ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

家族



私の耳元で「ゴキブリホイホイを台所の冷蔵庫の下と流しの下に仕掛けたから」と 小声で囁いた。

219 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/02/20(月) 17:54:09 ID:VypJNhpV
ばあちゃんはスレチかな?母さんのオカンだからユルシテ。


昔実家にいた頃、夏場にテレビ見ながらごろごろしてたら、ばあちゃんが寄ってきて、
私の耳元で「ゴキブリホイホイを台所の冷蔵庫の下と流しの下に仕掛けたから」と
小声で囁いた。「何でゴキブリホイホイの仕掛け場所、小声で言うの?声枯れたの?」
と聞くと、ばあちゃんは怖い顔をして


「しっ!!! ゴキブリに聞こえる!!」
と怒鳴った。


しばらく笑いが止まらなかった。ばあちゃんは真剣だった


小さい頃、親父は俺が嫌いだった。 物心ついてから小学生の中学年くらいまでは、良い思い出なんて一つもない。

242 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2019/06/10(月) 15:20:57.45 ID:l8njS7dZ
387 :本当にあった怖い名無し :2010/07/08(木) 14:05:50 ID:dnQmckUHO
小さい頃、親父は俺が嫌いだった。
物心ついてから小学生の中学年くらいまでは、良い思い出なんて一つもない。
俺に対して口を開けば嫌味や暴言ばかりで、「お前みたいなカスが俺の子供であるはずがない」が口癖。
友達を作る権利なんてないと言われ、友達を作る事も遊ぶことも禁止。
食事中何か零したり一言でも口を開けば、線香の火を押し付けられベルトで叩かれる。
親父の笑顔なんて一度も見たこと無かったし、連休や休日家族で出かけたり一緒に写真を撮ったこともないし、
学校の行事にも一度だって来てくれた事はなかった。
俺もそんな親父が怖くて、夜や休日は、風呂と食事以外ずっと部屋に閉じこもっていた。
小5~6年の頃の記憶がない。
全くない訳ではないが、家族に関する記憶が一切思い出せない。
中学に入ってからは、親父に怯えた記憶はない所か親父との仲は良好。
連休の度遠出し、休日は家族全員で買い物やドライブに出掛けた。


243 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2019/06/10(月) 15:21:31.38 ID:l8njS7dZ
昨日用事があって実家に帰ったんだが、
突然昔のことを思い出して、親父に嫌味の一つでもと思ったんだ。
昔話の一貫のつもりで話したさ。
そしたら、親父もカーチャンも目真ん丸にしてキョトーン。
はぐらかすなよwと茶化してもキョトーン。
カーチャンに至っては、
「あんなに大事にしてくれた父ちゃんに、なんてこというの!!」とぶちギレる始末。

カーチャンが俺に投げ付けてきた二冊のアルバムには、
俺が生まれたばかりの頃から、高校を出るまでの写真がいくつも貼ってあり、
写真の大半は、親父やカーチャンと写った写真だった。
赤ん坊の俺や園児服の俺を、愛おしそうに微笑みながら抱く親父。
運動会で俺と二人三脚してる親父。
ブカブカの学ランを着た卒業証書を持った俺を肩車する親父。
どれも見覚えがないものだった。

これは何なんだろう。
ただの記憶違いなんだろうか。
もし記憶違いだとしたら、
親父や家族との楽しい思い出が一切頭から消えて、
辛い思い出に書き換えてしまった自分が憎い


母とあまり仲が良くなかった祖母が作ってくれた、親子丼。

315 名前:どんべい[] 投稿日:2000/04/05(水) 03:11
母とあまり仲が良くなかった祖母が作ってくれた、親子丼。
汁気が多くて、今思うと親子丼って感じじゃないけど、おいしかった。
ちょっと悲しい死に方(というか、15年前から行方不明。寒い時
だったから、死んでるよ。)だったので、悲しい思い出の一品になった。

それから私は、鶏肉大好き人間になった。
高校卒業して、就職で田舎から大阪に出てきた私は、
ストレスがたまると、田舎には無かったケンタッキーフライドチキン
をやけ食いし、彼氏ができて、こっそりダイエットに励んでた時は
鶏肉と大量の野菜を酒蒸しにしたのを食べ、
お金が無い時は、皮とキャベツやもやしを炒めて食べた。
実家の事を思い出すと、大好物だったささみの刺身を思い出して
もわーんとした気分になる。

