ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

友人



幼稚園から高校卒業までいっしょだった幼馴染が何人かいる

385 :1/1 :03/09/07 05:30
心霊話かわからないけどひとつ体験談を

幼稚園から高校卒業までいっしょだった幼馴染が何人かいるんだけど
その中で一人だけ、相性がすごくよかった奴がいた。
自分の家は共働きだったし兄貴も家にあんまり居なかったから
そいつとは、たぶん一番時間を共にしてたとおもう
まぁ、そんなだから遊んでる時に同じ事考えてたのか同時に同じ事しゃべる事なんかも
何回かあったし、それがすごい楽しかったのを覚えてる。
そいつの何気ない一言に何回も救われてきたし
本気で喧嘩したのもいまだにあいつだけだったりする。
自分にとっての居場所がそいつの居る場所になってた気がする。


386 :2/3 :03/09/07 05:31
そんな関係が続いたのも高校卒業までで
頭の出来が違ったうちらは違う大学へ行く事になってから
だんだん距離が離れていった気がする。
あいつもあいつで上手くやってるみたいなことを連絡しあってたし
これが大人になることなんだなぁと、馬鹿みたいに感慨にふけってた。

それからしばらくたって、ふとあいつの夢をみた
内容は全然覚えてないけど、あいつが居た夢をみた。
懐かしくなって久しぶりに会おうと思ったのに電話が繋がらなくて
イライラしながらメール打ってたら、代わりに親から電話がかかってきた。
あいつが事故ったこと
即死だったこと
他にもなにか言ってた気がするけど覚えてるのはそれだけ。


387 :3/3 :03/09/07 05:32
あぁ、そうかあいつ死んだのかって思ったらいろんなこと思い出して
すごく痛くて自分も死ぬんじゃないかと思った。
今でもふとしたことであいつの面影をいろんな人に追ってるし
昔の思い出に浸ってしまう。

今更、これが本当の初恋だったんだなって気付いた馬鹿な自分がいる

彼女と友達で、ほんとよかった。

622 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/04/30 02:58 ID:mc7jX50V
私の友達の話。
数年前、上京して大学に通う私んちに、その子が遊びに来た時のこと。
池袋のパルコで買い物して、そろそろ出ようかとエスカレーターに
向かうと、目が不自由な人が。
ただ邪魔にならないようにその場を空けた私だったけど、友達は
そっとその人に近づくと「お手伝いすることありますかー?」と、明るく声を掛けた。
「上に行きたい」とその人が言うと、彼女はまた明るい声で「じゃ、手をとりますね」
って言って杖持ってない腕のほうにそっと手を掛けた。
私達がいたのは、下りのエスカレーター前。だから、ぐるりと回って上りのほうへ
ゆっくりゆっくり歩いていった。
その間も、何かと「早いですか?」とか声かけながら。
上りのエスカレーターについて、その人と別れた。何度も「ありがとう」って言ってた。
「ごめんね、待たせて」って、彼女言ったけど、私は正直、びっくりしてた。
「すごいねー」って言う私に、「いや、なんとなく」ってちょっと照れたように言った彼女。

彼女と友達で、ほんとよかった。

友人の自宅にスズキ製の黒いSS+KISSのジャケ(黒)で乗りつけた

231 :774RR:2008/03/06(木) 17:13:16 ID:2Gl6V5Az
友人の自宅にスズキ製の黒いSS+KISSのジャケ(黒)で乗りつけたら
家の前で遊んでいたらしき近所の子供たちが蜘蛛の子散らすように逃げた。



「わるもののバイクが来た~」



ちなみにシンプソンのメットにスモークシールド。壁に隠れる幼女も涙目
マジで怖がってる。俺コイツの家には何回か来てて、子供がいると
毎回怯えられる。勘弁してほしい。
そこにホンダ製の赤い国内SSに乗った友人帰宅、追いついてきた。
こいつもKISSジャケ(赤)



