ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

不思議



なんか昨日の夜、薄緑色の腕がうちのぬこを玄関でなでてた。

108 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/08/07(金) 21:08:13 ID:iGnRoRur0

なんか昨日の夜、薄緑色の腕がうちのぬこを玄関でなでてた。
俺はそれ以外何も見てないんだけど、おかんが玄関の戸2、3回開け閉めする音聞いたらしい。
兄貴も部屋でゲームしてたし、友達もきてないからおかしいなー?って思ったけど、そのまま寝たんだと。
寝たときにピシッピシッて窓から音がしたらしく、怖いのダメなおかんは音楽かけて寝た。
おかんとさっきその話してたら兄貴が「そればあちゃんだろ?」って。
よくよく考えたら昨日ばっちゃんの命日だったんよ。だから遊びにきたのかなーって話した。
ちなみにばあちゃんは旅立つ前に家でラーメン食ってから逝ったらしいw

俺が物心つく前に亡くなったからよく覚えてないけど兄貴曰く脅かすのが好きだったんだとww
きっと驚かそうと思ってきたんだなー俺悪霊かと思って「ぬこに手を出すんじゃねえ…」と思いっきり睨んじまった…
ごめんばっちゃん…今バリバリ背中に気配するけどホントごめん…w またきてくれよw

文章力が無い上に長文サーセンでした(´・ω・`)


母が遭遇したと言う不思議な出来事。 母に聞いたことを覚えている限り正確に書く。

781 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/10/19(土)22:10:03 ID:xY.6i.L6
昔、両親と俺(当時小2)とで温泉旅行に行ったとき
チェックインしてすぐに温泉に入ったんだが、ごはんを食べてしばらくして
もう一度父と一緒に温泉に行き、母は部屋に残った。
そして温泉に浸かって部屋に戻った時に、その間に母が遭遇したと言う不思議な出来事。
母に聞いたことを覚えている限り正確に書く。

布団はもう敷いてあって、横になってテレビを見ていて眠くなってウトウトしていたら
後に気配を感じてもう戻ってきたのかな?と思い、振り向いたら知らない男の子が立ってた。
びっくりしたけど、どこかの子が部屋を間違えて入った来たんだろうと思って
「ぼく、部屋間違えたの?」って聞いたら「早く帰んなきゃいけないの」って小さな声で言う。
これはフロントにでも部屋に連れて行ってもらおうと思い
羽織を取ろうと一瞬男の子から目を逸らし「じゃあおばちゃんと一緒に・・・」と言いながら
再び男の子の方に向いたら居なかった。
文字通り煙のように消えてしまった。
あんな一瞬で部屋を出ていくなんて不可能だし、一切音がしなかった。

と言うことがあったらしい。
しかし母は何故か恐怖心が湧いてこなかったらしいんだ。不思議なぐらいに。
ただ(なんか見ちゃったかも・・・)って感じしかなかったと。

その日の夜中、父の携帯に電話が入って祖父が倒れて危ないかもしれないって。
それで旅館にタクシー呼んでもらって帰宅した。
すごいお金かかったらしいけどとにかく急いで帰った。
が幸いなことに祖父はどうにか命は助かった。今も元気に惚けてる。
衝撃的だったのはこの後で、もともと予定していた2泊3日の旅のスケジュールをこなしていたら
東日本大震災に巻き込まれていた。
更に衝撃的だったのは、実は俺の兄になるはずだった死産になった子がいたそうだ。
母が言うには、あの時の子供がその子のような気がして仕方ないんだって。
「早く帰らなきゃいけない」は、大変なことが起きるから早く帰れって事だったんじゃないかと。
だから全然怖いと思わなかったんだって。

もしかしたら母は本当に眠ってしまってて夢を見たのかも知れないし、
祖父は単に運よく助かっただけなのかも知れないし、
津波を免れたのも、実際多数の亡くなった人がいるのに幸運と言う言葉を使うのは違うのかも知れないが
やはりそこは運だったのかも知れない。
すべてが偶然揃ったってことなのかも知れないが、少なくとも両親と俺は
生まれるはずだった兄が助けてくれたんだと思ってる。


