ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

優しい人



フラレて公園で一人でめそめそ泣いていたら

251 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/05/28(木) 14:11:10
数年前、まだ高校生だった頃にフラレて公園で一人でめそめそ泣いていたら、小学生(低学年)と思われる女の子が私の元に来た。
そして頭を撫でてくれた。「お腹痛いの?何かあったの?大丈夫?」と言って、ずっと撫でてくれた。
その優しさがまた染みて、情けない事にもっと止まらなくなってひたすら泣いた。
それでも、私が泣き止むまで側にいてくれた。
辺りも暗くなりはじめていたので、危ないから帰りなと伝えたら「もう泣かないでね」と言ってその子は帰っていった。

ごめんね、泣きながら帰った。
嬉しかった。

今、あの子はどうしているのか気になるけど、きっといい子で思いやりのある子になっているに違いない。


ファイザーだけど2回目でワクチン日含めて3日休みはやりすぎだろうか

453 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/09/10(金) 21:42:32.19 ID:vwwvEh1R
10月にワクチンの予約やっとできた
ファイザーだけど2回目でワクチン日含めて3日休みはやりすぎだろうか


456 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/09/10(金) 21:46:58.23 ID:p6tnPeNs [4/4]
>>453
転ばぬ先の杖ということで良いかと思います!


460 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/09/10(金) 21:54:48.84 ID:UKrM4coR [2/2]
>>453
休めるんなら休むといいと思う
このままじゃ明日仕事行けない…とか思いながら高熱にうなされるのはしんどかった


469 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/09/10(金) 23:05:33.30 ID:XB7fl6Xu
>>456.458.460
なんかいろいろありがとうみんなやさC
普段や近々は忙しすぎて予約はままならないけど、たまたま先の方で予約受け付けてて助かった
嘔吐恐怖症餅ではないからそのあたりは平気かも
スポドリとか解熱剤明日買ってくる


473 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/09/10(金) 23:16:55.54 ID:z+WFInAy [4/4]
>>469
頭痛の緩和にもなるから、アイスノン複数買って入れ替えながら使えるようにしておくといいよ

https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1631022715/

最近、病院受付のパート勤務を始めた。

917:可愛い奥様 :2011/08/22(月) 14:01:46.79 ID:Eg9Q9DOz0 [sage]
最近、自分が病院受付のパート勤務を始めた。
午前に加えて週三回、午後勤務がある。
午後勤務がある日は、一旦帰ってきて掃除、買い物、夕飯の下拵えとバタバタで、
洗濯物は取り込むけど、畳むのは夜になってた。
先週、午後勤から帰ってきたら、洗濯物がきれいに畳まれてたから、
「そんなことは夕飯食べて一息つきながらやるからいいんだよ。」と言ったら、
「俺、洗濯物なんか畳んでないよ~」と言う。
「○○君しかできるわけないでしょ?」と言ったら
「知らない。小人さんがやってくれたんじゃない?」だって。
優しい小人さんにちょっと目汁。ビール冷やしといてあげないとな。


父が癌で亡くなって、初めてうまくいきそうだった恋愛も失恋に終わって

610 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2008/05/23(金) 02:26:30 ID:+xCW0UpH
もう何年も前の話だけど投下してみます。


父が癌で亡くなって、初めてうまくいきそうだった恋愛も失恋に終わって、
様々なストレスが原因で十二指腸潰瘍になって
立つのも座るのも眠るのも、呼吸するのさえ常に体が痛かった時。
それでも仕事は休めずに働いていたんだけど、
あんまりの顔色の悪さに常連のお母さんが心配してくれた。

最初はレジが終わって「ありがとうございましたー」で帰るかと思ったんだが
数分後戻って来た。
何かミスったかとビクビクしていたら、ぎゅっと両手を握って
「これどうぞ」
笑顔で野菜ジュースくれたんだ。
紙パックの小さいやつで、今会計してきたってわかる店のテープついた状態で。

そのお母さんの笑顔も、握ってくれた手の温かさも、
こんな私に気を遣ってくれた事も何もかもが嬉しくて
その人が去った後に泣きまくった。
賞味期限が切れるギリギリまで飲まないで、
お守りみたいに冷蔵庫開けて眺めてたよ。
飲んだ後も捨てられなくて洗って今でも部屋にある。
こんなお母さんみたいに優しくなりたいと思った。

