ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ほんわかMkⅡです。2ちゃんねるまとめサイト。元ほんわか2ちゃんねる。

ヘッドライン

青春



告白はしなかったけど、二人にしかわからない、 淡くて甘酸っぱい思い出

763 名前:名無しさんの初恋[sage] 投稿日:04/12/17(金) 00:45:37 ID:8mpxfJlU
お互い告白はしなかったけど、二人にしかわからない、
淡くて甘酸っぱい思い出がたくさんあるよ。
音楽の時、私が友達と話していて、ふと少し離れた彼のほうを見たら
彼が私をじっと見ていて思いっきり目が合った。
びっくりしてぱっと目をそらしてしまった。
先日そのことが書いてある絵日記のようなものを発見し、すごく恥ずかしくなってしまった。
同窓会で会ったとしたら、きっと中学生の時と全く同じ反応をしてしまうと思う…
多分、その人以外にはそんな風にならないけど、彼だけはどうしてもダメだろうな。

今日「耳をすませば」を借りて来て見ました。
私的にはすごいよかった。ヤフオクでDVD買おうかな。


吹奏楽部だったけど、教師は体罰教師、男の先輩はリーゼントにツッパリに怖い人だった。。。

110 公共放送名無しさん sage 2020/09/23(水) 07:25:59.64 BjgJGVLR
俺も吹奏楽部だったけど、教師は体罰教師、男の先輩はリーゼントにツッパリに怖い人がいた。
女の先輩はレディースみたいなロングスカートがいた。
ユーフォニアムみたいな萌える雰囲気などゼロだったわな。

Chapter.2  
櫻井孝宏





高校時代弓道をしていたとき 同じクラスの女子から「弓道着きてみたい」って言われた

682 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 12:23:58 ID:H6SXxrsa
高校時代弓道をしていたとき
同じクラスの女子から「弓道着きてみたい」って言われた

制服の上から着付けてやったんだけど、ごわついたみたいで
制服脱いでちゃんと着たいって言い始めた
何度か説明したんだけどわからないってゴネて、結局許可もらって下着姿拝ませてもらいながら着付け直しした
薄いピンクの上下でした


683 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 12:41:06 ID:2r+4MoYy
正式には下着つけないって聞いたけど本当?
弓道。


685 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 12:51:51 ID:QWWcg2fK
>682
その後は?
まさかそれっきりじゃないだろな?


中学2年の時、同じクラスになったその人のことを好きになりました。

526 名前:名無しさんの初恋[] 投稿日:2006/05/13(土) 01:20:52 ID:Xb6KHyl9
中学2年の時、同じクラスになったその人のことを好きになりました。
でも、ずっとそのことを相手に言い出せなくて、時々クラスメートと
して話しかけるのが精一杯でした。
中3になっても幸いなことに同じクラスでした。その頃には少し仲良
くなって、その人の友達も交えてではありましたが一緒にお昼を食べ
たりもできて、幸せでした。

中3の夏休みが明けると、その人は遠い他県へ転校していました。
なぜそんなに急に転校したのか、先生からもなにも聞きだせませんで
したが、友達の話を総合すると、その人の家庭には複雑な事情があっ
たようです。

私はその人の住所を友達に教えてもらい、手紙を書きました。その人
は返事を書いてくれました。
転校の理由は教えてくれませんでしたが、私の中学で過ごした日々の
ことを懐かしげに語り、できれば戻りたいようでした。でも、私がな
にか手助けできるわけでもありません。ただ手紙で励ますのがせいぜ
いでした。


527 名前:526[] 投稿日:2006/05/13(土) 01:22:22 ID:Xb6KHyl9
それ以来、私はその人と文通を続けました。
私は高校に進学しましたが、その人は中学卒業後、働き始めたとの
ことでした。本当は高校に行きたかったようでしたので、私は高校
生活のことにはなるべく触れないようにしていました。
誕生日になるとお互い本とかささやかなプレゼントを送りあったり、
悩んでることを相談したりして、年月が過ぎていきました。

私は大学2年になって、その人に直接会いに行くことにしました。
それまでいろいろとあって行けなかったのですが、なんとか旅費を
工面することができました。飛行機の中で私は正直wktk状態でし
た。数年ぶりに会えるのですから。

