ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

友人



なんつーか、彼らはちゃんと分かってるんだなあと思ったよ。

82 名前: 名無し職人 [sage] 投稿日: 2009/12/28(月) 23:11:55
今日、午後出勤だったから昼前にゆっくり通勤路歩いてたら、
道中の校庭で子供が遊んでる所見かけた。
寒い中元気だな…と思ってたら、そのうちの一人がいきなり
「ロケットパンチ!」つって自分の片腕を放り投げた。
もう吃驚して、その時は何が何やら分からなくなった。

子供達はと言うと、ロケットパンチで大盛り上がりではあったものの、
すぐに近くの子供が拾い上げて、
「だめだろ!お前の大事な腕なんだから、粗末にするな!」
つって砂をはたいて付けるの手伝ってやってた。
「ごめんごめん」と言いながら、またその子らは笑いながら遊び始めた。

なんつーか、彼らはちゃんと分かってるんだなあと思ったよ。



サビ猫と出会ったのは一か月くらい前

884 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/09/03(火)11:24:39 ID:ML.nb.L1
友人の経験した話(本人には許可貰ってます)

友人が猫を飼って一年が経った
サビ猫って言うのかな、黒と明るい茶色がまだらになってる子
もう結構大きくなったけど、遊びに行くとピーピー(本当にそう聞こえる)言いながらすり寄ってくるのが滅茶苦茶可愛い
友人とザビ猫の出会いをだらだら書いていく


友人がサビ猫と出会ったのは一か月くらい前
友人は彼氏の浮気が原因で別れた直後だった
今考えれば危ないのだけど、街灯のあまりない夜道を一人泣きながらとぼとぼ歩いていたらしい
曲がり角に差し掛かった時、彼氏を思い出して悲しさが膨れ上がった
曲がり角の道の先には中高生くらいの男子集団がいたけど、その存在に気付かなかった友人は角を曲がった瞬間にさらに泣きだした
それはもう嗚咽もこらえられないほどだった
そんな友人に気付いた男子集団、ガチな悲鳴を上げて逃げ出したらしい

友人は今でこそボブだが元々髪が長かった、当日は白いマキシムワンピも着ていた
男子集団からすれば、急に「ううっ…」「グスグス」という音に気付いて振り向いたら長髪で白い服を着た女が俯いて立っていたのだ
怖いに決まってる
明るいところでも怖いのに暗いところで見た彼らはたまったもんじゃなかっただろう

脱兎のごとく逃げ出した少年たち、立ち尽くす友人
しばらくぼーっと立っていたら弱弱しい「ピー…」という声が
スマホのライトで周囲を照らせば道の隅にうずくまる黒い塊を見つけた
近付いても逃げずにブルブル震えるサビ猫をよく見ると左足を怪我していたようで、血の跡が点々とついていた
猫を飼ったことはないが猫好きの友人、救助を決意した

とはいえ時刻は9時を回っており、近所の動物病院は閉まっている
友人は私の部屋に突撃してきた(位置関係は友人宅(一軒家)-私宅(賃貸)-友彼宅(賃貸))
家にいた私がチャイムと友人に外に出れば、そこにいるのはぼさぼさの長髪と血のにじんだ白い服、そして黒い塊を手に乗せたまま泣きはらした顔で私を見る女
滅茶苦茶怖かった、下手なホラゲより怖かった

猫は後ろ背中から血を流しておりやや元気はなかったが、膿もなく鳴くだけの体力もあり酷い衰弱はしていない
とりあえず私が近所のドラッグストアで猫用ミルクとガーゼと包帯を購入しに外出
その間友人には猫の足だけ水で流し、あとは濡れタオルで猫全体を拭くように伝えた
そのあとは素人ながらガーゼと包帯で手当てをし、ミルクをあげ、アマゾンの箱の中にタオルを敷き詰めて猫を入れた
友人とは交代で睡眠をとり、猫の様子を観察

翌朝9時、動物病院が開くと同時に突撃(診察代は友人持ち)
サビ猫は特に病気もなく、足の消毒と手当て、あとは水分・栄養補給を兼ねた点滴で終了
生後2~3か月で親猫とはぐれたところでカラスか何かに襲われたのだろうというのが先生の見解だった
(少なくとも少年達に危害を加えられたとかはなさそう)

そのまま友人が猫を引き取った
実家では友人父とひと悶着あったようだが、今ではテンプレのように友人父が一番デレデレしている

ちなみに友人が猫を拾った曲がり角は、しばらく小中学生たちの肝試しスポットになった(友人母談)


