188 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/02/11(月)23:37:25 ID:QE8
インフルエンザで寝ていたら、誰かが階段をトントンと上がって来る音がした。
誰だろーと思ったら、ガラッとモモちゃん(柴犬4歳)が戸を開けてきた。
そのまま、ベッドの方にトコトコと来て、ジーと私を見るので、お見舞いに来たのかぁ、優しい子だな。と感動した。
が、モモちゃんはニヤッと笑うと私のお腹にジャンプして、布団を掘りだした。
「ちょ、モモちゃん」と抗議すると、ベッドを飛び降りて回りをぐるぐるまわりだした。
で、最後に戸のところまで行ったら、こちらを振り向いて、「わう」と一声言ってから出て行った。
あれでも元気付けに来たつもりだったのかな。