「やっつけてー!!」



子供たちが友人の後ろに集まって叫ぶ。どうしたものか・・・と俺と友人は
目配せして互いにバイクを降りて、何故かファイティングポーズ。
戦うんですか?俺たち。

甘酸っぱい恋愛が見たい。体験したくはない。見たい。 しかも中学生のが見たい。

887 :('A`) :2004/01/22(木) 17:53
甘酸っぱい恋愛が見たい。体験したくはない。見たい。

しかも中学生のが見たい。
成人のはダメだ。だってもう大人なんだから、大人の恋愛になっちまう。
高校生のもダメだ。最近の高校生は恋愛の駆け引きを意識してると言うじゃないか。
小学生はもっとダメだ。まだ早い。早いのに恋愛知ってるのはムカつくから。

甘酸っぱいのが見たいんだ。
甘いだけなのはダメ。酸っぱくて、切なくて、だけど、ほのかに甘みも感じられる
そんな中学生の恋愛模様を遠くから見ていたい。


そう言う内容のメールを、唐突に友達に送ってみた。
まだ返事は無い。

彼と今日偶然ゲーセンで一緒になった。

219 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:02/03/27 00:19 ID:TSmc1Ldj
つい数時間まえにあった実話。

自分はバーチャしかやらない。ゲーセンも、バーチャのあるところしか。
で、毎日のように通いつめ、毎日ポイントを上げているゲーセンがある。
そこへ今日も行ってきたのだが。

…数日前そこでプレイ中、「がんばってね」と帰り際に言ってくれた方。
彼と今日偶然ゲーセンで一緒になった。
2度目に会話を交わすことになるため、積極的にこちらからも話せた。
すぐさま帰宅することになったのだが、途中まで一緒に帰ろうということになる。
どこにお住まいですか、と尋ねると、○○の方だよ、という返事。
自分はそこの○丁目なんです、と返す。すると、彼も同じだと言う。
番地をきくとそれも一緒。え?おなじアパート?
○○(アパート名)?、と彼。やっぱり同じ!

アパートに着く。部屋の場所をお互い確認。すると窓向こう。同じ階。
こんな偶然ってあるんだなあ。そして彼はしばらく僕のファンだと言ってくれて。
いい人と知り合いになったなあ。
プレステ2が彼の家に、スティック2つと一緒にあることを知り、休みに遊びに行こうと思う。

ずっとバーチャ仲間でいられたらいいと思う。

長くて文盲ごめんね。

僕の友達が事故で亡くなったんです。本当に、突然のことで、何が何だか わかんなくて涙なんか出ませんでした。

74 :名無し物書き@推敲中? :02/03/04 16:45
僕の友達が事故で亡くなったんです。本当に、突然のことで、何が何だか
わかんなくて涙なんか出ませんでした。
葬式にはクラスのみんなや友達がたくさん来てました。友達は遺影の中で
笑ってました。いつも僕に見せていてくれた笑顔です。それを見てたら自然と
涙が頬を伝っていました。それが口まで流れてきて、しょっぱいなって思って
それで自分が涙を流しているんだと気付いたんです。僕はいたたまれなくなって
葬式の会場を飛び出していました。
次の日、僕はパソコンのメールをチェックしました。そこにはあの亡くなった
友達からのメールが届いていました。日付を確認すると事故の日でした。
僕は何だかドキドキして、メールを開きました。すると
「あさってに、いつも学校帰りで通る公園で待ってるから。午後5時にね。
遅れるなよ」
と書いてありました。何でわざわざメールで?と思いましたが、何か不思議な
力が働いたような気分でした。実はその日は僕の誕生日で親と出かけることに
なっていたのです。車に乗って高速道路を使い、隣の県に住むおじいちゃんの
家に行くことになっていたのです。
僕はおじいちゃんに電話をし、今日は行けないと伝え、親にも今日は用事が
あると言いました。そしておじいちゃんの家に行くのは中止になったのです。
僕は友達からのメールの通り午後5時に公園に行きました。
もちろん誰も来ません。午後5時に鳴る、公園のそばにある時計台の鐘を聞き、
僕は友達との思い出を振り返って家に帰りました。
そして家に帰ると親が血相を変えて僕に話し始めました。
「さっきニュースでやってたんだけど今日通る予定だった高速道路で玉突き事故
があったんだって。予定通りに行ってたら私たちも事故に遭ってたわね」
僕が生まれた日に、僕が死ぬのを友達が救ってくれたんだ、そう思えてきて
あのメールは今でもパソコンに保存してあります。長くなってすみません。