宿泊先のホテルで久しぶりに会ったその人は、中学の頃とそれほど
変わらないように見えました。私達はぎこちなく挨拶を交わした後、
ベッドに並んで腰掛けてずっと話をしていました。
今までのこと、その人の職場のこと、私の日々の暮らしのこと、好
きな音楽や漫画etc・・・手紙で書ききれない細かいニュアンスや、
くるくると変わる相手の表情・しぐさ・息遣いまで直接伝わってくる
のがとても新鮮で、気分が思いっきり高まってしまい、私は今まで言
えなかった一言を口に出しました。
「あなたが好きです」


528 名前:526[] 投稿日:2006/05/13(土) 01:23:37 ID:Xb6KHyl9
その人は静かな顔をして私の言葉を聞いていました。そしてゆっくり
と、今自分には他に好きな人がいること、だから私のことはいい友達
としてしか見れないこと等を話してくれました。
この時の私はどんな顔をしていたんでしょう?あまり想像したくない
ものです。結局、私は相手の気持ちも考えずに単なる独り相撲をして
いただけだったのです。今にして思えば、長い間文通をしていただけ
でその人とつきあっているような錯覚に陥っていたのかもしれません。
告白すらしていなかったというのにです。私はとんだ愚か者でした。
告白してしまうと、その人との関係が壊れてしまうのを恐れていたの
かも知れませんが・・・。

次の日、その人は私を街に案内してくれ、私達はひとしきり遊んだ後
帰途につきました。空港に向かうバスの中から、その人が手を振るの
が見え、私も振り返しました。その人が視界から消えるまで手を振り
続けました。
帰りの飛行機の中で、ひょっとしたらもう2度とあの人と会うことは
ないのかも知れないと思った時、いきなり涙が流れました。私は、他
の乗客に見えないように窓の外に顔を向けました。


長文失礼しました。


大学でサークルに入ったものの、1年生にとって重要な夏の合宿にも出られなかった。

87 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:11:58 ID:54Ys5kGN
たった今の話なんだが…
大学でサークルに入ったものの、忙しい上に女の子と馴染めている気がせず、
追い討ちをかけるようにアパートの家賃が上がったり母が入院したりで
バイト掛け持ちにしたりもっと安いアパートを見つけたりしなければで忙しかった。
平日も休日もしっかりとやるサークルだったのでちゃんと出られる気がせず、
1年生にとって重要な夏の合宿にも出られなかった。
サークル幽霊になるのは避けたかったので、先輩に連絡して辞めることとお礼を伝えた。
すると、学部は違うが同学年の女の子からメールが来た。
その子とは春の合宿でのバス席が一緒でちょくちょく話しただけだったのだが、
「仲良くなれそうと確信していたのでショックを受けた。
もし出づらいとかで辞めてしまうのならもう一度考え直してほしい。
メールしようか迷ったけれど、もやもやするのも嫌なので結局した。
返信は別にいいので、もう一度考えてみて」という内容だった。
目から汗が止まらない……サークルじゃないところで出会いたかったです。


88 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:35:06 ID:gDwuIWtB
>>87
もったいない。人付き合い苦手?
サークル以外で仲良くすればいいだけじゃない。

「そう言ってもらえて嬉しい」
「忙しくてサークルには行けなくなってしまったけど今度一緒に食事とか行こう」

位返信してもいいと思う。


89 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 21:53:36 ID:54Ys5kGN
>>88
よかったらサークルの他で仲良くしてほしいと返信しました。
アドバイスありがとう。人付き合いはあまり得意ではないですが、
その子と話した時はテンション上げていたので明るいと思われたかも。
けれどせっかくだから仲良くしたい。ただいま返信待ちです。


96 名前:89[sage] 投稿日:2009/09/13(日) 08:17:03 ID:oJLWalw8
89です。
返信来ました!
「色々大変だったんだね。確かに他のとこで出会いたかった…
けどありがとうって言ってもらえてメールした甲斐があった。
また愉快なテンションで愉快な話をしよう 笑
本キャンパス(私は少し離れた別のキャンパス)でひっそり生きてるからまた誘ってね」
とのことでした。
こういうメールをもらうの初めてだから感激しました…