母「何よこの人形! 友達だって言ってたじゃないの!」

181 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/09/17 01:45 ID:6+uVBye1
母「何よこの人形! 友達だって言ってたじゃないの!」
俺「だ、だから 友ダッチ・・・」



ヤンキーも役に立つ事あるんだな

39 名無しさん@1周年 2019/08/29(木) 14:59:21.12 2c4K7dgl0
高校の時帰りに靴を盗まれて途方に暮れてたクラスメートがいて
家が近所だったから単車で送って帰ったんだけど
30年経った今でもクラス会でお礼言われるのよ
単車2ケツのとこをイジメっ子が見てたらしく
それからイジメられなくなったとかで
ヤンキーも役に立つ事あるんだなと


テーブルの上に並べられたワンタンメンと餃子

809 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2000/06/12(月) 19:01
小学生の時からの友達だった、Jちゃん。
明るくってやさしくって、本当にステキな子だった。
そんな彼女が突然、入院し、その数ヶ月後、帰らぬ人となった。
彼女が亡くなって1ヶ月後、仲の良かった友達数人と、
彼女のうちへお邪魔して、憔悴しきった彼女のご両親と
何時間も彼女の話をした。泣いたり笑ったりしながら…。
そんな時でも、人間、お腹がすくんですね…。
そんな私達の空腹を見越したように、テーブルの上に並べられた
ワンタンメンと餃子。「もう、失礼しますから…」というと、
彼女のお母さんが“あの子の好物だったんです。食べていってください…”
とおっしゃった。
みんなで黙々と食べた。
食べていたら、彼女がすぐ隣で一緒に食べているような感じがした。
暖かいラーメンと餃子を口いっぱいにほお張りながら、悲しくて、寂しくて、
でも、暖かくて、涙が止まらなくなった。
いつもは少食でラーメン一杯を全部食べられなかった私だけど、
これはどうしても残しちゃいけない気がして、がんばって全部食べた。

ずっと忘れていた思い。ここにきて思い出しました。


私は卒業後、地元のショボイ私立に入ってショボイ生活をしながらショボイ工場に就職した。

812 名前:令和まで@30:45:36[sage] 投稿日:平成31年 04/29(月)17:14:24 ID:itN.5f.wq
私は卒業後、地元のショボイ私立に入ってショボイ生活をしながらショボイ工場に就職した。
三十路も手前にして結婚の予定は影も形も全く無く、ショボイ給料でだらだら毎日を生き凌いでいる感じだった。

ある日、その子から電話がかかってきて、久しぶりに地元に帰るから二人で遊びたいと言われた。
私は迷った。只でさえ高校の同級生に今のショボイ私を見られるのは嫌なのに、二人でとは。
しかし向こうも何やら真剣そうな様子だ。何か悩みでもあるのかも知れないと思った私はとりあえず約束する事にした。

久しぶりに会ったその子は、それはもう綺麗になっていたよ。ばい菌扱いされていたあの頃はどこへやら、小奇麗で品の良さそうなお嬢さんといった様相。
私もその時ばかりは流石に少しだけ飾って行ったけど、途端に自分が恥ずかしくなってきた。

どうやら今は東京さんちの広告代理店で働いているらしい。
よくわからないけれど、とても忙しいがとても充実しているそうで。結婚の予定は未定だけれど素敵な彼はいるらしい。

要するに、今の自分を見せ付けたかったのだろうか。
それほどまでに今の彼女は眩しくて羨ましい。
私が内心で劣等感に打ち震えていると「あの時助けてもらったから頑張れた。今充実しているのは、全部(私)さんのお陰」とか言われた。

なんでも、今の成功と幸せを思い返していると、高校生時代の事がよみがえり、その時私に助けられた事が全てのきっかけだったとは常々から思っていたようだ。
曰く、私に助けられた事で勉強する時間を取り戻せただとか、私と友達になったお陰で人との関わりの大切さ、楽しさを学んだとか、今の仕事に就けたのはそれを教えてくれた私のお陰なのだとか。
本当はずっとお礼を言いたかったらしいけれど、彼女の記憶にある私は世界一可愛い超絶美少女だったから気後れしたそうだ。

そう言われても今の私はハッキリ言ってクソみたいな状況で、あの時みたいに可愛くないし、お金もないし、楽しくもない。
過去に想いを馳せて、あの頃の私は、なんて自分を慰めるしかない私には、今が一番輝いている彼女は妬ましくて仕方が無い。