もうその店を辞めて何年も経つし、建物自体無いらしいし
その人が今どうしてるか分からないけど幸せに暮らしていてほしいと思う。


長文すみませんでした。


親が肉屋をやってて、三日に一回位、焼き鳥二本だけ買いにくる おばぁちゃんがいた。

918 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/01/13(金) 13:08:28 ID:pJh2KppU
小さい頃、親が肉屋をやってて、三日に一回位、焼き鳥二本だけ買いにくる
おばぁちゃんがいた。
ある日、友達と遊びにいった帰りにどしゃぶりの雨に合い、濡れながら走って
たら後ろから「嬢ちゃん、傘に入っていきなさい。」とそのおばぁちゃんが
声をかけてくれた。
その黒いこうもり傘はボロボロで、沢山小さい穴が開いてて、間から時々雨が
入ってきた。おばぁちゃんは「穴が開いてるけど・・・。」って恥ずかしそう
だったけど、その気持ちが嬉しくて、20年たった今も思い出すと暖かくなる。

つつましい生活をしてても、人に優しかったおばぁちゃん。素敵でした。


イスラエル行った時、レンタカーして走ってたらタイヤがパンクした。

275 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/09(火) 18:48:08 ID:3E0xwUGv
イスラエル行った時、レンタカーして走ってたらタイヤがパンクした。
気付かないで走行してたら自転車のお兄さんが教えてくれた。
車を止めてタイア交換を始めたら、道行く人が一人また一人と立ち止まって
頼んでもいないのにアドバイスをくれた。
気付いたらセコンドみたいなのが三人付いて、あーしろこーしろと言って来る。
でも三人の意見が合わなくていつの間にか俺そっちのけで議論してる・・・
その間に交換は終わったんだけど、みんな優しいなって思った。


悲しい事件とか多いけど、良い人はやっぱりいて、世の中って全然捨てたもんじゃないなって

243 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 03:03:13 ID:RgGTyf4P
長いけど投下します。3年くらい昔の話。
花屋でバイトしてたんだけど、母の日近くでめちゃくちゃお客さんが来て、すごくすごく忙しかった。
必死で頑張って接客してたんだけど、手伝ってはくれない社員から「去年より売り上げペース落ちてるもっと働け」的なことを言われ悔しいやら悲しいやら・・・とりあえず必死で働いた。
で、なんとか仕事を終え、家で作る気力もなかったのですぐ近くの小さいおうどん屋さんに夜ご飯を食べに入った。
そこは一杯300円とかの安いとこなんだけど、店のおばちゃんがよく私のバイト先の前を通行されるので、ちょっと挨拶したり話したりする程度には顔見知りだった。

そしていつも頼んでたきつねうどんを注文して、お冷飲みながら、(あぁ忙しかったなぁ)とぐったりして待ってた。
で、しばらくしておうどん持ってきてくれたんだけど、出てきたおうどんにはなぜかきつね以外にもねぎや天カスがてんこ盛りで…
「おばちゃんこれ注文と違…」
言おうとしたら、おばちゃんは
「ごめんね、不注意でおあげさん破れてしもたんよ、だからねぎとかはお詫び。ごめんね」
って。

お詫びにしてはものすごく具がいっぱいだったので、かえって申し訳ない気持ちになりながら、
「すみませんじゃあ遠慮なくいただきます」って食べ始めてみた。ら。
おあげさん別に破れてなかった。

(え…)と思っておばちゃんの方見ると、照れたように笑って「何も言わんと食べとき!」という風に手でジェスチャーをされた。
店にはほかにも先客が数名いたので、その人たちに気分悪くさせないようについた方便なんだなぁって気づいた。
んでその他のお客さん達が帰ったあと、
「今日、忙しそうにしてたもんねぇ。母の日前やもんねぇ。お疲れ様」
って。

もうなんだか、おばちゃんの気遣いとか優しさとかで今日の疲れも何もかも吹っ飛んで、
だからただ笑って美味しい美味しいありがとうございますっておばちゃんに伝えながら食べた。

店を出てからは泣いた。


そのおばちゃんは他にも、こっそりおせんべいくれたりおにぎりくれたりとてもとても良い人だった。
悲しい事件とか多いけど、良い人はやっぱりいて、世の中って全然捨てたもんじゃないなって思えた出来事です。


朝暑くて、死ぬわーとむかむかしながら歩いてたら

564 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/17(火) 12:56:14.98 ID:qKxQgaB8
朝暑くて、死ぬわーとむかむかしながら歩いてたら、ちいちゃなおばあちゃんがすれ違いざまに私を扇いでくれた。はわわとなりながらお礼を言うと、ニコニコしながらおばあちゃんは歩いていった。
一瞬の事だったけど、気持ちが180度変わったよ。おばあちゃんありがとう!


