ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

ちょっといい話



ここに来れば誰かいるから

571 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:02/05/08 05:31 ID:ikxfzOV.
ゲセンでバイトしてるんだけど、やっぱ良いことそんなになくって
あっち系の人に絡まれたり、リアルファイトがはじまったり…

でも、常連さんが一緒に年越しゲセン(もちろん漏れは仕事)してくれて
その後一緒に初日の出見に行ったり
工房の時に通ってた奴が進学で居なくなって
GWの初日にでかい荷物抱えて(多分駅から直)来てくれたりすると
店員やっててよかったなぁ…って思うんだ
「ここに来れば誰かいるから」とか言って笑ってるオマエらの顔見ると
頑張らなきゃなって思うよ
これからも一緒に良い店にしていこーな


姉の部屋で充電機かなにかを探していた私。小物入れから3千円をみつけた。

376 名前: 癒されたい名無しさん 投稿日: 2005/11/04(金) 03:35:22 ID:cAELYwG2
姉の部屋で充電機かなにかを探していた私。小物入れから3千円をみつけた。
姉に「何これ?へそくり?使わんならちょーだい」
姉「それはダメ。」
私「へそくりが3千円なんてやっすいなぁ笑」
姉「そのお金はね、アタシが一人暮らしする日の朝に中学生のアンタが『今これしかないけど』ってくれたお金。大事なお金なんよ。」
そんなことすっかり忘れてたな。こんなことがたまぁにあり、たまぁに姉が大事に思える。

泣ける話じゃなかったかな。泣けたのは本人だけでしょう。


金髪白人の美人さんが自販機が詰まって困ってたので ドンドンして出してあげた

224 :774RR :sage :2013/12/04(水) 14:31:42.26 ID:w00H7M9a
高校んとき金髪白人の美人さんが自販機が詰まって困ってたので
ドンドンして出してあげた
言葉はてんでダメな俺だがあっちの人って表情豊かだから
困ったわぁって顔でわかるんだよね
しかしカタコトの英語で話しかけたのはいいが全然通じない

どんだけ英語ヘタなんだ俺・・・とショボくれてたら
「フロムイタリー」とか言ってるのが聞き取れた
「イタリー?そら通じんわw」て爆笑
イタリー美人もわかってんのかわかってないのか知らんがつられて爆笑

地方の超田舎っぺだったから外人に免疫なくて
言語が異なることに暫く気が付かないほどテンパってたんだな俺

そのあとはお互いカタコト英語と身振り手振りで意思疎通してるうちに仲良くなって飯食いに。
両親の出張についてきて1人で散策してるとか、
あたしの時計ほらカシオよ!とか
ゴジラかっけーとか、富士山はアレか?とか(いいえ桜島です)、
日本のバイクはイタリアでも人気で叔父がホンダ乗ってるとか話した
別れ際になってわかっんだけど外交官のお嬢さんでびっくり

いいことしたら、すんごく楽しい思い出をもらったわ(遠い目


クリスマスってのは、プレゼントを貰う日じゃなくて、 大切な人にプレゼントを贈る日なんだぜ

805 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/24(日) 13:30:34 ID:b7g1sEpP0
ウチ母子家庭だから毎年プレゼントもらってない


831 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/24(日) 13:34:08 ID:sQ2EvHP50
>805
かあちゃんにプレゼントしてやれよ。
金使わなくても良いから、心のこもったプレゼントを。

クリスマスってのは、プレゼントを貰う日じゃなくて、
大切な人にプレゼントを贈る日なんだぜ


838 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/24(日) 13:35:17 ID:b7g1sEpP0
>>831
うん
今からペイントで絵でも描いてプレゼントするかな
夜中まで起きとく自信ないけど。


873 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/24(日) 13:39:50 ID:sQ2EvHP50
>838
手渡しでなくても良いじゃん。

お前さんには、クリスマスプレゼントを贈りたくなる大切な人がいるんだ。
お前さんからのプレゼントをものすごく喜んでくれる大切な人がいるんだ。

それを忘れるなよ。



娘の一歳の誕生日

965 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2018/12/20(木) 20:02:38.68 ID:hkJgZPsQa
娘の一歳の誕生日に知人のジュエリーデザイナーが誕生石の入ったシルバーのスプーンを作って贈ってくれた。
なので下の息子の時はこちらから依頼して作ってもらったよ。



