ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

家族



おばあちゃん「お前、その才能を少しは勉強の方にも…」

836 名前:ゲームセンター名無し[] 投稿日:02/05/29 11:16 ID:9g3scQPY
まだ中学生ぐらいのころ。

家族旅行したときに、その旅館に当時やりこんでいたダーウィン4078があった。
風呂上りに早速プレイし始め、地元のゲーセンで遊ぶときよりも好調に
先のほうに進められた。

子供が集まってきて、旅館の店員さんまで
「100円でこんなに遊べるモンだったんだねぇ」と感心しながら
俺のプレイを見守ってくれていた。

食事の時間になってもまだプレイは続き、おばあちゃんが呼びに来ても
ゲームにかじりついていた。何か横で話していたのかもしれないけど、
その時は画面に集中していたのでおぼえていない。

プレイ後、おばあちゃんは「お前、その才能を少しは勉強の方にも…」って
お決まりのセリフを言いつつも、こずかいを渡してくれた。

この前、祖母の墓参りに行ったときに思い出した話だ。


「おばあちゃんここどこ?」と聞くと「ヨナグニだよ」と 言います。

695 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/04/08 19:30
ここのスレを読んでいてふと思い出したので書きます。
私の祖母は小学五年生の時に亡くなりました。

私が24歳ぐらいの時(二浪して就職まぎわ、藁)にいきなり
夢に現れました。そして、長い暗い洞窟を手を引いて歩くのです。
「おばあちゃんここどこ?」と聞くと「ヨナグニだよ」と
言います。私はそこはいったい外国なのか、なんなのかわからない
まま祖母に手を引かれて歩きました。

祖母は洞窟の突き当たりまで来ると、紙のようなものと
入れ歯を燃し始めました。「おばあちゃん、何やってるの」と聞いたら
「●●さんが入れ歯忘れたからね、届けてるの」と言います。
私は心細くなって「帰ろう」と言うと「幸せにね」と言いました。
その後、いきなり真っ暗な島のシルエットを一瞬見ました。
そうかと思うと、満開の桜の花が視界いっぱいに咲き乱れていました。
夢なので、こまぎれなのです。

目が醒めて、私はその夢の話を母にしたところ、話は親戚に伝わりました。
祖母の言う●●さんは、祖母の義理の姉で、祖母の死後にすぐ亡くなった
のだけれど、バタバタした葬式だったということでした。後で仏壇を
探したら入れ歯が出てきたとか…夢のおかげでお墓に納めることが出来たと
感謝されました。が、これだけでは終わりませんでした。つづきます。


696 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/04/08(月) 19:36
「ヨナグニ」という言葉がひっかかっていたので、地図を
調べたら、沖縄に「与那国島」という島があることを知りました。
当時、私がなんとなくつきあっていたオトコノヒトが
沖縄出身だったので、何気なくその話をしたら、
「与那国は神様の島。きっとおばあちゃんが燃していた紙は
ジーチンという死者に捧げる紙のお金だよ」と言いました。

だいぶ後になって、その人と結婚する時に
祖母が「幸せにね」と言った言葉がはじめて蘇りました。
そういう意味だったんだね…おばあちゃん…

わかりづらい話ですいません。桜が咲くとなぜか思い出します。


亡くなった後もしょっちゅう母の夢を見ていました。 ほとんど毎日のように。

691 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/04/07 19:10
心霊ではなく、しかも夢の話で申し訳ないんですが。

私の母は癌系の病で床に臥していました。
母が意識不明になったとき入院し、その間私が寝泊りして付き添っていました。
で、意識のないまま半年後に亡くなりました。
私は末娘のせいか母を慕う気持ちが消えず
亡くなった後もしょっちゅう母の夢を見ていました。
ほとんど毎日のように。
でもそれでも良かったんです。夢でも母に会えるのですから。
そんな状態が半年位続きました。
そしてある夜の夢で
私は母に会う為にある部屋に行きました。
そして女官のような格好をした女の人に取り次ぎを願い、母を呼んでもらいました。
奥から出てきた母に嬉しそうに話し掛けようとする私。
すると母は「○○ちゃん(←私)、もうここへ来てはダメ。お母さんもいろいろと
忙しいんだから。もう会いにきてはダメよ。」と言いました。
そこではっと目が覚めました。
ああ、生まれ変わる準備で忙しいのかな?と思ったのですが、
なんかすっごく寂しかったです。もう会えないのかなと。
実際、それから母の夢は見なくなりました。
今考えるととっくに成仏してた母を私の未練で引き止めていたのかなと思います。

