ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

いぬ



飼い主:「誰か新聞とってきて~!」 Gレトリーバー「

14 : タレント(奈良県):2007/11/03(土) 00:34:37 ID:r1sZiKCo0
飼い主:「誰か新聞とってきて~!」

Gレトリーバー:「はーい!天気も良いし気分も良いし、新聞運びにはもってこいの日ね!」
Gシェパード:「私におまかせください。で、どこを通ればいいのでしょうか?」
ラブラドールレトリーバー:「ハイったらハイ! 僕!僕!僕にやらせて! いい? いい?ほんと? ウハウハ! もう最高!!」
バセットハウンド:「まだ昨日の新聞をとりに行く途中なんだよ」
ダックス:「と、とどかない...」
ポインター:「新聞はここ! ここなんだってば!!」
セッター:「今、新聞を追い出すからね...」
シーズ-:「ダッコしてポストまで運んでよ」
バーニーズ:「もっと重いものないの?」
ハスキー:「ついでに旅に出たいんですけど...」
ヨーキー:「あらやだ、コートが汚れるじゃないの。ボーダーコリーさん、悪いけど代わりに行ってくださるぅ?」
グレイハウンド:「逃げない奴にゃ興味無いね」
ニューファン:「泳がない奴にゃ興味無いね」
ビーグル:「新聞? 新聞って何? それって食べられる? ごほうびは?他のやつらじゃダメでしょ? やっぱ狩猟犬だよね!え?え? 誰がうるさいって?」
バセンジー:「・・・」
サモエド:「・・・」(ニコニコ)
セントバーナード:「あ,食べちゃった...」
ボルゾイ:「余はそのようなくだらぬ用にかかわりを持たぬ」
マスティフ:「俺に指図するたぁいい度胸じゃねえか」
グレートデン:「皆の衆,新聞を取りに行くのじゃ」
Bコリー:「近所の新聞も集めといたよ!」

猫:「いや」


7歳♀ パピヨン 人間には誰にでも興味を示す

57 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/03/21(土)06:55:28 ID:GPa
7歳♀ パピヨン

人間には誰にでも興味を示す
笑顔を向けられるとすぐに駆け寄って行こうとする
犬にはほとんどに対し吠えながら駆け寄ろうとする

この前、健診で病院につれてったら、診察台を目前にした途端にガタガタ震えだした
予防接種と体温測っただけだけど
終わったら「クーン」とか鳴きながら駆け寄ってきたw

威勢はいいけど怖がり
みんな個体によってぜんぜん性格が違うのよね


仕事行く途中で前を通る家に犬がいる。 ヤッホーと挨拶すると門越しに撫でろ撫でろ!としてくる。

861 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/02/28(木)11:59:10 ID:J6X.b4.jn
仕事行く途中で前を通る家に犬がいる。
ヤッホーと挨拶すると門越しに撫でろ撫でろ!としてくる。
一通り撫でたらダッシュで奥に。
しばらくしてボールを加えて戻ってくる。
で、門の隙間にボールを押し込んでくるんだわ。

ここまでされたら遊ぶよね。
ボール受けっとて投げたらまた持ってくるからやっぱりするよね?
つい何回もやってしまうんだけどこの間、とうとう家の人と視線が合ってしまった。
ダッシュで逃げるよね。恥ずかしいもん。
ただ直前のひとり言が聞かれてないかだけが心配。
「おーよしよし。さあよこしやがれ。あ、もうとっととよこせやこんにゃろう。よし。ほれ座れ。座らんとやらんよ?いいと?」
我ながら不審人物です。ありがとうございました。


犬「わあい散歩だ散歩だー」 犬「何か今日コース違うねーそっち行くの?」

586 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2019/08/14(水) 00:22:56.93 0
犬「わあい散歩だ散歩だー」
犬「何か今日コース違うねーそっち行くの?」
犬「わぁ仲間がいっぱいいるよぉー!」

受付「チラ山ぽん太くーん診察室へどうぞー」

犬「名前呼ばれた!」(ここで気づく)
犬「おいコラここ病院じゃん何だよ嫌だよ行かないってやだってウワァァァァ」

ってなる
うちの犬
毎年だまされてる


犬猫はお風呂も特徴あるよね

620 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2019/08/14(水) 00:28:04.91 0
犬猫はお風呂も特徴あるよね


え!遊んでくれるんすか!まじすか!うれしい!
え!風呂すか!いやっちょっと!(踏ん張る)あぁぁぁ
事後…割と気持ちいっすね!んで次何して遊びます?!


