ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

不思議



いつも母親の布団で寝るうちのタマ

528 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2005/09/28(水) 02:28:40 ID:YFGLbfPP0
いつも母親の布団で寝るうちのタマは
今日病気で寝ている母親の枕元でしきりに威嚇攻撃をしていた
何もないのに・・・・

夜になって起きてきた母がなんだか熱が出てきつい時に
夢の中でタマが出てきた、それから楽になったといっていた。

タマ、お前は何と戦っていたのでしょうか?

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1125966339/

去年の11月に嫁の妊娠が発覚。しかし余りにも胎児が小さく、医者からも「難しい」と言われる状態でした。

232 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/07/27 20:46
全然心霊話じゃないんだけどいいかな?
去年の11月に嫁の妊娠が発覚。しかし余りにも胎児が小さく、医者からも「難しい」と言われる状態でした。
今年の2月(5ヶ月)に入っても、胎動すらないという状態でした。
そんな時、嫁の祖母が危篤状態になりました。
慌てて嫁の実家に二人で向かったんだけど、15分前に亡くなっていました。

嫁は相当なおばあちゃん子で、泣きながらおばあちゃんの手を自分のお腹に当て
「赤ちゃんを抱いて欲しかったのに・・・」と言っていました。
そして、次の日の葬儀の時でした。喪服を着た嫁が僕に言いました。
「今、動いたみたい・・・」

それから胎児は医者もびっくりするくらいに成長し、無事出産。
今は僕の腕の中で眠っています。

心霊話ではなくてスマソ。

https://hobby4.5ch.net/test/read.cgi/occult/1053548500/

去年の4月の終わりごろでした。

237 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/07/29 01:07
去年の4月の終わりごろでした。
そのとき付き合ってた彼女とお花見に行こうと思いながらなかなかタイミング
がとれず、もうダメかな、と思いながら夜の奈良公園に行きました。
その1週間くらい前には咲いていた桜もすでに散っていて、新しい芽というか
葉というか、そればっかりになってました。
せっかく来たんだし、ライトアップされてる浮見堂(でかい池の真中にある8角形のキレイな建物)
でも見ようと、そっちの方に歩いていきました。
その近くまで行って、その辺の石段に座って、まぁいろいろ話をしてたんです。
何の気なしに上を見ると、そこには満開の桜が。
周りは葉ばっかなのに、その木だけ、その一本だけが満開。
彼女の「待っててくれたんだね」っていう言葉がえらく心にしみました。

他の人のネタから見ればなんてことない話かもしれないけど、オレにとって
本当に感動した、ほんの少し不思議なことでした。

https://hobby4.5ch.net/test/read.cgi/occult/1053548500/

お寺の和尚さんが襖に書をしたためてくれるということになりました。

221 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/07/23 00:24
友人の家の話

仲のいい友人(以下、A君とします)が10年ほど前に結婚した当時の話です。
家族が増えるということで増・改築をしました。居間も畳から襖まですべてきれいに張りなおしました。
おめでたいからとA君の祖父の友人で達筆で知られるお寺の和尚さんが襖に書をしたためてくれるということになりました。
改築も進み完成間近となったところで和尚さんが亡くなってしまいました。長く患っておられたそうですが急だったそうです。
お葬式のときにも遺族の方から、いまわの際に「Aさんとの約束が果たせなかった」と口惜しそうに語っておられたそうです。
残念だったんでしょうね。
A君とお父さんは四十九日法要にも伺ったそうです。

そしてその法要の翌日。朝、居間に下りてきたA君のお父さんはびっくりしてしまいました。
居間にある10枚近い襖に【達者な毛筆書体の書】が浮かび上がっている、昨夜は何にもなかったというのに。
後日、和尚さんの遺族の方を呼んで見てもらったところ和尚さんの字に間違いないとのこと。
最後の最後に約束を果たして逝かれたんですね。

