ほんわかMkⅡ


 □2ちゃんねるまとめ
 □動画・あんてな・記事紹介

ヘッドライン

世の中



猫の出産の為、インターホンを切っております。

786 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/17(土) 14:56 ID:iRNwsLLJ
うちの猫の出産の時、玄関に
「猫の出産の為、インターホンを切っております。
恐れ入りますが、ご用の際は、勝手口よりお願い致します。
どうか、ドアを叩いたり、大きな音を立てないよう、
ご協力お願い致します。」
という張り紙を出しておいたんです。
その日は、訪問して来た人全員が
「子猫は無事に生まれましたか?」
「母猫は元気ですか?」と聞いてきたよ。


787 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/17(土) 15:01 ID:HKKLHPjr
>>786
うわぁ なんか素敵なお話ですね。
猫のことを心配してくれてありがとうとお礼を言いたい。

昨日バスに乗ってたら、車椅子の兄ちゃん登場。

525 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/03/19(日) 11:12:29 ID:2HvwDDBC

昨日バスに乗ってたら、車椅子の兄ちゃん登場。
その瞬間、座ってた大多数の人が、まるで卒業式で号令かけられて
一斉スタンダップする生徒のごとくいっせいにガタッ!と立ち上がった。
あまりのタイミングの合いっぷりに全員(兄ちゃん含む)→(;゚Д゚)Σ

数秒間の静寂の後、気まずくなったのかみんな(;゚д゚)ガタ…と着席。
しかしそれもタイミングが合いすぎてどう見ても「卒業生着席!」みたい。

兄ちゃんとうとう笑いこらえきれず。
「ずびばぜ…ずびばぜぶ、ぼ、ぼぐならだいじょおぶ…コペ`;:゙;`(;゚;ж;゚; )」

それで緊張が解けて、車内のところどころで照れ笑いがおきた。
俺は最後列で一部始終を見届けて笑い死にそうだった。
雨の日のバスはネタの宝庫だ。

資格で武装してる高卒がやばい凶悪すぎ

33 名前: 支援してください(東日本)[] 投稿日:2007/12/26(水) 15:58:05.87 ID:iXWoU0Aj0
高卒でできるやつはマジ脅威
仕事ですげプレッシャーかけてくるし
「あれ?大卒なのにわからないんですかぁ?」みたいな嫌味言われるし
特に資格で武装してる高卒がやばい凶悪すぎ
てめー頭いいなら普通に大学行けよ

知り合いの婆さんが戦時中設計図を引く仕事をしていたらしい。

129 :名無しさん@6周年:2006/09/24(日) 23:17:57 ID:Xseox4vt0
知り合いの婆さんが戦時中設計図を引く仕事をしていたらしい。
長門、そして大和の設計図も引いたんだそうな。
子供の頃、その手の話が大好きだった俺は同じ話の繰り返しでもワクワクして聞いていた。
「大和が沈んだと聞いた時、とても信じられなかった。絶対嘘だと思った。」
そう言いながら涙ぐむ婆さん。俺も切なかった。

スレ違いスマソ。なんかこの話を思い出して、誰かに聞いて欲しかった。

ひょんな事から始まった とある豆腐屋さんでの出来事

14 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/06(金) 21:40:00 ID:RXAMCWi2
とある豆腐屋さんでの出来事

俺も嫁さんもそこの豆腐が大好きでよく買いにいくのね、
その豆腐屋さんは城下町の路地裏ですごく小さいんだけど
堅実に商売やってて近所の婆ちゃんとかがずっと買いに来る。
 

去年の7月頃いつものように豆腐と厚揚げを買ってたら
ふらっと40代くらいの白人男性が入ってきて
トニュートニューって言ってたので、店のおばちゃんが
豆腐を入れようとしたらNONONO!!
トニューって言って飲む真似をしたんで、あ!!!
お前豆乳かよ!!!って俺も嫁さんも、おばちゃんも
ビックリしたあと吹き出した、だって外人さんが
豆腐屋に豆乳買いに来るなんて思ってもなかったからorz

