ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

かーちゃん



オムライス

506 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:05/01/18 17:57:58 ID:jzt5sFDG
5年前のこと。
妹が短大を中退した。
たいした理由はなく、なんとなく短大をサボりがちになって
このままでは2年間で卒業できないのが明らかになったから。
かなり無理して妹の学費を用意した父は激怒。
妹は家を出て行くように言われた。
それから2週間で妹はアパートと契約社員で雇ってくれる会社を探し、
家を出て行く準備を整えた。
その間、父と妹はほとんど口をきかなかった。
妹が家を出る前の日の夕食はオムライスだった。
母は私と一緒に夕食の準備をしながら妹にいった。
「お父さんの手前、赤飯を炊くのはできないから
 オムライスにしたの。赤いごはんは同じでしょ。
 自力で会社も探して引越しの準備もして、偉かったね。
 これはあんたのちゃんとした門出なんだから
 お母さんはお祝いするわよ」
妹はすこし泣き、その日オムライスを2皿食べた。
父はオムライスを食べなかった。母の意図がわかったらしい。

去年、妹が結婚相手を連れて帰ってきた。
父は何事もなかったかのように妹と婚約者を歓迎した。
そして、札束の入った封筒を妹に渡して言った。
「お前の短大の学費が1年分余っていた。
 好きに使え」
その日はまたオムライスだった。


母親(52才)は俺が大量に捨てるPCのケースを色々工夫して棚にしたりしてた。

340 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/03/31 19:24 ID:3SoeOrOf
漏れの母親(52才)は俺が大量に捨てるPCのケースを色々工夫して棚にしたりしてた。
昔はよーつくってたよ。うちの母親。今は親父が調子を崩してずっと面倒みてるん
で、何も作る余裕がないみたいだけど…(;´Д⊂)

しょうがないので、漏れは母親のつくった、天井からぶらさがった
洗濯物(母親内生)干す物体に洗濯物を乾してるよ。

また、親父が元気になったり、どうにかなったりしたら、色々作り始める
のかなーと。前は「もうヤメレ」と思っていたけど、今は、「早く作れる
余裕ができると良いね」と思う。

ちなみに、珍しい物かどうかはわからんが、自分でWordを利用して作った
友達同士で行く旅のしおり(旅行が好き)、とか旅行の報告みたいなのがある。
良く見せにきてたよ(;´Д`)あとは、エクセルでつくった家計簿とか(;´Д`)

https://life2.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1048795918/

うちの親達、漏れが生まれてから 休まずにもう30年以上、夫婦で食い物屋をやってるんだ

370 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:04/07/23 11:03 ID:XBAS2ClT
うちの親達、漏れが生まれてから
休まずにもう30年以上、夫婦で食い物屋をやってるんだ
その間、人に騙されてかなりの額の借金を背負ったりして
本当に苦労ばかりしててね

でも、人をうらんだりする姿なんて二人とも一度も見せなかった
そして漏れら兄弟数人の事、大事に育ててくれたんだ
いつも働きづくめで金策で泣きそうになってたはずなのに

自分が大人になった時に、父親がこう言ったんだよ
「人間はね、お金じゃなくて、人や気持ちが財産なんだよ」って

年に2~3日しか休まず長い間ずっと頑張ってきた事
それだけでも本当に尊敬してるのに
金関係でかなり苦労もしてきたのに
人に騙される事も何度もあったのに
こういう風に言える親を、漏れは心から尊敬してる


母親が去年亡くなった。

194 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2005/07/07(木) 21:01:08 ID:cNLdyvjG
母親が去年亡くなった。
ある程度覚悟は出来てたから悲しかったけど
泣くことはなかった。うっすら涙浮かべる程度だったかな。
仕事が忙しくて遺品整理をしたのは死後半年たってから。
整理しているとアルバムがどっさり出てきて何気に
開いて見てみた。生まれて初めて号泣したよ。
俺の0歳~結婚式までの写真が日・月・年代ごとに凄い綺麗に
並べられた写真。しかも記念日でもないし、カメラ目線でもない
俺の写真も多かった。写真撮られてるのにも気付いてない写真。
写真自体は古ぼけて汚かったけど綺麗に並べられてた。
結婚したときにアルバム持ってけって言われてたのに面倒臭くて
開きもしなかった。