実際、私自身も、改築直後にその居間には通されていますし、四十九日後の不思議な現象も目の当たりにしています。「ほ~」と言ったきり言葉が出ませんでしたよ。
書といっても墨で書いたものではなくどちらかといえば果汁で書いたあぶり出しのような感じがしました。
そして今もその襖はA君宅の居間にかわりなくあります。

https://hobby4.5ch.net/test/read.cgi/occult/1053548500/

少し前に溶接工の親父が勤務中の事故で亡くなった。

194 名前:長文で失礼!![] 投稿日:03/07/13 14:43
少し前に溶接工の親父が勤務中の事故で亡くなった。
出張先のへんぴな島で...
人よりほんの少し強い霊感を持つ(声が聞こえる程度)俺は、
いつでも親父に会えたり、話かけられると信じていた。
しかし、2,3ヶ月たっても声すら聞こえなかった。
当時19の俺はかなりショックだった。
これから先もう親父を感じるコトができないのかと思ったから。
親父がいなくなって半年たった夏、そのへんぴな島へ行った。
島へ着き、タクで現場へ向かう途中で何か親父に似た声を聞いた。
なんて言ったかはわかんなかった。しかし確信した。「親父がいる」と。
そのあと現場へ着いたが何もなっかた。
家族に何か見えたり聞こえたりしたか聞こうとしたがしなかった。
家族は昔から、心霊や怖い話はしなかった。興味が無いせいか。
そのまま会えたのか、会えなかったかわからんビミョーな気持ちで帰った。
しかし家に帰ってきた2日後、夢を見た。
その中で親父はいつもの服を着て家に帰ってきた。
俺は親父に小さい子供のように抱きつき「お帰り」と言い、
親父は「ただいま」と言った。オカンはソレを見て泣き喜んでいた。
兄貴は自分の部屋にいて、妹は家の前を素通りしていた。
兄貴と妹は霊感弱いのだろうと思いつつ、親父が帰ってきたと確信した。
それ以降、仏壇の前で拝んでみると親父が寄ってくるのを感じる。
しかしいつも仏壇にいる感じはない。普段ドコにいるのだろうと思ったら
妹のそばにいつもいたのだ。
妹と話していると、いつも親父の気配を感じる。
末娘がかわいいからって、いっつもいっつも。
ちょっと妬けちゃいます。俺には拝まなきゃ寄ってこないのに...

https://hobby4.5ch.net/test/read.cgi/occult/1053548500/

ある時、真っ白な蛇が現れたのよ。目の前に。 しかも、思いっきりこちらを威嚇している。

178 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:03/07/02 22:55
いい話かどうか解らないが…
何度かに分けて書かせて頂きますです。

昔、俺はかなりのDQNだった。
幼児ゆえの残虐性というか、昆虫を見るたび片っ端から殺していた。
団子虫を半分に引き裂いて内臓を観察したり、
蛙の口に爆竹放り込んで爆発させたり等など…


続きを読む

何がどういう力が働くとこういう事が起こるんだろうか。 意外と世界って狭いんだなと思う。

886 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/18(月)12:47:55 ID:cIR
和むというか不思議な話があるのでカキコ。
オカルト板に投稿しようと思ったけどあっちだとありがちな話すぎるんでこっちに。

6年前に日光に旅行した時、観光客の外国人から話しかけられた。
フィリピン人の3人の女の子で、道を聞きたいのと写真を撮ってほしいとのお願い。
ああいいよーとパンフ広げて説明して、写真撮ってあげて、その場はバイバイした。

その2年後、京都を旅行してた時にまた外国人から話しかけられた。
フィリピン人の女の子。
なんか見覚えあるなと思ったら、6年前に日光で会った内の1人。
むこうも覚えてて、すげー偶然ですねーってなって、あしたフィリピンに帰るっていうんで土産いっしょに買ったりした。

で、ついこの前。
会社に出勤してる途中、京都で会ったその子とまた遭遇。コンビニを出た瞬間に道でばったり。
なんだこれ偶然すぎると話をしてたら、こっちに留学(研修?)してきてたという。
いろいろ話を聞いたらその子の住んでるアパートが俺の住んでるマンションのなんと3つくらい隣。
聞いたら日本人の友だち少ないからっていうんでメアド交換、今度オススメの近くの飲食店紹介するわーと約束。
すでに2度食事行った。明るい良い子。