なんか飼い主変な動きしてるから逃げとこ
うわ!捕まった!絶対やばいわ!やめーややめーや!
(入浴中~ドライヤーまでずっと多分罵詈雑言)
もう大体乾いたしええやろ!逃げたろ!
ほんま綺麗になったんかいな!ペロペロペロペロ…


627 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2019/08/14(水) 00:29:39.68 0
>>620
うちの犬は濡らされると「何でわしがこんな目に遭わなあかんねん…」て雰囲気出すわ
雨に降られて濡れるのは平気なくせにシャワーで濡らされるのは別枠らしい


初めてその犬と出会ったのは私が小学生のころ。

317 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/01/25(金)14:33:01 ID:9OF
ちと長い話だが聞いてほしい。とある犬と私の話。

初めてその犬と出会ったのは私が小学生のころ。
帰り道でご近所さんが見覚えのない子犬を散歩させていたところに遭遇した。
めちゃくちゃかわいかった。ぬいぐるみが歩いているのかと思った。
心臓をがっつりつかまれた私はご近所さんの制止も聞かず、子犬に突っ込んだ。

「わおーーん!がるるー!」

すんげー吠えられた。ぬいぐるみが獣になった衝撃に呆然とした私にご近所さんが教えてくれた。
子犬は保護犬であること。どうやら人間にいじめられたらしく人間に対する警戒心が半端ないこと。
世間知らずな私には遭遇したことがない人嫌いな犬。
どうすればいいのかわからず腫れもの扱いに……とはならなかった。
むしろかわいさ倍増。人嫌い?なら仲良くなればいいじゃない!な思考から子犬に挨拶するようになった。

幸いご近所さん家は通学路にあったので朝夕にあいさつした。すぐに子犬は猛犬として有名になっていた。

「おはよー!」
「わおーーん!」
「○○ちゃんただいま!」
「ガルル!」
「やっ「わおーーん!」

こんな調子が何年も続き、10秒くらいこらえてくれるようになった大学生のある日。
静かだったので今日は散歩に行ってるのかな?と思いながら家の前を通ろうとしたら、
ご近所さん家の門の前で肩を落として座っている子犬(もう成犬になっていたけど)が!!

「○○ちゃんどうしたの!?」

慌てて近づくと、犬は吠えるどころか体をぴとっとくっつけてくるではありませんか!!
しかも何だかものすごく体が震えている……撫でてみても唸りもしない。
この犬は私の知っている犬なのだろうか。同じ毛皮を被った別の犬ではないかと本気で考えてしまった。
とりあえず門を開けて中に入れてやると元気になったが、デレは一瞬じゃなかった。
その日のうちから私が家の前を通るとすしっぽを振るようになり、門の隙間から顔を出すようになった。
手を入れるとペロペロなめて撫でろの催促。猛犬は相変わらずだが私に対しては吠えない。
ツンの時代が長かった分、デレ度に私のほうが追い付かなかったけど開き直ってめちゃくちゃかわいがった。

現在はすっかりおばあちゃんになってめったに姿を見れなくなった。
目もほとんど見えなくなっているのに、私が声をかけるとしっぽふってくれる。
また生き物を見送ることになるのかと思うと少し悲しい。
先日この犬の生存報告を久々に聞いたので書いてみました。


寝ていたら、誰かが階段をトントンと上がって来る音がした。

188 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/02/11(月)23:37:25 ID:QE8
インフルエンザで寝ていたら、誰かが階段をトントンと上がって来る音がした。
誰だろーと思ったら、ガラッとモモちゃん(柴犬4歳)が戸を開けてきた。
そのまま、ベッドの方にトコトコと来て、ジーと私を見るので、お見舞いに来たのかぁ、優しい子だな。と感動した。
が、モモちゃんはニヤッと笑うと私のお腹にジャンプして、布団を掘りだした。
「ちょ、モモちゃん」と抗議すると、ベッドを飛び降りて回りをぐるぐるまわりだした。
で、最後に戸のところまで行ったら、こちらを振り向いて、「わう」と一声言ってから出て行った。
あれでも元気付けに来たつもりだったのかな。


