446 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/15(金) 20:17:03 ID:FU2MEZ0j
夕方、コンビニでです
ラフなカットソー+ジーンズで、髪もざくっとアップにしてる細身で綺麗なお姉さん
(私が同じ髪形したら昭和枯れススキだけどお姉さんは色っぽかった)が
私の後ろ(立ち読みしてた)を通り掛った瞬間、パン!って音がして
何?!って振り返ったら、お姉さんの髪がCMみたいにファサ…って解け落ちていた
そしたらフワァってシャンプーのすごくいい香りがほのかにして
髪が落ちる感じも相まってめちゃくちゃ色っぽかった
何ていうの、上げてた後はついてるんだけど元は綺麗なストレートっぽくて
サラサラサラ~、と髪が流れるたびにフワァンっていい匂いがすんの
お姉さんは「ああ~」って弾けとんだ髪留めの残骸を探し始めたんだけど
本棚のとこで立ち読みしてたサラリーマンや高校生くらいの男の子たちが
一斉に床を探しはじめて、計3つに割れた残骸はすぐに見付かった
高校生「これ(残骸)っすよね?大丈夫っすか?ケガしてませんか」
お姉さん「怪我なんてしてないよ~、ありがとう~、助かったわぁ~」
サラリーマン「これ(残骸)もじゃないでしょうか。どうぞ」
お姉さん「ああ~どうも~、助かります~」
おじさん「これもかな?」
お姉さん「ありがとうございます~」
お姉さんがお礼のために会釈するたび、髪がサラサラ、香りがフワァン
香りにときめいてる男性諸氏ってはじめて見た
喪女はお姉さんの落とした小物を拾って渡したんだけど
お姉さん「ありがとう~やっすい髪留めって破裂するんだねえ、ウフフ、知らなかった~」
喪女までときめいた