課長がポツンと一人で飲んでたから

845 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/12/13(木)12:08:17 ID:3tB
バブルの頃、商業高校を卒業して就職したんだけど職場の新人歓迎会が居酒屋であった。
うちの課長がポツンと一人で飲んでたから私が隣に座ってお酌して料理もよそってあげた。
課長が昔の仕事の武勇伝みたいなのを語り始めたら「まあ怖いブルブル」「課長凄いですね!」
なんて相槌を入れてたら課長大喜び。その時から課長の相手は私って決まってしまって
課長にガンガン酒飲ませて私もガンガン飲んで(未成年だけど)ほとんど泥酔状態で
課長と話してた。とろんとした目で上目遣いで「ウチ母子家庭だったんでお父さんが欲しかったんです。
課長の事お父さんみたいに思ってます」って言ったらニヤニヤしてた。
そんな私が25で寿退社、送別会で課長が「○○さんは入社以来丁寧な仕事ぶり、ウッウッ」あと号泣。
私も号泣…たぶんみんなドン引きしてたと思う。別に課長のことを何とも思って無かったけど
あの時涙が込み上げてきたわw


初めて会った私を全面的に信頼し、杖を使わなかった事に

750 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/02/06 04:54 ID:J4viAVz9
数年前。
新幹線で名古屋に行ったとき、同じ車両に白い杖を持った女性がいました。
その電車は降りる人も多く人ごみの中で階段を下りるのは大変かと思い、
「一緒に行きましょうか?」と声をかけました。
そうしたら、「ありがとうございます」と言って
手に持っていた杖を床から持ち上げて、床を探る事は一切せず
私の誘導のままに歩いていきました。

そして駅の出口に到着したとき
「おかげで安心して歩けました。良いご旅行を」と言っていただきました。

初めて会った私を全面的に信頼し、杖を使わなかった事に
私のほうが感動し、今でも思い出すと心が温かくなります。


ウチの母親なんですよ。 母親が台湾に旅行するってんで、お守り持たせた訳ですわ。

944 投稿日:2005/03/27(日) 20:22:53 ID:JksiwmXV
オレじゃなくて、いやね、ウチの母親なんですよ。
母親が台湾に旅行するってんで、お守り持たせた訳ですわ。
母親の入ってる団体の慰安旅行だから別にそんな危ないわけじゃないんですけど、
ウチの母親飛行機乗ったことない
イナカモンなんで、怖がったから持たせたんです。
お守りっていっても、翡翠の玉(漏れが山で拾ってきて磨いてキーホルダーに加工したやつ)なんですけどね。

で、無事帰ってきたおかんがなんか暗い顔してんの。
どうしたの、楽しくなかったのか?ってきくと「財布落とした」って。
台北かどっかのタクシーの車内にうっかり忘れてきたみたいだ、って言うんですよ。
財布はともかく、漏れに貰った翡翠の玉を入れてたのが申し訳ない、
ってなんかもうタヒにそうな顔で

あほだなあ、おかんが無事で帰ってきたんだからじゅうぶんなんだっつーの、
って言ってもまだ立ち直れないの。


945 投稿日:2005/03/27(日) 20:23:29 ID:JksiwmXV
んで、そんなことがあって帰国から10日くらいたった日にね、
国際郵便が届いたんですわ。
差出人は台湾のヒト。
なんじゃこりゃ、とおもって母親が開けると、そこには落とした財布が入ってたのね。

ついてた手紙には
「私はタクシーの運転手だが、台北の駅であなたたちを降ろしたあとに財布を見つけた。
 追いかけて返そうと思ったが、もう見つからなかったので
 失礼と思ったが財布の中身を見させてもらった。
 運転免許証を見つけたのでその住所にこの財布を送ります。
 私は日本語が読めないが、祖父が日本語の読み書きが出来るので
 代筆してもらいました」
とかあったんですよ。