猫は猫なりに

56 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/06/01(土)23:31:04 ID:RhM.i1.up
17年飼っていた犬が病死した。
今まで病気らしい病気もしなかったので、このまま歳をとって、寿命を迎えるんだと思っていた。
私が小学生の頃、道端をトボトボ歩いていたのを、会社の帰りに父が拾ってきた雑種犬だった。
柴犬ベースで三毛猫ならぬ三毛犬で、ビビりで大人しくて優しい犬だった。
三年前に、これまた道端でうずくまっていた子猫を家族として迎え入れた時も、怖がった子猫に猫パンチされても怒らなかった。
最後の時を迎え、鼻水たらして嗚咽する私。
犬の名前を何度も呼ぶけど、二度と動いてくれなった。
そんな私を遠巻きに見ていた猫は、しばらくずっとニャーニャー鳴いてたけれど、近づいてきて私に頭突き。
「ちょ…お前、空気読めよ」と思っていたら、そのあと犬を見つめながらニャーンと一声鳴いて、その場に座り込んだ。
猫は普段とても無口なんだけど、あんなに鳴いてるのを聞いたのは初めてだった。
犬へのお別れだったのか、私へ元気づけてるつもりだったのかはわからないけど
猫は猫なりに気を使ってくれのかもしれない。
普段は、犬とそこまで仲良くなかったくせに…。
なんだよ、お前も別れを惜しんでるのか。ありがとう。
犬のお気に入りだった場所に、今日も猫がだらりと寝ている。
猫もいつまでいてくれるかわからないけれど、犬の分も大事にしてやろうと思う。


57 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/06/01(土)23:33:26 ID:Qpk.og.9j
>>56
猫の頭突きは「あなたが大好き」の仕草


4年前家で飼ってた犬がタクシーに轢かれて死んだ。

962 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2005/03/26(土) 22:49:09 ID:4HQf/p2o
4年前家で飼ってた犬がタクシーに轢かれて死んだ。
家の前は道路なんだが、いつも首輪つけずに婆ちゃんが朝散歩に連れて行ってた。
もちろん俺は首輪をつけて夕方連れて行ってたんだが。
でも家に来て何年も経ってて、毎日そうやって婆ちゃんは散歩に連れて行ってた。
自分から飛び出すような子じゃなかったのに、その日は違ってたらしい。
と言うのも俺はその時寝てたから。
母ちゃんが俺を叩き起こして死んだことを知った。冷たくなった家の犬を見ても
俺は泣かなかった。普通に朝飯食べて、散歩してたら公園に桜が咲いてたので一服
した。散り行く桜を見てふと、家の犬は幸せだったのかと思った。
いつも朝は顔を舐めて起こしにきてくれて、甘えん坊で、大人しくて、犬なのに猫
が苦手で・・・。俺には忘れられない思い出をくれたあの子に俺は何かしてあげら
れてたのだろうか。そんな事を考えて気づいたら泣いてた。帽子を深くかぶって泣いた。
犬を飼ったことがない人は、たかが犬だろ?と思うかもしれない。だけど俺にとっては
家族だった。妹であり、娘であり、友達だったんだ。流行で生き物を飼った人、どうか
可愛がってやって欲しい。あなたと同じで生きてるんだから。飼った以上は責任を持って
欲しい。きっといろんなものをくれるはずだから。
長々とすまん。この季節になるといつも思い出すもんで。


野良猫をもふもふしていると 近所の子供が花ちゃん(仮名)がいないと泣きながら歩いてきた。

446 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 23:42:51 ID:wJRSr0Pi
去年の今頃、帰宅途中に野良猫をもふもふしていると
近所の子供が花ちゃん(仮名)がいないと泣きながら歩いてきた。
その子は野良猫に興味を引かれたのかふと泣き止んで
猫の前足の下に手を差し入れて猫を抱き上げた。
野良猫は迷惑そうな顔をしつつも暴れることもなく
何かを訴えるように私の方を見つめてくる。
随分と前から野良をやってる猫だったので違うだろうと思いつつも
「その子が花ちゃん?」と子供に尋ねるとやはり首を横に振る。
思案深げに野良猫を見つめていた子供は何の脈絡もなく
「この子でいっか」と言うと非常に晴れやかな表情ですぐ近くの家へと帰って行った。
思わず「え?」って声がでた。猫の方も「え?」って顔して連れられて行った。
そのあと件の猫はその子の家の窓で昼寝しているのをよく見かけたものの
花ちゃんがどうなったのか非常に気になってたんだけど
最近になってその子の親と親交をもつようになったので思いきってきいてみたら
そもそもその子が探してたのは子供の相手が煩わしくなって
家の中で隠れていた犬だったらしい……
猫を持って帰るのを見送ったときも衝撃を受けたけど、
そもそも花ちゃんが猫ですらなかったことに驚いた。


切手はシールタイプを買う。 舐めたくないし。

423 可愛い奥様 sage 2011/07/30(土) 11:58:53.37 ID:K87curnN0
切手はシールタイプを買う。
舐めたくないし。


424 可愛い奥様 sage 2011/07/30(土) 12:25:08.54 ID:TsR1TP3F0
>>423
そのへんにある水分を利用するんだ!