妻がはしゃいでると思ったら、 急に誰か日本人と親しげに話し始めた。 俺は見た事の無い日本人?女性。

584 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/24(金) 05:08:10.34 ID:3Pj8bXSp0
一昨年、スペインのバルセロナへ旅行してきた。
中心街の港にあるショッピングモールで
ZARAやH&Mに妻がはしゃいでると思ったら、
急に誰か日本人と親しげに話し始めた。
俺は見た事の無い日本人?女性。
いかにも再会で盛り上がってる風だった。お互いにハイテンション。

気付いたら女性がいなくなっていて、
妻が俺の方へ駆け寄ってきて腕にしがみついてた。
妻は「携帯貸して!」と、海外旅行用に借りてきた携帯を奪い取ると、
手に持った紙を見ながら誰かに電話。
次の瞬間、電話の相手に
「済みませんでした、ごめんなさい」と謝って電話を切った。


585 : 本当にあった怖い名無し 2012/02/24(金) 05:09:28.33 ID:3Pj8bXSp0
何をしていたのか聞いたら、
先ほど再会した女性は数年前に亡くなった短大時代からの友人で、
妻はその葬儀にも出た。
だが突然目の前に現れて相手から話し掛けてきたから、
普通に話してしまったらしい。
頭の中には「彼女は死んでるはず」とあったので、
何とか会話の中で彼女の現在の身元に関する情報を掴もうと、
妻は彼女に電話番号を聞いたらしい。
そして教えてもらった番号は固定電話回線。
かけてみた所、彼女の姉が出たそうで
「妹は亡くなりました」と言われたのだと。

俺が直接体験したわけじゃないけど、これまでの人生の中で一番奇妙な出来事。


友達と大阪の寂れた占いの館みたいな所で占ってもらった。

181 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/10/08(火)04:10:58 ID:QG.eq.L1
10年くらい前私が大学1年か2年の時、友達と大阪の寂れた占いの館みたいな所で占ってもらった。
その占い師さん曰く、

・結婚相手は周りから「先生」と呼ばれる人。
・普段おっとりなあなただが、結婚はかなりスピード婚で周りがびっくりするだろう。
・その人は人の為に行動出来る人で、あなたはそんな所に惹かれる。
・あなたは周りの人間に支えられ、引っ張って貰って人生が上手くいく人。人徳?が凄くある。
・母親に感謝しなきゃいけない。今までもこれからもとても助けてくれる。
・子供は女の子2人、男の子1人。1人目は23~24歳くらいで出来る。
・そしてあなたは気付いていないが、その結婚相手はもうあなたの近くに居る。

みたいな事を言われた。
当時は「結婚相手が先生って教師?それとも医者?医者だったらイイなw」「母子家庭だから母に感謝するのは当たり前じゃんw」くらいに軽く思っていた。

私が結婚したきっかけは、友人からかなり強引に一緒にやろうと誘われた婚活サイト。
そこで作家業の旦那と出会った。
会った瞬間から何だか他の人には無い安心感のような、既視感のようなものがあって、それのおかげか全く違和感もなく付き合って1ヶ月で同棲→そのまた1ヶ月後に入籍とトントン拍子でゴールイン。
すぐに妊娠発覚!
旦那が
「結婚して、マイホームを持って子供をつくるのが夢だった」
「どうせなら私母と一緒に住む2世帯を建てよう。その方が子育てしやすいでしょ?」
と、これまたトントン拍子で母と一緒に住む家も建ててくれた。
そして無事長女を出産して、母にとても助けてもらいながら子育て。
私の母とも仲良くしてくれて、娘にも溢れんばかりに愛情を向けてくれる旦那に私は心底惚れていますw
現在第二子妊娠中で女の子がもうすぐ産まれる。

ここで思い出したのが10年前のあの占い。
これで次女が無事生まれれば、あとは男の子を産めば全部当たってるじゃんw
と当時一緒に占いに行った友達と盛り上がった。

でも1番びっくりしたのが、大学進学以来ずっと東京で暮らしていた旦那がちょうど10年前のあの頃、旦那の故郷である私の住んでいる土地に帰って来ていたらしい。
旦那に会った時のあの既視感は運命の相手だったからじゃないのか?と乙女思考な私は思っているw