中学生の時、何かにつけてよくツルんでいたダチが2ヶ月前に事故で亡くなった。

565 名前: 大人の名無しさん sage 投稿日: 03/08/04 18:59 ID:rcoZUqMF
ようやく気持ちも落ち着いてきたからちょっと書かせてもらいます。

中学生の時、何かにつけてよくツルんでいたダチが2ヶ月前に事故で亡くなった。
そいつは何をするにも熱くなりがちで、テストや体育の授業なんかは
しきりに勝負を挑んでくるような奴だった。
俺とそいつは勉強もスポーツも同じくらいの実力だったから、
俺も競うのはすごく楽しかった。
今思えば、学生生活が退屈なものにならなかったのはコイツのおかげだったとも思える。
ある日、同じクラスの奴がバイクで事故って亡くなった。
葬式の日にそのダチはあまり交友もなかったそいつのことを思ってボロボロ泣いていた。
当時男が泣くことを恥ずかしいことだと感じていた俺も、
本気で泣いてるこいつを見た時に「いい奴だな」と思ったのを覚えてる。
今も忘れないその帰り道のこと、ダチが「葬式って悲しいな」って言った。
「そりゃそうや。人が死んでんから」って俺が答えると、
「お前、俺が死んでも泣かんでええからな。むしろ笑え。
 俺が生きてた頃にやったバカなこと思い出してみんなで笑ってくれや」って言った。
「アホか。どこに葬式で笑うヤツがおんねん」って俺が言うと、
赤い目したダチが
「悲しい葬式なんかおもろないやろ。それに俺、泣かれても嬉しないもん。
 せっかくみんな集まるんやからバカ騒ぎしたらええ。
 それで1人でええから、俺みたいなヤツでも死んだら寂しくなるなって
 思ってくれるヤツがいたら満足や」
って、笑って言った。
俺は「アホや!こいつアホや!」ってちょっとキザっぽく言うダチを笑った。


おい、お前の葬式、俺泣かんかったぞ。
写真の前で手合わせてからニコニコ顔で出てきたった。
だって、お前がそう望んでたんやからな。
勝手に死んで、アホか。

友達に貸したドラクエ3が返って来たときの冒険の書の勇者の名前

67 名前が無い@ただの名無しのようだ sage New! 03/11/21 07:12 ID:YD3/OKqR
友達に貸したドラクエ3が返って来たときの冒険の書の勇者の名前は

ぼうけんのしょ1 せえぶ Lv1
ぼうけんのしょ2 きえた Lv1
ぼうけんのしょ3 ごめん Lv1


71 名前が無い@ただの名無しのようだ sage New! 03/11/21 21:42 ID:Gy+JTx51
>>67
いい友達を持ったな

小学生の時ジャングルジムから落ち、腕を折ってしまい家から離れた病院に入院した。

667 :おさかなくわえた名無しさん :04/04/28 02:26 ID:VwOTQ12U
小学生の時ジャングルジムから落ち、腕を折ってしまい家から離れた病院に入院した。
当時の俺は「病院」と「医院」がごっちゃになってて、病院の広さに圧倒された。
入院中、ただじっとしてる事が我慢出来なかったから、病院内を探検しようと思った。
中庭とか屋上とか、自分の知らない風景を見るのがたまらなく楽しかった。

2,3日後、散々遊んで病室に帰ると隣のベッドの子が「またお外に行ってたの?」と聞いてきた。
突然話しかけられてビックリしつつも「…うん。」と素っ気無い返事を返した。
それから「お外はどんな感じ?」とか「お池の鯉さんは元気?」とか色々聞かれた。
俺は戸惑いながらも今日見たものや外の様子などを話して聞かせた。