425 可愛い奥様 sage 2011/07/30(土) 13:21:50.84 ID:3BwtRUnkO
以前、出来心で犬の鼻を利用しようとしたら、そのまま鼻に付けて走り去られたことがある。
気に入ったのか、なかなか返してくれなかった。


地震のときの犬とネコ

778 名前:本当にあった怖い名無し@転載は禁止 :2014/11/23(日) 13:41:56.42 ID:K9v7W90G0
地震のとき
犬は「ヤベっすねどうしたらいいすかね指示くださいよ」みたいな顔で見てくる
猫は「お前が揺らしてるんだろ?全く面白くないから今すぐやめろ」みたいな顔で見てくる



ありがとう、このイヤリング大切にするよ。

897 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/06/27 17:40
10年間うちにいたわんこが亡くなったんだけど、
その2,3ヶ月前から何故かわんこの顔を見るたびに
「○○ももう10歳かぁ、結構な年齢だなぁ、いつ会えなく
なるかもわからないから、いっぱい可愛がっておこう」って
思って、それまでより念入りに話しかけたりなでたりしてたよ。
わんこが逝った夜、書斎で何ヶ月も前に落としたまま
いくら探しても出てこなかった小さなイヤリングが見付かった。
普通に、書斎の床に落ちてた。
○○は今、我が家の庭の片隅で眠ってる。

○○ありがとう、このイヤリング大切にするよ。


小学校は周りが山に囲まれていたこともあってか、 野良犬や野良猫の姿をよく見かけた。

632 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:05/02/11(金) 18:06:18 ID:dglv0YPY [1/3]
ちょっとした思い出書かせて下さい・・・。

私の通っていた小学校は周りが山に囲まれていたこともあってか、
野良犬や野良猫の姿をよく見かけた。

ある日、一匹の小さな子犬が捨てられているのを見つけた。
生まれて2ヶ月くらいの、本当に小さくてフワフワの毛の子犬。
ふらふらと山から校内にまで歩いてきたのか、少し弱っているようだった。
子供ながらに誰がこんなかわいい子犬を捨てたのか、と憤りを感じずにはいられなかった。
どうにか先生に頼み込んで、子犬はしばらく教室の隅っこで飼われることになった。
給食のパンや牛乳をあげ、クラスみんなでかわいがり、子犬はすくすく育っていた。

何日か過ぎ、先生から子犬もいつかは成犬へと育ってしまう、
このままクラスで飼い続けるわけにはいかないと伝えられた。
クラス、小学校内で誰か飼える人はいないかと必死に探した。
でも飼ってくれる人は一向に見つからず、このままでは保健所に送られるかもしれない、
という噂が流れ始めていた。
私は絶対にそれだけはだめだと思い、できる限りの友達を集め、
交代でそれぞれの家でかくまうことに決めた。もちろんみんな親には内緒で。
この時みんなで子犬をコンと名づけた。鼻の辺りの毛だけが黒っぽくてキツネに似ていたからだ。

計画は順調に進み、親に見つかることもなくそれぞれの家で子犬を交代で面倒見ていた。
コンは自分が捨て犬であり、わがままを言ってはいけないこと悟っていたかのように、
くんともなかず、時にクローゼットの中、時に押入れの中でも大人しくしていた。
絶対バレないと思っていた。
しかし、一瞬にして計画はつぶされた。
一人の友人の祖父が子犬を見つけ私たちの計画に気付き、保健所に連れていくと言い出したのだ。
その時コンはただみんなに囲まれて小さな尻尾を振って喜んでいた。


続きを読む

普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー

380 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/07/02(日) 17:42:17 ID:LHgFBPXG
普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー
しかし小学生のとき、ロッキーは俺を助けてくれた
当時お袋の実家に帰省していたとき、近所のデカい川にロッキーと一緒に
遊びにいったんだが、川の石を渡って真ん中までたどり着いたとき、
足元のコケに滑らせて転落してしまった
落ちた場所はギリギリ足が着く深さだったんだが、流されるうちに深い場所に
いってしまい、パニくった俺は泳ぐことも忘れ溺れていった
釣り人はもっと上流の方に行かないといないし、道路からも遠いので
溺れながらも必死で叫んでも、誰も来ない状況
しかも川の水は冷たく、段々力が抜けていって、死を覚悟し始めた頃、
目の前にロッキーがいて、俺のシャツを噛んで川の岸に運んでくれた
正直ロッキーが来るのはありえないと思ってた
だって俺はロッキーが逃げないようにリードを階段の手すりに結んでいたから
どうやってロッキーは来れたんだろうって思って水を吐いて落ち着いてから
ロッキーを見ると、リードが噛み千切られていた
首からも余程暴れたのか血が出ていて、
こんなに必死になって俺のことを助けてくれたのかと思うと、
小学生ながらも感動して、号泣した
それ以来ロッキーは俺のヒーロー
もしロッキーに何かがあったら次は俺が助けてやりたいと思う


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