40代の地味なおっさんだけど、小学校や幼稚園で子の同級生達にイケメンと言われる

107 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/10/09(水) 08:36:22.32 ID:g891Dcup
40代の地味なおっさんだけど、小学校や幼稚園で子の同級生達にイケメンと言われる。女の子は寄ってきて楽しそうに話しかけてくる。
今までモテることはなかったので、とても不思議な気持ちになる。


108 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/10/09(水) 08:43:06.90 ID:wRdVDw3f [2/2]
>>107
道だけは踏み外すなよw


109 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/10/09(水) 09:06:35.62 ID:KjtXKuDy
人生最後のモテキ



ウチにおばけがいる。と姉が言ってた。

322 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/12/21 02:50
ウチにおばけがいる。と姉が言ってた。
私は見たことなかったが、180cmくらいの白い人らしい。

ここ1年くらい、二階を誰かがすごい勢いで走る。
ウチは祖父母・父母・自分(姉は一人暮らしになった)の5人家族で、
祖父母は二階へ上れない。
父母は自分と一緒に1階でテレビ見ている。

じゃ誰が走ってるんだ。


323 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/12/21(日) 02:54
>>322
何故そんなに平然としているのだ?


324 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/12/21(日) 02:57
>>322
家鳴り?


327 名前:322[] 投稿日:03/12/21(日) 03:01
>>323
一度もこの目で見てないからだ。
そして自分の部屋は二階にないからだ(藁
最近はもう慣れたし


328 名前:322[] 投稿日:03/12/21(日) 03:03
>>324
家鳴りは家鳴りでする(藁
なんかこう、短距離をだーッと走っては休む、みたいな。
そんな走り方。


329 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/12/21(日) 03:04
>>328
一度原因を究明してみたらどうでしょう?


330 名前:322[] 投稿日:03/12/21(日) 03:08
>>329
怖いからいい・・・
ウチ山の中だし


334 名前:ねころびん[sage] 投稿日:03/12/21(日) 03:18
>>322
[あやかし通信」で読んだんだけど・・・。
走ってる霊にはテープを張ってゴールさせてやると成仏するらしい。(W


335 名前:322[] 投稿日:03/12/21(日) 03:20
>>334
ホントですか!
じゃあやってみまつ
幽霊か妖怪かわからないけど

たこやきを誰かから貰う ということだけが予知出来るんだけどオカルトかね?

337 彼氏いない歴774年 sage 2017/07/06(木) 01:51:57.03 ID:HS7xp82i
たこやきを誰かから貰う
ということだけが予知(貰う時間の5~6時間前に)出来るんだけどオカルトかね?
たこやき買ってきてと頼んだわけでもなく、その日に誰かがたこやきを用意するという事前情報は全くなしの状態で
たこやきを買ってくる人も様々で、
その日たまたま販売してる前を通ったとか、誰かに貰ったとかで成り行きで持ってきてくる感じ
勿論私にだけじゃなくその場全体に振る舞われるパターンも含めて
美味しく頂いてるけどちょっと怖い


347 彼氏いない歴774年 sage 2017/07/07(金) 00:17:51.12 ID:QKzIRYYW
337です
レスありがとうございます
質問があったのでまとめました

【住んでる場所】
実家、今住んでいるところも関西(両方大阪ではない)
【たこやきに関する思い出】
特になし
小さい頃に屋台で買ったことがあるくらい
買いに出掛けることもなく、あれば食べる程度
【どんなふうに予知するか】
急に「たこやきが来るぞ」という確信だけが降ってくる感じ
食べたくてどうしようもなくなるとか、映像が見える・匂いを感じる等は無し
【最初の予知】
小学二年生時の、町内対抗キックベース大会に参加する当日の朝
昼食(運営側が用意する簡易のもの)があることは事前に知っていたが、「今日の昼にたこやきが来る」と謎の確信
結果、町内会長が昼前に急に思い立ったようで、参加した町内の子供たちに自腹でたこやきを買ってきて、簡易の昼食とともに配っていた


