ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

武勇伝



はじめまして!剛司といいます。あなたの事を見て胸がときめいてしまいました。

名前: 名無しさん@そうだドライブへ行こう [sage] 投稿日: 2007/01/16(火) 19:27:56 ID:2XDADSkO0
俺の住んでるアパートで、夜中に毎晩、
通路部分に無理やりねじ込んで停める軽自動車があって邪魔だった。
張り紙とかして逆恨みされるされると困るので、可愛らしい便箋と封通を買ってきてこう書いた。

「はじめまして!剛司といいます。あなたの事を見て胸がときめいてしまいました。
あなたは男性には興味はないですか?俺はあなたとそういう関係を望んでます。
でも、あなたがそうゆのを望まないのであれば、せめてお友達になって頂けませんか?
たまに、2人でドライブとかして遊びに出かけたりしたいです。
一度、ご連絡下さい。待ってます!  
   いつも遠くから見つめています。あなたの剛司より(ハアトマーク)090-****-****」

と、ナンパ専用に使ってたプリペイド携帯の番号を書いて、
封筒に入れて付属の赤いハート型のシールで閉じ、運転席側の窓枠にそっと置いておいた。
しばらくはそのままだったけど、2週間くらいしたら車がなくなって、空き部屋が出来た。電話はまだ無い。


駅でDQNに絡まれた。

716: おさかなくわえた名無しさん 2007/03/07(水) 19:08:22
俺が25の時に、駅でDQNに絡まれた。
見るからにDQNなソイツは暴走やってますよみたいな自己紹介の後
電車代が無いから1000円ばっかり恵んでくれやみたいな事を言ってきました。
すいません、今250円ぐらいしか持ってないからそれで勘弁してくれませんか?
それでジャンプ買おうと思ってたんですよ。
と言って200円渡してやった
ソイツがちょっと足りないねぇみたいな事を言うので
1000円ぐらいだったら車の所にあるのでついて来てくれたら良いですよ。
と、俺は終始低姿勢で対応した。
ソイツはかなり上機嫌で「悪いねにーちゃん」みたいな事を良いながら
駅南口までついてきた。
南口の階段を降りきった瞬間!
ソイツの腕を掴み目の前の派出所に向かって
「助けてぇ〜!」と大声で叫んでやった。
慌てて出てくる警官、焦って逃げようと必死なソイツ。
警官「どうしました?」
俺「この人が!無理矢理お金を!強盗です!」
その後、事情聴取・・・泣きそうなDQN、真剣な警官、終始笑顔の俺。
小柄で童顔な俺は結構絡まれやすかった。
今はただの30のオッサン。


俺の実家にオレオレ詐欺の電話がよく掛かってきていたようだ。 今ごろになってお袋が俺に伝えてきた。

723: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 23:54:30.71 ID:6rk3QbI6
2年くらい前、俺の実家にオレオレ詐欺の電話がよく掛かってきていたようだ。
今ごろになってお袋が俺に伝えてきた。
お袋に言わせると「心配させるといけないから、当時は言えなかった」らしい。
しかし、お袋から聞かされたオレオレ詐欺への対応に驚いたわ。
詐欺師「オレオレ」
お袋「誰?誰?」
詐欺師「…オレオレ」
お袋「誰?誰?」
を、相手が懲りるまで繰り返したようだw
大抵の詐欺師はそこでさっさと諦めたようだが、中にはしつこく
「オレオレ」を繰り返す奴もいたようだ。
はたから見たら意地の張り合いだろうな。
そしてそんなしつこい詐欺師には、お袋は「あっ、ひろし?」と言ったようだ。
そして相手が「そうだよ、母さん、ひろしだよ」と言ったら、
「あっ間違えた。うちの子は、たけしだった」とか、
超テキトーでありながら破壊力ある返しをしていたらしい。

なんか色々と衝撃的だったわ。


高校生ぐらいの女の子が怖そうな若い男3人に絡まれていた

854 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/10/05 21:40 ID:sajp0UeG
工房のころ公園のグラウンドでサッカーの練習をしていたら
高校生ぐらいの女の子が怖そうな若い男3人に絡まれていたのが見えた
助けなきゃと思ったが怖かったのでボールを使って遠距離攻撃をすることにしました。

しかし、攻撃力は強いがコントロールがむずいトーキックで狙ったのが間違いだった
俺が放ったボールは女の子の後頭部に直撃して吹っ飛んだ
3人の男は当然俺の存在に気が付くし、俺は殴られると言う恐怖から
パニックになり「うら!!女子供カンケーね●×殺すー△□!!」
意味不明なことを含めていろいろ叫んで
激しく万歳を繰り返しながら突っ込んでいったら
基地害と思ったか男達は逃げていきました。