その店は豆乳を分けて貰う時は何か入れ物を持って行く
ようになってて、店の大将もどうせ捨てる物だから格安で
売ってくれるのね(ひしゃく一杯50円くらい)

勿論成分無調整なべに張ったら湯葉が出来るぐらい濃いの。

続く

続きを読む

結婚式に呼ばれ、招待状にスーツ着用と書いてあった

205 774RR [sage] 2012/05/19(土) 21:02:15.01 ID:1dIU3q6a Be:
バイク仲間の結婚式に呼ばれ、招待状にスーツ着用と書いてあったので、
普通に会社へ行く時のスーツを着て行ったら、
新郎新婦を含め全員ライダースーツを着ていて、一人だけ浮く。

バイクで...

ゴールデンレトリバーを飼ってるんですが

518 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:2005/06/16(木) 13:07:05 ID:MN4hRHWA
プチなごみ。
ゴールデンレトリバーを飼ってるんですが、夕方私が仕事から帰ってくるまでは
外の小屋に繋いであります。
斜め向かいに住んでいる小学生の兄妹がうちの犬と仲がよく、犬小屋に入り込んで
遊んでいたりしていました。

先日、仕事帰りに駅で強面な叔父(K-壱の角/田似)を拾って帰宅、犬大好きな叔父は
小屋にまっしぐら、が、間の悪いことに兄弟と鉢合わせ。
見知らぬ怖いおじさんが突然目の前に現れて兄号泣、妹は「ぴっ」と聴いた事ない声を
発して固まってしまいました。
犬も子供も好きな叔父もショックで固まってしまい、結局私がそれぞれをなだめて
家に返しました。

夜、向こうの親御さんが事情を聞いたらしくお詫びにきてくれ、叔父が犬好きであることを
必死でアピールした結果、子供も心を開いてくれて、翌日には一緒に散歩に行くほど仲良しに。

その後、叔父から兄弟宛に犬の絵葉書が届いたので渡しました。
すごく喜んでくれて嬉しかった。

日々の積み重ねが人の輪を作るんだなとしみじみ思う

922 :なごみ :sage :2011/04/12(火) 18:57:20.84 ID:1gXOeCo4O
前に某官庁関連施設の近くで仕事してた時、毎朝通る人に挨拶してたけどその施設の人たちは誰一人挨拶を返してくれなかった。
それでも毎朝挨拶してるうちに少しずつ挨拶返してくれる人が増えて、仕事が終わる頃にはほぼ全員が向こうから挨拶してくれるようになった。
たまに用事があってその施設に行くと、今でも何人かの職員さんは顔を覚えてて話しかけてくれたりする。
日々の積み重ねが人の輪を作るんだなとしみじみ思うよ。

田舎のおばあちゃんの言葉が忘れられない。

85 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 05/03/13 23:19:55 ID:kRjKWLEm
長くてウザくてごめん。
俺は、田舎のおばあちゃんの言葉が忘れられない。
その人と出会ったのは、一昨年の9月頃だった。
野沢菜を買いに行った時、おばあちゃんと出会って、ものすごく安く野沢菜を売ってもらった。
それ以来、色んな野菜を安く売ってもらう代わりというわけじゃないんだけど、町に連れ出して、
ばあちゃんが食べた事ないだろう、ファーストフードとか、ちょっと奮発してステーキとかご馳走したりした。
去年の10月頃、ばあちゃんが「もっと簡単に野菜とか売れんもんかね」と言ってたから、
近所の酒屋のおじちゃんと契約(ほとんど、酒屋さんのボランティアだったけど)して、インターネットで野菜注文を受ける簡単なプログラム組んだ。
パソコンも、ばあちゃんに安いの譲ってあげた。
でも、そのばあちゃんは、去年の12月に亡くなってしまった。
お通夜の時、ばあちゃんの家に行くと、ばあちゃんの枕元に俺が譲ったパソコンが置いてあった。
「おばあちゃん、パソコン見ながら『ええ人に出会ったもんじゃ。まんず、ありがてぇこった』といつも言っとったよ」
なんて、ばあちゃんの娘さんが言うもんだから、俺は泣いちゃった。
ばあちゃんは、俺の事をまるで孫みたいに感じてくれてたらしい。
大した事やってねぇのに、夢にまで出て来てくれて、でっかい大根くれてありがとう、ばっちゃん。

