ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

なごみ



こんなクソスレは荒らしてやるぜ!!!!!

82 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/07(金) 13:55:03 ID:qPTHTDvn
    _.-~~/
    /  /
   / ∩∧ ∧  こんなクソスレは荒らしてやるぜ!!!!!!!!!!!!
   / .|( ・∀・)_
  // |   ヽ/
  " ̄ ̄ ̄"∪

    _.-~~/
    /  /
   / ∩∧ ∧
   / .|( ・∀・)_
  // |   ヽ/
  " ̄ ̄ ̄"∪          J('ー`)し
                    (  )ヽ('∀`)
                    ||  (_ _)ヾ

     ____
   /     /   パタン
    ̄ ̄ ̄ ̄

     ____
   /     /   今日はこのくらいにしてやるよ・・・



極楽のお父さん、私は天使に会いました。

978 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/29(日) 15:00:09 ID:Z22KEl07
空気読まずにプチなご投下
先日電車で出掛けた時のこと。
一番後ろの車両に乗ったんだけど
同車両には自分の他に数人しかいなくてすごく空いてた。
人少ないの落ち着くなーと思いながらぼけーっとしてたら
前の車両から白人?の女の子がキャッキャしながら走ってきたのよ。
で、目が合ったんで笑いかけてみたら
にっこ~って笑い返してくれてね。
うっわかわいー!と内心身悶えしてたら
自分の側まで駆け寄って来てくれてさ
「ニポンダイスキ」
って、もう本当花のような笑顔で言うわけだよ。
何の脈絡もなく唐突な発言に驚いたけど嬉しくて
「ありがとぉ~」
って言ったら、ちょっとはにかんだ笑みを浮かべて
前の車両に走って戻ってっちゃった。
でも途中で振り返ってまたニッコリ笑って
手をブンブン振ってくれてさー
もーめっちゃくちゃ可愛かった!
極楽のお父さん、私は天使に会いました。


ベビーカーに乗った赤ん坊連れて 下りの階段をどう攻略しようか悩んでいた私

497 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 14:06:25 ID:jiS6+E3u
散々既出でしょうが…

ベビーカーに乗った赤ん坊連れて
下りの階段をどう攻略しようか悩んでいた私に
「手伝います」と断言してくれた男子高校生3人よ、本当にありがとう。

1人がベビーカーを担いでくれて、1人は「危ないから」と
私の前を歩いてくれて、もう1人は子供に話しかけてくれて
自分の子供も君達みたいに育てないとな。って気合が入った。

でも、その前に遠くの方で
「お前が言えよ」「恥かしいからお前が言え」と揉めてたのが
オバちゃんのとこまで聞こえていたんだよw
最後はジャンケンで決めていたみたいだけど
何故か、勝った子が話しかけてきてズッコケるところだったよw


兄「左手を御覧ください!欲しいものがあったらストップと言ってください。」

855 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/12/04(金) 16:44:08 ID:1nTdn1BQ
近所のジャスコお菓子売場にて
小学校低学年くらいのお兄ちゃんと幼稚園くらいの妹の会話

お兄ちゃんが妹の乗ったカートを押しながら
兄「左手を御覧ください!欲しいものがあったらストップと言ってください。」
妹「は~い」

コトコトコトコト…(ゆっくりとカートを押す兄)

兄「なかった?」
妹「うん、なかった~」
兄「よっしゃ次行くで!次は両側にありまーす。」

コトコトコトコト…(次の通路をゆっくりと進む兄)

どうなるか最後まで見届けたかったが不審者みたいで止めたw
それにしても妹思いのお兄ちゃんだったなー久々に和みました


この季節、疲れた時には温かい缶コーヒー買って 近所の神社のベンチで「無」に近いくらいボーッとする癖がある

277 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 13:51:00
この季節、疲れた時には温かい缶コーヒー買って
近所の神社のベンチで「無」に近いくらいボーッとする癖がある。

この間行ったんだが、神社の敷地に入る前に、狛犬に
「あんた達も寒いのに大変だねぇ」
と話しかけたら(相当疲れてた)、
既に敷地内にいた、何のグループか知らないが外国人の集団が
ワッと駆け寄ってきて、異国語で狛犬にわいわい話しかけ始めた。
何だ何だと思ってたら、外国人の一人がカタコトで