もうね、アホかと。
行きずりの外国人のサイフですよ?ネコババしてもばれないのに、
律儀に送り返すって、どういう人たちなのかと。
おまけに、入れてたNT$も全額そのまま。
で、封筒には別の包みも入ってて、それには
「財布を落としてしまってはお土産が買えなかったのではないか。
 とても美しい翡翠の玉が入っていたのであなたは石が好きな人なのだろう。
 お土産代わりにこれを贈ります。
 どうか台湾にまたいらしてください」
とかいう手紙と翡翠のブレスレットが入ってたんですよ。

もうね、なんつー人かと。ちょっと書いてて涙出てきちゃうくらい、イイ人じゃないかと。
こんないい香具師がいる国だったらこんどは漏れも行ってみたいなと思ったわけでした。


対戦、協力ともに盛んで、皆仲良くプレイできる、今では結構珍しいゲーセンだった。

667 名前:ゲームセンター名無し[] 投稿日:02/02/13 23:46 ID:fBrRg/UZ
それは、狭いがいつも活気あふれるゲーセンでの話だった。
対戦、協力ともに盛んで、皆仲良くプレイできる、今では結構珍しいゲーセンだった。

そんなある日、俺はいつものようにマブカプ2にコインを入れ、
できるだけ時間を稼ぎながら乱入を待っていた。
そして、3ステージあたりで乱入のメッセージ。相手はそこそこの強さであったが、
俺の優勢で勝負が進んでいった。
そこまではいつもの光景であった。

…相手の様子がおかしい。
最後の一人となった相手が一向に攻撃してこない。
普段なら、焦って攻撃してきたりする人がほとんどなのに…。何故?
そして、俺は不思議に思いながらも相手をKOした。
向かい側でものすごい音が響いた。静まるゲーセン。
相手はもの凄い形相でこちらの方へ近づき、ゲーム中の俺の胸倉をつかみ、怒声をあげてきた。
俺は何か言い返そうとした。しかし、その前に相手の手の方が早かった。
俺は右の頬を殴られ、マブカプ2の筐体に叩きつけられた。顔全体が熱くなり、口の中で血の味がした。
そこに、騒ぎを聞きつけた店員が必死の説得を試みたが、相手も我を忘れているように、店員にも殴りかかった。

その時、ゲームをやっていた他の人達が相手を押さえつけた。
他の人たちも今やっているゲームを捨て、相手を必死に取り押さえ、
殴られた店員を、そして俺を気遣ってくれた。
最後は警察を呼び、その騒動は終わり、俺はその後帰ったが、
素早く対応してくれた店員さん。「大丈夫?」と俺に声をかけてくれた眼鏡の兄ちゃん。
そしてあの時ゲーセンにいた皆さんにこの場を借りてありがとうと言いたい。

あの店員さんはいなくなってしまったけど、今でもここのゲーセンで俺は楽しくゲームをやってます。


ビートマニアⅡDXが2ndの頃

660 名前:ゲームセンター名無し[] 投稿日:02/02/13 19:19 ID:YWX9NiWH
ビートマニアⅡDXが2ndの頃
まだ始めたばかりの俺はテクノコースばっかりプレイしてた(曲が好きだった)。
しかし、その頃の腕では5面の.59でいっつも爆死
悔しい顔をしつつ又並ぶ。(いっつも5回位遊んでた)
とその時
後ろでずっとギャラリーしてた兄ちゃんが(見た目年下)話しかけてきて
前に並ばせて?と言ってきた。
自分はずっと5面で死んでは並ぶを繰り返してたしこの人も本当は
ヘタだけど、ずっとやりたかったんだろうなと思い
どうぞ、と言って並ばせた。
で、プレイ直前「横に来て譜面覚えたらいいよ^^」と言ってきたので
横に密着して画面見させてもらう事にした。
横に人がいると自分はやりずらいけど、その人はお構いなしに光りまくる
自分は譜面覚えるよりもその光っぷりに気を取られてしまい何も見てなかった。
プレイ終了。勿論AAA
「どう?覚えた?」と聞いてきたので
「何とか」と嘘を言い少し話しをしてプレイ
けど、また5面で爆死
「すいません、僕がお金出すのでもう一回見せて下さい」と頼む。
すると「いいよ^^けどお金は要らない」と心良く返事
そのやり取りが何度か続くがクリアできない・・・