813 名前:令和まで@28:53:52[sage] 投稿日:平成31年 04/29(月)19:06:08 ID:NeC.ji.5l
>>812
たとえ気まぐれだとしても、一人の女の子を救ったのは紛れもない事実
人ひとりの人生をそこまで好転させることなんて、なかなか出来ることではない
嫉妬なんて人間だから当たり前だし、今回のこともいずれいい思い出にしてほしい
これからのあなたの幸せを祈る


ふくよかな友人と旅行に行ったんだけど、ぽちゃはやっぱりちゃんとぽちゃ活してるんだな

348 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/01/26(土)04:27:38 ID:nxf
ふくよかな友人と旅行に行ったんだけど、ぽちゃはやっぱりちゃんとぽちゃ活してるんだな
もう頼むものはほとんどカロリー、高カロリーなのよ
俺は普段あまり食べなくて体を動かすようにしていて旅行の時はリミッターを外す普通体型だけど
友人は車通勤だしあまり運動しないタイプみたいなんだよね
出かけた時くらいたくさん食べてもその後節制すれば増えないのに

ツイッターで風呂で5分姿勢よく正座すれば痩せるってあって正座してみたけど
風呂場じゃなくても椅子でも姿勢よくしてれば同じ効果あるでしょ、となった
ぽちゃは普段から筋肉つけないエリートなんだなと痛感した
そりゃ痩せないよ、何もしないで痩せたら病気だって
そもそも節度のある人はそんなに度を越えてぽっちゃぽちゃにならんよな


349 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/01/26(土)06:01:30 ID:PUm
>>348
似た体験をした事あるわ
20歳の頃にぽちゃな友と2人旅へ行ったんだけれども
すぐに「休もう」「お茶しよう」って座りたがる
飲むのは必ずジュースで1日に何本も飲む
どこかへ入ればデザートを必ず頼む
風呂上がりにはアイスとコーラ
そりゃ太ってるわと色々納得した


350 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/01/26(土)08:09:49 ID:xkB
>>348
>>349
わかる!わかりすぎる
私だ……


ウトウトしかけた頃、さわ・・・って感じで顔を撫でられた感覚があって 目を開けたら誰もいなくて、襖も閉まってる。

340 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/08/09(金)13:13:02 ID:Uw.mv.L5
田舎に嫁いだ友人がいて、数年後に私も結婚が決まったので
身軽に動けるうちにと泊りで遊びに行った事があった。
いかにも古民家って感じの重々しい雰囲気の家で
土間とか囲炉裏とは初めて実物を見て、なんか妙に感動した。
真夏だったけど涼しくて、ずっと住むのは私には無理そうだけど
こういう暮らしもいいなぁとか思ってた。
で、その日は結構遅くまでおしゃべりして、そろそろ寝ようかってなって
客間の布団に入って寝ようとしたら
「シーン」って音が聞こえるんじゃないかってぐらい静かで(意味不明だったらごめんw)
眠くなってたはずなのに目が冴えて眠れなくなった。
こんな無音って経験したことがなかったから少し怖かった。
それでもどうにかウトウトしかけた頃、さわ・・・って感じで顔を撫でられた感覚があって
目を開けたら誰もいなくて、襖も閉まってる。
どっかから風が入ってきてるのかなと思ったが、それらしい隙間もない。
気のせいかと思ったが、再び眠ろうとしたら畳を踏むような音が聞こえて
どう考えても同じ部屋の中から聞こえる音だと思うと怖くて
タオルケット頭から被って震えながらいつの間にか寝てた。
翌朝、友達にこんなことがあって怖くてなかなか寝れなかったって言ったら
「そんなもん気にしてたら古い家に住めんわ」って笑われた。
嫁いできて最初の頃は怖かったけど、一週間も経てば慣れたって。
最近じゃ「久しぶり~」とか心の中で声掛けたりするそうだ。
もちろん返事はないそうだけど、友達的には一条さん(葛山信吾)と言うことにしてるらしい。
その逞しさに感動した。


いっしょに授業に出ていた「知り合い」の2人はそれぞれサークルの友達と学食へ足を運んでいた。 「また1人か。」

782 名前:水先案名無い人[] 投稿日:04/12/08 20:39:54 ID:W1q0hJh1
2限の授業が終わる。
いっしょに授業に出ていた「知り合い」の2人はそれぞれサークルの友達と学食へ足を運んでいた。
「また1人か。」
そう思いながらパソコン室に向かう。
そしてコソコソとバッグの中から「スニッカーズ」を出し、またコソコソと十数秒で頬張る。
こんな生活が、学校が始まってからずっと続いていた。

