593 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2005/07/02(土) 20:57:19 ID:9VIbhoiF
小学校低学年のころ児童会か何かのあつまりに友人とともに
行く途中、猛烈な尿意をもよおした。
その日はどしゃぶりで、地面も水たまりだらけだったことから
何を思ったか「漏らしてもバレないのでは?」と思った私は
その場でわざと尻餅をついた。そして漏らした。
まわりは何も言わなかったがどう考えてもバレてた。
その後トイレでびしょ濡れのスカートとパンツを半泣きで洗った。

それから十年後の高校生の時、友人とファーストフードで
談笑しながら透かしっ屁をした。その後トイレに行きパンツを降ろすと
屁だと思ったら実も出てた(水状)。しかもスカートにまで染みてた。
半泣きでペーパーを水に浸して拭き取りながら、ああ私は成長してないなと思った。
あれ以来お腹を壊している時の屁には細心の注意を払っている。