332 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/09/13(金)05:49:55 ID:VT.wt.L1
昨日は俺の誕生日だったんだけど、俺の大好物の豚足が出た(焼きと醤油煮)。
いきなりの好物にビックリしてたら、お袋が「(嫁)さん、手首をさすりながら料理したのよ~感謝しなさいね」と。
どうも嫁は俺の好物=豚足と知ってはいたが、ゴロンと豚の足そのままの素材を見るのが怖かった。
だがどうしても特別な物をと思って一念発起、養豚場から取り寄せて残り毛をバーナーで焼くところからやったらしい。
でもあまりにもビクビク調理する嫁を見て、アドバイス(お袋の地元の郷土料理だから)を求められたお袋の「豚足はコラーゲンがいっぱいなのよ~私達もいっぱい食べましょ!明日驚くわよ~」の一声で「豚の足」から「お肌ぷるぷる素材」に嫁脳内変換。
それからはトントン調理が進んだそうだ。

目の前で「明日はぷるぷるもっちもちね~」とニコニコ豚足を食べてる母と嫁を見れたのが1番のプレゼントだなと思った。