348 彼氏いない歴774年 sage 2017/07/07(金) 00:18:53.89 ID:3E/A40je
怖い要素がない


349 彼氏いない歴774年 sage 2017/07/07(金) 00:53:40.65 ID:A15yITli
じわるw


あれは何だったんだろうと考えてて仕事が手につかんかった…。

504 :名無しさん@生活サロン板できました :04/09/25 04:22:12 ID:uFCCyYn1
今日の昼頃、バイトに出勤。
結構でかい、二百台級の駐車場がある所なんですが平日は半分もうまらないのでかなり広々。
その開いた半分のど真ん中に車止めた、フツーの背広着たフツーの風貌のおじさんが、
軽自動車のトランクからどでかいホラ貝取り出して、いきなり吹き出した。
「ぼぉぅぉぉぉぉ~~~!ぼぉぅぉぉぉぉ~!ぼぉうぉぉぉぉぉぉぉ~~!」
時代劇で言うなら合戦開始五秒前な勢いで吹き鳴らしたおじさん、
その後何事もなかったかのようにトランクにホラ貝おさめて帰っていった。

まさか生でホラ貝吹く人見るとはおもわんかったです…。
あれは何だったんだろうと考えてて仕事が手につかんかった…。


減量のために間食を減らして運動がしたくなる暗示にかかりたい

684 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平戌31年 03/24(日)09:47:53 ID:B2v.pp.uj
深夜番組で催眠術やってた
定番の体が固まって動かなくなるやつから嫌いな食べ物が食べられるようになったり
定番だよねーと見ていた
そんな中で気になったのが紙コップの暗示
何の変哲もない普通の紙コップ、暗示をかけられる側の男性も特に何とも思ってない感じ
それが「その紙コップが宝物だと感じます」って暗示をかけられた途端に態度が一変
手放さない、渡したくないと言う
この白さが最高だとか褒め始める
暗示を解くと、元のどうでもいい量産の紙コップに戻る
でもパチンと音を鳴らされると世界一大事な宝物になる
スタッフが紙コップを無理に奪い取って握り潰したら、男性が怒る怒る
何してくれたんだ!最悪だ!と凄い剣幕で怒る
でもパチンと音が鳴って暗示が解けたら、憑き物が落ちたように穏やかになって「どうして怒りがわいたのか分からない」と不思議がっていた
興味深いなと思う
番組のヤラセなのかもしれないし、男性の演技かもしれない
でも同じようなことは実社会に溢れてるよね
若い頃にやたらとハマった趣味に何も感じなくなったり、死んでもいいくらい好きになった人をどうでもよくなったり
それこそ何十万も課金したゲームが突然無価値なものに思えて削除したり
案外日常生活を送る中で、人間って勝手に暗示にかかってしまっていたりするんだろうか
とりあえず減量のために間食を減らして運動がしたくなる暗示にかかりたい


新人の頃、今日は無礼講だと言うんで部長のヅラをバラして 翌年リアルで札幌の支店に飛ばされた

187 名前: 中学生(長野県)[] 投稿日:2007/04/15(日) 14:37:40 ID:vLuCvZG/0
新人の頃、今日は無礼講だと言うんで部長のヅラをバラして
翌年リアルで札幌の支店に飛ばされたオレが来ましたよ。
部長も退職し久しぶりで本社に戻ったら、フロアに足を踏み
入れた途端歓声と割れんばかりの拍手が起こった。
歓迎会で同期に聞いたら、伝説の男と化していたらしいw
今では甲信越支店でマターリやってます^^


何で脳は怖い夢を見せるんだ??

