ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

兄妹



電動車いすの人を見た兄弟「なんであの人あんなのに乗ってるの?」

463 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 20:39:54 ID:6+JRR4q2
障害者の対応と言えば、前に見た兄弟がうまい対応をしてたな。
夏休みにあるFFのバイトしてたんだが、そこに兄貴が中学生くらい、
未修学程度の妹を連れてきたって感じの2人連れがきた。
同じバイト先の先輩の知りあいらしくて、別に騒ぐことも無く、
ハンバーガーやパンケーキ買って食ってた。
そこで障害者の女性登場。かなり重度で足で電動車いすを操縦?してた。
店内の親子連れいきなりひそひそ話。かわいそうねーとか言ってたんだろうよ。
その兄弟の妹がいきなりちょい大きな声で、
「なんであの人あんなのに乗ってるの?」って言ったわけだ。
もー何でか俺までドン引きよ。

そしたら兄貴の方が、「ほんとだねー、かっこいいよな!」と返事。
んで二人して、「ちょっと見せてもらおうぜ!」と近寄って話しかけ、
さりげに買い物の手伝いをしてた。
注文が小声で聞き取りにくいから、耳を近づけて聞いてそれを店員に伝えたり、
財布から本人に確認させながらお金を出し入れしたり。
チビの方はいすの後ろのバックに商品を入れる手伝いをしてた。
俺らが本当はやらなきゃなんないこと、全部先回りされたわ…orz

その後先輩が言うには、その兄の方は先輩も卒業した学童の後輩で
小学一年の時から作業所?障害者が働く場所?みたいなのと交流があって
障害者への対応になれているらしい。
ひそひそ話の母子よりも、よほどちゃんとした兄弟だった。
ただ、これが満点の対応かと言われるとそこはどうかとは思う。
そんな風に手伝われると、ムカツク!ってゆー障害者もいるだろうしな。


しばらく逢わないうちに立派な大人の女性になりやがって。。。

574 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/09/09(水) 20:54:04 ID:KGvO7P75
帰宅して留守電聞いたら、遠く離れて暮らす妹から伝言が入っていた。
結婚の報告だった。
お互いに仕事が忙しくて、社会人になってからはなかなか会う機会が無い。

いつまでも生意気なガキだと思っていたのに、しばらく逢わないうちに立派な大人の女性になりやがって。
兄貴としてはちょっと寂しいような、でも、やっぱりうれしいような複雑な心境だ。
沢山喧嘩した事、ふざけて大笑いした事、ペットが死んで泣いた事、幼い頃からの色々な出来事を思い出すと、何だか泣けてきやがった。
結婚おめでとう、世界一幸せにしてもらえよ。


兄「妹ちゃんはこんなに小さいんだ」

687 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2020/05/08(金) 00:32:24.84 ID:xxxkPTn10
1人目男の子で2人目が女の子って人いる?
もうすぐ4歳の息子はパパッ子でかわいいんだが2歳の娘を抱っこした柔らかさやプニプニさが気持ちいい
それ加えて息子が娘を突き倒したりするから怒ってしまう
怒りたくないが娘がチヤホヤされてるのが気に食わないんだろう


688 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2020/05/08(金) 06:28:14.35 ID:nQ7DsyeC0
いるよ
息子がもうすぐ3歳、娘が5ヶ月
妹のことはとても可愛がってるよ
ケンカをし始めたらそんなもんかと思ってる


689 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2020/05/08(金) 08:07:27.99 ID:mzM+THgmH
うちもそう、8歳と5歳。元々の性格なのか環境なのかは知らんが、息子は優しく娘は要領良い感じに育ってるな。ケンカもするけど、互いのおやつを分けあったり交換したり仲が良い。 
「妹ちゃんはこんなに小さいんだ」って、産まれたばかりの娘を見たときの息子の顔と言葉が忘れられん。親の勝手な想像だが、兄という自覚が芽生えた時だと思ってる。

https://mao.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1583896778/

俺「こんな仲いい姉弟いねーよな」 妹「そだね、うちのおにいはホワイトデーも知らんぷりだし」

229 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 10:26:09.09 ID:S1VFLb+E
さっき妹と朝メシ食いながら、たまたまついてたプリキュア見てたんだが
弟と姉の話だったみたいで
俺「こんな仲いい姉弟いねーよな」
妹「そだね、うちのおにいはホワイトデーも知らんぷりだし」
俺「それ以前にバレンタインも貰ってねぇ」
妹「ですよねー」
妹「でも、私がピンチになったら助けにきてくれるのかな、おにいは?」
俺「・・・」
で食器かたずけて、妹の頭ガシガシしてやったら
妹「へへへ」

