ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

ごめんなさい



DQN風な兄さんが二人。 「ねぇねぇ、何してんの?」と話し掛けられた。

769 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 19:09:25 ID:bMkQIuv0
何年か前の事。
会社から駅へと向かう途中、近道をしようと空地を横切った。
その時、手にしていた携帯からストラップが落ちたような気がして
確認すると、やはりストラップは付いていなかった。
空地には低く草が生い茂っていたし、日も暮れかけていた。
携帯のライトで足元を照らしながら探したが、見つかる気配ナシ。
「こりゃ別の場所で落としたんだな」と諦めようとした時だった。

「あ、なんかやってるよwww」という声がして顔を上げると、
あからさまにDQN風な兄さんが二人。
「ねぇねぇ、何してんの?」と話し掛けられた。
「ストラップ落としちゃって・・・」と答えると
「ストラップwストラップ落としたんだってさwww」
と、いかにもバカにした口調で言われた。

ああ、こりゃ2ちゃんでよく見る「DQNに絡まれる」って状態ですか?
ナメられたらいけないと思いながら、私はとっさに
「はい。母の形見のストラップなんです」とピンピンしている母を瞬殺。
「でも見つからないし、諦めます」と、足早にその場を立ち去った。


770 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 19:09:57 ID:bMkQIuv0
次日、まだ明るいうちにその空地へ行く事ができたので、もう一度探してみた。
見つからない。やっぱりここで落としたわけじゃないんだな、と思っていると
犬の散歩中のおじさんに声をかけられた。
「ねーちゃん、ストラップ落としたんか?」
「え、なんでわかったんですか!?」

前の日の晩、おじさんがこの空地の前を通りかかると
車のライトをつけたまま、何やら地面に這いつくばる男が二人いた。
不審に思い、何をしているのかと尋ねると
ここでストラップを落とした女の子がいるんで探している、と答えたのだという。

「大事なものだからって結構しつこく探しててさ。
見つからなかったみたいだけどな」

すみませんでした。そして有難う、兄さん達。
私はなんてつまらない嘘をついてしまったのだろう。
あなた方はもう忘れてしまったかもしれないが、
私はあれ以来、携帯にストラップを付けていない。
なんか、兄さん達の優しい気持ちを踏みにじるようで
新しいのを付ける気になれないんだ。
もう一度会って、心から謝りたい。そして、お礼を言いたい。


高い鉄棒にぶら下がって気持ちよく前後に揺れていた。かなり激しくブランブランしていた。

367 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2010/02/13(土) 21:48:17 ID:G/kt2y7e0
4歳か5歳の時だったか、昔すぎ&長文で申し訳ないんだけど恥ずかしかった話。
ある日私は、父と妹と近くの公園に遊びに行った。で、高い鉄棒にぶら下がって気持ちよく前後に揺れていた。かなり激しくブランブランしていた。
そうしたら、小汚い(当時はそう見えた)ジャージのおっさんがこっちに向かってジョギングしてきた。
それは見えていたんだけど、恍惚状態で「フン!フン!」と揺れていた私はそのおっさんがかなり近づいても減速することができなくて、
前に飛び出た時につま先でそのおっさんを蹴ってしまった。思いきり。
その瞬間おっさんがギラ!!と私を睨み、怖くなった私は「謝らなきゃ。。。すみませんって言わなきゃ。。。」と思ったんだけど口が動かなくなっちゃって、
おっさんギラーン
私ブラーン
のままお互いしばらく固まった。
そうしたら遠くで妹と遊んでいた父がすごい全速力でこっちに走ってきた。父の全速力なんて見たことなかったからそのフォームはとても気持ち悪かったけど
まぁそれはおいといて、到着するなり父は「ごめんなさって言わなきゃダメっ・・」とやはり怒鳴った。しかし怒鳴りかけの段階で
そのおっさんがス・・・と手を出して父を抑え、「(こういうとき)なんていうんだい?」と自分で私に問いかけた。