何がどういう力が働くとこういう事が起こるんだろうか。
意外と世界って狭いんだなと思う。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1463366333/

ある日寝ていると「オーイ!おきんかい!」と関西弁で怒鳴る声がして目が覚めた。

37 本当にあった怖い名無し sage 2018/07/19(木) 12:31:37.80 ID:to067Kb10
ある日寝ていると「オーイ!おきんかい!」と関西弁で怒鳴る声がして目が覚めた。
部屋の電気をつけて周りを見渡したが、誰もいない。 
「気のせいか?」と思い部屋の電気を消して、寝た。
次の日また寝ていると「オーイおきんかい!」と怒鳴る声がしたので、また目が覚め部屋の電気をつけたが寝た。
これが1週間続いた。
ある日寝ていると、「われ!!!おきんかーい!!」と関西弁で怒鳴る声がして目が覚めた。
枕元に幽霊がいた。その姿は小太り中年男性で私を睨んでいた。
「なにしとんねん!!はよおきんかい!!」と怒鳴られた。
声を出そうとしたが怖くて出せなかった。


38 本当にあった怖い名無し sage 2018/07/19(木) 14:12:44.62 ID:2lFWSJZ50
関西弁の幽霊はお笑いのジャンルに入りますねん。

https://mao.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1531814635/

独り暮らしを始めて初めての梅雨時期。

35 名前:m[] 投稿日:01/10/09 23:00
ワタシにも少しだけ、
独り暮らしを始めて初めての梅雨時期。
この季節って雨ばかり降って洗濯物や布団とかナカナカ干せないですよね。
そんなある日布団にダニが発生したんです。
そんな事も知らずに寝てると夜中寝苦しい。
モソモソしてるとイキナリ神縛りにあってしまって、
こんな経験何度もしてるから大体「ああまたかなっ」て
思ってたら案の定人型の黒い影がワタシを起こそうと
するんです。
そんな時ワタシはいつも体ノットラレテモいけないと
考えるタチなので、「負けてたまるか~!」
と精神を集中させて目を覚ましました。

そして起きてとりあえず照明をつけて一息入れていて、
自分の体を見てみると所々が赤くなっており、しかも
痒い。
いかにもダニにやられたような皮膚。

その時気づきましたよ。
「ああ、この布団で寝てるとダニにカマレルから起こそうと
してくれたんだな。」と

翌日、朝一でバルサンを買いにいったのは言うまでもないでしょう。
こんなアホみたいな話なんですけど、本当なんですよ。

https://curry.5ch.net/test/read.cgi/occult/1002357757/

僕は父を早くに亡くしています。 父の記憶は残念ながら僕にはありません。

320 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage ] 投稿日:2001/03/12(月) 18:37
僕は父を早くに亡くしています。
父の記憶は残念ながら僕にはありません。
そして写真も父と僕が一緒に写ってる物は無かったんです。
でも、先日ちょっとした出来事がありました。

先週の日曜日、父の15回忌がありました。
で、親戚中のみんなが集まり、ワイワイと話をしていました。
そんな中叔父さんがこんな事を言ったのです。
「家で兄貴の形見を見たんだが、1個財布が混じっててな…。」
「無断で開けるのも悪いと思ったから持って来た…。」
そして叔父さんはオフクロに財布を渡し、
「開けてやってくれ…。」と一言言いました。
みんなが覗き込む中、財布が開けられると中には旧壱萬円札と壱千円札が数枚…。
それに混じって幼い僕を笑顔で抱っこする若き父が写っている写真が出て来たのです。
みんな絶句しました。
母はこの写真を探していた様で、涙ぐんでいました。
僕も父との接点がようやく見つかった気がして、涙が止まりませんでした。

今、その写真は仏壇の中にあります。
この写真はこれからの僕をきっと励ましてくれると思います。
心霊関係じゃないけど、書きたかったので書き込みました。
サゲときますね。

https://piza.5ch.net/test/read.cgi/occult/981981363/

近所に『評判の幽霊屋敷』と言う空き家があって

450 :1/2:2008/10/19(日) 11:15:34 ID:kLlSdQeS0
昔、まだ小学生だった時の話。
近所に『評判の幽霊屋敷』と言う空き家があって
まあ、どこにでもある平屋なんだが、何でも噂では悲惨な死に方をした人が居て
それ以来、部屋の壁に苦悶の表情を浮かべた人の顔が浮かんでいるらしい

