141 名無しさん@5周年 sage New! 04/07/23 12:56 ID:pV5T51ht
小さい頃親友と二人で、自転車で遠くまで出かけた。
帰り道、俺の自転車のタイヤがパンクした上に転んで怪我をした。
この時午後6時ごろ。小学校三年生の時で、門限がかなり厳しく、
もう相当遅い時間だったから、「先に行っていいよ。俺は平気だから」
と言った。彼はバツが悪そうに「じゃあ・・・」と言って先に帰った。
本当は凄く寂しかった。自分でそう言ったくせに、彼を恨めしくも思った。
明日からは彼と口をきくまいとも思った。



自転車を押しながらトボトボ歩いて、次の曲がり角に差し掛かると
彼が後ろからやってきて「俺も歩いて行くよ。運動になるし」と、照れくさそうに言った。
どうやらその辺りを一周したらしい。彼とは今でも親友です。