昼休みに女の子数人にちょっと来てと言われてついてくと告白された

508 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2010/09/09(木) 01:37:00
小6のときの昼休みに女の子数人にちょっと来てと言われてついてくと告白された

告白してくれた子は同じ町内の幼なじみ、家が近いのと登校の班が一緒なのでよくデートだとか冷やかされたりしてた。

実際好きだったし嬉しかったからOKして付き合い始めた。といっても小学生だから下校の時2人で一緒にわざと遠回りして帰ったりするのがデートだったな(笑)

でも1回だけちゃんとしたデートした、探検みたいな感じで山登りをした。お昼ご飯は山登る前に行った駄菓子屋で買った菓子パンだったな、カッコつけて奢ってあげたよ、金ないのに(笑)

んで山頂の休憩所で2人でパン食べたな、疲れたけど楽しかった

その女の子は今の嫁…じゃないんだ、付き合ってるのばれて冷やかされたりするのが恥ずかしくなってあんまり話さなくなって、気付けば顔合わせても喋ることもなくなった

悪いことしたと今でも思う


バス待ちで前に並んでた岡田准一似、柴咲コウ似の美男美女

757 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/10/06(土) 16:53:16.26 ID:hxhjJkmH
バス待ちで前に並んでた岡田准一似、柴咲コウ似の美男美女、多分大学生くらい
男は女より若干大きい程度で弟系、女は長身の清楚なお姉さん系
終始無言で気まずそうにしてたところ男がいきなり切り出した

男「あー…んと…さっきの店員さん、ちょっと変だった、ね。」
女「えっうん、そうだねぇ!そ、そーだよねっ!!」
男「大体世の中おかしい、なんでそっ…そういう前提になるんだって」
女「そう、おかしいの!世界が!すぐそういう風に結び付けてさぁ…」
男「僕と女はさ、今更そういう、ね、ないよね」
女「……ないの…?」
男「え、ちょっ、いやその」
女「ふふ、うーそ!」←超絶可愛い声、女だけど惚れたwww
男「…」←超絶可愛い顔、んでそっぽ向いたw
女「ごめんねー男ー、よしよーし」男の頭をわしゃわしゃ
男「ちょ、や!もう!」

どうやら二人は幼なじみで、店員にカップルと間違えられたらしいw
でもそう思わない方がおかしいくらいお似合いだった
女が顔立ちは美人系なのにほわほわした可愛い声で思わずときめいた
あと男の一人称が僕なところにも萌えたw
ちなみに二人とも真っ赤でしたwwwさっさと付き合っちまえwwww


長財布っ!カッケーよな!あれ!大人だよな!

742 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 21:50:13.59 ID:0GDkGNv5
電車にて、高校生男子(坊主。荷物から見て多分野球部)の二人の会話。

A『今使ってる財布ボロボロでさぁ~買いかえようと思ってんだ。長財布にしよっかなぁー』
B『おぉっ長財布っ!カッケーよな!あれ』
A『だよなっ!大人だよな。あれマジ憧れるよな。でも使うときにヒヤヒヤドキドキしそうで怖い』
B『あぁ~わかる。俺も絶対ヒヤヒヤドキドキするもん』
A『俺、やっぱ今までの折りたたみ財布にしよう』
B『それがいい。長財布は俺らにはまだ早えーな』


二人の会話が無邪気で可愛すぎて思わずニヤニヤそうになって顔伏せちゃったよ。


友達が遠くに引っ越したので、夏休みに会いに行ったんだ。

720 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 00:27:17 ID:iTfiHPtB
かれこれ15年位前の、小学生の時のこと。
友達が遠くに引っ越したので、夏休みに会いに行ったんだ。
初めて特急電車に乗って、ドキドキしながら窓の外の景色を楽しんでいたら
途中から小太りのおばちゃんが携帯で話し始めたんだ。それも大声で。
10分我慢したが全然会話が途切れる気配がないので
思わず立ち上がって後ろを振り返り