どこのスーパーに行っても、鶏のから揚げを、つい買ってしまい
でも、全然あきないようになってしまったのは、
ああ、おばあちゃんのせいなのね、と認識させられたこのスレッド。
これからも、嬉しい時も悲しい時も、
どんな時も鶏肉を食べていくでしょう。

あの親子丼が食べたい。でも、もう食べられない。
そんなこんながあって、みんな大人になっていくのね。
みんないっしょだ。
長文申し訳ないです。でもどうしても書きたくて。ごめんなさい。


ある日俺がたこ焼きを作って家族3人で食った。子供も嫁もなんか久しぶりの団欒だった。

900 名前:コピペ[] 投稿日:2007/03/10(土) 16:18:42 ID:E545+OOq
夫婦仲良くできず、子供(当時3歳)と3人で飯食うこともほとんど無かった。
ある日俺がたこ焼きを作って家族3人で食った。子供も嫁もなんか久しぶりの団欒だった。
みんな沢山食った。

その後、子供と風呂に入った。大量に彼は大量に吐いた。
「しんどいのか?」「風呂上がって休もうか」と俺は子供に聞いた。
子供は「うぅん。だってとうさんが作ってくれたのをかあさんと沢山食べて楽しかったんだ」
「みんなが楽しかったから楽しくて沢山食べたん。美味しかったで」

3歳の子供がこんなことを言うのかという驚きと、
その頃折り合いの悪かった嫁との関係を恥じた。子供の目にもそれが見えていたんだ。

風呂でゲロまみれの子供にシャワーを浴びせながら泣いた。
あまりに耐え切れず、その後子供を抱きしめて泣きじゃくった。「ごめんな」を繰り返した。

他の人が聞くとたわいの無い話だろけど、俺にとっては一生忘れられない話だ。


俺には親がいなかった小さいころからじいちゃんと2人暮らしだった

899 名前:コピペ[] 投稿日:2007/03/10(土) 16:14:01 ID:E545+OOq
俺には親がいなかった小さいころからじいちゃんと2人暮らしだった
じいちゃんはそりぁ俺を猫かわいがりした
ガキのころいじめられて泣いて帰ったら杖を振り回して学校に怒鳴り込んだ
遠足や運動会にはでっかいいなりずしを作っていつも来てくれた
熱を出せば夜中だろうが4キロの道を俺を背負って医者まで連れてってくれた
相撲が大好きでいつも一緒に輪島を応援してた北の湖が勝つと2人で罵倒した
じいちゃんはだいぶ前に亡くなったがあるきっかけで
俺はじいちゃんと血がつながっていないことが判明した
俺は隣家の子供で夜逃げのときにあかんぼの俺だけ置き去りにされたらしい
そして独身だったじいちゃんが面倒見るといって引き取ったと
もし聞けるならじいちゃんに聞いてみたい
血のつながりもない他人の俺をどうしてここまで面倒見て育ててくれたんですか?
そして言えるならじいちゃんに言いたい
ありがとう俺にとってじいちゃんは唯一の家族でした
何の不自由もなく親がいない寂しさを感じないで大学まで行かせてくれて
いっちょ前の社会人になれたのもあなたのおかげです
今度墓参りには産まれた娘を連れて行きますね
ひ孫ですよ誰がなんと言おうと俺の娘はあなたのひ孫ですから
あと関係ないけどじいちゃんが俺に教えてくれたべぇごまの技
友達の間で俺は無敵だったよ


「大好きなものを描いてね」といういやに抽象的な テーマ

313 名前:まい[] 投稿日:2000/04/04(火) 16:57
(「あめぞう」にも書いた事ある内容ですが・・・)
幼稚園の頃お絵描きの時間に先生が
「大好きなものを描いてね」といういやに抽象的な
テーマをだした。
みんなは、「おかあさん」とか「愛犬」とか「お花」を
描いていたが、私は、画用紙一杯に茶色の丸を
何個も何個も描いた。先生の「これ、なあに?」の問いに
「とりのからあげ!」と元気に答えた私。
教室内は大爆笑、「だって、好きなものって言ったやん」と、子供心が傷ついた。その絵を、返却され家に持って帰る事になり「お母さんも笑うかなあ、」と心配になったが、お迎えに来た母に「好きなもの、から揚げ描いたら先生も皆も笑ってん。」ここまで話すのが精一杯で
大泣きしてしまった。
母は満面の笑みを湛え「そっかあ!」とその足で
すぐスーパーに行き鶏肉をいっぱい買って来て
その日の夜と、次の日のお弁当にから揚げを
入れてくれた。
年子の弟がいたので、「お姉ちゃん」というプレッシャーがあったのと、食が細かったので、
「これが好き」とか「これ食べたい」とかあまり
言わない子供だったので母はすごくうれしかったみたい
父も「この子は酒飲みになるぞお」とうれしそうに
から揚げをたべていた。
期待を裏切らず酒飲みになり、あてはいつもから揚げ
身長も171センチと大きく元気に育った。