そのあと女の子にぶつけた事を謝りました
女の子はたすけてくれてありがとう気にしないでと言いましたが
表情は複雑でした。


ラーメン屋で30分待ちで並んでいた時

528 :本当にあった怖い名無し :04/08/24 22:25 ID:+JsHywrf
この間ラーメン屋で30分待ちで並んでいた時のこと
前にいたオバサンが携帯でなにやらゴソゴソ話をしていた。
別に聞く気は無かったのだが、どうも買い物している友人に
今からラーメン食べるところだからこいということらしい。
それから20分位経って俺の番まで後5人位になったとき
オバサンの友人が二人現れ、こっちっこっちと呼ぶオバサンの後ろ私の前へ
何のためらいも無く割り込んできた。
あまりのずうずうしさに唖然としたが、どうにも腹の虫が収まらず
「非常識でしょう、割り込みは」と文句を言ったら
「最初から彼女たちの分も取っていたんです」と並んでいたオバサンに平然と言い返されたれた。
それを見ていたオバサンの前に並んでいた20才位の学生さんらしき彼が
私を始めその後ろに並んでいた14・5人に向かって一言
「いやー久しぶりです 皆さんの分取っておきましたから私の後ろへどうぞ」
それを聞いてオバサン達は「なんて白々しいことをするの」と学生さんに言ったら
後ろにいたリーマンが「そりゃあんたたちのことでしょ」で一同拍手
騒ぎを聞きつけたバイト君がオバサン達に決めの一言
「三人とも後ろへ並んでいただくか帰っていただくか決めてください」
オバサンたちはブツクサ文句を言いながら帰っていった。
残った皆は学生さんとバイト君に感謝の言葉を送った。



カルト宗教に勧誘してきた彼氏が私から逃げ出した

771 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/05/24(金)01:28:55 ID:bjU.yk.mj
カルト宗教に勧誘してきた彼氏が私から逃げ出した話
出会いは先輩の紹介によるもの
先輩の友達が、なんと田舎から出てきた芋な私に一目惚れしたとかで、先輩に紹介されてお付き合いを開始した
1ヶ月くらいお付き合いが続いたあと、彼氏が結婚を匂わせるようなことを言ってきた
私も遊びで付き合っているつもりはなく、カップルなんだからゆくゆくは結婚するものだろうと漠然と考えていたので
彼氏の発言を特に気にすることもなく聞き流していた
それからすぐ、彼氏に連れて行かれたデート場所がカルト宗教の集会か何かだった
彼は熱心なカルト宗教家の三世だった
集会の場で人に囲まれ、彼氏や彼氏一家の素晴らしさを説かれ、カルト宗教の素晴らしさを説かれ、入信を勧められた
その日は何を言われてもすっとぼけて、逆に相手を褒めちぎって話を反らせて帰ってきた
家に帰ると彼は興奮気味にカルト宗教の素晴らしさを理解してくれて嬉しいよと感動していた
だから私も同じことをしてみた
彼氏を私の前に正座させて、延々と誦経してみた
途中彼氏が足を崩そうとしても、お手製のハリセンで足をしばき、身じろぎしても足をしばいた
その間ずっと誦経は続く
途中文句をつけたり中断させられたり、彼氏が完全にへたりこんだら、また最初からやり直し
3時間くらいしたら彼氏が発狂しかけたので
「あなたの宗教の素晴らしさを私に教えてくれたんだもの、私もこの素晴らしさが伝わるまで頑張るね」
とにっこり笑って伝え、再度正座するように促した
なのに彼氏はしびれる足で逃げ惑い、延々と「ごめんなさい、許してください」と繰り返していた
それでも正座を促したら、彼氏は転がるように家から飛び出し、帰ってくることはなかった

ちなみにこの誦経、私が宗教熱心だから覚えたわけではなく、実家の隣が寺だったため、
生まれた直後から子守唄にしていたら、いつの間にか全て覚えてしまったもの、意味は何一つ分かっていない
5歳の頃には完全耳コピの誦経をしてたそうで、物心つく前から聞いていたからか、それを聞くと落ち着くようになり
暇な日には隣の寺に遊びに行って、一緒に正座して御経を聞かせてもらっていた
耳コピなので多分ところどころ間違ってると思うし、実家を出てから聞いてないので間違ってる場所もあるかもしれないが
なんちゃって誦経でも悪縁退散させたんだから御経のご利益ってすごい
ちなみにカルト宗教仲間だった先輩は私を見ると逃げるようになってしまった
私を六時間軟禁した彼氏の親族からの連絡も一切ない
御経ってすごい