なんかくだらないかもだ。スマソ。


うちの母も、私が子供の頃は オカンアートな手芸品や服をいっぱい娘の私に作ってくれました。

308 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/03/31 14:24 ID:iJEA8q/H
うちの母も、私が子供の頃は
オカンアートな手芸品や服をいっぱい娘の私に作ってくれました。
今思えばとても「いいおかあさん」なんですが
私は「こんなのヤダ! 買ったもののほうがセンスがいい!」
と親に文句をつけるような可愛げのない子供でした。
(本当に幼児の分際で「センスが」なんて言葉遣いをした。氏ね>自分)
そのころの自分を問い詰めたいです。

今は母は自動車の免許を取って
スポーツやアウトドアが好きなオカンになって
すっかり「手芸? ハァ? んなもんやってられん!」
という人になってしまいました(笑)


川で遊んでいたら何かが流れてきた。

154: 名無しさん 2019/01/17(木)14:11:46 ID:vHp
小さい頃、母方の田舎の川で遊んでいたときのこと。
あっつい日だったから川の水が気持ちよくて、ちょっと泳いでみるか、と
1回岸に上がって準備運動を始めようとしたところ、何かが流れてきた。

よく見るとそれは人間のケツだった。
しかも水辺に浮かんでるのはケツの部分だけ。
足とか手とかがなんにもない。
水死体か!?と衝撃を受けたが、
それはもう白くてプリンとした血色のよい、立派なケツ。
*の部分もチラッとだけど確認できた。

大人を呼んでこようと数秒目を離した瞬間、
もうそのケツはいなくなっていて何度も探したけど見つからなかった。

結局あのケツは何だったのか、今となってはわからない。
親戚間でもとある出来ごとにより、タブーな話題となってしまった。


162: 名無しさん 2019/01/17(木)21:03:54 ID:rwW
>>154
とある出来事をkwsk


163: 154 2019/01/17(木)22:11:47 ID:vHp
>>162
や、そんな大がかりな話でもないんだけど、ちと汚い話だから注意。

ケツを発見したことをじいちゃん(母方)に報告したら、真っ昼間にも関わらず
たいそう酔ってたじいちゃんがいきなり脱ぎ出して
「こんな感じかー!こんなケツかー!」って
迫ってきてんだよね。
で、まだ小さかった私はゲラゲラ笑いながら逃げてたんだが、
ちょうど布団叩き持ったばあちゃんがその現場に遭遇して

「あんた子供の前でなにやっとるねー!!!」

と無茶苦茶怒りながらじいちゃんのケツを
布団叩きでおもいっきりバシーンとぶっ叩いた。
その後、じいちゃんはうずくまり「おぉ…ゴ」と呻いて
ばあちゃんが貯金して買った大層高い絨毯にものすごい量のう●こを
ブバァァァァァァとぶちまけてしまった。
ちょうどばあちゃんの怒鳴り声を聞いたおかんと親戚の姉ちゃんが
その現場に駆けつけちまったもんだからそれはもう阿鼻叫喚の大騒ぎ。
私は逃げた。

