ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

修羅場



引っ越し先から徒歩数分のところに雑木林があって、そこは私と二人の姉の遊び場になった。

79 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/02/10(日)22:21:11 ID:2pS
私は5歳の時、引っ越した。
引っ越し先から徒歩数分のところに雑木林があって、そこは私と二人の姉の遊び場になった。
ある日、姉たちと3人で雑木林に行った時のこと。
私が木に登っていると、下にいる姉たちが「お尻が見える、お尻が見える」と騒いでいる。
そして「降りてきなさい」と言われたので、素直に降りた。
降りてからお尻を触ったけど、特に問題はないように思える。
でも姉たちに連れられて、そのまま家に帰ることになった。
家に帰ると、姉たちは、私を母の前に、うしろ向きに立たせた。
そして、「お辞儀をしてごらん」
頭を下げると、ズボンとパンツが割れて、お尻が出た。すっぱり切れていたのだ。
ちなみに、肌には傷一つなかった。
なぜズボンとパンツが破れたかは不明である。

尻を出しながら木に登っている私を見たときの姉たちは、内心修羅場だったと思う。


溺れて死んだらこの魚たちに食べられるんだ・・・

57 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/06/09 21:27 ID:WetyLerN
小学校3年の頃、母の田舎の海で岸と平行に誰が一番遠くまで泳げるか競争
しているときに水中眼鏡がずれてまぶたの上にかぶって目が開けられなくなった。
だけど負けたくない一心で必死に泳いで体力の限界が近づいてもう大丈夫だろう
ってところで立とうとしたら足が海底に届かなかった。岸に向かって泳ごうと
したけど母の声でそっちじゃないって聞こえたような気がして、反対に泳ごうと
してもそっちじゃないって聞こえたような気がして、パニックになって右に
向かえばいいのか左がいいのか分からない。海の中でもがいているうちに
どんどん体力がなくなっていってもう泳げない・・・このまま溺れて死ぬんだと
思いました。途中でさらに水中眼鏡がずれて目が開けられるようになると
魚が私の足をつついているのが見えました。オレは溺れて死んだらこの魚たちに
食べられるんだと観念したのが印象深いです。

長々書いたけど要は海で溺れたってことです。


久々の休日に街に行ってオタショップを回り、 夕飯も外で終えて夜遅くなった道をほろ酔いで歩いていたところ。

783 :事件事故 ◆k0Uv.D0DOg :2007/07/19(木) 19:49:57 ID:d8XAoxJ20
この前の連休中の話。

久々の休日に街に行ってオタショップを回り、
夕飯も外で終えて夜遅くなった道をほろ酔いで歩いていたところ。
いきなり横道から出てきた野郎に腕を掴まれ、
「オネーサンちょっとの間黙っててくれる?」と言われた。
こんな熱いのに深々と帽子にマスクって何だと思いながらもう頭の中真っ白、パニック。
すわ強盗かそれとも汚ピンク狙いか!とにかく何とかしなければ!
そういえばこういうとき「火事だー!」と叫べば誰か来てくれるってどっかで見た!
と思い、口を動かそうとするも「あ、あ、あ」と上手く声にならない。
身を引きながら思いっきり息を吸い込み必死で出した大声は。

 「ア、アミバ――!!!!」

声が出せた!と「アミバ、アミバー!!!」ととにかく連呼。飛んでるレコードのように連呼。
すると声を聞いたのか後ろから駆けつけてくる足音。
でもその人もやっぱりパニクっていたのか、聞こえてきた声は。

 「トキ――!!!」

助けに来てくれた!?味方だ!と思った私は必死に叫んで自己アピール。
アミバー!トキー!の奇妙な連呼を繰り返すうちに、野郎は私の腕を離して逃げていました。
そのうちに周りの家の人が通報してくれたのか、警察に事情聴取に。
「なんでそんな風に叫んだの?」と聞かれ、助けに駆けつけてくれた兄さんと二人で
「いやぁ、とりあえず何とかしなくちゃと思って…後は覚えてません」と苦笑い。

実は近所の人でオタだったその兄さんと警察署のロビーで話しこみ
(お互い安心したのか喋る喋る)仲良くなって来月一緒に映画見に行く事になりました。
とりあえず、ありがとう世紀末覇者。今度何か供えます。


968 :修羅珍:2008/01/21(月) 23:57:04 ID:P6uZU/Zf0
昨年末、友人同士で冬コミの原稿を持ち寄り、
最終的に描き手アシメシスタント含め10名で修羅場っていた。
オフ用原稿をぎりぎりで書き上げ送った自分は、嬉しさと修羅場テンションで
「俺、この冬コミが終わったら元旦入籍するんだ…!」と死亡フラグ的に結婚報告。
普段は「ひったくりに襲われかけたところ助けられた」と説明しているなれそめを、
皆に聞かれるまま詳細に身振り手振りを加えて説明。

年が開け、修羅場を共にした皆から貰った
あけまして&結婚おめでとうのお祝いや年賀状に添付されてきたのが

・アタリの部分にアミバの顔が描いてあるアミダくじ
・初日の出をバックにトキとアミバの顔の間にしめ縄
・北斗の拳全巻(6人から連名で宅急便で届いた)
・「おめでとう!これで君も一躍トキの人だね!」というコメント
・ウルトラマンAのビデオ(北斗違い)

逆算すると皆修羅場テンションで送ってくれたらしく、
新年早々凄いもの送ってごめんよと今日改めて図書券2万円分を連名で頂いた。
しかし私はアミバと叫んだ方なのでトキの人になるのは旦那だ\(^○^)/

https://anago.5ch.net/test/read.cgi/gline/1336875914/

歳の離れた兄と姉2人がいて長男は社会人長女は大学生次女は高2だった。

858 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2018/12/18(火) 20:32:52.56 ID:/wbSnN0Z [1/3]
今日甥っ子に原付バイクを買ってやったんで昔あった修羅場を思い出して書く
俺が保育園児で5歳の時の話
俺には歳の離れた兄と姉2人がいて長男は社会人長女は大学生次女は高2だった。兄も姉達もとても可愛いがってくれていて俺も3人が大好きだった
当時の俺はある特撮ヒーローにはまっていてそれに出てくる乗り物に憧れていた
母に何歳になったら乗れるかを聞いたら「16歳」と言われたので「手伝いを毎日するからお駄賃をくれそれを貯めて買う」とお願いしたら「いいよー頑張ってね」とニコニコ顔で言ってくれた
この事は2人の秘密にしてその日から俺のお手伝いが始まった
しばらくしたある日兄と姉達が「欲しいものあるなら兄ちゃんが買ってやるぞ」「お姉ちゃんのバイト代で買えるなら買ってあげるよ」と言ってきたが「自分で買うからいい」と答えた
兄姉達もちょこちょこしたお手伝いを頼んできてはお駄賃をくれるようになった
なんやかんやでお手伝いを続けて1年がたって俺が6歳になった時に修羅場が起こった


続きを読む
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