348 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/08/18(日)05:16:36 ID:ZR.2o.L1
暑くて長寝をしてたら、怖い夢を見た
クラスで〇〇しよう(「フラッシュモブ」みたいなカタカナ言葉だった)って事になったが
〇〇ってのが、次々に窓から飛び降りる事で、つまり集団自〇
嫌だと言ったら自分だけコロされそうで何も言えず、決行日が決まった
当日寝坊して、それでも学校に向かったら、3Fの窓からばさりと青一色の布が垂らされ
そこから次々と人が落ちていった
窓から自分を見つけられたら、どんなに責められるだろう、何人かは自分を捕まえにくるかも
と怖くなって、建物の死角に入りながら必死で逆方向に逃げた
母に連絡を取り、弁護士事務所に駆け込み、当面の避難先としてホテルを予約し
「大丈夫、もう安全ですよ」という弁護士の言葉でやっと、落ちたメンバーの中に友人がいない
事を祈った、そこで目が覚めた
目が覚めても「事態が収束するまで仕事には行けないな」と有休の算段をしてた
しばらくして、自分が何十年も前に高校を卒業してたことを思い出した

怖い夢といっても、自分は夢の中で本当に怖い目に会った事がない
チート展開でもなんでも、必ず自分だけ助かるとこまで話が進んでから目が覚める
必ず自分が助かるオチにするのに、なんで怖い夢にするかな脳


近所の道路脇でぐったりしていた子猫を拾ってきた。

140:長いです…:2011/07/10(日)20:39:10.61ID:L1g49JmmO

夏になると亡くなった虎猫を思い出す。

思い出投下します。


数年前の7月、近所の道路脇でぐったりしていた子猫を拾ってきた。
汚れた外見から、家族全員に反対されたけど『私が世話とか全部するから、お願いします!』と父親に土下座して飼育許可をもらった。

痩せて汚れて、顔が目やにと鼻水でぐちゃぐちゃだったけど、きちんと洗って脱脂綿で汚れを拭き取ったら、灰猫が虎猫になったw

『1週間保てば良い方だ。』
『バイ菌の塊だ。ノミの巣窟だ。』とか色々言われたけど、毛繕い、トイレ、餌、風呂を徹底的に管理して世話したら、普通の虎猫になった。
(私以外の家族はノミに刺されまくりだったけどw)


最初のうちは『フギャー!』だの『シャー!』だの叫んでたけど、2週間もしたら大分なついてくれた。

拾ってきてから2週間生きて、父親から『チビ』という名前がつけられて、ようやく家族の一員として認められたのが7月の終わり頃でした。


141:本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日)21:01:20.10ID:L1g49JmmO

思い出続き。

8月末になる頃には、チビはもう家族の中心となっていました。

先天的なモノで脚が悪く、歩くときはびっこをひいてましたが、遊んでやるとそれに気付かない位元気に走り回っていました。

また、家族の誰かが帰宅する時間になると、玄関脇で見送りと出迎えをしてくれました。
私も毎日出勤するときにチビから『いってらっしゃい!』と言われているようでした。


…そんなチビも、9月頭に亡くなりました。

その日は仕事が14時に終わったので、チビ用におやつを買って帰宅すると、母親から『チビはね、あんたをずっと待っていたんだよ』と涙声で言われました。
チビに何かあったと言うことはわかりましたが、肝心のチビの姿が玄関内に見えません。

母親に連れられてチビの寝床に行くと、昏睡状態のチビが寝ていました。

『あんたを見送ってから姿が見えなくなってね、見つけたらもうこの状態だったんだよ。
昼前と昼過ぎに2回呼吸が止まったけど、お姉ちゃんもうすぐ帰ってくるからね!頑張って!って言って撫でたら、呼吸が戻ったんだよ。

チビはあんたの為に十分頑張ったから、もう休ませてあげなさい。
チビはチビなりに十分頑張ったんだよ。
今もほら、意識無いのに耳で返事しているんだから…
チビが可愛いならね、もうチビを休ませてあげなさい。』


145:本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日)21:44:36.78ID:L1g49JmmO

私は母親に言われている間中、泣きながらチビを撫でていました。

まだ2ヶ月も過ごしていないのに、お別れを言う日が来てしまうなんて…
信じられませんでした。

昏睡状態のチビの頭を撫でながら
『チビ、姉ちゃん帰って来たよ。頑張って待っててくれてありがとう。
姉ちゃん帰ってきたから、もう休んで良いんだよ。、
今までありがとう。本当にありがとう。』


