ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

名コピペ



赤西仁、”Eternal”を認識していた! 「結果ファンと仁とのEternalなんだよ」とツイート

1 名前:チミル ★[sage] 投稿日:2021/01/13(水) 21:22:50.11 ID:CAP_USER9
「だから結果ファンと仁とのEternalなんだよ結局は」──元KAT-TUNの赤西仁さんが1月13日、ツイッターに投稿した内容にファンが歓喜した。投稿から2時間半で2.3万リツイート、5.4万いいねがつく事態となっている。

「Eternal」とはネット上の掲示板へのファンの書き込みが発祥で、ファンやネット民の中では有名なフレーズだ。

「私達は仁の音楽=魂を支えるから」 ネット上の”伝説の書き込み”が元ネタ

赤西さんは2012年、女優・黒木メイサさんとの結婚を発表。その際、ファンと見られる人物が掲示板に投稿した内容が注目を集めた。

「デビュー前からのファンだけど別に発狂してないよ」で始まるこの投稿。赤西さんが元々「結婚したい」「子どもが欲しい」と言っていたといい、「こんな奴だけど好きなんだからしょうがない」とし、

「プライベートはメイサが支えればいい。私達は仁の音楽=魂を支えるから。その魂は私から子供へ、子供から孫へと受け継がれていくし、そうやっていつか仁のDNAと混ざり合うから。それがファンと仁とのEternalだし」

と書き込んだ。これが「ファンと人とのEternalだし」という伝説の言葉の誕生だ。


※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。
https://news.careerconnection.jp/?p=108635
https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2021/01/210113jn1.jpg




続きを読む

トムとジェリーが可愛すぎてないた。 なんであんなに可愛いの…?

62 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 00:52:39 ID:4o+DjOY3
トムとジェリーが可愛すぎてないた。
なんであんなに可愛いの…?
二人が和解するオチだと余計泣いてしまう。
仲良く喧嘩しな、のフレーズを思いだしてまた泣く。

頭がきれるという点ではトゥイーティーも可愛いけれど、
ジェリーの方が人間みに溢れていて好き。


63 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 01:26:03 ID:TeBIZIoL
>>62
ジェリーが大人になった頃トムはもうこの世にいませんでした。
トムは自分の命の終わりがすぐ傍まで来ているのを知ったとき、
こっそりジェリーの前から姿を消しました。
ジェリーの前で弱って涙もろくなった自分を見せたくなかったのです。
トムはジェリーの心の中ではずっと喧嘩相手として
生きつづけたかったのです。
トムがいなくなったのに気づいたときジェリーは悲しみは
しませんでしたが、退屈になるなと思いました。
トムとの喧嘩は最高にスリルのあるゲームでしたから。
胸の奥が不思議にチクチクはするのですが、それが何なのか、
ジェリーにはよくはわかりませんでした。トムの願い通り、
ジェリーの心の中でトムはいつまでも仲の悪い喧嘩相手でした。
そんなある日ジェリーの前に一匹の猫が現れました。トムよりのろまで
体も小さい猫です。喧嘩相手のトムがいなくなって寂しかったジェリーは、
今度はこの猫を喧嘩相手にしようと考えました。そこでジェリーは、
穴のあいた三角チーズが仕掛けられたねずみ取りを利用して、
その猫に罠をかけることにしました。いつもトムにしていたように。
ジェリーは物陰に隠れて、ねずみを求めて猫がねずみ取りの近くに来るのを
待っていました。そして思惑通り猫が罠に向かって近づいてきます。
ジェリーはしめしめと思いました。いつものように、
自分がねずみ取りにひっかかるふりをして、逆に猫をねずみ取りにかけてやるんだ。
うふふ。手か尻尾を挟んだ猫の飛び上がる姿が頭に浮かび愉快です。


64 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 01:27:11 ID:TeBIZIoL
でも、その猫はトムではありません。猫はチーズの近くまで来たとき、
ジェリーが出てくるより早く美味しそうなねずみの匂いに気づき、
目にもとまらぬ速さで隠れていたジェリーに襲いかかってきました。
ジェリーはいつもトムから逃げていたように逃げましたが、
トムよりのろまなはずの猫にすぐに追いつかれてしまい、
体をガブリと噛まれました。ジェリーも噛みつき返しましたが、
トムより体が小さいはずの猫は平気です。
血まみれのジェリーは薄れ行く意識の中で、本当は鼠が猫と喧嘩して
勝てるわけがないことと、いつもトムはジェリーに「してやられた」ふりをして、
わざとジェリーを捕まえないでいたことを、そのとき始めて知ったのです。
トムの大きな優しさと友情に気づいたのです。
そしてトムがいなくなった時の胸の奥のチクチクの正体にも気づきました。
かけがえのない友を無くした悲しみでした。
ジェリーの魂が体を抜けた時、
空の上には優しく微笑みジェリーを待っているトムがいました。

「また喧嘩ができるね」
「のぞむところさ、今度こそは捕まえてやるぞ」


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


子々孫々有効活用。昔作ったブログを無駄にしないというエコです。こちらはしがらみなく自由にやりたい。

相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
ラジエーションハウス 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)


ガイシューイッショク!(1) (ビッグコミックス)


比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。(2) (電撃コミックスNEXT)


ド級編隊エグゼロス 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