ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

姉妹



ウチは二階なんだが、ガタンゴトン!という音がベランダからしたので目が覚めた。

947 名前:なごみ[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 20:34:25 ID:QKZ249jI0
きょうだい話続けてスマソ

自分には一つ上の姉がいて、それぞれ一人暮らししてる。
ある日ウチに姉が遊びに来ることになり、姉が家を出る前に電話でやりとりした。
ちなみに姉の家からウチまで1時間くらい。

で、わたしは何故かその後昼寝してしまい、
ガタンゴトン!という音がベランダからしたので目が覚めた。
ウチは二階なんだが、一体何の音!とびびってベランダに目をやると、
なんとそこには姉の姿が。

「あ、姉!一体どっから登場するんだ!」
「い、いや…そこのパイプよじ登ってきた…」

何だってそんな事を、と詰問すると、
「だって何回呼び鈴押しても出てこないし、ケータイ鳴らしても出ないし…」
で、まさかとは思うが悪い奴が押し入ったりしてたらどうしよう、と焦ったらしい。
警察を呼ぶべきか、でも間に合わなかったらどうしよう、と冷や汗噴きながら
パイプをよじ登る姉を想像したらなんか笑い泣けてきた。

そんな姉と自分は今も昔も仲良し姉妹。


1年ぶりに実家に姉と二人で帰省したら妹が。。。

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/06(木) 13:40:04.96 ID:Q7ddzVqV0
姉の仕事場と俺の大学が近かったから一緒に住んでたんだが
1年ぶりに実家に姉と二人で帰省したとき

普段一緒に生活してるから姉との仲が以前よりもよくなっていた
妹は疎外感を感じたのかやけにかまって光線とかまってジェスチャーをしてくる
(一緒にゲームしようとか、この服見ろとか、休みだし映画つれてけだとかetc.)

俺「姉ちゃんと仲いいからヤキモチ焼いてる?」
妹「!!!!な!・・・・ん・・・・しょ!そんなことない!」
俺「図星か、噛みまくってるな」
妹「ちーがーうー!!!・・・・んなわけないじゃん」
俺「そっか、俺の勘違いか、スマンな。調子にのってた。・・・・んじゃ、姉ちゃんと遊び行っても大丈夫か」
妹「え、なんで!・・・・・あ、いや・・・」と顔を真っ赤にした時は抱きしめてやった

ぎゅっとされてイヤンイヤンする猫みたいに悶えてた

10歳妹「おかーさん、これ(雑誌に載ってた黒革の財布を指さして)欲しい。買ってください」

731 名前:なご[sage] 投稿日:2011/11/05(土) 18:34:59.62 ID:In+1+qRS0
昔、当時10歳だった妹(めちゃくちゃ聞き分け良くて、ワガママとか全然言わない子)が珍しく母におねだりをしてた。
(ちなみにお小遣いとかは貰ってなくて、必要な物はその都度母に相談して一緒に買いに行く、というルールだった)

妹「おかーさん、これ(雑誌に載ってた黒革の財布を指さして)欲しい。買ってください」
母「( ゚д゚)えっ!?な、何が欲しいの?」

妹からのおねだり攻撃は超珍しいことだったせいか、カーチャンは動揺気味w
んでその欲しがってるものが財布だと知って、軽く考え込んで

母「うーん、自分の財布欲しいってのはいいんだけど、これ革でしょ?
  ●●(妹)にはまだ早いんじゃない?もっと可愛いのとかにすれば」
妹「やだ!どうしてもこれがいいの!お願いします!大人になってもずーーーっと大事に使うから!」

と必死に頼み込んできて、押しに負けたカーチャンは結局その財布を妹に買ってあげた。
喜びの舞を踊ったり、ぴょんぴょん飛び跳ねたり、あげくの果てには財布を抱きしめて寝る妹は可愛かったのを覚えてるw

で、こっからが本題。
妹は今25歳なんだけど、その時の財布未だに大事に使ってた。

妹「だって大人になってもずっと大事に使うって約束したから!(*゚∀゚*)」

ととてもいい笑顔で言う妹を見て和んだというか、なんかほんわかした。


うるう年の2月29日に生まれた結果。。。

489 :名無しさん@HOME:2010/09/04(土) 16:38:26 0
私はうるう年の2月29日生まれで、いつもは3月1日をもって誕生日としているんだけど、
10歳上の姉はいつも、4年に1度の「ホントの誕生日」には気合の入ったプレゼントをくれる。
私が小さいときは、お手製のニットコートとかワンピースとか。
大人になると、ブランドもののアクセサリーや化粧品。
前回は、一人暮らしのアパートのテーブルにご馳走が並んでた。
「ごめん。今ちょっと不景気でさあ」と姉は言っていたが、嬉しかった。
来年度は、二人でお金を出し合い、
姉夫婦+姉子供+私夫婦+私の子供でハワイに行くことにした。