泣きながら頭を撫で続けていると、チビの脚が僅かに動き、ゆっくり呼吸をしたかと思うと、チビはそれっきり動かなくなりました。

私が帰宅してから5分も経っていませんでしたが、チビがどれ程頑張っていてくれたのかがわかりました。
そして翌日、家族でチビの供養を済ませました。

その翌年の夏。
お盆休みになると、どこからか猫の鳴き声が聞こえるようになりました。
家族も首をかしげるばかりで、とりあえず仏壇(特注w)に好物だった裂けるチーズを供えたところ、翌朝にはチーズが消えていました。
家族のいたずらも考えられるので、チビの嫌いな玩具を供えたところ、水は倒され、玩具は床に叩き落とされていました。

次の年もその翌年も、夏には同じように猫の鳴き声が聞こえるようになり、お盆だからチビも帰って来ているんだろう…と思うようになりました。
一度で良いから姿を見たいが、早く転生することを毎年家族で祈っています。

また今年もお盆がやって来るので思い出した話でした。
詰まらない思い出話を延々と語ってすみませんでした。


要は、『毎年お盆になると、数年前に亡くなった子猫が、なんなとなく帰って来ている』という話です。


オカルトか偶然かわからないこと

487 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/06/13(木)20:04:48 ID:Dwp.oe.qs
オカルトか偶然かわからないこと
お気に入りの天然石が割れてしまってついてないなーと思った翌日
いつも通り道を歩いてると後ろから物凄い勢いでハイブリッド車が突っ込んできた。
かなり接近してから気づいたので死にたくない一心で一か八か避けてみた
結果、私は道端で尻餅ついて何とか生きられましたよ
心臓バクバクして走り去った車のナンバープレートろくに確認できなかったけど生きてるだけいいや

石よ、身代わりになってくれてありがとう


日本全国すげー風流な廃墟いっぱいあるんだよな

544 公共放送名無しさん sage 2014/12/03(水) 23:18:21.05 FCZzaHv0
廃墟画像まとめとか見てるとここ以外にも日本全国すげー風流な廃墟いっぱいあるんだよな
保護して観光で金取れそうなレベルの


565 公共放送名無しさん sage 2014/12/03(水) 23:19:15.89 DC0zPyhB
>>544
ただ実際に行くと臭かったり危なかったりするからなー


591 公共放送名無しさん sage 2014/12/03(水) 23:20:09.06 GeXW5AqA
>>565
そういやたまに以前住んでいたおばあちゃんが三面鏡に映っていたりね・・・


628 公共放送名無しさん sage 2014/12/03(水) 23:23:32.12 KNGtUVDO
>>591
おれも死んだオヤジが洗面所の鏡で笑ってたときがある
落ち込んで泣いてたとき笑ってる親父見て励まされた
親父来てくれたと思った