その時、入学当時あったのより、3㌔も体重は落ち込んでいた。

次の週、2限が終わるとまたいつもの「知り合い」と別れる。
そして重い足取りでパソコン室に向かって行った。

その時、俺の右肩が叩かれているのを感じた。
振り向いてみると、その日の1限で同じ授業を取っている奴だった。
「おう、どうした?」
俺が聞くとそいつは
「今日お前3限あるんでしょ?俺もあるから、ついでに昼一緒に食べない?」
と予想外の返答。
俺は驚きを隠しきれなかったが
「ああ、いいよ」
とオドオドしながらも答え、学食へ向かった。

初めて買う学食の食券。カツ丼をもらうのにどこに並べばいいのかわからなかった。
ただ、俺の心の中に「動揺」の二文字はなかった。
それどころの心中ではなかったからだ。

聞くとそいつも中途半端な「知り合い」しかおらず、実は俺と同じような生活を送っていた。
だから余計にそいつの気持ちもわかるようになり、一緒にいる時は楽しくしようと心がけている。
もう2度と、自分もそいつも同じようなメには合いたくないから。
携帯の番号を交換し、今度原宿へ遊ぶ約束もたてた。

カバンの中にあるスニッカーズは、今ごろ昼の日差しで溶けてしまっているだろう。


小さい頃親友と二人で、自転車で遠くまで出かけた。

141 名無しさん@5周年 sage New! 04/07/23 12:56 ID:pV5T51ht
小さい頃親友と二人で、自転車で遠くまで出かけた。
帰り道、俺の自転車のタイヤがパンクした上に転んで怪我をした。
この時午後6時ごろ。小学校三年生の時で、門限がかなり厳しく、
もう相当遅い時間だったから、「先に行っていいよ。俺は平気だから」
と言った。彼はバツが悪そうに「じゃあ・・・」と言って先に帰った。
本当は凄く寂しかった。自分でそう言ったくせに、彼を恨めしくも思った。
明日からは彼と口をきくまいとも思った。



自転車を押しながらトボトボ歩いて、次の曲がり角に差し掛かると
彼が後ろからやってきて「俺も歩いて行くよ。運動になるし」と、照れくさそうに言った。
どうやらその辺りを一周したらしい。彼とは今でも親友です。


小中と同級生だった奴が死んだと風の噂で聞いた。

370 番組の途中ですが名無しです sage 2005/08/03(水) 01:46:47 ID:9EduV4c/0
小中と同級生だった奴が死んだと風の噂で聞いた。
その数年後に中学の同窓会があって参加したんだが、死んだはずのそいつがいた。
元気そうにゲラゲラ笑ってたよ。
死んだと聞かされた夜に卒業アルバムを見て、しんみり悲しみに浸ってた俺はなんなんだ・・
まぁ、生きてれば万々歳なんだけどな。


友人に座敷わらしみたいな人がいる。

94 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/04(木)13:28:02 ID:kCp.ot.sh
友人に座敷わらしみたいな人がいる。
一般的に座敷わらしって住みついた家に幸せをもたらすイメージだけど、彼女は自分に幸せを呼び込んでいくスタイルで、かつ幸運を彼女と行動を共にする人におすそ分けしていく。
幸せといっても大半はごくささやかなもので、例えば彼女と出かけると青信号ばかりだったり、激混みの中でも駐車場難民にならない。
いつも満席のカフェでたまたま人数分空きが出る。
旅行に行くとそれが顕著で、交通機関の接続が超スムーズで待ち時間がほぼない。特に計画してないのに次のバスや電車が私達の到着に合わせて滑り込んでくるからすごい。
あと何故か彼女が店を利用すると後ろに行列ができる。
一番すごかったのが、彼女が病気をした時。
なんにも予兆なんてなかったのに、ある時ふらっと病院に行ったらガンだったらしい。でもステージ0だったから問題なく完治。本当にすごい。
ラッキー体質な人って本当にいるんだってある意味衝撃だった。


デカイ授業料だった。 女友達に謝らなきゃな。

11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/02(火)07:17:07 ID:OJF.io.r8
数年前、女友達にその時付き合ってた彼女の写真を見せた。
なんか影あるねー。美人だけど。だから魅力的に見えるんだろうな。でもん~ちょっとこれは気になる。と言われた。
ムカついて以後連絡を取るのをやめた。向こうも気がついた様で「余計なこと言ってごめんね」とメールが来たが無視した。
その後その彼女と結婚して、美人でスタイルの良い嫁さんに大満足だった。
その嫁と昨日離婚した。
理由は複数の浮気と貯金使い込み。8桁近く消えてた。
女を見る目がなかったな。2つの意味で。


