに行きたかったけどそうもいかなかった。帰って来た母親の目は赤かった。
試験が終わったあと、すぐに病院にむかおうと思ったら祖父母の家に来てといわれた。



玄関をあけたら、いつもと違うお線香のにおいがした。


すべてを悟った私は泣き崩れた。
信じられなかった。余命を言われた時から心の準備はしてたけど、なにより何も恩返しできなかったのが悔しかった。卒業も間に合わなかった。ごめんねという気持ちでいっぱいだった。

祖母は最後まで私の卒業の心配をしていたそうだ。

それをきいて本当に涙が止まらなかった。
私にとって初めてのお葬式が祖母になってしまった。お葬式の時、知らない親戚やおばあちゃんの友人がたくさんいて、その人たちはみんな私の所に泣きながら来た。みんないうことは同じだった。


「あなたがみかちゃんね、おばあちゃんはあなたの話ばかりしたのよ。」


涙が止まらなかった。私はしあわせものだと思った。孫が三人もいるなかで、私が唯一の女の子だったからだろうが、私は本当に愛されていたんだ。

おばあちゃんが大好きだったたくさんの綺麗な花に囲まれている祭壇の写真のおばあちゃんは、すごくすごくキレイだった。
おばあちゃん、ありがとう。


人前で泣いた事のない祖父がいる。祖父の泣いてる姿を見た人は誰も居なかった。

621 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/20(月) 21:47:20 ID:g4KZVGKT
人前で泣いた事のない祖父がいる。祖父の泣いてる姿を見た人は誰も居なかった。あの日までは‥

祖父は何があっても泣かない。祖母が亡くなっても泣くことはなかった。
お葬式中も冷静に、ただ黙って祖母の顔を眺めていた。
皆が祖母との別れをすませ、出棺の時だった。

「待って!!」いきなり祖父は叫び車を呼び止めた。
もう一度、祖母の顔を見せてと頼み、顔を見た瞬間に初めて祖父は人前で涙を流した。

もう時間だから…と祖父を説得しても「待って、待って!」と子供のように泣き叫んでいた。
愛する人の顔を擦りながら、ワンワンと泣いていた。
時間が無いので車は出発した。祖父は、いつまでも車を追い掛けて「待って!待って」と泣き叫んでいた

火葬の時も「待って!待って!!」と泣き叫んでいた。
普段、人前で涙を見せない祖父が泣いていた。

祖母はすごく、すごく愛されていたんだと思う。幸せだったのだろう


母親が去年亡くなった。

194 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2005/07/07(木) 21:01:08 ID:cNLdyvjG
母親が去年亡くなった。
ある程度覚悟は出来てたから悲しかったけど
泣くことはなかった。うっすら涙浮かべる程度だったかな。
仕事が忙しくて遺品整理をしたのは死後半年たってから。
整理しているとアルバムがどっさり出てきて何気に
開いて見てみた。生まれて初めて号泣したよ。
俺の0歳~結婚式までの写真が日・月・年代ごとに凄い綺麗に
並べられた写真。しかも記念日でもないし、カメラ目線でもない
俺の写真も多かった。写真撮られてるのにも気付いてない写真。
写真自体は古ぼけて汚かったけど綺麗に並べられてた。
結婚したときにアルバム持ってけって言われてたのに面倒臭くて
開きもしなかった。

お袋、ありがとう。


俺は、幼い頃から義理の母親に育てられた。

130 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2005/06/14(火) 00:30:08 ID:AtvaXyAF
俺は、幼い頃から義理の母親に育てられた。

何故だか、義母は『義理の母』である事は隠さなかった。

義母は、いつもお節介なくらい俺を世話してくれた。
どこの母親よりも負けないくらい、攻めるとこが無いくらいよく出来た親だったと思う。
だけど、俺が中学の頃くらいから義母のその出来すぎた世話に嫌気と不安が溜まってきたんだ。
俺が他人の子だから気を使ってるだけなんじゃないかとか、本当は俺を子として見てくれてないんじゃないかとか、おやじに顔が似てるから世話してるだけじゃないかって勝手に不安になって、時には暴れた事もあった。

