ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

お母さん



彼の地元で用があったので、彼氏と二人で彼の実家に数日泊まりに行きました。

8 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/07/19(木) 17:16:49 ID:BjSRj9YHO [1/2]
長くてスイマセン。。

彼の地元で用があったので、彼氏と二人で彼の実家に数日泊まりに行きました。
私の家は母子家庭で、私が16の時には母はもう病気でまともに話せる状態では無くなってしまっていたので
家族というものにどうも慣れてなくて恥ずかしかったんですが、数日間とても楽しく過ごし、東京に戻る日になぜか彼のお母さんがお小遣いをくれました。
戸惑いながらも彼の「いいから貰っときな」という言葉で封筒に入ったお小遣いをうけとりました。
親からお小遣いをもらうなんて事が随分無かったので、正直とても嬉しくて懐かしくて、その時の封筒今でも大事にとってあります。
つづく


9 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/07/19(木) 17:17:51 ID:BjSRj9YHO

それから数ヵ月、彼のお母さんからこっそり、あの時のお小遣いは本当は彼氏からのお金だったと聞きました。
母親からお小遣いを貰う事が随分なかったろうから、母さんからあいつに渡してくれと、貧乏な癖に2万円。
彼は私がその事実を知ってる事は知りませんが、いつか年をとってから本当は知ってましたよ!ありがとう、て言おうと思います。

携帯なので読みづらかったらゴメンナサイ


いつも自分はお母さんと喧嘩ばっかしてた。

80 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2006/02/18(土) 18:01:22
いつも自分はお母さんと喧嘩ばっかしてた。
いつもお母さんに頼って生きていた自分は、
目覚まし時計でおきれず、起こしてもらってるのだが、
時々、起こすのが遅い。
そういうときも全部「早くおこさねえのがわりいんだろ!!!」とか言ってた。
お母さんも反抗して「だったら自分でおきなさい!!」とか言って喧嘩。
一回警察に呼ばれたときもお母さんにすげえ怒られたし、
家に帰るのが遅いとわざわざ探して友ダチがいるのに帰らせれるし、
ぶっちゃけ自分はそんな母親が大きらいだった。

ある日、ちょっと大きい喧嘩をした。
母「何であんたはおにいちゃんと違って何も出来ないの!!!もうちょっと子供らしくしなさい!!」
自「あんたのせいなんだよ!!!
  兄ちゃんには、私立行かせるのにウチにはいかせてくれない、
  いつも仕事でろくに授業参観にもこない!
  いつも、ウチを保育園でヒトりぼっちにさせて、母親ずらしてんじゃねえよ!
  あたしはあんたの事母親だともう思ってねえよ!!!

「あんたの事、母親だと思ってねえよ!!」
この一言を聞いたとたん、いつもは口うるさいお母さんが黙った。
言い過ぎたかなとは思ったけど、それはそれでもういいと思った。
どうせ愛されてない子供に言われただけなんだから。
そう思った。
すごい勢いで自分の部屋にこもると、少しお母さんのことがきになった。
ちょっと様子をみてみよう・・・
母親が泣いていた。
あんなに強い母が泣いていた。

そして独り言でこんなことを言っていた。
「私のせいだ」
目頭が熱くなった。
こんな母親みたことない。みたくない。
すぐに、部屋にまた戻った。

気分転換にTVでもみようか・・・
おもしろくない、そういえばまだ見てないビデオ録画したのあったな。
そうやって探すと母親の字で自分の名前が書かれたビデオがあった。
なんだろうと思ってみてた。

そこには、
幼い頃の自分が、大事そうに微笑んでる母親の腕の中にいた。
ビデオの中のおかあさんはとてもやさしくて、
なんども自分をビデオに写して、自分の名前を呼んでくれていた。
そしてビデオでこんなことをいっていた。
「大すきよ。
 多分私の子だから何度も反抗するでしょう。
 だけど、あなたは私の大好きな子よ。ずっとずっと」

何年間も流してない涙が自然と出てきた。

その日自分はお母さんに「ありがとう」といえた。


特に記念日とかでもない時にお父さんがケーキを買ってきてた。

318 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/15(水) 22:24:36 ID:Jgbu10x1
たまに、特に記念日とかでもない時にお父さんがケーキを買ってきてた。
なんで?ってきいてもボソボソとごまかすだけ。(元々無口)

しばらくして、いきなりケーキを買ってくるのは、
夫婦喧嘩をした次の日だとケーキ大好きなお母さんが教えてくれたw
ケーキで多少でもご機嫌を直してもらいたいらしい。

ケーキ買ってきた時に、昨日喧嘩したの?ってきいたら、
「ばっか、そんなんじゃねぇよ(*`Д´)」って顔を赤くしてるお父さんに萌え。

ぶっきらぼうにケーキを渡すお父さんと、ケーキで許してあげるお母さん。
そんな2人に萌え(*´∀`*)


私が育った環境は決して恵まれてはいなかったけれど、あなたに生まれ、育てられて本当によかったよ ありがとう、お母さん

722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/09/18(火) 21:45:52.79 ID:BNeSzliK0
私を大学に通わせてくれた母へ