それから数年してその話を誰かが思い返そうとしても、ばあちゃんが
「その話はやめてくれ…」と悲しそうな顔するもんだから
以降タブーになっちゃった、って訳。


息子が結婚したいと連れてきたお嬢さんが、のけぞるようなキラキラネームだった

566 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/03/15(金)18:43:22 ID:Chz
息子が結婚したいと連れてきたお嬢さんが、のけぞるようなキラキラネームだったことかな。
仮名にするが、佐藤一角獣(さとうユニコーン)みたいな名前だった。
しかし普段は「ゆい(これも仮名。本名と上の文字が一緒)」という通称で通しており、家裁で改名すべく通称の実績を重ねている最中なのだと恥ずかしそうに言った。
息子も「ゆいちゃん」と呼んでいた。
結婚前に無事改名できて、今はわが家の姓+ゆいという普通の名になっている。
改名するまで気まずくて聞けなかったんだが、名づけたのは誰だと聞いたら離婚した父親の姉らしい。
父親の姉が好きだった俳優にちなんだとかで、母親は産んだ時に体を悪くして自分で役所に行けず、姉にごり押しされた父親が面倒臭くなって出生届を出したそうだ。
母親は激怒し、その後大揉めに揉めて離婚に発展したという。
ちなみに息子嫁さんの母親が付けたかった本当の名前は「春子」
改名の時も「春子はどう?」と推していたが、「ちょっと古いかな…」「20代の娘さんには古いかも」と皆でやんわり止めた。
息子嫁さんは今お腹が大きく、「女の子なら小春にしようかな」と言っていた。いい子だ。


JKお散歩のニュースを見て何が楽しいの男ってアホだわーキモイわー訳わからんわーとカーチャンが言ってる

916 sage 2014/11/20(木) 23:47:23.91 IiMclPbZ0
JKお散歩のニュースを見て何が楽しいの男ってアホだわーキモイわー訳わからんわーとカーチャンが言ってるので
じゃあかわいい男子高校生とお散歩だったらどうよ?と聞いてみたら
「あらそれならありかも」とのたまいおった
うをいw


今年から早く帰れなくなったんだよ

109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2019/03/13(水) 07:21:31.93 ID:VnQnLE0CM
今年から早く帰れなくなったんだよ
息子は4歳
朝は息子が起きる前に家を出るし、息子は21時には寝かせてるから間に合わない事が多くなってきてね
昨晩妻からlineがきて息子が、
パパ今日遅くなるんやろ?
なんでか知ってる?って聞いてきたんだと
だから妻はお仕事だからだよって答えたら
違う!偉くなったからです!って言っていたらしい(今年から昇進)
でも21時過ぎに帰ったら目を擦りながら玄関まで来て早く一緒に寝よって
最近早く帰れなくてごめんな


戦後はパイナップルも貴重品だった。

530 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/03/11(月)19:27:57 ID:b86
衝撃的な体験をしたのは父なんだけど。
ちょっとトイレな、くさい話です。

前にパイナップルのカットフルーツを食べていたときに
「戦後はパイナップルも貴重品だった。若いときにスポーツ交流で台湾に行ったときに、山盛りのパイナップルが出てきてみんなで喜んで食べたもんだ…」
「へえ」
「でも、食べすぎて便秘になって。その後にみな苦しんだ」
「www」

そして父は「みんなが食べすぎた話」を連想したようで。
「戦後、貨物船が座礁したら、食べ物がダメになる前にと寮の食事にそれが出てきた」
(なんでも、戦後の高校は数校しかなく、しかも全寮制だったとか?)
「玉ねぎは食べすぎると便所が臭くてたまらんかった…」
「www」

「でも、玉ねぎより便所が臭くなるのは卵。貨物船が座礁して卵をいっぱい食べられることになって」
「また座礁したんか」
「卵は高価だったから、みんな喜んで大量に食べまくった。そしたら便所がもう臭くなってよ!」
「うげえ。硫黄のにおいしそう」
「あるとき、自分が用を足したあとに不良どもが入ってきて」
「当時も不良っていたのか…」
そして、ここまで話をして、父が「ふっ…くっくっく」と思い出し笑いをはじめた。
腹を抱えて話せなくなるほど爆笑して、ヒーヒー笑ってる。笑いすぎて涙が出てたw
「不良に…追い出されて…父ちゃんは便所を出た…ぷっw…不良は用を足しながら煙草を吸おうとしたようで、便所が爆発してwww」
「!?!?ばくはつ!?!?」
「くっwww そしてよー、ちん○んがwww焼けた不良がwww運び出されていったwww」