「から揚げの絵」は、いまも大切に実家に保管して
ある。
おかあさん、ありがとう。


カセットを録音してる時は音をたてるな!

7 風吹けば名無し 2019/06/08(土) 11:52:45.02 ID:PohqJ2AJd
カセットを録音してる時は音をたてるな!


8 風吹けば名無し sage 2019/06/08(土) 11:53:03.40 ID:1e0TT2FDa
>>7
ご飯よ~


12 風吹けば名無し 2019/06/08(土) 11:53:43.40 ID:7FVc+zVE0
>>8
それ取っとくとええよ
ワイたまにそれでマッマの声聞いとるわ


冬の寒い夜に同期の友人たちと鍋パーティーの約束をした。

311 名前:名無しさん[] 投稿日:2000/04/03(月) 22:37
帰宅途中に思い出した。

冬の寒い夜に同期の友人たちと鍋パーティーの約束をした。
材料は実家に頼んで送ってもらうことにした。
適当にたらの切り身でも送ってくれとだけ伝えておいた。

2日後家に着いたクール便は・・・
発泡スチロールの大きな箱に、
たらが1尾、毛蟹が5杯、カキが十数個・・・
白菜まで入っていた。

母上様、
3人で食べるといったのに、なぜ毛がにが5杯も入っている?

おかげで楽しいときを過ごせた。
いまだに仲間内では伝説になっているぞ。
ありがと。


俺は、いわゆる母子家庭、一人っ子で、母親と二人で18歳までは京都に住んで 、大学に入ってからは東京で一人暮らしている。

913 名前:1 of 3[sage] 投稿日:05/03/18(金) 19:57:46 ID:UkzR+8vB [1/3]
(十数年前時点の)私と母親の話です。地元紙にも同じ感じの内容が載っていますが、
それは私のです。

--

俺は、いわゆる母子家庭、一人っ子で、母親と二人で18歳までは京都に住んで
、大学に入ってからは東京で一人暮らしている。

ちなみに俺と母親とは40歳離れている。小学校の時は「俺の母親だけ何でこん
なババアやねん!もっと若かったらなあ。」とか、「なんで俺のところだけ、
父親いないねん、こんな貧乏やねん」っとか不満に思っていた。母親と言い合
いになれば、「違う家に生まれたかったわ!最低や」とか平気で言っていた。

母親には18歳までは反抗しまくりで、よく言い合いをしていたから、東京に来
て、のびのびできるとせいせいしていた。


続きを読む

4流5流大学でも行った方が良いのか?

423 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/06(木) 22:58:37.40 ID:Q/VpbbXg0
ちょっとスレチかもしれないが、息子を大学に行かせるか悩んでる。はっきり言ってバカだからロクな大学には行けないと思う。

仮に4流5流大学でも行った方が良いのか?
それともそんな大学行くくらいなら専門行ったり就職した方が良いのか?(ちなみに高校は私立行かれたから金が無い。進学するなら奨学金一択)

俺は高卒だからよくわかんないんだよなー。

一般論だとどうなんだろ?


424 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/06(木) 23:10:41.14 ID:3xDErY0w0
スレチだが、高専いかすのもよいとおもてる。
頭次第だが。


425 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/07(金) 00:33:30.99 ID:bfWkvsEA0
消防士警察自衛隊だな


426 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/07(金) 04:14:06.66 ID:51a6abjja
>>423
そういうのって中学生のうちに考えとくもんだと思うんだが…。
大学行く気ないなら、専門学科のある高校や高専に進学するのが王道。
専門学校でもいいけど、学校によっては大学並みにお金かかるし、就職のつてが乏しかったりする。


