ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

ありがとう



「もっと頑張らなきゃ」と言い聞かせて、毎日必死になっていた

511 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 17:56:48 ID:VwA3dEkv
5年くらい前かな。
子供達がまだ小さくて、言葉も遅かったしアレルギーもあり、
親からは「あんたの育て方が悪いから子供もこんな風なんだわ」
「もっともっと頑張りなさい」と毎回言われ、
自分でも「もっと頑張らなきゃ」と言い聞かせて、毎日必死になっていた。

ある日突然、頑張るどころか、立ち上がる気力すらすらなくなって
涙も止まらなくなってしまい、そんな甘えた自分が情けなくて
2ちゃんに「母親失格」と叩かれる覚悟で「もう頑張れない」と
書き込んだ時もらったレスが

「頑張らなくていいよ。今は踏ん張れ」
目からウロコが落ちるってこういうことなのかと思うくらい、
「頑張らなくていい」
という言葉に肩の力が抜けて気が楽になって、また泣けた。

思い出したらまた泣けてきたw
あの時レスしてくれた方、まだ見ていらっしゃるかわからないけど、
あなたの言葉に救われましたし、今でもとても感謝しています。
ありがとうございました。




コロ本当に心からありがとう。安らかに。

354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 12:14:11.61 ID:O91jZiqXO
うちにもコロという名前の雑種の犬がいました。
長い白と茶の毛がふわふわしてる犬でした。
私が学生の頃、学校から帰ってくる時間になると毎日、
通学路が見える場所に座って遠くから歩いて来る私を待っていてくれる利口な犬でした。
それから10年程たち、家族は引っ越さなければならなくなりました。
それは庭の狭い小さな家でしたが、もちろんコロも一緒です。
しかし遊ぶ庭が無く、17才という年令もあって
引っ越してから間もなくして、コロは足腰が弱り歩けなくなってしまいました。
しだいに目も白内障になり、耳も遠くなりました。
そして人間の認知症と同じでしょうか、朝晩の区別がつかず夜中に大声で吠えるようになりました。
狭い住宅地では苦情が来た事も一度や二度ではありませんでした。
しかし外でしか生活した事のない犬を狭い借家に上げるわけにもいかず、どうする事も出来ませんでし
た。
それから半年後の寒い冬の日、コロはひっそりと息を引き取りました。
18才の誕生日目前でした。いろんな気持ちが入り交じって、涙が止まりませんでした。
翌日焼き場に行きお焼香をし、最後のお別れをして火葬の厚いドアが閉められた時、
目に浮かんだのは、帰りを待っていてくれたあの姿。
待ち遠しくソワソワし、一点を見つめていたあの姿。急ぎ足で帰った通学路。
コロ本当に心からありがとう。安らかに。


「あのね これ おいしいの とってもおいしいから食べてね」

111 :おさかなくわえた名無しさん :2006/12/12(火) 12:46:20 ID:wZV5mma6
もう十数年前の事です。

その頃の私は仕事もプライベートもうまくいかず、
それどころか悪いことばかりが重なっていきました。
今にしておもえば少し鬱になっていたようです。

その日は社用でバスに乗っていました。
ぼんやりと窓の外をながめていると、肩をたたかれました。
振り向くと初老の品のよさそうな女性がたっていました。

「あのね これ おいしいの とってもおいしいから食べてね」

そう言って女性は私の手に包みを押しつけると、慌ててバスから降りていきました。
私は何のことか分からず とりあえず包みを開けてみると、
そこにはおおきな豆大福が2個。

