951 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/12/03(火) 00:29:50.14
高1のとき。たぶん4月末くらい。他のクラスだった嫁に話しかけられた。

「あの・・俺男くんですよね」
「そうだけど、ええと・・」
「嫁子です。久しぶり~。覚えてない?」
「?」
「前にあったじゃない、コンクール(ピアノの)で」
「それって小6のときの? すごい昔じゃん。なつかしいいいい」
「思い出した?」
「いいえ」
「うわw しょうがないか、わたしヴァイオリンの方だったし」
「なんか悪いなあ。全然覚えてなくて」
「いいよいいよ。今も弾いてる?」
「いや実はあんまり。今年に入ってから触ってない」
「ああ、そうなんだ」


地味だがその分清楚系美人で色白で、しかも俺に親しげに話しかけてくる。
その場で惚れました。


続きを読む