どうやら隣の子は足が不自由らしく、自分で歩くことが出来ないようだった。
子供心に「何かしてあげたい」と思った俺は、その子の話し相手になった。
今思えばその子のことが好きになっていたんだと思う。
毎日毎日、病院内を探検してはその子に話して聞かせた。
遅くまで話をして看護士さんに怒られたりもした。

入院してから3週間くらい経ち、あとは自宅療養で大丈夫だろうと診断された。
俺は必死に腕が痛いフリをして入院を長引かせようとした。
当然そんな嘘はすぐにバレて結局、次の日に退院する事になった。
俺は泣きながら「ごめんね。僕、退院するから…話、出来なくなっちゃうよ。」と言うと、
その子は「…うん。仕方ないよ。気にしないでいいよ。」と言い、二人で大泣きした。

次の日、親が迎えに来る前に中庭に行き、花を摘んできた。
その子はとても喜び、「取替えっこ。」と言ってぬいぐるみをくれた。
変な話だが、その時はじめてお互い自己紹介した。

あれから15年。
腕の傷を見るたびにその子の事を思い出し、少しだけ胸が苦しくなります。
元気でやってるといいなぁ。長文すみませんでした。

ダンボールで電車を作って近所を練り歩いた

824 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/28(金) 13:35:44 ID:IoqzZ2ny
ダンボールで電車を作って近所を練り歩いた
一人1両で、友達を誘う毎になわ飛びで連結していくの
1~2ヶ月位流行ったかな、最高13連結までいった
ブームが去っても、友人のA君は一人電車の格好で遊びに来てた
もちろん彼は鉄オタを経て、今は近鉄電車の運転手だ

昔住んでたアパートで毎晩同じ時間帯同じ場所(壁)にゴキブリが現れてた。

623 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/11/20 18:33
昔住んでたアパートで毎晩同じ時間帯同じ場所(壁)にゴキブリが現れてた。
いつも同じルート(壁~天井~エアコンの裏)を歩いていなくなるだけなので
特に害があるとも思えず放っておいたんだけど
ある日ソイツに片方の触角が短いという特徴を見つけ、毎晩現れるのは同じゴキブリなんだと気付いた。
そしたら、今考えるとおかしいんだけどなんか情が湧いてきて、
いつも現れる時間に現れないと「今日はどうしたんだろう」なんて心配になったりした。
でも、そういう日々が永遠に続くはずもなく、いつしかソイツは現れなくなった。
夜中一人でネットをしてる時視界にチラっと現れて歩いていくってのが
習慣みたいになってたからちょっと寂しいなーと思ったのでした。

別に怖い話じゃなくてスマソ

花嫁には青いものを送るといいって聞くけどねぇ

361 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/03/01(火) 11:29:12 ID:C/gzHZpM
20代くらい、女性2人。
A「結局なに送る?」
B「花嫁には青いものを送るといいって聞くけどねぇ」
A「…さば?」
B「いや、それはちょっと(笑)」

「さばって言っても塩さばだけど」って続けてたけど、そういう問題じゃないってw

オレみたいなイケメン好き?本当の夜遊びを教えてあげるよ?

814 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/02/24(土)02:48:21 ID:ehU
修羅場というか、もう10年も前の事だけど。
田舎の方から上京した頃、大学のゼミで同じ地方出身のSちゃんと知り合った。
大学デビュー()してお洒落を覚えた私達は、ある日先輩達に誘われ初めての夜遊び(朝までカラオケ)をして、興奮覚めやらぬまま
私とSちゃん、同い年の女子3人の5人(先輩達は酔い潰れて別行動)で 明け方の歌舞伎町を歩いていた。