おばさんありがとうございました。
おかげで元気になれました。


弟に家事を教えてくれてありがとうって感謝されてビックリした

1397 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/09/03(金)20:34:41 ID:11.e4.L1
弟に家事を教えてくれてありがとうって感謝されてビックリした
何?いきなり…って
弟結婚して今年子供が産まれたんだけど、自衛隊にいたこともあって体力はあるから、仕事しつつ家のこともしてたんだって
そのおかげもあって奥さん産後ゆっくりできたそうだ
特に後を引く体調不良もなく、無事回復して今は二人で子供の面倒を見てるって
確かに私は弟のお尻を蹴っ飛ばして家事を一緒にしてたけど、それは長子として当然のことだし
上の兄弟が下の兄弟に親から習ったあれこれを教えるのは当たり前じゃん?
まあ父が仕事人間で主婦の母を見下す人だったから、弟まであんなになったらいかんと思って使命感はあった
教える中でいろいろあったけど、今こうして感謝されるなら、喧嘩で怪我してもしつこく教えた甲斐はあったのかな…って思う
でも聞くところによると、家事できる男って今だからこそ持て囃されるけど、弟が学生の頃は男らしくないって揶揄いのターゲットになって大変だったらしい
学生寮で雑用押しつけられたりとかね
今でも会社に自作の弁当持って行くと、「愛妻弁当じゃんw」からの自作発覚→「奥さんの尻に敷かれてかわいそー認定」でそれはそれで面倒らしいけどさ
今が共働きの過渡期なんだろうなって感じだな
夫もそれなりに積極的だし


1399 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/09/03(金)21:15:34 ID:Sl.e4.L4 [1/2]
>>1397
良いお姉さんだと思う
弟さんも頑張ってほしいものだね


帰宅するだけだったので雨に打たれながら歩いていた。

669 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/21(日) 16:47:52 ID:GqNijM4K
自分の体験ですが…


もう今から八年くらい前。バイト終わる位から雲行きが怪しかったけど、帰るときにはまだ降っていなかったのでそのまま帰ろうと店を出て歩きはじめた。
すぐに雨が降ってきたけど、家が比較的近かったのと、この後予定もなく帰宅するだけだったので雨に打たれながら歩いていた。
すると段々雨が激しくなり雷まで鳴り出した。
でもこの後予定もな(ryずぶ濡れで歩いていると、一軒の家からお母さんらしき人がプランターを取りに出てきたらしく、私に気付くと「ちょっと待っててね!」と言って家に戻り、「返さなくていいから早く家に帰って暖まるのよ」と傘をくれた。
家庭の事情で知らない街に越してきたりで、当時とても寂しかったけど、物凄く嬉しかった。歩きながら泣いたの覚えてる。
おばちゃんありがとう。
元気かなぁ…


私も、いつかそんな事を普通に出来るような人になりたいなと思っています。
下手くそな文、長くてごめん


670 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/21(日) 19:48:42 ID:Ca0KyP/4
傘だけでもありがたいけど、かけてくれた言葉もいいね


671 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/21(日) 21:26:57 ID:GqNijM4K
>>670
はい
なんか雰囲気もいいお母さんって印象でした。
私の大切な思い出



さよなら、にちゃんねる テレビにニュース速報が入る。

387 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:04/01/25(日) 21:53 ID:c14sZ2qK [1/3]

さよなら、にちゃんねる

テレビにニュース速報が入る。
俺は慌ててパソコンを立ち上げ、そして気付く。
「あぁ、2chは閉鎖したんだっけ……」
テレビからは現場の慌しい状況が伝わってくる。
もし2chがあったら、どういうスレが立っているのだろう。
重複スレが沢山できて、それで荒らしとかやってきて……
テレビでは相変わらず、レポーターが必死で現場の状況を伝えている。
可愛いレポーターだ。俺は、頭の中で「萌え~」というレスを
つけている自分を想像した。
後ろの群集がテレビに向かって挑発的なポーズを取っている。
「なんだ、あのドキュソ」「厨房氏ね」……
俺はたまらなくなり、無いとは分かっていながら再び2chにアクセスした。
しかし、画面には一言「閉鎖したのです。。。」とだけしか表示されない。
何度リロードしても変わらない。あの日以来、2chは止まったのだ。
どうやら犯人が逮捕されたようだ。相変わらず可愛いレポーターが
その状況を伝えている。
「さよなら、にちゃんねる」
俺はお気に入りから2chを削除し、そして騒がしいニュースを冷めた目で
見るのであった。


388 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:04/01/25(日) 21:54 ID:c14sZ2qK [2/3]
その日はいつもと変わらずに暑い日だった。俺は残った仕事を片づけようと、
一人オフィスに残ってパソコンに向かっていた。そろそろ仕事を切り上げよう
かと思ったその時、メールが送られてきたことを知らせる聞きなれた電子音
が鳴った。
「ん?」
俺はメールに目を走らせた。差出人は・・・知らない名前だ。
「いたずらか宣伝かぁ?」
あまり深くは考えずに、メールの中身をチェックする。
するとそこには、懐かしいあのキャラクターがあるではないか。
「モナー・・・」