男子「これ買って!今日のおやつ1個、これがいい!」

570 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 16:38:19 ID:nOeIFxgD
コンビニで見た。
少し離れたところに高いキャラ食玩欲しがってる男の子とお母さんがいた。

男子「これ買って!今日のおやつ1個、これがいい!」
(どうも1個だけ買ってあげる約束らしい)
母親「だめよ。そんなこと言って玩具だけほしいんでしょ。ちゃんとしたおかしじゃないとだめよ」
男子「やだーこれがいい!ちゃんと食べるからー」
母親「この前もそう言って食べなかったでしょ。選ばないとお母さんが決めるよ!」
男子「やだーこれーいっこー」
母親「もう!○○くんは5年生なのにこんなのおかしいでしょ!」

「えっ…」
急に第三者の声が聞こえたからそっち見たらサラリーマン(20代)がその食玩と
同じキャラクターの別商品を入れたカゴを持って本気で申し訳なさそうな顔
お母さんもそれに気がついて「あ…っ」とか言って;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

さらに男の子の方もカゴの中身に気がついちゃって
男の子「すげー▲▲(キャラ)ばっかりだ!▲▲好きー?」
サラリーマン「う、うん…」
男の子「ねー▲▲好き?いっつも買うの?」
サラリーマン「す、好きかな。いつもじゃないけど…買うよ」
男の子「大人なのに好きなんだー」
サラリーマン「う…うん…」

質問責めにサラリーマンはだんだん顔が赤くなって居心地悪そう。
そのキャラは子供、OLに人気のファンシー系だから余計に恥かしいんだと思う。
母親があやまり男の子連れて強制退場、そのあとサラリーマンはカゴ一杯に▲▲グッズ買ってた。

開 き 直 っ て る ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフオォ

幼少時代島に住んでいた時は知らない人にも挨拶が基本だった

919 :なごみ :sage :2011/04/12(火) 17:41:54.11 ID:JNUgXMEs0
幼少時代島に住んでいた時は知らない人にも挨拶が基本だったから、
本州に引っ越してきてもその癖が抜けなくて、高校になっても
通学路で会う人毎に挨拶していたんだ。

そしたら通学路の途中の家の人達にすっかり顔を覚えられて、
坂の途中で一休みしてたら(坂道が多い通学路だった)普通に
「こんにちわー」「今日は早いのねー」と声を掛けられたり、
風邪でフラフラと早退してたら「大丈夫かー」とおっちゃんに
家の庭から心配してもらったりしていた。

大人になった今でも近所の方に目礼すると挨拶し返してくれるし、
世知辛い世の中と言っても案外捨てたものじゃないんじゃないかなあと思う。

まあずっと同じ場所だと不審人物だというのは否定しないがなww

花蓮という台湾東部の町がある。

37 名前:美麗島の名無桑 :2001/07/26(木) 22:08 ID:???
花蓮という台湾東部の町がある。9年前、台北から軽い気持ちで、
友人と連れ立って足を伸ばした。 駅前から程近い宿の夕べ、暇を持て余した
僕たちは、夕涼みがてら 散歩に出かけた。

名物のさつま芋のお菓子の店を冷やかしたり、ワンタンのおいしいお店で
小腹を満たしながら、1時間も歩いただろうか。陽は既に落ちかけ、涼やかな風が
心地よく吹き抜けていた。戦前の日本家屋が夕陽に深く染められ、僕は子どもの頃に
戻ったような錯覚をしていた。