全員田舎出身で、純粋だったな~とも思うが
そこでガラの悪そうなホストの呼び込みに声を掛けられ、普通に立ち止まって話しを聞いてしまった。
「オレみたいなイケメン好き?本当の夜遊びを教えてあげるよ?」みたいな事を確か言ってたと思う。
段々応援?のホストが2人、3人と増えてきて
私たちは「これは断れない!完全に店まで着いて行かないとヤバい!」という感じでビクビクしていた。

そしたら急にSちゃんが前面に出て
「私、ブサイクな人がタイプなんです!ごめんなさい!」
と頭を下げた。
それを見たホストさん達が、ちょっと呆気に取られてから笑い出して解放してくれた。

まだ18歳かそこらで世間知らずだったけど
呼び込みのホストの自尊心も傷付けず
円滑に済ませてくれたSちゃんの機転には感心して感謝したのを覚えている。

SちゃんがFUJI●ARAのフ●モンそっくりな男性と結婚する事になったので記念。

日本人1億人が千円送れば1千億円。 311の時に台湾人が送ってくれたのは、こういう金額なんだよな・・・

383 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/02/08(木) 06:37:44.70 ID:lJ/zcHVc0
ちゃんとピンハネしないで届く口座はこれかな。

義援金口座のお知らせ
募金詐欺の注意喚起も必要であるし、
(事実上)一部をピンハネしている
日本ユニセフを【経由しない】支援先を
求めている声も多々ある。
国際送金であれば存在するようだが
(現地に直接送金もできる)個人には
ハードルが高い。そこで、日本の国内銀行で
「ちゃんと届く」口座がわかったので報告する。

沖縄銀行  本店営業部
普通 2002903
台北駐日経済文化代表処那覇分処
タイヘ゜イチユウニチケイサ゛イフ゛ンカタ゛イヒヨウシヨ ナハフ゛ンシヨ
※ 振込者名に頭に「ギエンキン」と入れてもらった方が親切です。
ご協力よろしくお願いします。

https://samurai20.jp/2018/02/taiwan_ganbare/
何故なら情報の出所が共産党の敵だから。
俺はここから振り込もうと思う。


続きを読む

会社の同期で仲のよい男女4人くらいでカラオケ行った。

377 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:05/01/15 23:53:18 ID:wE73hf5P
 会社の同期で仲のよい男女4人くらいでカラオケ行った。
 いいだしっぺは私で、カラオケいこーぜー!!って事になって。
 ガンガン飲んで歌って騒いで。 結局そいつらを夜中まで帰えさなかった。

 翌日、会社に行くと昨日のメンツの中のA男がまだ来てない。
 今日は遅刻すると連絡が入ったらしい。
 遅れて出社して来た直後に捕まえて「弛んでるぞ~、二日酔いで遅刻
 なんて」と笑ったら、A男が俯いたまま、ぽつりと。
 「昨日、彼女が死んだ」

 A男の話によると、付き合ってた彼女が昨夜トラックに突っ込まれて重体。
 病院に搬送された事。 なんどもA男の自宅に彼女の親から「会いにきて
 やってくれ」と連絡が入っていた事。(当時まだ携帯電話が普及してなくて
 家族は連絡が取れなかった)。 深夜に帰宅すると妹が泣いており、
 「どこ遊びにいってたのよーーー!!お兄ちゃん遅いから、○○ちゃん死ん
 じゃったよーーー!!」と叫ばれた事。
 彼は結局死に目に会えなかった事を聞かせてくれた。

 彼は私を一言も攻めず、ただ彼女が重体で自分を呼んでいただろう時間に
 自分がカラオケを歌ってた事を悔やんでいました。
 いつも通りに帰宅してたら、まだ十分彼女に会えたのに……と。

 それからしばらくたって、忘年会かなにかで、またA男達同期と飲みに行く
 ことになり、その場でA男にもカラオケのマイクが回って来ていましたが、カラ
 オケが得意なA男が一曲も歌わず。ただ飲んでいました。

 「どうした?」って尋ねると
 「オレ、あれ以来、マイク持つと手が震えて。マイク持てないんだよ」
 と言っていました。

 私もそれからカラオケは二度と行っていません。

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(13) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