もう3年も前になる。自らの巨大さに耐え切れずに陥落した超巨大掲示板
「2ちゃんねる」。その存在に終止符をつけたのは、今日のような暑い夏だった。
奇しくもその日は、俺の学生時代における「最後の夏休みの日」でもあった。
あれから社会人となり、そこそこ平凡な日々を送ってきた。だが2ちゃんねるが
存在していたときのように、気持ちが熱く高ぶることはほぼなかった。

モナーを見る俺の胸に、熱いものが込み上げてきた。モナーの輪郭がにじんで
見える。終ってしまった夏休み。俺は居たたまれなくなり、かつて2ちゃんねるが
存在していた場所へアクセスする。驚くことにそこには大きく「2ちゃんねる」の文字。
「復活しましたです。」飄々としたそのレスは、紛れもなくひろゆきのものだった。
規模は縮小されているものの、雰囲気はほぼかつてのまま。駄スレが乱立し煽りが
飛び交う。俺の腕は信じられないものを見たかのように、小刻みに震えていた。

終ってしまった夏休みが、帰ってきたのだ。


389 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:04/01/25(日) 21:55 ID:c14sZ2qK [3/3]
ミーンミンミンミーーン・・・
床板がきしむ縁側から、空を仰ぎ見る。
私は、この時期が来ると、決まってあの伝説の掲示板を思い出す。
「2ちゃんねる」
もう60年も前になるだろうか。
これが存在した時は、私の人生の黄金期だ。
閉鎖後、徐々にインターネットの規制が厳しくなり、
煽りやネタも忌み嫌われるつまらない世界になった。
大学を中退したことは後悔していない。
優良企業をやめたことも後悔していない。
幸いにも天職が見つかり、40近くにして妻も見つかった。

回想に耽っているところへ、孫が私を現実に呼び戻した。
私の持っているリモコンを指して言う。
「おじーちゃん、2チャンネルつけて。」
「ん、あぁ。2ちゃんねるか。どれ」
一瞬ドキッとしながら、ネットワーク3Dパソコンテレビのスイッチを押す。
しかし・・・2チャンネルは使われていなかったはずだ。
首を傾げながら、2のボタンを押す。
そこには、懐かしい壷の陳腐な2Dグラフィックがあった。
「逝ってよし!」「オマエモナー!」「1の主治医です」
日付は、2001年8月25日のままだ。
そうか・・・あのひろゆきの小せがれが・・・。
涙が止まらない。
60年ぶりに元厨房が作り出す駄スレの饗宴に酔いしれた。
ありがとうありがとう。。。


ありがとうホワイトソース。 食い意地張っててすぐに使っちゃってごめんな。 次は固めるからね。

697 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/07/27(火)13:22:57 ID:Mx.gp.L1
ひとりごと。
ナスとトマトがあったからホワイトソースを初めて作ってグラタンにした。
出来立てのホワイトソースとナスとトマトとチーズ入れてオーブンに入れて、出来上がったらホワイトソースがシャバシャバだった。
なるほど、冷やして固めてからホワイトソースとして使うんだなと経験から学んだ。
いい歳だけど自分の経験から学べて幸せ者だなと思えた。
そう思えたのもホワイトソースがシャバシャバでも美味しかったからだと思う。
ありがとうホワイトソース。
食い意地張っててすぐに使っちゃってごめんな。
次は固めるからね。


698 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/07/27(火)13:59:34 ID:2e.yq.L1 [1/2]
>>697
トマトから水が出たんじゃない?


699 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:21/07/27(火)14:07:54 ID:fu.4n.L6 [1/2]
>>697
ナスもほとんどは水だしねえ
野菜の下処理がまずいんじゃ?