向こうは接客業だから笑顔なの当たり前なんだけど、それでもやっぱり

148 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/11(金) 18:31:45.86 ID:Z3TGRZv4
基本的に人が苦手なんだけど、最近リハビリ?もかねてせめ店員さん達には
笑顔を向けようと密かに努力中。
前から愛想は良くしてたつもりだったけど、ちゃんと目も見て、余裕があったら
ありがとうの一言も添える。
向こうは接客業だから笑顔なの当たり前なんだけど、それでもやっぱり目と目
を合わせてニッコリ、と言うのは良い気持ちになる。

スーパーの店員さん、カフェの店員さん、服屋の店員さん、配達のお兄さん…
他にも色々、働いている皆さん、あなた方の笑顔に癒され、小さな幸せを感じ
ています。
いつもありがとう。


後ろから「どうする?本当にするの?」と言う会話

445 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2008/03/16(日) 13:28:00 ID:HX55UD0S
妊娠8か月位の頃。
スーパーで買い物をして、重くはないけど袋2,3個両手に持って
もう体も重くなってきてたし夏だったので、下向きながらフーフー言って歩いていたら
後ろから「どうする?本当にするの?」と言う会話が聞こえてきて
「あの!お荷物もちましょうか!?」と声をかけられた。
驚いて声のほうを見てみると、さっき通り過ぎた女子中学生二人組。
重い荷物じゃなかったので「軽い荷物だから大丈夫。でも嬉しいーありがとうー」
と、あまりの感動に涙目でとにかく嬉しいありがとうを連呼。
照れくさそうにしてた二人を見送って自宅に帰り、もう女の子と判明していたお腹の子に
あんな優しい子になってねと号泣しながら話しかけた。

近所の中学だと分かっていたから、学校にお礼の電話しようと思ったんだけど
里帰りのゴタゴタなどで出来ず・・・
中学生くらいが一番親切とかで声かけるのに勇気がいる年頃だろうに。
まだまだ世の中捨てたもんじゃないと嬉しくなった出来事だった。


弟は、カッパとタオルで2重に包まれた子猫を取り出した。

432 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 02:47:15 ID:/2cKMT6H
その日は、雨が物凄い勢いで降っていたんだ。
部屋でまったりとしていると、弟がずぶ濡れになって帰ってきた。
原付にカッパも入れてあるのにどうして濡れているのかと思ったら、
弟は、ジャンバーの中から、カッパとタオルで2重に包まれた子猫を取り出した。

一通り、子猫を乾かしたり、暖めたりした後、当時飼っていた
(出産経験もあり、とても猫好き)な犬に、後の面倒を見てもらった。
まだ開いていない、小さな子猫は、雨に打たれてかなり体力を
消耗し、暖めてもブルブルと体を震わせていたから、後は子猫の生命力に
賭けるしか無い状況だった。

次の日目を覚まし、様子を見に行ったら、子猫の姿はそこには無かった。
いつもなら飛びついてくる犬も、元気が無く悲しそうな顔をしていた。
弟の姿も無い。

全てを察する事が出来た。

母が、弟の帰りが随分と遅かった事もあって、
ドコまで言っていたのかと聞くと、

子猫の捨てられていた所に、他の子猫を
(弟が見つけた時には既に亡くなっていたらしい)取りに行き、
それから、少し遠い所にある大きな公園の桜の木下に埋めてあげたそうだ。
あそこなら、見晴らしも良いし、春になったら桜も見られるからと…

生きてる間、外の世界を見ることは出来なかった子猫達だけど、
春が来る度に、弟が願った様に綺麗な桜を
見てくれているかな?