「電話は、デッキで話すのがマナーだと思います!」

と勇気を振り絞って言ってみたら、おばちゃんはすぐに電話を切って静かになった。
何かやり返されるかもとドキドキしたけど、目的地に着く一時間、当然何もなかったw
降りる時に、サラリーマンのおっさんに「子供に言わせちゃだめだよな、ごめんな」と
謝られたのが未だに印象に残ってる。


女子とプロレスごっこした結果・・・///

784 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2020/09/01(火) 09:47:29.11 ID:HtVakbxr
小学生の時にどつきあいの喧嘩した女子に高校になってから再開したんだけど。何故かその娘の中では「私を男子のプロレス遊びに混ぜてくれた初恋の人」になっててなし崩し的に告白されて男女の仲になってしまった。今さら訂正も出来ないし。記憶なんていい加減だなって


785 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2020/09/01(火) 12:20:42.31 ID:VGYUy5RV
お前女子とプロレスごっこやってばかりだな!


俺は図書委員だった。本が好きというわけではなかったが図書室の匂いが好きで妙に落ち着いた

116 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/09/30(火)16:47:25 ID:LHWaToQtl
高校の同級生だった嫁との出会いを書く。
俺は図書委員だった。本が好きというわけではなかったが図書室の匂いが好きで妙に落ち着いたし、
仕事内容は本棚の整理や貸し出しの管理ぐらいだったので、俺はカウンターで宿題などをやりながら過ごしていた。
ほぼ毎日図書室に現れて閉館時間ぎりぎりまで本を読んでいる女子がいた。
よっぽど本が好きなんだなと思っていたが、注意して見ていると彼女が読む本には一貫性がなかった。
ジャンルは様々、とにかく手当たり次第という感じ。
本棚のこの段を端から端まで全部読むなどということもしていたように思う。
彼女がシリーズものを読み始めた時、俺はあるいたずらをした。途中に別の本を並べておいたのだ。
どうするか見ていると、彼女は俺が挟んだそれを読んで次に行った。

2年生になり、俺は図書委員長になった。
図書委員では月2回「図書クラブ通信」を発行していて、新刊やおすすめの本の紹介文を彼女に頼んでみた。
委員じゃないにも関わらず彼女は快くOKしてくれた。
その打ち合わせなどでいろいろ話しているうちにわかったのだが、
彼女は今まであまり本を読んでいなかったため自分がどういう分野の本が好みかもわからなかったし、
パラパラと見ておもしろそうだなと目星をつけられるほど器用じゃないので手当たり次第に読んでいたと笑っていた。
すっごくつまらない本も一応は最後まで読んでいたと言う。
彼女の書く紹介文は好評だったようで、生徒たちによる図書室の利用率がやや上がった。
妻は今は、息子が通う小学校で図書ボランティアをしている。


委員長タイプで、スタイル良くて、眼鏡美人のJCと・・・

632 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 02:42:53.77
夜勤明けの嫁を迎えに行くまで、時間が空いたから俺と嫁の話を書くことにする

俺と嫁の出会いは中1の時
嫁は委員長タイプで、スタイル良くて、眼鏡の美人だった
当時からかなりモテていたけど、言い寄ってきた男は全て玉砕
クールビューティとか呼ばれてた
内向的であまりはっきりとものが言えない俺は密かに彼女のことが好きだった
でもそんな性格だから言えるわけもなく、ずっと片思いだった


634 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 02:50:54.86
そのまま高校生になって嫁は相も変わらずモテていたが彼氏はいなかった
あるとき俺は教師の指名で嫁と教材の片付けをするため資料室に向かっていた
そのとき少し手が滑って、教材で嫁の眼鏡を落としてしまった
俺はそれを拾おうとするとやたら嫁が慌てていた
不思議に思いながら彼女の眼鏡を拾うと、その眼鏡にほとんど度が入っていないことに気づいた
必死で眼鏡を取り返そうとする嫁
そして嫁をよく見ると眼鏡美人だと思っていたのに、眼鏡を外すともっと美人だった