「この動物、挨拶しないといけないのね!
スミマセン知らなかった!アリガト!∴∞%#&*!(異国語だが多分感謝された)」

その後、狛犬の前に小銭を置く人がいたのでお賽銭箱を教え、
鳥居を「アレ何?」と聞かれたので意味を説明し、
行く前とは違う意味で疲れた。
けど嫌な疲れじゃなく、むしろ和んだ。


彼氏「何飲みたいの?」 彼女「カルピスサワー!」

733 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2009/10/27(火) 16:45:44 ID:DBTUid4d
スーパーで見かけたカップル
彼氏が左手にカゴ持って、右手で彼女と手をつないでた

彼氏「何飲みたいの?」

彼女「カルピスサワー!」

彼氏「そーかそーか。……それ行け~とってこーい」


って彼氏が言って、彼女の手を思いっきりカルピスサワーが置いてある売り場に離した

彼女は「わーい」って言ってちょこちょこカルピスサワーにかけて行った



会話もそうだけど行動になんか和んだ


専門知識の無い人でも分かるように、やさしく書かないとダメ

582 :        :2009/06/27(土) 04:29:18
メーカーの技術系の部署に勤めてます。

うちの上司が企画系の部署の人に送るメールは、
 ・AはBによりCという問題が発生しうる (ABCは全部、技術的な専門用語)
という感じの箇条書きで、解説とか一切無いので難解らしく、
時々企画の人から、「よく分からないんですが…」という問い合わせがある。
(企画の人は、ほぼ文系か美術系)

上司は理数系なので、その問い合わせにも専門用語だらけで簡潔に答えてしまうから、
結局、企画の人があまりよく理解できないまま仕事が進み、
後々トラブルが発生することもあった。

私や同僚はそれではイクナイ!と思ったので、ある日上司に、
「もう少し、専門知識の無い人でも分かるように、やさしく書かないとダメですよ」と言ってみた。
上司は自分のメールが難解だったとは、微塵も思ってなかったようで、
「そうか~これからは気をつけなきゃいけないね」と理解してくれた。

で、次に上司が送ったメールはこれ。
 ・AはBに邪魔されて動かなくなっちゃうこともありますから、
  そうするとCという問題が起きてしまうんです。困りますね。

…違うんだ。優しくじゃなくて、易しく書いてくれ、だよ…。
専門用語はそのままじゃ意味ないんだよ…と、同僚とともに凹んだが、
一生懸命優しく書こうとした上司に、ちょっぴり和んでしまった。


これ作った人は賢いね

649 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/10/20(日)08:20:54 ID:GF.v5.L6
昨日スーパーでアイスクリーム買って、レジでドライアイスのコインを受け取った。
で、袋に入れてドライアイスが出る機械のところに行ったら
80歳ぐらいのおじいちゃんがスイッチを何度も押して首捻ってた。
見るとドアが開いたままだったので、おじいちゃんに
「これ、ドアを閉めないと作動しないみたいですよ」って言いながら
ドアを閉めてあげたんだ。
で、おじいちゃんが頷きながらスイッチを押してビヤァァァァ!!とドライアイスが出てきた。
おじいちゃん、「なるほど。安全面を考慮してるわけだね」って感心してて
「そうみたいですね。賢いですよね」って言ったら「いやほんと、これ作った人は賢いね」って。
「ですねー」って言いながら自分の番になった。
ほのぼのした雰囲気で楽しかったw


おいおまえ若いんだからお母さん座らせてやれよ

56 :名無しさん@生活サロン板できました :04/10/08 18:03:56 ID:tQ8+6CGD
親子が三人乗ってて子供は二人とも小学校低学年位、母親だけ立ってた。
すると兄らしき子供が弟に向かって

「おいおまえ若いんだからお母さん座らせてやれよ」
その車両でその光景を見てた人は多分心の中でこうツッコンダだろう
「お前も若いだろw」と

その後母親は「いいから座ってな」と言ったにも関わらず
兄は元気よく立ち上がり母親を座らせてあげた後
弟に向かって「おまえ後で火炎放射な」
弟君の無事を祈る。



「お父ちゃん」「お母ちゃん」で仕込んだうちの息子

667 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 10:52:13.02 ID:iE8WTtXF0
「お父ちゃん」「お母ちゃん」で仕込んだうちの息子、
保育所でお迎えのママに向かってその子供が「ママ―」って駆け寄るのを観察し、
(なるほど、迎えに来る人は「ママ」なのか)
と判断したようで、俺が迎えに行っても「ままー」と駆け寄ってくる時期があった