まぁ、うちも仲がいい方なんだろうなぁ


一人目が生まれて親の恩を知ったが、二人目が生まれて兄妹仲良く生きて欲しいと心底願った。

220 :名無しの心子知らず:2009/04/03(金) 15:08:56 ID:kEGiduWX
いないいないばぁ大好きで、やればいつも笑ってくれた息子。

そんな息子も3歳になり4カ月妹のお兄ちゃん。
妹にいないいないばぁ、をしてあげながら何故か自分も笑い転げている。
そんな兄を見て、妹も(´▽`)顔で笑う。
そんな妹を見て、兄は(・∀・)顔でいないいないばぁヒートアップ。
そんな兄を見て、妹も(ry

幸せエンドレス地獄で悶え死んだ。

一人目が生まれて親の恩を知ったが、二人目が生まれて兄妹仲良く生きて欲しいと心底願った。
自分、兄と死ぬほど仲が悪いんだが、親の前で兄の事を悪く言うのは止めようと心にも誓った。
今まで親に切ない思いをさせてきたと反省。


支払いの時に「支払いは任せろ」と言って財布をベリッベリッと鳴らした瞬間

399 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 20:14:53 ID:M/RuO/+o0
さっき妹と回転寿司食ってきたんだが、出かける前にこのネタ思い出したのでマジテ財布に金いれて持っていった。
ノリのいい妹だが、とっさに俺の振ったネタに食いつけるかどうか試そうと思って、
支払いの時に「支払いは任せろ」と言って財布をベリッベリッと鳴らした瞬間、
近くのカウンターで食ってた20代くらいの兄ちゃんがブゲハッと噴出して超むせてた。
妹そっちにびっくりして何も言わず、俺も責任取らされたらどうしようとびびりながら支払い済ませて帰ってきた。
帰りの車の中で妹が「すし屋であのネタはないわwww」と言ってた。だれうま。
お前らも外で使うときは気をつけなさい。


大人になりいつの間にか終息を迎えた戦いの良い思い出

34 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:01/12/12 15:32 ID:uAomXjSl
泣ける話じゃないけど・・・
私は昔、兄とは他人以上に仲が悪かった。顔を合わせても4年間位一言も話をしなかった。

そんなある日、私は痴漢にあった。
夜中に友人宅から帰宅したとき、玄関を開けた瞬間に後ろから男の人に抱きつかれた。
まさか玄関前で痴漢に遭遇するとは考えておらず、触られたことの怖さよりも、
まずは驚きで大音量の叫び声を上げた。

その時、マッハの速さで飛び出してきたのは兄だった。
私がへたり込む姿を見て察したのか、玄関に置いてあったビニール傘を持って
裸足で追いかけて行った。が、徒労に終わった。

後から押し寄せた恐怖に震えが止まらず、泣いていた私に、兄は何も言わず
頭をポンポンと軽く2回たたいただけだった。素直じゃない私は冷戦中の
兄にお礼すら言えなかった。

今では、大人になりいつの間にか終息を迎えた戦いの良い思い出になっている。


兄「左手を御覧ください!欲しいものがあったらストップと言ってください。」

855 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/12/04(金) 16:44:08 ID:1nTdn1BQ
近所のジャスコお菓子売場にて
小学校低学年くらいのお兄ちゃんと幼稚園くらいの妹の会話

お兄ちゃんが妹の乗ったカートを押しながら
兄「左手を御覧ください!欲しいものがあったらストップと言ってください。」
妹「は~い」

コトコトコトコト…(ゆっくりとカートを押す兄)

兄「なかった?」
妹「うん、なかった~」
兄「よっしゃ次行くで!次は両側にありまーす。」

コトコトコトコト…(次の通路をゆっくりと進む兄)

どうなるか最後まで見届けたかったが不審者みたいで止めたw
それにしても妹思いのお兄ちゃんだったなー久々に和みました


もう2歳なのに、オキニのバスタオルを抱えてないと寝ない息子

47 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 13:14:23 ID:K3hmLVpL
もう2歳なのに、オキニのバスタオルを抱えてないと寝ない息子
先日、生後1か月の娘が「眠れないわよ~」と泣いて訴えている(想像)とき
自分のオキニのバスタオルを貸してあげていた。
やさしいのう。

昨日の沐浴の後、ベビーバスの栓を抜き、ガーゼを洗面台に突っ込み、
せっけんをせっけん受けに戻し、お湯が抜けたベビーバスの側面を
ちっさいスポンジでこしこしこしこし・・・そして、服がびしゃびしゃにw 
「いしゃいしゃ!」などと誇らしげに言う息子に母ちゃん目から汁。
やさしいのう。ホントありがとう。一時は赤ちゃんがえりで
あんたと一緒にこっちも泣いたりしたけど優しい子になってくれてホント嬉しいぞ。

でも、はよ脱がして風呂入れてやれよ自分。風邪ひくわ。


息子 6歳、娘 生後半年 お兄ちゃんになったことが、嬉しくて仕方ない息子

137 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/16(土)00:57:50 ID:eWQ
息子 6歳、娘 生後半年
お兄ちゃんになったことが、嬉しくて仕方ない息子
毎日娘に「にぃにだよ~抱っこしよっか」と、声をかけて抱き締めてる
娘が泣き出すと「にぃに来たよ~くるくる~」と、一生懸命にあやしてくれる
その姿をみるだけで泣きそうになる