700 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/07/27(火)14:13:02 ID:lz.gp.L1
>>697
次作るとき、トマトとナスについては煮詰めるor炒めてからホワイトソースかけた方がいいかもね
たぶんソース冷やし固めても、他の人の言う通り野菜の水気が多すぎるとシャバると思う。私もそれやったので


705 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/07/27(火)18:12:28 ID:zD.gp.L1 [1/2]
ミスター味っ子で茄子を使ったミートソースを作ろうと試行錯誤してたのを思い出すな
>>697と同じく茄子の水分でミートソースがシャバシャバになって味がボケちゃうらしい
煮詰めて水分を飛ばすと他の肉や野菜の風味まで吹き飛んでレトルトみたいになるんだって


電車の座席の近くに立ってたら5歳ぐらいの女の子が席を譲ってあげるって言ってくれた

837 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/05(月) 21:56:50 ID:0X3Tiyrx
今、足を痛めたもんだから松葉杖ついてるんだ
んでさっき、電車の座席の近くに立ってたら5歳ぐらいの女の子が席を譲ってあげるって言ってくれた
正直、立つ動作のがしんどいなとは思ったが、折角小さい子が優しさを見せてくれたから有り難くちょうだいした
したらその子は端っこに座ってたみたいでその隣に母親であろう若いお姉さんがいたんだが、明らかにその子のいたであろう空間は一般男子の肩幅より小さい
でもそこで改めて断るのも悪いし、母親も娘の善行を見たいだろうしでちょっとむりくり座った
母親には目ですいませんって言ったり、気まずい思いはあったけど、若いお姉さんと密着できるは、娘と話して前屈みになる母親の胸の谷間が見えるはで正直ありがたやありがたや
降りる時にその女の子に”ありがとう”って強く言っておいた

まあ、みんなハッピーだったからいいんじゃないかな


母性本能がまったく無かった 人に頭を下げるのが嫌だった

238 :わんにゃん@名無しさん:2011/02/11(金) 14:41:57 ID:TUu++eNR
母性本能がまったく無かった
人に頭を下げるのが嫌だった

犬を迎えた時は『弟が出来たくらいに思えばいいんだろうな』と考えていた
あなたは大きくて良い子だったけど好奇心が旺盛で活発すぎた
弟じゃないんだと徐々に気付いた

犬に代わって頭を下げることも苦じゃなかった
自分は女性として性格に欠陥があると思っていたけど
犬の全てを受け入れようとする心が芽生えた

あなたを育てながらたくさんのことを学んだ
時間をかけて私を変えてくれてありがとう


お父さん。 ありがとう。 お母さん。 産んでくれてありがとう。

233 名前:名無しさん? 投稿日:03/06/04 11:33 ID:8eI7EQYg
先日、二十歳になった日の出来事です。
「一日でいいからうちに帰って来い」
東京に住む父にそういわれ、私は就職活動中なのにと思いながらしぶしぶ帰りました。
実家に着いたのは夜で、祖父母と妹はもう既に寝静まっていました。
父だけが起きていて、そのあとしばらく現状を話していたのですが、会話もとぎれ、さぁ寝ようという時、
いきなり父は一枚の写真を私の前に差し出しました。それは、父が若いころの写真。隣には綺麗な女の人が写ってる。
「お前と**(妹の名前)を産んでくれた母さんだ」
父はそういって、初めて本当のことを話してくれました。
母はあまり体が強い人ではなかったそうです。私を産むのですらやっとで、未熟児だった私よりずっと後に退院したこと。
妹が出来たとき家族中の反対を押し切って産むと決めたこと。
生まれたばかりの妹と、私を抱いて死んだこと。私達姉妹の名前は母さんの名前から取ったこと。
母さんが寂しくないようにと、私達の写真や父さんとの昔の思い出の写真を、全て棺に入れたこと。
だけどそれでは悲しくて、一枚だけ取っておいたこと。
セブンスターをいつものようにふかしながら、父はいつもより歳をとって見えました。
「お前達にお母さんがいなくて寂しい思いをさせたこと。コレが一番お前達に申し訳ないと思っている。すまなかった!」
父さんはそういって、私に泣きながら土下座をしました。写真の中の父と母の笑顔が、とてつもなく切なかった。
母がいない分、祖父と祖母に育ててもらうのが多くて、それが当たり前だと思っていたから寂しくなんて無かったのに。
土下座している父と一緒に、私も泣いてしまいました。
父は私達が二十歳(大人)になるまで、このことをずっと一人で抱えていたのだろうか。
そう思ったら、あまり体の大きくない父の背中が、切ないくらい大きく見えた。
母以外の女性に見向きもしない父を、誇らしいと思った。
お母さんがいないということ。だからお母さんの分まで愛情を注いでくれたこと。今ならすごくよく分かります。
お父さん。
ありがとう。
お母さん。
産んでくれてありがとう。
就職活動、頑張ります。