しかも、とうとう閉店のアナウンスが流れ出す。
”よし最後だここまで付き合ってもらってクリアしないにしても最後の辺りまでは
絶対行ってやる”と気合を入れてプレイ

結果は、残りゲージ 2% ”これ本当”
あまりの嬉しさに二人とも大騒ぎ(店員さんゴメン)
で、店の外で少し会話して
「ここじゃあれなんで飯食いに行きません?お金も沢山使わせたんで俺、奢りますよ」
と言うと
「いや実は今から仕事なんですよ。て言うかもう遅刻なんですけどねハハハ」
だって、
そこでもう心からこみ上げて来る物があり
「本当にありがとう」と言ったら
相手も
「これからも音ゲー頑張って下さいね」
それ以上返す言葉も見つかんなかったので頭下げて涙で潤んだ顔を見せず
帰りました。

その思い出があるので今でも音ゲーが止めれません(正直飽きてるんですが)
IRも何とかTOP100前後には入れるようになりました。

名前も知らないボーイ風のお兄ちゃん本当にありがとう

https://game.5ch.net/test/read.cgi/arc/1008507334/

学生の頃にバイトしていた喫茶店のカツサンドが美味しかった。

961 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/27(土)19:55:27 ID:M4Y
学生の頃にバイトしていた喫茶店のカツサンドが美味しかった。
ソースがちょっと甘めでワインが効いてて、千切りキャベツが入っててパンにはバターと辛子が薄く塗ってあった。
ある日婆ちゃんに食べさせたいと思って、テイクアウトで作ってもらった。
食べた婆ちゃんはビックリして「うちの店のと同じ味や」と言った。
聞けば50年以上前に経営していた婆ちゃんの実家のレストランのカツサンドと、そっくりだったそうだ。
バイトの時にマスターにその話をすると、後日マスターの父親である先代が来て
若い頃に食べた婆ちゃん家のレストランのカツサンドを再現していたのだと教えてくれた。
二人は同郷だったそうだ。ここからはかなり遠いのに。
フィクションみたいな事もあるんだなーと思った。
連絡先を伝えて、その後何度か婆ちゃんと先代マスターは電話で故郷の思い出話をしていた様だけど
3年前に喫茶店は閉店して、婆ちゃんは去年亡くなった。
今でもたまーに私も似たような味のカツサンドを作って一人で食べている。
喫茶店ではカツサンドはわりと人気があった。
お客さんの誰かが、気に入ってどこかで作ってくれてたら嬉しいな。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1538543988/

女の子は遠足帰りで、「おやつがまだ残ってるの」とうれしそう。

569 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2001/07/10(火) 16:50
あまり込んでいない電車の中で、小学生の女の子が前に立った白髪の男性に
席を譲ろうとしたんです。が、男性は頭髪こそごましおなものの、
まだまだ席を譲られるようなお年の方ではなく、
女の子の申し出を断っていました。

トレンチコートでどちらかというとダンディな感じの男性、
老人扱いされてショックだっただろうなあと横から見ていましたら、
女の子が屈託なく話し掛けて、二人で楽しく会話しているんですね。

女の子は遠足帰りで、「おやつがまだ残ってるの」とうれしそう。
リュックをあけるとポッキーが一箱。
するとトレンチコート氏、なぜかポケットから別の種類のポッキーを。
盛り上がる二人(笑)

結局ポッキーを半分づつ交換して、女の子は先に下りてゆきました。
空いた席にトレンチコート氏が座ると、
少し離れたところから高校生ぐらいの女の子が寄ってきて、
「お父さん、すっかりおじいちゃん扱いだったじゃない」
「そうなんだよ、やっぱりこの白髪かなあ、まいったなあ」
なんと娘さんがそばにいたんですね。