そんな日々が二年以上続いたと思う。
そんなある日、俺、交通事故にあってまる一日以上眠ってた。

義母は俺の手を握ってて涙を流して眠ってるのを今でも覚えてる。

何故だかすごく幸せだった。俺、なんてバカだったんだってすげーおもった。

義母は、ほんとに俺の事を愛してくれてるんだって本当に心から思った。すげー感謝した。

俺とは血は繋がってないけど、俺にとってはたった一人の立派な母親だって誇りに思う。

俺のおやじと再婚してくれてありがとう。おやじ、すぐ死んでしまったけど、それでも俺を愛してくれてありがとう。

俺、あんたにたくさんの愛をあんたに教えてもらって育って良かったよ。
俺も、あんた以上にたくさんの愛を子供に教えていきたいと思う。

本当に今までありがとう。そしてお疲れさま。今度こそおやじと二人きりになれたな。


あんたには若い頃から女やら酒やら借金やら博打やらでホント苦労 かけられたがな

865 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/03/29 17:30 ID:tIdXizWX
78歳で亡くなった祖父の葬式で、50年間連れ添った71歳になる祖母は
「あんたには若い頃から女やら酒やら借金やら博打やらでホント苦労
かけられたがな」
微笑みながら柄杓で棺の中の祖父の好きだったお酒を足元から
掛けていくのですが、最後に頭をカッポ-ン!と叩いた。。。
祖母は悪戯っぽく笑っていた
一同唖然
・・幸せだったんだろうなあ。。


彼氏に私の何処が好きか聞いた。 恥ずかしいし態度で示すって言ってくれた。

904 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/01/13(火) 22:25:12 ID:nBtDe4UnO
彼氏に私の何処が好きか聞いた。
恥ずかしいし態度で示すって言ってくれた。
正直態度って何?きちんと口で言わないと分かんないよって思った。

でも、馬鹿な頭で一生懸命考えて出た結論で普段の何気ない態度がそうなんやって思った。
ペアリングしてくれたり、寝たらいびきの私なのに、お泊まりさせてくれ、朝またいびきがうるさくてと愚痴るだけ。
一緒に寝てて動いたら羽交い締めに合い無理やり腕枕されて胸にすっぽり収められてしまった。
こんな何気ない一つ一つが彼氏の愛情なんだって分かったよ。
好きだ、大好きだ、愛してるは、言うだけが全てじゃないって知ったよ。


嫁が、 「あんた、愛されちょるねぇ~」 と、ニヤニヤしながら話をしだした

171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2019/01/26(土) 08:20:28.53 ID:J5tbknpO0
乳幼児期の話題のなか、思春期真っ只中の息子のことを話してもいいだろうか

昨晩遅く仕事から帰宅したら嫁が、
「あんた、愛されちょるねぇ~」
と、ニヤニヤしながら話をしだした

部活から帰った息子は風呂入ってメシ食ってゲームして寝る…といった
生活パターンなんだが、昨晩部活が相当キツかったらしく帰ってきたら
コタツでうたた寝を始めたらしい

で、嫁が「コタツで寝んさんな!朝まで起こさんよ!はぁー知らんけーね!」
と注意(?)したら息子が、「父ちゃん帰ってくるまでには起こして」
と寝ぼけ眼で返事を返したから嫁がなんで?と訊くと、

「だってまる1日、父ちゃんと会話が全然ないとかなんかイヤなんじゃもん…」

と言いながら寝入ったそうな
朝早くから出勤するオレとの会話は確かに帰宅後の夜しかないのだが、
なんか嬉しいような恥ずかしいような不思議な気持ちだw


72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/01/26(土) 09:44:47.07 ID:M9e14dbr0
>>171
可愛いな
思春期になると2歳半とかとは全然違う可愛さがあるんやろうな


173 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/01/26(土) 10:33:31.82 ID:mdRNoxKN0
>>171
いい話だなぁ
うちの子もそんなふうに育てたいと思ったよ


174 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/01/26(土) 11:10:36.50 ID:bgXzycjBa
>>171
いいな、うちの子もそんな風に育ってくれたら嬉しいなー


祖父が認知症だ。 俺が誰なのかもうわからない

299 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2012/06/16(土) 04:55:07.38 ID:W+dicF8/
俺の祖父が認知症だ。

俺が誰なのかもうわからない。毎回見舞いに行くたび俺を見ては「だれですか?」と聞いてくる。

しかし、俺の息子を俺だと思っているらしくとてもやさしい顔で俺の名を呼びながら頭をなでる。
それはとても綺麗でほのぼのとする光景で・・・・

自分がどれほど愛されていたのかが痛いほどよくわかる。

毎回涙止まらない・・・・もちろん嬉し涙・・・・


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