娘、ありがとう。母の日プレゼント貰ったばかりなのにホントありがとう

982 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2021/05/13(木) 10:37:52.02 ID:0cFOkpDz
普段使いのバッグがなかなか見つからなくて、ネットで探しても良いなと思うものは売り切れ
先日娘とLINEした時にそんな話をしたら「焦って変なの買っちゃうからゆっくりじっくり探す方がいいよ」なんて言っていたのに、さっき宅配便でバッグが届いた
それも欲しいと思っていたタイプの

娘、ありがとう。母の日プレゼント貰ったばかりなのにホントありがとう



コミケで中学生くらいの男の子が、ウチの本を開いて読んでくれ

75 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[] 投稿日:2000/11/08(水) 23:46
コミケで中学生くらいの男の子が、ウチの本を開いて読んでくれ、
財布の中身を見、ため息をついて去り、更に5m先でもう一度振
り返り、また財布の中身を見、今度はその中身を手に出して調べ、
ズボンのポケットを探り、見つけ出した小銭を数え、その上で引
き返してウチの本を買ってくれたとき。

・・・・・・・・・・あ、ありがとう・・・・ふるふる。
嬉しいだけじゃなく、釣り銭ピンチだったので大変助かりました。


迷子の子猫を保護して飼った。

147 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 18:49:19.21 ID:lxaRhzz+O
迷子の子猫を保護して飼った。
体が弱くて長くは生きられなかったけど、あの子をめぐってうちの家族は変わった。
助けられたのはこっちの方だった。
あの子はもめごとが絶えないうちの家族を見かねて助けに来てくれたんだとつくづく思います
きっとまた会える、会ってお礼を言わなきゃと思ってます。




中華料理屋やってる中国人のおっさん。素朴で真面目でいい人だ

661 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/09(金) 00:30:53 ID:1t6/YD2T
近所に中華料理屋やってる中国人のおっさんがいる
素朴で真面目でいい人だ
家族で日本にやってきてみんなで料理屋の仕事してるらしい

ある時「二胡の音が好きだ」と言ったら
「チョット待ッテテ」と裏に引っ込んで何やらがさごそやってる
そんでしばらくして二胡持って登場!
びっくりしてボケ~ッとする私をにこにこして見ながら、
目の前で弾いてくれた
「下手ダヨ~」という本人の言うとおり、
確かにあまり上手くなかったが、嬉しくて和みました
ありがとうおっさん


トルコに行った時、ホテルの食事がバイキング式だった。

916 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/03/26(金) 22:12:01 ID:NBIMiRyM
個人的に和んだ話。日本びいきではない。

トルコに行った時、ホテルの食事がバイキング式だった。
お皿を、何枚か使うので、ウェイターが引き上げにきてくれた。
私は、日本でもお茶を持ってきてくれたり、食事を持ってきてくれたりすると
「ありがとう」を言うことを習慣にしている。
何故なら、自分がバイトで言われた時、嬉しかったから。
だから、トルコでも変わらずにお礼を言ったんだけど、最初吃驚した表情をされた。
その後また来た時、お礼を言うと、今度は笑顔。
それから、凄くサービスが良くなった。お皿はすぐに引き上げにきてくれるし、
コーピーは、何度も入れに来てくれるし、で、その度に、お礼、笑顔で対応。
部屋を出る時に目が合ったので、お辞儀をすると、まるで漫画で花が飛び散ってる表現の様な
満面の笑み!ぱあぁぁぁぁ!!って感じの!!
凄く好い笑顔で、とっても和みました。
笑顔っていいですよねぇ!!


918 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/03/26(金) 22:14:15 ID:NBIMiRyM
すまん、コーピーじゃなくてコーヒー


    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    つぶやき
    みんなありがとう(*´∀`)



    RSSなど結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
    また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
    外したわけではなくたぶんミスってます。。。
    相互ご希望の方もどうぞ~
    ツイッター・メールどちらでも結構です。
    ちょいと手直し
    2021/11/1
    管理人A




    ついったーでほんわかMkⅡ

    リンクとかの事はこちらに
    あばうとほんわかMk2



    まとめサイトさま最新

    あんてなさま最新
    最新コメント
    アクセス



    あんてなさん


    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