幸せだなぁ、毎日大事に生きていかないとなぁって思わせてくれる息子と娘
そこにいるだけで可愛くてたまらない



俺「もっと強く突くぞ」 妹「ん・・・だめぇ、もうやめてぇ・・っ」

391 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2005/03/27(日) 20:46:10 ID:+P8SywnO0
俺「もっと強く突くぞ」
妹「ん・・・だめぇ、もうやめてぇ・・っ」
俺「お前が誘ったんだろ。そら・・・」
妹「あく・・・ふぅっ・・・ダメ・・・」
俺「動かすぞ」
妹「ぁ・・・ダメ・・・痛っ・・・痛いっ・・・!」
俺「お前、感じやすいんだな」
妹「そ・・・そんなこ・・と」
俺「それそれっと」
妹「あ・・・っぁあああーーー!」

全く、足裏マッサージしてるだけなのに、騒々しい妹だ。



僕の、味に関する初めての、そして最良の思い出

453 名前:名無しさん[] 投稿日:2000/04/24(月) 03:31
母の実家は、埼玉です。
僕が小さい頃、母は毎年のように実家に帰っていました。
僕がまだ小学校に上がってない頃だったと思います。
僕と、僕と二つ違いの妹、それから母の3人で、実家から空港に向かう道中のことでした。
母は、タクシーを拾おうとするもなかなか拾えず、途方にくれていました。
しかたなく3人で大きな道路沿いを歩いていましたが、母のつかれた顔を見て、僕ら兄妹もなんだか暗い気持ちになりました。
親のそういう気持ちは、子供にも伝わるものです。

とぼとぼ歩いているうちに、焼きそばの屋台の前を通りかかりました。
母は、そこで焼きそばを買い、歩き疲れた僕たちに食べさせてくれました。
その味の、なんと美味しかったことか。
あの味は、20年以上経った今でも忘れられません。
そして、いまだに僕は、あの時味わった焼きそばより美味しいものに出会った覚えがありません。
僕の、味に関する初めての、そして最良の思い出です。


兄妹「どっちがパパを愛してるのかって、言い争ってたんだ」

133 :名無し@テケナー:2006/11/03(金) 11:23:56 ID:mNyN4MPc0
ありふれた一般家庭
そこに言い争いをする兄と妹がいた

それを父親が目撃し、止めに入る
父「こらこら、どうしたんだお前たち」
兄「どっちがパパを愛してるのかって、言い争ってたんだ」
父「お前たち…」

うっすらと涙を浮かべ、子供たちの頭をやさしく撫でて部屋を後にした父
するとまた言い争いが始まる

兄「お前のほうだよ」
妹「お兄ちゃんよ!」


親戚にとても仲のいい幼い兄妹がいた。

667 名前:癒されたい名無しさん[age] 投稿日:05/02/14 04:52:49 ID:zdiE8p+k
親戚にとても仲のいい幼い兄妹がいた。兄は3才の康介ちゃんで妹は2才の愛ちゃん。
21だった当時の俺も可愛くてたまらない子供達だった。
しかしある年末、その仲のいい兄妹の妹の愛ちゃんがトラックにひかれて死んだ。
その愛ちゃんの家族・親戚はもちろん泣いていた。
俺はあまりにも急過ぎて実感がなかった。そして愛ちゃんの兄、康介ちゃんも泣いていなかった。
俺は多分3才だから何が起きたかわかってないんだろうなあと思っていた。


668 名前:癒されたい名無しさん[age] 投稿日:05/02/14(月) 05:00:33 ID:zdiE8p+k [2/3]
続き

そして棺桶に眠っている愛ちゃんを見れる最後の時(火葬の前)
みんなが最後の別れをしている中、一人違う所へ走って行く小さな姿があった。
俺は多分康介ちゃんと思い追い掛けた。すると康介ちゃんは泣いていた。
大泣きじゃない、必死に涙をこらえようとしていた。
それでも涙が出てきていた。俺は間違いに気付いた。
康介ちゃんは愛ちゃんが死んだ事がわからなくて泣いてなかったわけではなく、
妹の前では立派でたくましいお兄ちゃんでありたいと思って涙をこらえていたのだと。


669 名前:癒されたい名無しさん[age] 投稿日:05/02/14(月) 05:13:10 ID:zdiE8p+k [3/3]
続き2

それを感じた俺も涙が出てきた。3才の康介ちゃんの心情を思うと悲しくて。
俺は泣いている康介ちゃんの手を引っ張って愛ちゃんの所へ連れてった。
康介ちゃんは愛ちゃんの顔を見るなりついに大泣きしだした。『愛ちゃん行っちゃだめだよ!』
とも連呼していた。俺を含む大人達にはその言葉があまりにも痛かった。

小さな体の康介ちゃんと愛ちゃんだけど2人の間には大きな絆みたいな物
があったんだろうなと思う。



携帯から長文スイマセン。


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


あの頃の青い星1


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