お袋、ありがとう。


母親と大喧嘩した。 母『覚えとけよ!』 俺『ハイハイわかったわかった。』

403 名前: 名無し職人 投稿日: 2010/10/10(日) 02:38:16
母親と大喧嘩した。
母『覚えとけよ!』
俺『ハイハイわかったわかった。』


次の日学校で弁当箱を開けると、キティちゃんの
キャラ弁にされていた。


穴があったら入れたかったよ・・・


お袋「おまえの名前、最初は 令和 と書いて ともかず だったんだよ でも

743 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/01(月) 14:05:44.62 ID:k+6oYLza0
お袋が「おまえの名前、最初は 令和 と書いて ともかず だったんだよ
でも爺ちゃんに反対されて今の名前になったんだ」と言われてびっくりしたわ
「ホント?!」と聞き返したら真顔で「うそぴょん」と言ってヨガに出掛けて行った


母が死んでから、しょっちゅう夢に出てくるようになった。

178 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:04/05/15 20:20 ID:ZsjJgprM
母が死んでから、しょっちゅう夢に出てくるようになった。
夢の中では怒られたり、これからの事を心配されたりした。
ご飯はちゃんと作ってるか?とか、部屋はきたなくするな、とか、そんなこと。
そして四十九日の晩の夢。母が私の家に訪ねてきた。
母「サンドイッチ作ったから、マミ(私の子供)に食べさせてあげてね」
私「あがってけばいいのに」
母「いや、私はもういかなきゃいけないから」
私「そっかあ」
母「じゃ、マミをよろしくね。元気でね」
母はそう言って、バスに乗ってでこかへいきました。
それっきり夢には出てこなくなりません。
多分、あのバスで天国へ行ったのだと思ってます。
死んでも尚母としておせっかいしてきてうざいとか思ったけど、起きたときに泣いた。
これでお別れなんだ、ってやっとその時思って。

https://life5.5ch.net/test/read.cgi/healing/1078990472/

俺「もしもし?母さん?ひさしぶり。俺、東京行って芸人になるわ。手始めに大学辞めた。」

68 :おさかなくわえた名無しさん :皇紀2665/04/02(土) 00:57:12 ID:VFlTrxcV
他スレにも書いたけど、今日はエイプリルフールと言うことで、
久々に実家に電話してみた。

俺「もしもし?母さん?ひさしぶり。俺、東京行って芸人になるわ。手始めに大学辞めた。」
母「は?あんた何言うとるん。」
俺「もう持ちギャグも決めてあんねん。
  『年貢を負けろー!年貢を負けろー!えっ、負けてくれないの?ハイッ、よわったな~ぁ』
  っていうやつ!おもろいやろ!」
母「長いわ。」
俺「これ絶対ウケるわ。絶対ビッグになって帰ってくるから、その代わりに年貢を負けろ!
  えっ、負けてくれないの?ハイッ、よわったな~ぁ」
母「あんたおもんないからやめときな。
  それよりあんた、父さんがDJになるためにニューヨーク行ったで。」
俺「えっ、マジ!?」
母「ほんま。DJ父さんやで。」

なんだよDJ父さんて。発想の自由さに負けた。

https://that3.5ch.net/test/read.cgi/gline/1112618883/

亡くなった後もしょっちゅう母の夢を見ていました。 ほとんど毎日のように。

691 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/04/07 19:10
心霊ではなく、しかも夢の話で申し訳ないんですが。

私の母は癌系の病で床に臥していました。
母が意識不明になったとき入院し、その間私が寝泊りして付き添っていました。
で、意識のないまま半年後に亡くなりました。
私は末娘のせいか母を慕う気持ちが消えず
亡くなった後もしょっちゅう母の夢を見ていました。
ほとんど毎日のように。
でもそれでも良かったんです。夢でも母に会えるのですから。
そんな状態が半年位続きました。
そしてある夜の夢で
私は母に会う為にある部屋に行きました。
そして女官のような格好をした女の人に取り次ぎを願い、母を呼んでもらいました。
奥から出てきた母に嬉しそうに話し掛けようとする私。
すると母は「○○ちゃん(←私)、もうここへ来てはダメ。お母さんもいろいろと
忙しいんだから。もう会いにきてはダメよ。」と言いました。
そこではっと目が覚めました。
ああ、生まれ変わる準備で忙しいのかな?と思ったのですが、
なんかすっごく寂しかったです。もう会えないのかなと。
実際、それから母の夢は見なくなりました。
今考えるととっくに成仏してた母を私の未練で引き止めていたのかなと思います。