でも、おっさんが怖すぎて、その静かさも逆に怖すぎて、
「あ、ハイ!わたしは○○○○(我が名)と言います!」と自己紹介をしてしまった。しかし、一瞬なにやら空気がピキってなったのを感じ取った私。
「ハァァッ!!ごめんなさいって言わなきゃいけなかったのだ!!」とすぐに気づいた。父も青ざめいている。あきらかにヤヴァい。。。
ところが、そのおっさんはいきなりハッハッハ!と笑いだして、「うーんしょうがないな」と、許してくれた。

今考えればあきらかに謝らなくてはいけないところだと分かるのに!!自己紹介って!!
しかも蹴りそうだと思ったら飛び降りるとか逆上がりとかいろいろあるだろ・・・orz
どんだけあの頃は馬鹿だったのか。



そしてその頃は名前を知らなかったのですが、父が教えてくれたところによれば、あの小汚いジャージのおっさんは輪島功一さんでした。


受験シーズンで雪が降ったときのこと

453 名無しさん sage 2019/06/09(日) 22:48:47.64 XwZ54fhrM
受験シーズンで雪が降ったときのこと
駅アナウンス
「本日は 雪のため 足元が大変
  滑りや・・・
  ころび・・・
  おち・・・
  ・・・
  ・・・
  ごめんなさい」


小さい頃から自分の名前が嫌いだった。

881 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/03/11 19:53 ID:7IYFgo+o
小さい頃から自分の名前が嫌いだった。
周りの子は、みんな凄くかわいい名前で、子供ごころにものすごく羨ましかった。
私の名前は、ちゃんづけで呼んでもださいし、呼びすてにもゴロが悪くてイマイチだった。
だから、本当に大嫌いだった。なんでこんな名前付けたんだろうってずっと思っていた。

小学校だったある時、母親と大喧嘩をした。
「なんでこんな変な名前付けたの!?兄弟もいないし、一人っ子でつまんなくて、しかもこ
んな名前だなんて最低!」 たぶん、こんなようなことを言ったんだと思う。

すると、いつもなら私以上の勢いで言い返してくる母が、黙ってしまった。そしてそのまま何
も言わずに寝室へ。
いつにない状態に混乱しつつも、私は悪くないもんと意地をはっていたら、ソファに座ってい
た父がぽつりといった。

「お前の名前はな、魂が三つっていう意味なんだ。お母さんは、お前を生む前に2回流産して、
それでやっとお前を授かったんだよ。」

母が流産していたなんてまったく知らなかったので、その時私は、怒りも忘れて本当に驚いた。
驚きすぎて、何もいえなかった。

「お前には、その2人の子がいつも一緒にいてくれるように、例え何があってもお前は一人じゃ
ないんだよって、そういう意味でお母さんと一緒に名前を考えたんだ」

そう言っている父もどこか寂しそうだった。その時初めて、私は父や母にとって、踏んではいけ
ない地雷を踏んでしまったことに気づいた。

お父さんお母さん、ごめんなさい。
今はこの名前、ちゃんと大事にしています。彼氏にも大切に呼んでもらってます。


井の中の蛙 大海を知らず……

9 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:05/03/15 19:38:53 ID:9SRTpx62
井の中の蛙 大海を知らず……
たしかに蛙は大海を知らなかったかもしれない
だが、通用しなかったとはいってない!!


16 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:05/03/15 19:39:54 ID:cs4GF9yH
>>9
カエルが海水に浸かると塩分で水分が吸収されてミイラ化して死にます。


20 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:05/03/15 19:40:28 ID:9SRTpx62
>>16
ごめんなさい


385 名前:水先案名無い人 投稿日:2006/01/17(火) 22:59 ID:i5d2j8pe0
されど空の青さを知る


386 名前:水先案名無い人 投稿日:2006/01/17(火) 23:10 ID:TTTeFANe0
>>385
カエルって、青は識別できないよ


387 名前:水先案名無い人 投稿日:2006/01/17(火) 23:14 ID:oGBYjW7S0
ごめんなさい


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


あの頃の青い星1


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