別に泣ける話でもなんでもないけど、
一部始終を見てて、なんかほのぼのしたっす。長文スマソ。


親って偉大だなと思ったよ。

121 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/09/09(日)07:58:28 ID:SBs
独身男の話を書かせてもらう。
昨日、映画を観に行ったんだ。ちょいと早く着きすぎて上映の30分前に券売機で発券したら、小さな男の子が「マァーー!!」と泣きながらヨチヨチ駆けていたのさ。
俺はその子の側に寄って「お母さんは?」等と声をかけたが泣いて答えず。周りに親らしき人もいない。
俺は誘拐犯扱いも覚悟の上で男の子を抱き上げて数メートル先の受付に「この子迷子みたいです」と声をかけたのさ。
受付の人は直ぐに対応してくれた。上には書かなかったが映画館は商業施設内のもので、映画館の上の人→商業施設のインフォメーションに連絡がいった。
その間も俺は男の子に「ママ直ぐに来るからね」「ボクお名前は?」等と声をかけ続けた。
男の子は暫くすると泣き止んで館内モニターの予告映像に見入ったので、俺はそれに対してコメントしながら時間を潰した。
数分後、施設の受付嬢が男の子を預かりに来たが、男の子は俺のシャツを強く握っていたので話し合って時間の許す限りこのまま待とうとなった。
そこから更に数分後、施設の受付に父親から連絡があり4才位の女の子を連れた男性が男の子を引き取りに来た。
男の子はケロッとした様子で俺から父親の腕の中へ移った。
父親からは何度も頭を下げられたが、上映時間も迫っていたので適当に切り上げた。
で、翌日である今日。俺は腕が筋肉痛になっている。20分かそこら2才の男の子を抱っこして、だ。
男の子が迷子になった経緯とかは置いておいて、親って偉大だなと思ったよ。
彼らはそれこそ3,000㌘位の頃からの慣れもあるのだろうが、それだって凄い。
親なら目を離すなとかそういう事も頭に浮かびそうなものだが、この腕の痛みからは世の中のお父さんお母さんの苦労の一端が読み取れたよ。
朝っぱらから長々と失礼しました。


母が小さいころ、近所に住んでいたある男の子の母親が亡くなった。

334 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2001/06/19(火) 17:31
母から聞いた祖母の話。
母が小さいころ、近所に住んでいたある男の子の母親が亡くなった。
それからというもの、その子は手もつけられない位に荒れまくって、
近所の人からも煙たがれるようになっていたそうだ。

ある日、家の近所でその男の子が悪さをしでかした。
(その子がなんかイタヅラをして、叔父に怪我をさせたとかなんとか)
その話を聞いた祖母は、その子を捕まえて庭にある木に縛りつけてしまったそうだ。
騒ぎまくるその子の声を聞いて、近所の人達が集まってきた時に祖母が一言。
「手をださないで。今、この子を私が叱らないで誰が叱ってやるの!!」と。


335 名前:334[] 投稿日:2001/06/19(火) 17:35
それから何十年もたって祖母が他界した時。
遠くに住んでいるその彼が人づてに祖母が亡くなった話を聞いて、
わざわざ家までやってきたそうだ。
祖母の墓前でお参りして、母たちの前で頭をさげこう言ったそう。
「今の僕があるのは、あなた達のお母さんのおかげです。あの時、木に
縛り付けられてすごい説教されて・・・・・。こんな自分でも真剣に怒って
くれて本当にうれしかった。あの時、叱ってもらえなかったら、きっと
ろくでも無い大人になっていたはずだ。本当にありがとうございます」

祖母が他界した時、俺はまだ産まれていなかった。
なんだかその話をきいてその祖母に会ってみたかったなと思う。


原付の運転がヘタクソだった私。

256 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2001/06/11(月) 13:15
年に何度か乗るぐらいなので、原付の運転がヘタクソだった私。
ある夜。2段階右折するため車体の向きを変えて交差点で止まろうとした・・・が、
失敗し、交差点の横断歩道上で向きを変え止まってしまった。
思いっきり歩行者の邪魔になるので少し前に出ようとした所、
すぐ横に散歩中らしいおじいさんが来て、『この前、通っていいかね?』と言った。
私が「はいどうぞ。邪魔してすいません」と言うと、おじいさんは
『夜は危ないから、運転…気を付けてな』と言い通って行った。
(私の祖父は2人とも死んでるので)本当の祖父みたいに言ってもらえて良かった。

https://cheese.5ch.net/test/read.cgi/kankon/989627790/
読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