なんかくだらないかもだ。スマソ。


私が23歳の頃、就職1年目の冬、私の誕生日の日のこと。

759 名前:水先案名無い人[] 投稿日:03/01/17 21:38 ID:vX08gPDa
私が23歳の頃、就職1年目の冬、私の誕生日の日のこと。
職場の人たちが「誕生パーティーをしてあげる!」というので、家に、「今日は遅くなるよ。
ゴハンいらないから。」と電話を入れたら、父が「今日はみなさんに断って、早く帰ってきなさい。」
と言う。「だってもう会場とってもらったみたいだし、悪いから行く。」と私が言うと、いつもは
温厚な父が、「とにかく今日は帰ってきなさい、誕生日の用意もしてあるから。」とねばる。
「???」と思いながら、職場のみんなに詫びを入れて帰宅した。
家にはその春から肋膜炎で療養中の母と、電話に出た父。食卓にはスーパーで売ってるような
鶏肉のもも肉のローストしたみたいなやつとショートケーキ3つ。
「なんでわざわざ帰らせたの!私だってみんなの手前、申し訳なかったよ!」と言ってしまった。
父は何か言ったと思うが、覚えていない。母が、「ごめんね。明日でもよかったね。」と涙ぐんだ。
私は言い過ぎたな、と思った。でもあやまれず、もくもくと冷えた鶏肉とケーキを食べて部屋に戻った。
その2ヶ月後、母の容態が急変し入院した。仕事帰りに病院に行くと、父がいた。廊下の隅で、「実は
お母さんは春からガンの末期だとわかっていたんだよ。隠していてごめんね。」とつぶやいた。
呆然として家に帰ったあと、母の部屋の引き出しの日記を読んだ。あの誕生日の日のページに
「○子に迷惑をかけてしまった。」とあった。
ワーッと声を出して泣いた。何時間も「ごめんね。」といいながら泣いた。夜が明ける頃には
涙が出なくなった。すごい耳鳴りがした。
4,5日して母は死んだ。仕事をやめて、看病していた父も数年前に死んだ。
父が準備したささやかな誕生日パーティーをどうして感謝できなかったのか。
母にとっては最後だったのに、、、。
父も数年後に死んだ。こんな情けない自分でも、がんばって生きている。


母が三途の川を渡ろうとしたとき 誰かが足をつかんで離してくれなかったそうです。手を見ると父の手。

520 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/02/12 17:11
ちょっといい話かどうかわかんないけど・・・。
私の父は数年前に他界しました。普通の死に方ではありませんでした。
世をはかなんで死にました。丁度その時母は余命数ヶ月と診断されるほど
重い病気で父は死に物狂いで看病しました。母が三途の川を渡ろうとしたとき
誰かが足をつかんで離してくれなかったそうです。手を見ると父の手。
「俺を一人にするな!愛してるぞ!逝くな!」って叫んだそうです。
結局母は奇跡的に安定し、退院しました。その直後の父の悲しい死でした。
なぜこんなことになったのか?家族全員悲しくて、苦しくて・・・。
ああいう死に方をした人は成仏できないとか3代目に悪いことが起こるとか
言われて、余計に苦しみました。毎日毎日祈りました。
 母は自分を責めました。父の死後5日ほど立った時母は父の事を話し
わっ!と泣き出しました。その時デレビが突然ザーと砂の嵐のように
なりました。3分くらいずっとなってました。テレビ局のせいでもなかったです。
姪っ子は夜中に突然「じいじがあそこにおるけん、行って来る」と起きたりと
なんだか、まだ居るんだなぁって感じでした。

 1年近く経った時私の子供がある手術をしました。その時子供いわくじいじが
でてきたそうです。その数日後父の1周忌の明け方とても不思議な夢を見ました。
見たことも無い家に私の母、兄、それから知らない人が2人と私の家族がいました。
そこに父も暗い顔で母の隣に座っていました。母は死んだ父のことを思い出して
泣いています。みんな父が居る事に気付いてない。私は見えないふりをして他の部屋へ
行くとそこに父が後ろ向きで立ってました。私は抱きついて泣きました。ワンワン
泣きました。父はそれを顔色一つ変えずじっと見てました。そして、「そろそろ還るわ」
と言いました。私は「そんな死に方卑怯よ」と言ってしまいました。すると父は
私を抱き上げて窓辺に行きました。窓を開け「またな」と静かに言うと私を放り投げました。
落ちる瞬間(ああ。夢から覚める)と思いました。起きた瞬間涙が止まりませんでした。
ああ。やっと還ったんだなと安心しました。今思えば責めてばかりで「ありがとう!」
って言えなかったのが心残りです。
 父の最期の「またな」って言葉。また逢えるんだ。それを信じて今度会うときには
もうちょっと父の自慢になれるような私になっていたいです。そんなこといっても
怠け者の私だからかなり時間がかかるけど。
 暗い話を長々とごめんなさい。