甥二人は晩御飯の時間になっても「ひみつきち」から出てこなかった。

558 名前:なごみ ◆g0A3JSu6AE [sage] 投稿日:2008/07/17(木) 15:31:41 ID:S4mMgTzE0
私、三姉妹の一番上。
先日下の妹が、上の妹の子(甥二人)の子守をしていた。
家にある椅子やらシーツやら組み合わせて
「ひみつきち」を作ってみせた。

甥二人はもう真っ赤になって興奮して
晩御飯の時間になっても「ひみつきち」から出てこなかった。

で、妹に「子供ってああいうの大好きだよねー。あんたもうまく作ったね、アレ」
って言ったら
「なに言ってんの、お姉ちゃんが昔私たちに作ってくれたひみつきちじゃん。
そのノウハウをいただきました」

そういや少し年の離れた妹たちに付き合ってヒーローものとか
アニメ見てるうちにハマったんだっけ…
ひみつきち作って私が悪のボスだった…今で言ったらなりきりじゃないか…

妹はその時の楽しさが忘れられず、甥や子供ができたらぜったい
作ってやろうと思っていたんだそうだ。

ありがとう、妹。なんかうれしかったよ。


ほとんど会話も無かった妹がいます。

726 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/03/16 21:16:56 ID:MmuCt6s0
ほとんど会話も無かった妹がいます。
今日は私の誕生日だったんですけど、仕事から帰って来たら
ケーキやらお寿司やら妹の手作りのご馳走やらを作って祝ってくれた。
今までにないくらい号泣した。嬉かったー


728 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/03/18(金) 13:49:18 ID:pzt7Afxk
>>726
よかったな。きっと妹さん、話しかけるきっかけが欲しかったんだと思う。
きっかけが誕生日だったんだ。
これから仲良く頑張れよ。


姉の後ろの方から「ああ゛っ」とおっさんのうめき声のようなものが聞こえた

351 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2011/09/11(日) 14:38:23.62 ID:orczH4JO0

実家に帰省したとき、深夜に姉と自分が聞いた怖い話を語り合っていた
いくつか話し終わった時に俺が「それでも実際に体験したことは無いから100%は信じられないよな」
って言ったら姉の後ろの方から「ああ゛っ」とおっさんのうめき声のようなものが聞こえた
「え?今の聞こえたよね?」と聞くと姉も「うっ…うん」と少し間を置いて応えた
怖かったけど初めての心霊体験に少し嬉しくなり調べに行こうとするとガッっと姉に腕をつかまれた
顔を伏せたままの姉に「何だよ?…」と聞くと姉は…
「今の…私の屁…」と恥ずかしそうに言った



イタリア南部は治安がよくなく男は皆よからぬ気持ちで若い女性に近づいてくる・・・

783 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/08/02(日)17:33:27 ID:rY.et.L1
姉がイタリア南部に二年間留学した
偏見かもしれないがイタリア南部は治安がよくなく男は皆よからぬ気持ちで若い女性に近づいてくると両親は心配してた
幸い何事もなく、定期的にくる便りは楽しい話題ばかりで、無事留学を終えて帰国した
帰国を祝う席で母が上記の点で心配していた事を告げた

姉は「イタリア男は全ての若い女性に優しくしたり近づいてくる訳じゃない」と答えた

その後しばらく両親が姉に過剰なくらい優しかった


786 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/08/02(日)20:25:36 ID:u3.0n.L7 [5/5]
>>783
いろいろ考えてしまう内容だな
お姉さんて、いや何でもありません、はい


親にもらった大事なブローチの裏に 2つ下の妹がマジックでモジャモジャの落書きをした。

761 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:01/11/05 18:23 ID:z7yxG6PD
私が6才頃の時、
親にもらった大事なブローチの裏に
2つ下の妹がマジックでモジャモジャの落書きをした。
私は、激怒して妹を罵倒し思いっきり泣かした。

そのあとで母から
「お姉ちゃんの大事なものだからって、無くさないように名前をかいてあげていたんだよ」
と聞いて
隠れて号泣した。

小さい時って全ての持ち物に名前書くじゃないですか。それ見てたらしくって。
てか、親はそれ見て止めなかったんかい。


お姉ちゃんがレシピどころか実物を食べたことも無い、名称だけの料理を適当に作ってくれたよ!

508 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/05/18(土)22:20:18 ID:eUV.au.y1
お姉ちゃんがラズベリーソースのポークソテーを作ってくれたよ!
レシピどころか実物を食べたことも無い、名称だけで適当に作ってくれたよ!
地獄に生えている苔を煮詰めた様な味がしたよ!
ウイスキーで流し込んで何とか完食したよ!

