514 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2020/05/09(土) 00:53:17.76 ID:9w6qEBAo
若い頃は、夏休みのラスト3日のような追い詰められて乗り越えるのが仕事だと思っていた。
仕事とは競争であり、目の前に壁が在るのは当然で、すべて乗り越える気概に燃えていたから。
若くなくなって、入念な準備と、各方向への根回しで、周りに迷惑かけ無い事を最優先にしたらなんとか首が繋がった。
力溢れ、強い者が生き残るのではなく、状況環境に適応出来た者だけが生き残る。
昔はどうだったこうだった自慢話を垂れ流しても、周りが甘やかしてくれるような時代ではもう無い。


517 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2020/05/09(土) 09:33:47.31 ID:Tf2jFvyt
>>514
そして最期は病気になって、これまでの自分の生き方を振り返りながらドロップアウトしていくのさ