628: 名無しさん 2016/12/18(日)15:56:16 ID:Hnq
夫のPCが壊れたので、私のノートパソコンを共有にしてリビングに置いてた。
たまに「仕事で使う」と
わざわざ自室に持っていって何かしてたので、ピンときて
中身をチェックしたら、画像がたくさん入ったフォルダが出てきた。
サムネイル表示されてないからクリックしてみたら案の定そういう画像だった
300ほどあったけど、すべて義両親の写真と差し替えてあげた。
タイトルもわざわざ元の画像と同じにしてやった。
夫がムラムラして画像を開いたら、どれを開いても両親が出てくる罠。
たまに夫自身の写真(乳児期)の写真も混ぜておいた。

作業始めようと思ったら義両親の写真が意外となくて、義実家に電話して
「お二人の写真データが欲しいです」とお願いした。
理由を聞かれたので説明したら
「嫁のPCでなんてことを」
と憤慨した後、ノリノリで、舅・姑の幼少期~独身時代~結婚後~つい最近と
実にバリエーション豊かなデータを寄越してくれた。

作業が終わったその夜、夫がギャーってなって
ノートパソコンを持ってきたので
「ウイルスに感染したんじゃない?」
と言ったら信じかけた。アホカ...
そういうのは自分のPCを修理してからやりなさいと説教。
後日、大量にもらったデータを入れたデジタルフォトアルバムを
義両親の結婚記念日のお祝いとして贈ったら、大変気に入ってくれた。

ちなみに費用(\12,000)は夫の小遣いから差っぴいた。