当時、馬鹿なお子様だった俺と友人数名はその顔とやらを確認するべく突入した
程なくして、それは居間らしき部屋で見つかった。
確かにその染みは物凄く苦しそうな顔に見える。
普通はここで「ぎゃー! 怖ェ!」とかなるんだろうが

生憎、俺たちは馬鹿だった。

「よっしゃ! 俺、鼻毛描く!」
「俺、眉毛!」
各々に用意していた、マジックで、その顔に思い思いの落書きを施す。
すっかり、劇的ビフォアアフターなお茶目フェイスになった怨念の顔(仮称)に満足し帰宅。
だが後日、落書きに行った友人の一人が原因不明の高熱で一週間近く学校を休んだ。

復調後、学校に来た友人は開口一番変な夢を見たと言う。

「何か夢の中で、物凄い形相をしたおっさんに追いかけられたんだ……」
俺たちはまさかと思い、まだ全快とは言いがたい友人を残し例の幽霊屋敷に向かった。
居間に行くと、落書きの下に例の『顔』が無い!
探してみるまでもなく、それは落書きの直ぐ横の壁にあった。

憤怒と言うか、怒り狂った形相に姿を変えたそれが俺たちを睨みつけている。
怒っている――霊が怒ってるんだ!


451 :2/2:2008/10/19(日) 11:16:09 ID:kLlSdQeS0
だが、俺たちは容赦なく馬鹿だった。

「なんじゃコイツ! 怒ってるのか!?」
「生意気じゃ! 落書きしたれ!」
猛攻だった。類稀に見る猛攻だった。今度は胴体も描いた。『おならプー』と屁も描いた。
俺たちは満足して幽霊屋敷を後にした。

数日後、例の魘された友人がまた変な夢を見たと言う。

「何か、前に見たおっさんが……泣いてた」

俺たちは三度、幽霊屋敷に向かった。あの染みはもう、どこにもなかった。
今思うと、何か可哀想な事をしたと思わんでも無い。

https://namidame.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1223908550/

舌と上顎に感じるブブブって振動で、あっ死んだなって思った

652 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/30(土)07:02:03 ID:bjm
昨日の昼に掃除してた時、窓からすごい大きいハチが飛び込んできた
ものすごく怖くて「あああ!」と叫んだら、なぜかハチがこちらに突撃してきて、なんと口の中にスポっと入ってきた
舌と上顎に感じるブブブって振動で、あっ死んだなって思った瞬間意識がプツンって感じで途切れて気絶してた
夫が飛んできて助けてくれてすぐに目を冷ましたんだけど、目が覚めたわたしは一日分の記憶がまるまるなかった
「ハチが口の中に入ってきて気絶したんだぞ」って夫が言うけど???って感じ
念の為医者に行って、帰りに夫と喫茶店に入って口に固形物を入れた瞬間、決壊したダムみたいに一気にあのハチの記憶とか恐怖が蘇ってきた
すごい人体の不思議を感じた


http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1524481841/

数年前のこと、実家の母が倒れたという知らせを受け郷里に帰りました。

258 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:2001/03/05(月) 08:37
数年前のこと、実家の母が倒れたという知らせを受け郷里に帰りました。
父の死後一人暮らしだったので、発見されたのは発作後3日後と推定され
もう一時的な延命治療しか手がないと医者から説明をうけました。
病室で昏睡状態の母とひとしきり面会したあと、何気なく窓の外に眼をやりました。
病室はビルの6階で、下には家並みが広がり向かいの山すそには父の墓があります。
眼の前のビルの屋上にふと眼をやった私はそこのビヤガーデンに見覚えがありました。
一ヶ月ばかり前の父の初盆で墓参りをした際、帰りはあそこにいこうかと
母たちと話した場所でした。父の墓からよく見えていたからです。
待てよ、あれがそこにあるということは・・とさらに眼でたどっていった私は、
思わず眼を疑いました。父の墓がまさに真正面に見えているのです。距離があるので
碑銘までは読めないものの、初盆に際して新しく入れた金文字が陽に輝いているのが
はっきりとわかります。母は近所の人の119番によって搬送されたので病院の
選択は全くの偶然です。またあとで調べてみたのだが5階や7階からは角度の関係
で父の墓は見えません。一年前に癌で亡くなった父は、生まれつき心臓の弱かった
母の行く末を心配しており、遺言状にもそのことは書いてありました。
結局母は昏睡状態のまま、3日後に亡くなりましたが、ずっと父に見守られて
いたのだと思います。
今は2人とも同じ墓に眠っていますが、墓参りの折り眼下にみえる病院の窓を見る
たび、この不思議な偶然を思い出します。