小一の頃。成人の日。母親と出かけた日のこと。

88 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/12/13(木) 21:00:54 ID:BZFapFlm
小一の頃。成人の日。母親と出かけた日のこと。
母が目を離した間に、寒さで凍結した地下鉄の階段の一番てっぺんから
足をすべらして落下した。
落下する途中、綺麗な着物で着飾ったお姉さんに追突し、
お姉さんもろとも踊り場に落下した。

お姉さんは着物を汚し、私は鼻血を出してピギャーと泣いた。
しかし、起き上がった彼女はそんな私を怒鳴ることもせず、
「大丈夫?お鼻痛かったねー。」と優しく言って私の頭をなで、
持ってたハンカチで私の鼻を拭ってくれた。
母があわててやってきて、「本当にごめんなさい。クリーニング代出しますから」
と言ったけど、お姉さんは「もう帰るとこだし、いいです」とニッコリ笑って、
母の差し出したウエットティッシュだけ受け取ると、去っていった。

今では私も20歳を越えて久しいけど、あそこまで人間できてない・・・


どんなに悲しい時もこの日を思い出すと、頑張って生きようと思える

411 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/01/30(金) 18:48:57 ID:9PnE1bpD
一年くらい前のかなり寒い日、天気予報を全く気にしてなかったから、その日雨が降るのを知らずに傘を持ってなかった
帰り道、電車が止まってバスに乗らなきゃ行けなくなった
屋根のないバス停で、しとしと降る雨の中、バスを待ってると、隣のおばさんが何故か少し私のほうに近寄ってくる
つられて私はちょっと離れる
近寄られて離れてと何回か繰り返してると、そのおばさんが
「こういう時なんて言ったらいいかわからないんだけど……、傘入りませんか?」と恥ずかしそうに言った

うれしくて恥ずかしくて泣きそうになりながら、傘にいれてもらった
世間話をしながらバスを待った

バスに乗って、目的地の駅の近くまでついたので、また雨の中歩いた
駅前の信号待ち中でまた雨に打たれてたら、知らないスーツのおじさんが、
「信号待ちくらい入りなよ」と、ものすごくぶっきらぼうに言って傘に入れてくれた
泣きそうになりながら、お礼を言いまくった
おじさんは駅についたら、無言でいなくなってしまった

今思い出してもじたばたしたくなる
どんなに悲しい時もこの日を思い出すと、頑張って生きようと思える
一生忘れられないよ


帰りの駅で白い杖の人が前を歩いてた。 気になったんでそっと後ろをついてた。

253 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/12/12(火) 22:50:22 ID:yDCtyqbm
今日帰りの駅で白い杖の人が前を歩いてた。
気になったんでそっと後ろをついてた。
道路渡る時、「車、大丈夫です」と言ったら、こっち向いて「ありがとうございます。」
とおっしゃった。おれの顔は見えないはずなのに。
家に着くまで涙をこらえるのに必死だった。


日曜にばあちゃんチの雪掻きに行った ツララもたくさん出来てて、危ないから処理してたら

345 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 14:45:16 ID:fa9bRycY
どうせ暇だし日曜にばあちゃんチの雪掻きに行った
ツララもたくさん出来てて、危ないから処理してたら
足を滑らせて運悪く足首骨折してしまった
すごく痛いが、ばあちゃんに心配かけたくないから少し離れた
とこに住む兄にそのまま電話したら即行車で来てくれた

なんともうすぐ結婚する彼女つき
どうやら式場で打ち合わせがあったのを止めて来てくれた様子
申し訳なくて謝ったが2人ともけろりとしてて、ばあちゃんに
秘密で自分を病院に運び、雪掻きは2人がやってくれた

で、自分は会社に連絡したら休めって言って貰えたんだけど
担当の仕事あるからラッシュ終わった時間に出社になった

松葉杖で電車に乗ったら満席だったんだけど、妊婦のお母さんと
一緒にいた小さな男の子が「どうぞっ」て席譲ってくれたよ

物凄く嬉しくて足の痛みふっとんだ。世界は優しさに満ちているね


    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    つぶやき
    みんなありがとう(*´∀`)



    RSSなど結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
    また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
    外したわけではなくたぶんミスってます。。。
    相互ご希望の方もどうぞ~
    ツイッター・メールどちらでも結構です。
    ちょいと手直し
    2021/11/1
    管理人A




    ついったーでほんわかMkⅡ

    リンクとかの事はこちらに
    あばうとほんわかMk2



    まとめサイトさま最新

    あんてなさま最新
    最新コメント
    アクセス



    あんてなさん


    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