427 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/07(金) 04:41:19.96 ID:PEaRN4Ug0
>>423
行きたいって言うなら行かせたらいい
俺は勉強したくなくて中卒で職人の道に進んだ
もう20数年同じ会社で仕事しとるよ
あ、言っておくけど中学の頃の成績はそんなに悪くないぞw
子供によるだろーけど小学生以下ならまだ悩まなくてもいいんじゃないかな


436 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/07(金) 09:37:05.47 ID:UYasavN60
>>423
大卒じゃないと入れないような会社があるし、大卒じゃないと任せてもらえない仕事があるのは
たしか。肝心なのは、あなたがどうしたいかじゃなくて、子どもがどうしたいかだと思うよ。

大学に行きたいと思ってるなら、必死に勉強してせめて国公立くらいには合格できるように
頑張らないと。F欄私大に入ってもあとで苦労するだけ。

本当にやりたいことがあるなら、受験勉強頑張れるはずだよ、若いんだし。自分が何をしたいのか
なにになりたいのか、じっくり話し合うことだね。


438 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/07(金) 11:02:28.73 ID:/R2/bf+M0 [2/2]
「何をしたいか」って言葉は、「どんな職業に就くか」にすり替わって語られがちだけど、
例えば「地元に住み続ける」「毎日家族一緒に夕飯を食べられる会社に就職する」とかでもええんやで


439 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/06/07(金) 11:13:11.82 ID:IzK93rSv0
高校以降の進学は中途半端なやつが1番損をする
打ち込めることが見つかれば有意義な時間だけど
親に言われてとかなぁなぁで通ってると金だけドブに捨てる事になるぞ


440 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2019/06/07(金) 12:50:49.11 ID:FndAjjwQ0
俺は社会人辞めて大学院入ったけど、今はやりたい事出来て幸せだし、この経験は息子にも伝えるよ。
進学なんてのは本人の意思次第だよ。


両親が共働きで中学、高校とずっと夕食の準備と父の晩酌の 相手(おつまみを作ったりするだけね)な毎日だった。

296 名前:名無しさん[] 投稿日:2000/03/30(木) 21:04
両親が共働きで中学、高校とずっと夕食の準備と父の晩酌の
相手(おつまみを作ったりするだけね)な毎日だった。
夜遊びなんてしたことなかったし、学校での昼食はパン。
体育祭などで家族が来てくれた事も一度も無かったし、家族で
外食に行ったことも全然無かった。

高校を卒業して上京する日、「これ適当に食べて」と母に紙袋
を渡された。
新幹線の中で中身を見ると、小学校の時以来に見る母の弁当。。
からあげやハンバーグ等の若者が好むようなおかずは全然作れない
母の、自家製の漬物や煮物ばかりの弁当を見て涙が出た。

当時の事を不憫に思ってるのか、たまに帰省すると無理にでも高級
な料理を用意しようとするので「母さんのみそ汁と漬物だけでいい」
って前もって釘をさす事にしてる。


おかげ様で男だけど肉じゃがとか得意です(笑)

https://mentai.5ch.net/test/read.cgi/food/951552846/

ばーちゃんコレじゃないよ!シャーザクだよ!

737 名前:HG名無しさん 投稿日:2009/04/24(金) 14:32:28 ID:nNFCs9nO
孫「ばーちゃんコレじゃないよ!シャーザクだよ!」

婆「ごめんね、ツノついてて赤いからてっきりシャア・アズナブル少佐専用MS-06Sだとばかり・・・」

孫「こんなのいらないよ!」

婆「ごめんね、婆ちゃん目が悪いから・・・良く見たらこの赤だとジョニー・ライデン少佐専用MS-06R2だもんね・・・」

孫「なにそれ!そんなの知らないよ!」

婆「ごめんね、婆ちゃんあんまりガンダムとか詳しく無いから・・・」


小学生の頃、ポテトチップスが大好きだった俺。

295 名前:唐変木[] 投稿日:2000/03/30(木) 18:39
小学生の頃、ポテトチップスが大好きだった俺。
母親の買い物に付き合っておやつを買ってもらう時には、
母親が「100円以内にしなさい」と言うところ、いつも「108円でもいい?」と聞いていた。
(当時カルビーのポテトチップス、定価120円。近所のスーパーでは1割引で108円だった)

大人になって実家から離れている俺が実家に帰省すると、
決まって大量のポテトチップスが買い置きしてある。
母親は何も言わないが、実家の姉がある時
「お母さんって、○○(俺の名前)が帰ってくる時って、いつもポテトチップ買い込むよね」
と言っていた。