可愛い奴め


668 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 10:54:28.47 ID:tLihAmM4d
そういう小さい子ならではの言葉の勘違いってかわいいし、なるほどなぁと思う


私の耳元で「ゴキブリホイホイを台所の冷蔵庫の下と流しの下に仕掛けたから」と 小声で囁いた。

219 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/02/20(月) 17:54:09 ID:VypJNhpV
ばあちゃんはスレチかな?母さんのオカンだからユルシテ。


昔実家にいた頃、夏場にテレビ見ながらごろごろしてたら、ばあちゃんが寄ってきて、
私の耳元で「ゴキブリホイホイを台所の冷蔵庫の下と流しの下に仕掛けたから」と
小声で囁いた。「何でゴキブリホイホイの仕掛け場所、小声で言うの?声枯れたの?」
と聞くと、ばあちゃんは怖い顔をして


「しっ!!! ゴキブリに聞こえる!!」
と怒鳴った。


しばらく笑いが止まらなかった。ばあちゃんは真剣だった


女の子がすっごく可愛くて幸せそう

624 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/20(木) 05:51:05.70 ID:9hAESPr90
噴水前で恋人とバスを待っていた時の事
家を出る前に少し喧嘩をして沈黙状態の私達が見たカップル。

私の向いてる方向に若い兄ちゃんがケータイをいじりながら座ってた。
ショート髪で細くて綺麗めの女の子が兄ちゃんに向かって歩いてきて
兄ちゃんがパッと顔を上げた瞬間、女の子が

パァァ!(*´▽`*)
って笑顔で両手を広げてとてとて走り寄って兄ちゃんに抱きついた。

待った~?みたいな会話をしてる最中も女の子ニコニコしてて
女の子の外見が結構ツンっぽいから余計に可愛く感じた

兄ちゃんは此方に背中を向けて座ってたから表情わかんなかったけど
女の子がすっごく可愛くて幸せそうで和んだ。

「今あのカップルすごく可愛かったね」
「いいなぁ、アレ今度してや」
なんて会話を恋人として私達も少し幸せになれた気分だった。


五歳息子。もうすぐお兄ちゃんになる お腹にいる赤ちゃんが可愛くて可愛くて待ち遠しい

107 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/07(日)00:56:16 ID:GCW
五歳息子。もうすぐお兄ちゃんになる
お腹にいる赤ちゃんが可愛くて可愛くて待ち遠しい
寝ても覚めても「赤ちゃん、にーにだよ」と話しかけてる
家に置いてある、とある絵本は、お腹にいる赤ちゃんが母親のへそから世界を見ているという内容のもの
息子が小さい頃から読んでいたからか、赤ちゃんは母のへそから見ていると信じて止まない。
お風呂に入ると「赤ちゃんー、いないばぁ!!」とやったり、「にいに見える?」と話しかけてる
その姿が可愛すぎて、愛しすぎてたまらない母と父です。
赤ちゃんに会えるのはもうすぐ、もうすぐ
「生まれたらね、ぼくがね、お兄ちゃんだからいっぱいぎゅうってするからね」
毎晩母のお腹をなでながら、寝落ちのにいになのです


相模線、昼の風景。 母親と2才ぐらいの子供が反対側の席に座っていた。

183 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2006/02/11(土) 12:36:55 ID:7cQbTdvt0

相模線、昼の風景。
母親と2才ぐらいの子供が反対側の席に座っていた。
くつを脱ぎ席にあがり窓を眺めるその子。
何度も駅で待ち合わせる相模線に対して

「でんちゃ、またとまっちゃった。きっとつかれたんだね。」

カワエエ・・・(*´д`*)


彼女が彼氏の髪についたゴミを取って、そのついでに頭撫でてた

851 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/09/12(土) 06:28:48 ID:X3vPPW5mO
彼女が彼氏の髪についたゴミを取って、そのついでに頭撫でてた
彼氏はニヤニヤして彼女に抱きつこうとしたが、彼女は回避w
彼氏が「なんでー?」と言ったら彼女、顔真っ赤にして彼氏に抱きついて
「照れるから・・・」と言った
その後、彼女が逃げようとして赤信号なのに道路を渉ろうとしたから彼氏に笑われてたw

仕事の疲れが癒された(*´∀`)


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