https://piza.5ch.net/test/read.cgi/occult/981981363/

祖母はきっと今ごろは祖父と再会を果たしている事と信じています。

495 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:2001/07/12(木) 15:22
私の祖父は14年前に亡くなりました。
夫に先立たれた祖母はそれでも毎日忙しく過ごしておりました。
70過ぎてもどこへでも愛用の自転車で出かける元気者の祖母ですが、
寄る年並みのせいか、物忘れだけはいかんともしがたいようでした。
孫の名前を犬と呼び間違える、どこかに色々なものを置き忘れる等、
その度に私達も巻き込まれて楽しい?騒動になっていました。

が、ある日、我がおばあさま。
あろうことか大事な預金通帳をどこかへ置き忘れられました。
物が物だけに家族総出で捜索しましたが、いっかな見付かりません。
2日ほど探して、皆が諦めかけた頃、祖母が切れました。

イライラした顔で振り向いたかと思うと、仏壇に向かって一言。
「じいさん、そんなとこで涼しい顔して見とらんと、一緒に探して!」
思わず苦笑する私達。その晩も捜索虚しく通帳は見つかりませんでした。

ところが翌朝・・・。
祖母の枕元には通帳。
枕元なんか当の昔に探してます。もちろん寝る前には何もありませんでした。
じいちゃん探してくれたようです。
ありがとうじいちゃん・・・家族皆で感謝しました。

で、後日談。
そのご祖母は何か無くし物が見つからない度に仏壇の祖父にお願いをするように
なりました。・・・出てくるんですこれが。
祖父は、祖母や私達の事をいつも見ていてくれるんですね。

そんな祖母も昨年末、3年の闘病の末に永眠しました。
最後の表情はそれはそれは穏やかで、私達の心を慰めてくれました。
祖母はきっと今ごろは祖父と再会を果たしている事と信じています。

https://piza2.5ch.net/test/read.cgi/occult/988651605/

手紙も書けなくなったから

250 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:2001/03/05(月) 01:54
父の体験談ですが、父の父(私の祖父)は
20年ほど前に亡くなりました。
突然の死だったので、遠くに住んでいる父は
死に目にも遭えなかったのですけど。
7回忌の話が出た頃、こんな夢を見たそうです。

父がバスに乗っていると、歩道を祖父と祖父の友人が
6~7人で喋りながら楽しそうに歩いている光景を見たそうです。
祖父はバスから見ている父には、全く気付かなかったそうですが
すごく幸せそうな祖父を見て、人前では泣かない父が
涙があふれてしょうがなくて、その涙で何も見えなくなったとき
目が覚めて起きたら、実際泣きながら寝ていたようです。

そして7回忌の法要に出席したとき
夢の中で、祖父と一緒に楽しそうに歩いていた友人が
6年の間にみんな亡くなっていた事を聞かされました。
(そのグループの中で祖父が最初に亡くなっていたので
遠くに住んでいる父は、祖父の友人のことは知らなかった。)
父は「じいさんは、あの世でもみんなで仲良く楽しく暮らしてる」って
夢で教えてくれたんだろうなって言ってました。
祖父も子供の中でただ一人、18で家を出て遠くで就職・結婚をして
なかなか会えなかった息子に、手紙も書けなくなったから
夢で近況を教えてくれたんだと思います。

https://piza.5ch.net/test/read.cgi/occult/981981363/
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(13) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