635 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 02:55:25.71
そこでついポロッと「眼鏡がない方がもっと美人ですね」と言ってしまった
超絶ヘタレの俺が何故そんなことを言えたのかは全く不明で、言った本人が一番ビックリした
そうすると嫁は顔を真っ赤にして俯いた
クールビューティの嫁が初めて赤くなる瞬間を見た
嫁は俯いたまま「眼鏡返して」と言ったので眼鏡を返すと、眼鏡を掛けてゆっくりと顔を上げた
そこには赤い顔をした嫁は存在せず、いつものクールビューティな委員長がいた


636 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 02:59:25.52
その日、放課後に嫁に呼び出された
眼鏡のことは黙っていて欲しいと言われた
嫁によると『ライナス症候群』の一種で、眼鏡によってみんなに期待される委員長キャラを維持しているらしい
そして本当の嫁は甘えん坊で、彼氏が出来たらべったり依存してしまいそうなのでずっと一人でいると言った
俺はショックを受けた
委員長タイプの嫁をずっと好きだったのに・・・
でも、嫁はそんなプレッシャーと戦いながら、ずっと委員長キャラを演じてきたんだと思うと、ショック以上にかわいいという意識が芽生えてきた
そして俺は嫁の秘密を誰にもバラさないと約束した


637 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 03:04:01.25
しかし、秘密を握っている俺がバラさないかどうか監視するためか、嫁は不自然に俺の周りに来るようになった
そのため、周りから怪しい関係と言われ始め、いつの間にか俺と嫁が付き合っていることになったので、そのまま本当に付き合い始めた
付き合っている時は、嫁の甘えん坊モードがバレないよう、外でのデートは控えて、なるべく俺とか嫁のうちでいちゃついていた
その後は特に支障も無く結婚したが、嫁のライナス症候群は今でも治っていない
一度、外で眼鏡無くしたらどうする? と聞いたことがあるが、常時3~5個を持って出かけていることに驚いた
外でびしっとしている嫁が家に帰って眼鏡外すと超絶甘えんぼに変身するのは、今でも面白くてたまらない

おしまい


嫁と出会ったのは高1の時だった

113 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/24(水)03:46:19 ID:pvp4S0RGI
嫁と出会ったのは高1の時だった
通学に使ってたバスが一緒で最初はなんとなく顔は覚えてる程度で知り合いでもなんでもなし
俺は普通も普通の公立、嫁はそれなりの私学女子高で通学のバス以外に縁ができるはずもない
でも今頃の季節になった頃にバスに乗った時たまたま同じ席に座った
女子高生いい匂いするなーとか考えてたんだが嫁の方は俺を気にせず単語帳を熟読
しかししばらく乗っている内に嫁が寝ちゃったらしく頭がグラグラし始めた
おいおい大丈夫かと思っていたら案の定窓の方へ頭が傾いていって嫁は思いっきり頭を窓にぶつけた
ゴンッてめちゃくちゃ良い音をさせてその音で目覚めて「ふぁっ!?」とキョロキョロする嫁
コントみたいな流れに吹いてしまったら嫁と目が合った
「お騒がせしました…」って恥ずかしそうに謝られたけどパニクってて「お騒がせされました…」って返事してしまった
今度は嫁が吹き出して二人で笑って世間話に流れていった
この縁からお互い初めて会うタイプの人間で面白かったのもあり仲良くなった
でも10年後にこうして結婚することになるなんて思いもしなかったので思い返すと感慨深い


高校生の頃、好意を寄せてる先生がいる動物病院に文鳥2羽連れて行った結果・・・

787 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/03/06(金) 20:19:01 ID:K+7gIheB
高校生の頃、好意を寄せてる先生がいる動物病院に文鳥2羽連れて行きました。

診察室ではキャリーから1羽ずつ出すつもりだったのに
待合室の大型犬の声にパニクった2羽が一気に飛び出してしまい
そのまま1羽は私の頭上に着地、もう1羽は顔面にしがみつき、
なぜかもの凄い勢いで鼻の穴の中にクチバシを突っ込み潜り込もうと
必死で暴れる、余りの事に大好きな先生の手前、私もパニックになってしまい
片手にキャリーを持ったまま頭上の1羽を捕まえようとして
キャリーの角で自分の側頭部を強打・・・、もう片手で鼻に潜ろうとしてる1羽を確保。
頭上の1羽も先生と看護士さんが捕まえてくれましたが
笑ってた先生が「ああ、大変だよ○○さん!鼻血!」と叫ぶのでエッ?と
顔を触ると血がべっとり・・・「ああ~!頭も!」・・・
文鳥に激しく穿られた鼻とキャリーをぶつけたこめかみの両方から流血です。
幸か不幸か先生が手当してくれましたが、鼻の穴と鼻血とパニクった自分を見られ、
笑われ、今思い出しても本当に消えてしまいたいくらい恥ずかしかったです。