12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/02(火)07:29:30 ID:OJF.io.r8 [2/3]
いや、見る目がないとかでは無く、俺がアホだっただけだ。
女友達の言葉で彼女を疑えばよかったのでは無いし、女友達を切ったことでも無い。
面と若さに舞い上がって彼女は善、若くて美人の女性の悪口を言う女友達を悪、と考えた俺の性質の問題だ。
自慢の彼女をを問題ありと言われたことで沸騰して、その事に冷静な視点を欠いた自分の浅はかさの結果だ。
6年無駄にしたな。貯金もだけど。


13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/02(火)07:38:55 ID:OJF.io.r8 [3/3]
デカイ授業料だった。
女友達に謝らなきゃな。


友達がオウムからヘッドギア買おうとしてるの必死に止めた

499 NHK名無し講座 sage 2019/05/23(木) 22:35:05 OBsF5v+n
友達がオウムからヘッドギア買おうとしてるの必死に止めたの思い出した


601 NHK名無し講座 sage 2019/05/23(木) 22:37:55 IN6zBWuN
>>499
どうなったの?
いろんな意味で


775 NHK名無し講座 sage 2019/05/23(木) 22:40:42 OBsF5v+n
>>601
どちらかというと小馬鹿にする目線でオウムを面白がっていたので、信者とは真逆だった
興味本位で実物を見てみたかったんだって
買わなかったよ、すぐサリン事件がおきたし


831 NHK名無し講座 sage 2019/05/23(木) 22:41:38 M73Y4M7u
>>775
資金源になるしね
マハーポーシャでもの買うようなものか


957 NHK名無し講座 sage 2019/05/23(木) 22:44:14 OBsF5v+n
>>831
家がお金持ちなので、変に住所とか知られたらヤバイと思って俺は止めたわw
親の資産が狙われたら困るもんね


本当にありがとう。 これからも、私の親友でいてほしい。

881 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 17:55:03 ID:ROM7u/xY
泣けないけども話させてくださいな…

中学二年生の時、私はクラスの男子に嫌われていて、悪口とか授業中に消しカスを投げられたりするのは日常茶飯事だった。
でも相手にするとつけあがるし、とりあえず無視してた。辛いと思ったことは無かった。
ある日、廊下に立って本を読んでいたら給食に出た袋入りの果物(何かは覚えていない)を誰か(私に果物が当たった途端、男子の笑
い声が聞こえたので多分男子)投げつけられた。
勿論、本は駄目になった。
その本はお母さんの大切にしていた本で、私に勧めてくれた本だった。
自分の本だったら別にどうでもよかったけど、それがお母さんの本だったから凄い辛くて、どうしようって泣いてた。
教師は教師で、私が泣いたこととか本が駄目になったことよりも「食べ物を粗末にするとはけしからん!!」と怒っていた。
お母さんの本、本当にどうしようと考えると凄い鬱になってきて、友達と遊ぶ約束をしていたがそんな気分じゃなくなってしまった。
その友達は幼稚園の時からの付き合いで、いつも一緒に帰っていた。
クラスのそこそこ親しい女の子に、その友達に今日は遊べなくてごめんね、先に帰ってるねって伝えておいてくれと言って家に帰った。
母は大丈夫?と心配してくれて、それでまた辛くなって泣いた。
でも段々むかついてきて、なんで私が嫌いな奴のせいで泣かなきゃだめなんだ!!と思ってきて、とりあえず漫画を読んでたらもう辛くもなんともなくなっていた。
漫画を読んで笑っているときに、今日遊ぶ約束を破った友達に謝るために電話した。
私が電話すると友達は「え!?○○!?もう大丈夫なの!?」と驚いていたが、もう漫画を読んでお腹を抱えて笑えるほど回復したぜ!!と報告すると友達が笑った。
今日は遊べなくてごめんね、おまけに先に帰っちゃったし…と言うと友達はいやいや、あんなことがあったしね~って感じで許してくれた。
次の日学校に行くと、クラスの子に「大丈夫だった?」と聞かれて、漫画読んで笑い転げてた!!と言って笑うと、クラスの子が教えてくれた。
その子は昨日、友達に事情を話したところ、友達は何も言わずに壁を蹴って、周りの者が話しかけることができなくなるほど怒りのオーラを出していたらしい。
昨日その友達に電話をした時はそんな気配も一切無く、普通に笑ってたので驚いた。
誰よりも怒ってくれて凄く嬉しかった。誰よりも心配してくれて嬉しかった。
私は生まれて初めて嬉し泣きをした。
怒ってくれて、ありがとう、心配してくれて、ありがとう。
あんたのおかげで、辛いことがあっても私は笑える。
本当にありがとう。
これからも、私の親友でいてほしい。


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