あなたは私を産むまでずっと父の暴力に苦しんでいましたね
私が産まれて時、あなたは泣きながら喜んだんですね
私が一歳の誕生日に、借金を抱えたまま父が自殺しましたね
借金を返すために昼はパート夜は居酒屋で仕事の毎日でしたね
保育園では遠足のおやつは雑穀のおはぎでしたね
小学校の給食費を払えない月もありましたね
修学旅行のおみやげはご当地キーホルダーだけでしたね
中学の制服は親戚のおさがりでしたね
高校のお弁当はいつもご飯に梅干しと海苔でしたね

無理を承知で大学行きたいと頼んだ時、あなたは反論しませんでしたね
ごみ処理場から捨てる予定の参考書をもらいに行きましたね
お金がかかるから私立は受けられず、国立専願受験でしたね
センター試験の前日には初めて特上寿司を食べさせてくれましたね
センター試験に失敗したけど、あなたは最後まで諦めないよう励ましてくれましたね
前期に落ちて、一度私は自殺しかけましたね
あなたは怒ることもなく、ずっと私に謝り続けていましたね
私もあなたにずっと謝り続けましたね
そして私は気持ちを切り替えて後 私はその後も頑張って勉強して、なんとか後期に合格することが出来ましたね あなたはずっと「おめでとう、おめでとう」と泣き続けてくれましたね

でもあなたは入学の準備の時に急に倒れて病院に運ばれましたね 医者が、癌が全身に転移していてこれから一週間が峠だと告げましたね
私がただただ泣き続けている時にあなたは「この体の傷や癌の一つ一つがあなたを育てあげた立派な勲章なのよ」と微笑みながら言いましたね あなたは最後まで泣くことも苦しむこともなく、静かにこの世を去りましたね

今私は医者になるために毎日一生懸命に勉強していますよ あなたの命を奪った癌に苦しむ人々を治療して助けたいから
私が育った環境は決して恵まれてはいなかったけれど、あなたに生まれ、育てられて本当によかったよ

ありがとう、お母さん


昨日小学4年生の子から手紙で相談を受けました

573 名前:癒されたい名無しさん[1] 投稿日:05/02/01 00:18:57 ID:5m9CY41l
私は昨日小学4年生の子から手紙で相談を受けました

『僕のお母さんに元気になってほしくてプレゼントをあげたいんだけど、僕のお小遣いは329円しかありません。この値段で買えて女の子が喜ぶ物は何ですか?』
という内容でした。その子の母親はガンで長く生きられないのです。男の子はその事実は知りません。

私は今日デパートに男の子を連れていきました。
「お母さんダイエットしてるのかな?ご飯全然食べないし無理して笑ってるみたいなんだ。ダイエットのやつ買えるかな」
「靴かえるかな?お母さんと水族館いきたいな」
「手紙かぁ、恥ずかしいよ!でも書いてみるね。うん、折り鶴に書いてみる」 「お花買えるかな?でも枯れたら悲しいから、サボテンにしようかな?」
「お母さんの手冷たかったから手袋買えるかな?でも、冬しか使えないよね」
「お母さん、キャビア食べたいって言ってた!買えるかな?」

その子の母を思う言葉一つ一つに涙が出そうになりました。

つづきます(長いので分けますね)


574 名前:癒されたい名無しさん[2] 投稿日:05/02/01 00:22:53 ID:5m9CY41l
>>573つづき


「僕、靴にする!お母さんといろんな場所に行きたいんだ!」

靴なんてとても300円程度では買えません

私はその子がトイレに行ってる間に靴売場に行き、事情を話し、300円で買えるようにお願いしました。もちろん後から足りない分、私が払うつもりでした。店員は快く、了解してくれました。

その子を連れて靴売場に行くと、300円均一と紙に書いてありました。急いで作ったのか雑でしたが胸が熱くなりました。

「これにする!」選んだのは白いヒールの靴でした。後で払おうとしたら「300円ですから、ちょうどです」と笑顔で言われました。感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

「早くお母さんの喜ぶ顔が見たい」
と言われ、さっそく病院に向かうことになりました つづきます


575 名前:癒されたい名無しさん[3] 投稿日:05/02/01 00:27:13 ID:5m9CY41l
ラスト

お母さんプレゼント!!大きな声で笑顔で病室のドアを開けました。

驚いて中身を見、母親は泣きだしました。

『ありがとう。でも、ごめんね、お母さん、もう靴を履いて出かけられないかもしれないの。死んじゃうかもしれないの』

男の子は驚いた顔をし、うつむきこう言いました

『一生懸命生きた人間は星になるんだ!一生懸命輝いた星は人間に生まれ変わるんだよ。
空を見ればお母さんがいるから寂しくないよ!でも、一生懸命に生きないとダメだから諦めないで頑張ろう!
僕、お母さんと水族館いきたいんた!ずーと、はけるように大きいの買ったよ」

母親は涙をふき笑顔で男の子を抱き締めました

もし、病気などで諦めかけてる方、男の子の言葉を思い出してください。諦めず頑張る事、マダ幼い子でも大切だと言っています
諦めないで頑張りましょう
長文失礼しました


サラダ取り分け女子はモテない!?飲み会で男性が嫌がる女子の行動

1 名前:みなみ ★[] 投稿日:2019/03/27(水) 19:17:42.65 ID:iPqbYi6/9
2019年3月26日 21時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/16221149/

飲み会や合コンでの振る舞い。男子たちは見ていないようで、実は見ているんです!正真正銘のモテ子になるためには、飲み会・合コン中の態度をもう一度、見直した方がよさそう。実は男性が嫌がっていた女子の行動って?


続きを読む
読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