同じクラスの女子が水泳の国体選手でさ。しかも美人だった。

755 名前:のほほん名無しさん[] 投稿日:2009/09/22(火) 18:36:48 ID:RU/sQAxI
俺の同じクラスの女子が水泳の国体選手でさ。
1年から3年までずっと国体出てたすごい奴だった。
しかも美人だった。俺には絶対に彼女にするのは無理だった。


756 名前:のほほん名無しさん[] 投稿日:2009/09/22(火) 18:37:32 ID:RU/sQAxI
ある日
クラスの男友達と部活のことで話していたんだ。
そのとき俺は国体のジャージが欲しいって言ったんだ。

そしたら彼女が
「そんなの腐るほどあるしw」と話しに割り込んできた。
そこで俺は「ならくれよ~」と冗談で言った。
「わかった、あげる。」

びっくりしたさ。
彼女は俺にはいつも怒ってばかりだったのに、この日だけは違った。


757 名前:のほほん名無しさん[] 投稿日:2009/09/22(火) 18:38:34 ID:RU/sQAxI

しかし、俺はデブで童貞でしかも薄毛ボウズっていう
悲しいスペックだった。
着る服は最低でもLLじゃないと無理だった。
彼女の国体のジャージじゃ小さかった。


彼女「少しは痩せろよ、デブ!!」

俺「サーセンorz」

彼女「じゃあ○○に頼んでみるよ」

彼女は後輩に頼んでくれると言ってくれた。
けど、その後輩のジャージはもらえず。
結局この話はなかったことになった。


758 名前:のほほん名無しさん[] 投稿日:2009/09/22(火) 18:39:42 ID:RU/sQAxI
高校の卒業式

自分のロッカーを片付けてる時だった。
彼女「ねぇ、○○。私のロッカーも片付けておいて」
まぁこんなのは飼いならされた俺には余裕な仕事だった。
俺「へーい」

そして、彼女のロッカーを見た
中には国体のジャージがあった。

俺「これ・・・」
彼女「あ、ああ、そ、それいらないからあげる!!」

嬉しかった。
もうそれしかなかった。
サイズはLサイズだった。
明らかに彼女のだ。


759 名前:のほほん名無しさん[] 投稿日:2009/09/22(火) 18:40:42 ID:RU/sQAxI
彼女「や、痩せたら着れると思うから用意したんだけど・・・だめ?」

死ぬ寸前。
萌え死にそうだった。

俺「ありがとう。大切にする。」

そう言った瞬間、彼女が泣いた。


この時、告白すれば彼女になっていたのだろうか。
俺は彼女にはもっといい男と結ばれてほしいと思って、
告白出来なかった。

今俺は大学1年。
地方の大学で一人暮らし。


少し後悔があるが、彼女とはまだ友人です。


読者登録
LINE読者登録QRコード
つぶやき
みんなありがとう(*´∀`)


ほんわかアンテナ(*´∀`)
作ったよ!
アンテナ風まとめさいとのまとめです。
ご登録いただける方は、「このランキングに参加申請」からお願いします。


相互RSS新しくしました。
上部メニューバーもRSSなしのあんてなさんのみにしました。


結構むちゃくちゃになってたのでご迷惑かけた方すみません。
また、ウチ抜けてるぞ!とかアクセス来なくなった!って方はご連絡くださいね。
外したわけではなくたぶんミスってます。。。
相互ご希望の方もどうぞ~
ツイッター・メールどちらでも結構です。

2020/04/27
管理人A




ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2
まとめサイトさま最新

あんてなさま最新
amazon+
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


あの頃の青い星1


最新コメント
アクセス



あんてなさん


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