642 公共放送名無しさん sage 2014/12/03(水) 23:30:37.73 Tl+O0j9l
三面鏡の一面だけとか。
心霊写真の隅っこに顔がとか、

幽霊さんって、何がすごいって
「カメラアングル」をたくみに計算して自分を演出なさるとこ。


去年体験した話。 当時はすごく怖かったんだけど、今考えてみると何か不思議な体験だった。

263. 匿名 2017/05/06(土) 11:19:52
俺が去年体験した話。
当時はすごく怖かったんだけど、今考えてみると何か不思議な体験だった。

美容師になって4年目、新人の技術指導で休日出勤してた日だった。
その日は本来休みじゃなかったんだけど、店長が里帰りするっていうので
1日だけ臨時休業になった日だった。
技術を競い合う様々な競技のコンテストが間近に迫ってて、
俺の勤めてる店は新人もベテランも皆強制参加しなければならない。
そこで良い成績を取れれば店からちょっとしたお小遣いが貰えたりするので、
自主的に休日出勤をして練習を繰り返していた。
といってもたかが数ヶ月~1年休みに練習したくらいで新人が入賞出来るわけもなく、
だいたいがベテラン達の新人いびりみたいなものだから、
1時間もすればベテランは全員帰ってしまって、残ってるベテランは俺一人。
先輩が一人でも残ってる限り新人は帰れない暗黙のルールがあったんだけど、
ただでさえ休みが貰えない新人を見て可哀想になったので、さっさと帰らせる事にした。
俺は昨日確認するのを忘れてた発注書を書く仕事が残ってて、新人全員を見送った後、
店の中をぐるりと見渡して、足りない物をリストアップしてた。
いつもはBGMを流しておく店内も今はシンと静まり返り、照明も俺だけだから必要最低限。
勿体ないからと空調を切った後は、じめっとした空気が店内に篭ってる。
天井近くまである大型の商品棚を見上げながら、店販のシャンプー、雑誌…とチェックしていき、
しばらくは足りない物をメモ帳に書く音だけが聞こえたんだけど、
それが終わってボールペンを止めた瞬間、
ズルっと足下で何かが擦れる音がした。
反射的に目線を向けると、散らばった髪の毛の束を踏んでいた。
誰かが掃除中に掃き忘れたのかな、なんて思ってまたメモ帳に視線を戻したけど、
すぐにそれは有り得ないことに気付いた。
この場所に立ち止まってから少なくとも2~3分は経過してて、
なおかつ一回も足の置き場所を変えていない。
なのに何で音がするんだ。


264. 匿名 2017/05/06(土) 11:24:37
>>263
焦って再度視線を下に向けると、最初に見たときは無かったはずの毛束が増えていた。
慌てて一歩後退すると、ズルっと音を立ててその毛束がついて来る。
二歩三歩と後退してもズルズルとついてきて、
加えて髪の毛をためておくゴミ箱から毛束がドサドサとこぼれだし、それに続き始めた。
絶対にこんなこと有り得ない、これは夢だと思いながら、
どうにかして逃げようと踵を返し、出口まで走り出そうとした瞬間目に入ったのは、
髪の毛に覆われ、照明に照らされぬらぬらと真っ黒に光ている出入り口の扉だった。
本来だったら外が見える筈の大型のガラス窓も全部真っ黒だった。
あ、これはもう駄目なんだ、と思った瞬間右足首をギュッと掴まれる感触がして、
そのまま勢い良く引倒された。
とっさに出た両腕で、顔面から床に激突するのは回避出来たものの、
グイグイ引っ張られる右足の痛みがもの凄くて、いっそ強かに頭を打ち付けて気を失いくらいだった。
ああもうこれで死ぬんだ!と思った瞬間、ゴッという音と共に地面が揺れた。
遠目に見える商品棚からシャンプーや雑誌が勢い良く転がり落ちてて、
そこでようやくこれは地震なんだって気付いたんだけど、
未だ足は引っ張られて店の奥に連れて行かれてるし、地震だしで大パニック。
必死で祈りながら地震も怪奇現象も収まって欲しいと目を瞑って耐えてた。
ガラスが割れる音や何かが転がってく音がやっと収まった…と思って、
そっと目を開けてみると、その怪奇現象以上に信じられないことが起きてた。
俺の周りだけ何も無かった。
出入り口のガラス、大型のガラス窓は砕け散ってる、観葉植物の鉢は割れてるし、
店販の商品なんか至る所に転がってた。
さっきまで俺が立ってた場所は商品棚が倒れてる。
でも俺の周りだけ、俺を避けているみたいにガラスも何も無くて、俄には信じられなかった。

気付けば髪の毛に掴まれてた足は自由になってて、
これ幸いとばかりに割れたガラス窓から逃げ出した。
それが去年の3/11、東日本大震災の日。
店から逃げた後は周りの惨状に圧倒されっぱなしで、深く考える事も出来なかったけど、
今考えるとあの髪の毛は俺を助けてくれたんじゃないかと思ってる。
死ぬかと思うくらい怖い思いをしたし、
俺をどっかに連れ去る途中で地震があって、結果的に助けたみたいになったかもしれないけど。


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