それって笑いどころか?と思ったけど、父はしばらく大爆笑していた。
とりあえず「巻き添えにならなくてよかったね」て言っといた。
メタンガス(なのかな?)こええ。


「孫とかって孫とかって!お母さん初めて見たからどうしよう!」

361 :名無しさん@HOME:2009/08/31(月) 16:56:14 0
初孫に浮かれるお見舞いトメ。
ガラス越しに
「まぁぁぁぁーーーーかああああわいいいいいわぁぁぁぁぁぁーー!!」
と乙女ポーズ(顎で手をグーにする)でなぜか腰をフリフリ。
「孫とかって孫とかって!お母さん初めて見たからどうしよう!」
初孫ですからね~。
「お婆ちゃんって呼んでね、お母さんやめてね!」
分かりました。
子供を抱っこして急に涙目になるトメ。
「あ~かわいいわ…あんた(夫)は昔からバカでバカでお母さん笑っちゃった位バカだったけど
部屋の掃除しないとね、ここまで清潔には出来なくてもきれいにしないとね」
文脈が繋がらないので意味が分からない。
退院した子供の顔見に来た昨日の晩のトメ。
「まぁぁぁぁぁーーー嫁子ちゃん!嫁子ちゃん!!」
「どうしました!?」
「(*´Д`*)動いた…」
そりゃ動くわ。
「ああー孫20人位出来たらどうしよう!!孫まみれになってみたい!!
ジャガジャガ音楽(ロック系?)みたいにバーンって飛び込んでみたい!!」
子供つぶれるwwwww
急にきりっとした顔をして
「でもね、私は叱るわよ!悪い事は悪いって教えないと!
これでも私3人も子供育てあげたんだから!」
……あなたの子供は4人ですが期待してますw

https://namidame.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1251780383/

妻との付き合いは中学生の頃からだから、もう20年近くになる。

788 名無しさん@お腹いっぱい。 [] 2012/01/14(土) 15:16:26.73 ID: Be:
さっき言ってきたよ。
結婚5年、夫婦仲は良好だった。
妻との付き合いは中学生の頃からだから、もう20年近くになる。
「いつも一緒にいてくれてありがとう。
辛い時、励ましてこれてありがとう。
病気の時、付きっきりで看病してくれてありがとう。
俺と結婚してくれてありがとう。
お前と付き合ってからずっと楽しくて、幸せだったよ。
愛してるよ。」っていったよ。
写真に写ってる妻は笑ってた。ずっと笑ってた。
3月11日、お前は逝っちまって涙が枯れるくらい泣いたよ。
だけど、娘は生きてるから、俺の役目はまだ残ってるから、お前の分まで立派に育ててみせるよ。
俺、頑張るよ。


猫アレルギーが発覚し、猫好きのトメさんの落ち込み具合が半端ない

85 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/03/10(日)13:47:44 ID:jEb
今日のトメ
猫アレルギーが発覚し、猫好きのトメさんの落ち込み具合が半端ない
4月に仔猫を貰うはずだったけど、それもダメになってしまった
可哀想に思ったウトさんが陶器の猫をプレゼントした
それを四六時中見つめては撫でている
無表情で撫でている姿が怖いんだけど、大丈夫か?


去年の初めに祖父(母方)が逝き、晩秋に母を亡くしました。

675 名前:あなたの後ろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/04/02 13:11
去年の初めに祖父(母方)が逝き、晩秋に母を亡くしました。
母のつきあっていた彼氏に(母は離婚後独身でした)、兄妹で
話して分骨をしようということになり、納骨後に渡す段取りに
決めましたが、その後の事情で結局分けたお骨も彼氏に渡すこと
なく一緒にお墓に入れました。

年が明けて祖父の一周忌の時、祖父の実の妹のおばちゃんが
怪訝そうな顔で私に言うのです。
お「**子(母)の骨、ちゃんと全部お墓に入れたよね?」
私「ああ、うん。分骨なんて話もあったけど入れたよ。おばちゃん
見てたじゃん。」
お「そうなんだよ。あのときは黙ってたけど、あたしびっくり
しちゃったんだから!」
分骨のことを納骨当日まで知らなかったおばちゃんは、納骨の前日
の夜に夢枕に祖父が立って、**子の骨が足らない!と
怒られたそうです。祖父は生前、母と彼氏の交際をあまり良く思って
なかったので、心配してくれていたのでしょうか・・・。確かに彼氏は
うさんくさい部分があったので、私もあまり好きではありませんでしたが。
生真面目で優しい祖父を知るその場の人たちみんなで、
「おじいちゃんらしいね。」
と笑い合って、お経をあげてもらいました。今頃親子水入らずで
お茶でも飲んでることでしょう。