宿への帰り道、友人が、「おい、ちょっと見てみろよ」と、ふいに声をかけた。どうも
印鑑の店らしい、日本語で、「印鑑スグデキマス」と書いてあった。友人は、「ちょうど
いい。ここは大理石が名産なんだ。造ってもらえよ」と言い、僕の腕を引っ張った。

店では、中年の店主らしき人が、汗を拭き拭き、刻印の作業に打ち込んでいた。友人が
台湾語で声をかける。店主は僕に微笑みかけ何ごとか尋ねる。僕は日本語で答えた。
「すみません・・・印鑑が欲しいのですが」。
店主の表情が、何とも言えない笑みと、緊張を湛えた。やがて耐え切れぬように、

「日本人の方ですね」。
「はい、そうです」
「日本人の方、いまは来ない。お父さん、私のお父さん、とても
日本語じょうずだった。日本の、方、いっぱいお客さん、来ました。ハンコ、いっぱい、
造りました」。

僕は印鑑を注文した。大理石のよいものを選び、姓名印と、書斎印を頼んだ。店主は瞳を
輝かせていた。
明日の朝、出立前に届けてくれると言う。宿の名前を告げると、「ありがとう。
お父さん、日本人にハンコ造ってあげられたこと、うれしい。私もいま、日本の人に、ハンコ
造って、お父さんと同じことできて、うれしい」。店主の目はうるんでいた。
花蓮が好きになったきっかけは、この出会いからだった。

奴は近い将来いいお父さんになるな

258 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/06/06(月) 22:51:38 ID:o+okmrvl
前にエレベーターに乗ったときに、三、四歳くらいの女の子が
乗ってきたたのだけど、勢いあまって壁に頭をぶつけてしまった。

ちょっとこっちもとっさのことで何も出来ずに「泣いちゃうかな?」
と思ったら、横にいた高校生のアンちゃんが

「あ、痛い痛い、痛いねぇ」
「…」
「痛かった?」

その子は多分痛いのがどうでもよくなったのか、恥ずかしがって
お母さんの後ろに隠れてしまった。

そのお母さんもつい笑ってしまって
「ほら何とか言いなさい」
「…」

奴は近い将来いいお父さんになるな、と思った。

なんかうまく伝わらない、スマソ

雨降ってきたで!洗濯モノ入れーや!

172 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/04/27(火) 18:44 ID:Yh+DaZZM
電話がかかってきて出たら、
いきなり
おばちゃんの声「○○さん、雨降ってきたで!洗濯モノ入れーや!」
私「えっあ、ほんとだ、ありがとうござ…」←言い終わってない
おばちゃん「ほなな」ガチャ。
エー!

ご近所さんだろうけど、
私の仲良しのおばちゃん達の声ではなかった
お名前名乗ってくれないと、
母にも伝えられないし、
次に会ったときにお礼言えないしー

付き合っていた人に、地元の繁華街で立ち止まって いきなり別れをきりだされた。

159 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/26(月) 04:01 ID:iEwkBTbo
18位の時に、付き合っていた人に、地元の繁華街で立ち止まって
いきなり別れをきりだされた。
すっごく当時大好きな人で、泣かないでおこうーって
がんばったんだけど、涙があふれてきて、
夜の繁華街を一人でダラダラ歩いていたら、
ストリートミュージシャンのお姉ちゃん。25位の人が、きいていきーと話しかけてくれて
立ち止まって泣いていたら、ゆずの雨と泪を、何もいわず
一生懸命歌ってくれた。

泣きながら聞いて帰ろう、と頭をさげて、歩きだしたら、
歌うたいのバラッドが遠くからきこえてきて本当に泣けた。
お姉ちゃんに感謝
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(7) (ヤンマガKCスペシャル)

【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 7 (特装限定版) (全巻購入特典:「録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付)

聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン)

恋と嘘(3) (講談社コミックス)

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

小説 君の名は。 (角川文庫)

がっこうぐらし!  (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)

最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング アクセスランキング

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