ラズベリーはパンナコッタのソースに、イベリコ豚はシュニッツェルに
週末のちょっとした豪華なディナーを作って、黒ビールと一緒に頂く予定だったのよ。
明日は暇になったので、仕方がないから姉の通勤用バッグに刺繍を施そうと思う。
絶妙にダッッッッッサい図案を考えよう。


516 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/05/19(日)02:17:34 ID:tU7.wl.4l
>>508
ラズベリーソース「解せぬ」
イベリコ豚「解せぬ..」


姉「ちょっ あんた小指どうしたの?!」

291 名前:ななしのいるせいかつ[] 投稿日:2010/02/10(水) 20:24:36
姉の手相を見てたら・・・

姉「ちょっ あんた小指どうしたの?!」
私「なにが?」
姉「まるでハムのような・・・」
私「うざいwwwもう触るな」
姉「まあまあ。あっ 人差し指どうしたの?!」
私「・・・・なにが?」
姉「まるでハムのようなw」
私「www」


ときどきしか姪を弄ったりしない

755 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:2007/04/11(水) 12:57:24 ID:esmXtMzB0
私には姉がひとりいる。
私たち姉妹は、見た目はわりと似ているが趣味も好みも正反対。
かたや洋食好きで少年漫画好き、かたや和食好きで少女漫画好き、といった具合。
が、たまにシンクロ率が400%を超えることがある。
互いが知らないときに知らない場所で、まった同じものを買ったりする。
こないだ、わりとマイナーな同じブランドの同じ色のコートを買っていたときには吹いた。
同じコートを着た私たち姉妹を見て、姪(姉の娘・4歳)が
姪「(・ω・)どっちが真似っこしたのぉ~?」
と聞いてきたので、特に真似したわけではないんだが
私「( ゚∀゚)つ 姉ちゃんだよ!」
姉「⊂(゚∀゚ )妹ちゃんだよ!」
「( ゚∀゚)つ いいや姉ちゃんだね!」
「⊂(゚∀゚ )何言ってんの!真似したのは妹ちゃん!」
「( ゚∀゚)つ 真似しないでよ!」
「⊂(゚∀゚ )真似しないでよ!」
と悪ノリして言い争っていたら姪が(・ω・;≡;・ω・)こんなかんじにオロオロして
どっちの味方していいのかわからないようだった。
そのうち(´;ω;`)ジワッとなったので慌てて
「(;゚∀゚)人(゚∀゚;)ほらほらママたち仲良しだからオソロイが好きなんだよ!」
と誤魔化しておいた。
姪ごめん。だがおばちゃんは和んじゃったよ。
これからはときどきしか姪を弄ったりしないよ。


妹「お姉ちゃん早く!赤になるから!」

297 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 01:14:19
妹とコンビニに行く途中の横断歩道にて。

それまで無言でだるそうにしてたのに、
青になった瞬間、なぜか坂田歩きを始める妹。

妹「お姉ちゃん早く!赤になるから!」

めっちゃ早いスピードで坂田歩きで渡りながら
すごい真顔でせかす。それがやたらうまい。
停止中の車の中の人も、ぶほうってなってた。

私「ナンデお前、坂田師匠wwww」

妹「早くー!ひかれるよ!危ないから!」

横断歩道の真ん中あたりで笑いすぎて崩れ落ちて
生まれたての小鹿みたいになってたら、
信号がぺかぺかしだして、妹が慌てて坂田歩きで
戻ってきて、私を回収して向こう側へ。
とにかく最初から最後までずっと坂田歩き。

妹「危ないよ!ちゃんとして!www」

私「お前新手の殺し屋かwwww」

こんな姉妹、今年でめでたくミソジーズ。


隣のテーブル席でカップルがけんかしてて、彼女はほとんど俯いてて彼氏がイライラしてた。

428:05/14(土) 23:59 zJUz64WbO
今ファミレスで見てきた光景。
ガラス越しに隣のテーブル席でカップルがけんかしてて、彼女はほとんど俯いてて彼氏がイライラしてた。
で、彼氏が「お前のそういうとこうざい」「お前人間できてねーな」って言った瞬間、
彼氏の後ろの席に座ってた女性が、すっと立ち上がってその彼氏にフルスイングでビンタした。
もう、その彼氏の首がもげるんじゃないかってぐらいの本気フルスイングで、びびった。
一気に店の客がその女性に注目したんだけど、その女性すっっっごい美しい人だった。
で、唖然としてる彼氏にゆっくり顔近づけて、
「なんつった?クソボーズ。もっかい言ってみろ」
ってすごんでた…いや、かなり怖かった。彼氏が思わず漏らすくらいに。
店員が来ても、その女性が「いいです。自分でふけるよな?後始末できるよな?」って追い返すし…。
彼氏自分の漏らした分を掃除してすぐ帰ってった。
その女性は彼女の姉だったみたいで、彼氏が帰った後に「姉ちゃんやりすぎ…」って言われてた。
そしたらその女性、さっきまであんなに怖かったのに、
「だってあんたがあんな言われてるのいやだ、我慢できなかったもん」って泣いてた。
色々と衝撃的すぎた。


色々悩んでたとき、姉に言われたこと

33 :名無しさん@HOME:2010/05/24(月) 22:24:32 0
色々悩んでたときに

「バカボンのパパもこれでいいのだっていうじゃん?
 あなたはあなたでいいのだよ。」

みたいなことを姉に言われてコッソリ涙ぐんだ。
今でも仲良し。


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


あの頃の青い星1


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