わかりにくかったでしょうか?
お目汚しスマソ。


10年程前、祖母が死去。死因は肺炎。寝たきりの老人にはよくあるヤツ。

669 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/04/01 09:47
10年程前、祖母が死去。死因は肺炎。寝たきりの老人にはよくあるヤツ。
祖母は死ぬ3年位前からボケはじめ、徘徊したり家中で排泄したり大声だしたり
それは大変だった。その頃私は仕事で転勤していて自宅には居なかった。
両親と兄が一緒になって世話をしていた。特に母親は虐められた事を忘れたかの
様に一生懸命介護していた。

徘徊している時に怪我をし、そのまま寝たきりになってしまった。
母親は祖母の横に眠り、まるで我が子の様に一緒にいた。
元気な頃、祖母は近所中に母親の悪口を言い回っていたんだけど
ボケてからは、何故か母親の悪口を言う人に対して怒鳴って
怒っていた。理由はわからんが、あのコは私の娘、いやそれ以上だ
と言っていたらしい。


670 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/04/01(月) 09:52
そんな生活が続き、家族中が疲れ果てた頃、私がまた転勤になり
今度は自宅から通える場所になった。
それを知ってか知らずか、祖母は泣いて喜び、私を離さなかった。
ボケながらも祖母は私にこずかいをくれるとか言っていた。
が、祖母の本当の娘達、その子供達にお金や金品は取られたらしい。
母親も実の娘だから強く言えなかったと言っていた。
祖母はお金やその類のモノは全てなくなっている事に気が付いて
いなかった。祖母のお金がなくなると、実の娘達は全く連絡を
よこさなくなった。

そして祖母は亡くなった・・・。


671 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/04/01(月) 11:08
我家は結構大きな敷地で家も大きい。相続の問題が出てきた
途端に実の娘達の登場・・。
いや~な空気が流れた時、母親がキッパリと言った。
この家は祖母がキチンと渡すべき人に渡す様にしているはずだと
言った。我々の知らない時、祖母が元気な時に名義変更してくれて
いたらしく、名義は随分と昔に父親になっていた。

不思議なことは、母親がこの発言をした事を覚えていない事。
実の娘達に逆らった事が無い母親がはじめて逆らい、皆驚いた
と同時にその時の顔が祖母に見えたと皆がビックリしていた。

葬式が終わり、色々と片している時、ふと祖母が私を呼んでいる様
な気がした。
はて、何だろう・・・と声のする場所に行くと、両親それぞれの
名義の預金通帳があった。祖母は生前、自分の葬式代くらいは自分で
用意する様に、と口うるさく言っていた事を思い出した。
そのお金で仏壇やら何やら購入し、全て祖母に使う形になった。
残りは法事の時に使う様にと、そのまま残した。

それから、不思議な事にその娘達には何やら色々と大変な
問題が起きている。離婚やら病気やら借金やら・・・。
内一人は旦那様が無くなり、自宅もなくなってしまった。
今は何処に居るのかもしらない・・・。
私達家族は、その逆に幸せな日々を過ごしている。

良い話かどうかは疑問な所だが、最近母親が妙にしっかり
してきている。祖母が憑いているのか、付いているのか・・・。
嫁姑でも実の親子以上の関係になれると思った。
でも死ぬ前に仲良くしてれば、と思った。


怪談好きの人がいて、祖母ととても仲が良くて よく怪談話をきかせてもらっれたらしい。

905 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/01/30 02:37
新耳袋からだが覚えてる限りで・・・。

怪談好きの人がいて、祖母ととても仲が良くて
よく怪談話をきかせてもらっれたらしい。
んで話しの流れでよく
「ばーちゃんしんだらあんたの枕元にでてやる!」
「ばーちゃんがでてきても俺びっくりしないよ、でも約束よ!!」みたいな
会話をしてたらしい。

何年かたったときばーちゃんしんじゃって
葬式の夜にふと目が醒めると、かけぶとんが三つ折りにたたんであって
なんだ?っておもったらばーちゃんがすわってて
「うわ!」っておどろいたら「ほらびっくりした!」って
笑って消えたらしい。

べつにそんな感動もしないがなんkあやさしいばーちゃんだなぁとないちった。


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