ゲームをやりすぎたという理由で 学校行ってる最中に母親にゲーム・漫画全て隠された

277 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 20:35:45 ID:reC38tK6
中三の時、受験でイライラしてた頃にちょっとゲームをやりすぎたという理由で
学校行ってる最中に母親にゲーム・漫画全て隠された

あまりの悔しさに夜も眠れず、次の日の朝、
首の切れたヒトガタの絵を書いて、首のあたりに赤ペンで血を吹き出させ
「DEATH MOTHER」とわけわからん英語を書いた紙を自分の机の上に置いて学校に行った


未だにたまにその事を母親に「(´,_ゝ`)プッ、DEATH MOTHERw」
みたいな感じに言われる

そのたびにたかが中学生英語で意味が少しでも隠れるのかと思ってた安易でアホな自分と
当時母さんがそれを見たときに受けたであろう心の痛みが同時に襲ってきてあー…ってなる


母さんゴメンね


うちの久子(59)は、洋裁編物はもちろん、和裁もできるし画像さえあれば製図もできちゃう

226 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/03/30 16:03 ID:RXbVFAUg
うちの久子(59)は、洋裁編物はもちろん、和裁もできるし画像さえあれば製図もできちゃうようなレベル。
昔は「オカンアートは人と同じのしかできないから嫌い!」と公言してたんだが……。
最近地域サークルに入ったおかげで、じわじわとオカンアート侵食中。
テレビの上に毛糸キューピーが……(´д⊂)
まだ「大量生産で攻撃力倍増」効果と「配色次第で攻撃力自由自在」効果を知ってるだけいいんだけどさ。

オカンアートの特徴って「半日ほどで完成する」ことにあると思う。
時間がかかるものでも、同じことを繰り返すし。
講習会(無料が望ましい)1回受けただけでOK!見たいな。
そりゃ、本格的なものができるわけないよなぁ。

そいや、ツレの実家、トイレの中がそばかす粘土人形だらけだw
今度帰省したら撮ってこよう。
大病したのでまだオカンの体調が悪いのだ。遠くから行くことになるから、行くと必ず気を使わせるし。
今年は帰れるかなぁ……。


俺達家族は毎日和菓子屋廻りを続けるのだ。

849 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/03/29 12:24 ID:7Ju1lKfT
近所の和菓子屋が閉店した。
和菓子屋っていうのは大抵年寄りが経営してるもんで、そこが閉店するってのは、
即ち経営者が「店頭に立つのが無理になった」ということだ。

たまたま店の前を通りかかって気付いた俺は母親に電話すると、母は既に
知っていた。
「そうなのよーあそこのお爺ちゃんとうとう自分で小豆煮れなくなっちゃってねぇ。
 息子さんはサラリーマンだし、今時後継者もいないしねぇ」

母はその店のみたらし団子のファンだった。自分自身かなりの高齢なのに、
よく和菓子屋までてくてく歩いて買いに行ってたもんだ。
店が閉じる数日前にも偶々団子を買いに行き、閉店の話を店主に聞かされたという。

それから母の探索が始まった。
その店のみたらし団子に引けを取らぬ味を求め、今日は鎌倉明日は目白、
俺に「みたらし団子」でググらせてまで、あちこちの団子を試食して廻る。
背骨を傷めているのでそんなに遠出は出来ない。加えて年よりは好みが五月蝿い。
 「あの店のはもっと小粒で焦げ目が丁度良くて甘みもほどほどで・・・・」
てめーの脳内にしか存在しない、美化された"味"などそうそう見つかるものでもない。

いろいろあって母は残り時間が少ない。自分でも判ってるらしい。
なんとか母に「あの店を凌駕するみたらし団子」を喰わせるべく、
俺達家族は毎日和菓子屋廻りを続けるのだ。


私は家を出ても母のこの習慣を受け継ぎたいと思ってる。

907 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/03/10 15:44 ID:eNQKwN/W
うちの母、出前を取ると綺麗に器を洗った後
「ごちそうさまでした」と一筆箋に書いて器に添えてる。
最近は器も洗わずそのまま玄関に放置する家も多いみたいだけど
私は家を出ても母のこの習慣を受け継ぎたいと思ってる。


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