実家に帰って大量のポテトチップスの袋を見ると、その母の情が身に沁みるとともに、
母親にとって俺はいつまで経っても子供なんだと再確認する。
そして帰省からUターンする時にはいつも、食べきれなかったポテトチップスの袋が
俺のバッグの中にある。


ばーちゃんにメダカの水槽の中身捨てられた

390 名無しさん@1周年[] 2019/06/04(火) 08:06:23.43 ID:etSzlSTs0

うちはばーちゃんにメダカの水槽の中身捨てられたわ
メダカが卵産んでたんだよね
メダカのオスは卵食べちゃうから卵産みつけられた水草を別の水槽に隔離してたらそっちのほう捨てられた
ばーちゃん白内障で視力良くなかったから、なんか汚い水槽だけに見えたんだって
卵があったって知ってばーちゃん青ざめて号泣の俺にあれこれおもちゃとか買って機嫌とってくれたけど
そんなことしなくったってそもそもばーちゃん大好きだしすぐ仲直りできたよメダカの卵は残念だったけどね

それから20年くらいたってばーちゃんもすっかりぼけちゃって俺の名前もおぼつかない
だけどある日、なくなる三カ月くらい前かな?
俺の名前呼んで
「メダカの卵、ごめんな」って
ずっと気にしてくれてたんだよ俺忘れてたのにな

この事件で思い出したわ


小学校低学年のとき、同居していた祖父が入院しました。

259 名前:名無しさん[] 投稿日:2000/03/27(月) 17:59
小学校低学年のとき、同居していた祖父が入院しました。
昨日までピンピンしていたし、誕生日を目前に控えた私と一緒にプ
レゼントに買ってくれる予定だった鉄道模型の選択をめぐって、カ
タログを見ながらああでもないこうでもないと話していたので信じ
られない気分でした。

父も母も病院に行ったまま夕方になり、おなかをすかせた私と兄は
途方にくれていたのですが、病院にいる母から電話があって、とり
あえず冷蔵庫にあるメロンを食べていなさいと言われました。
15年くらい前なので、メロンといえば高級品、という時代でも無か
ったのですが、いつもは1/4かそれ以下分の、しかもサイコロ状に
切ったものしか食べていなかったので、自分たちで一個のメロンを
好きに食べて良いということがよっぽど嬉しくて二人ではしゃぎま
くりました。
とりあえず半分に切って分けることにし、どこに切れ目を入れるか
で兄とはしゃぎながら言い合っていたところに病院から父が帰って
きて「何してるんだ!おじいちゃん死にそうなんだぞ!」とすごい
剣幕で怒鳴られました。
私たちはシュンとしながらも(怒られたので)味のしないメロンを
黙々と食べ、そのまま寝ました。

翌日、祖父が息を引き取りました。
私は祖父の身体を綺麗にしおわった後に病院に到着し、おそるおそ
る祖父と対面しました。
病院自体が恐くて堅くなっていた私が冷たくなった祖父との対面を
冷静に出来るはずもなく、恐ろしくなってすぐに部屋から出てしま
いました。


260 名前:名無しさん[] 投稿日:2000/03/27(月) 18:01
そこで、母から「○○(私の名前)へ」と祖父の字で書かれた封筒
をもらいました。
中をあけるとお金が入っていて、私と約束したプレゼントを買うよ
うにと祖父が母に言付けをしたそうです。

私の誕生日に行われた葬儀の時に、父が葬儀屋の用意した白い座布
団に涙を一粒だけ落としたのを隣に座っていた私は見ました。
そのとき、自分の父親(=私の祖父)の死が迫っているというのに
メロンの切る場所ごときの事で大はしゃぎしてしまったことや、
誕生日のプレゼントを買うようにとお金を残してくれた優しい祖父
の死に顔をまともに見てあげられなかったことへの後悔が一気にや
って来ました。

私は今年でもう25になるのですが、父にあんなに怒られたのは今の
ところあれが最初で最後です。

このスレッドを見始めてかなり経つのですが、今になって突然この
話を思い出してしまいました。
今となっては祖父の顔や声の記憶は薄くなりつつありますが、雰囲
気だけはなんとなく思い出せます。

私も多分、父に対しては父が祖父に接していたのと同じ様な接し方
をしていると思うので、もう少しトゲの無い接し方をしたいと思い
ました。



読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