775 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/05/24(金)06:49:16 ID:LUB.jo.c6
>>771
「門前の小僧、習わぬ経を読む」を地で行く話だなw


うちには中学生の子供がいるので、家庭教師の派遣だか教材のセールスやらの電話がかかる。

455 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 11:55:41 ID:OQznLueS
うちには中学生の子供がいるので、家庭教師の派遣だか教材のセールスやらの電話がかかる。
いつもはガチャ切りしていたのだけど、先日ついつい相手をしてしまった。
あんまり覚えていないけどこんな感じ。↓
相手「こちら○○と申しますが、お子様はお勉強頑張っておられますか?」
私 「はい!!大変頑張っております」
相手「・・・・。成績の方はいかがですか?」
私 「かなり良好ですので安心しております。このままの調子でいってほしいものです」
相手「そうですか・・・」
私 「お忙しいのにわざわざご心配頂いてありがとうございます。では失礼致します」
相手「・・・はい」
以上です。


PCがよくフリーズするのでウィルスソフトに感染しているんじゃないか

346 名前: 名称未設定 Mail: 投稿日: 2007/02/15(木) 23:36:10 ID: 6TE11gId0
4年前、引っ越しを明日に控え準備をしていた夜、
電話が鳴り出てみると中学時代の同級生からだった。
あまり喋ったこともない奴…つーか
オレをいじめていたグループのリーダー的な香具師。
「PCがよくフリーズするのでウィルスソフトに感染しているんじゃないか」とか
「ゲームコピーさせろ」とか言ってきた。
20代後半にもなってこんな無礼なんだな。
「フリーズするのは、プロンプトを開いて、format c: とタイプして実行しろ」
と言ってやった。
電話を切って、電話線も抜いた。引っ越しの為に電話機もハコにしまった。
オレにはヤツのPCがどうなろうがしったこっちゃなかった。

つい先日、同窓会の案内が来ていた。
同窓会出席のついでにミクシで仲の良かったやつと
いじめられっ子と顔を合わせるのは、と話をしていたところ・・・

「そいつ、何年か前に自己破産したってよ、
顧客データを紛失したことが原因らしいぜ。地元じゃ結構有名な話」


おもちゃ屋BANBANにグランツーリスモを買いに行った

860 :1/2:2005/05/23(月) 01:12:42 ID:xpFC+7wo
よし、じゃあ俺がこのスレの住人がスカっとするような武勇伝を語ってみよう。

あれは俺が高校生のときだった。
俺がおもちゃ屋BANBANにグランツーリスモを買いに行ったときの話しだ。
開店前の店の前にはちょっとした行列があった。
先頭は3人の小学生、その次に俺、その後ろにはアキバっぽい兄ちゃん。
そしてその後ろは俺と似たような中高生の兄ちゃん達が並んでいた。
9時58分になったときだ、俺たちは色めき立っていた。
もうすぐ楽しみにしていたグランツーリスモが買える!
小学生もチンコをもみながら(?)シャッターが開くのを待っていた。
そこに金髪のDQNヤンキー高校生がやってきた。
そいつらは先頭に並んでいるのが小学生で、その後ろにいる俺たちも
ケンカが弱そうなオタクだということに気付くと、平気な顔して小学生たちに
「ハイハイ、ちょっとどいて~(プゲラ」って感じで列の先頭に割り込みしてきた。

俺が「クッソ~、ヤンキー達め!」と思っていると、俺の後ろにいたアキバ兄ちゃんが
額のバンダナとメガネを外して
「こら、そこのウジムシ。お前らに5秒やる。さっさと後ろに並べ、チンカス」
とゴングを鳴らした。
そこで、俺は勇気が出てきて、列に並んでいる奴ら全員に
「おい!俺たち全員でかかればヤレるぞ!お前らも手ェ貸せ!!」
と叫んでアキバ兄ちゃんと共にヤンキーに襲い掛かった。

その姿を見て30人のゲームオタクが立ち上がった。


861 :2/2:2005/05/23(月) 01:13:00 ID:xpFC+7wo

ヤンキー3人対オタク30人の猫パンチ!

ものの1分で勝負は着いた。
俺たちはヤンキーを店の裏の物置に閉じ込めると、
善良な市民の顔に戻り、念願のグランツーリスモをゲットした。
俺も含めて、みんな興奮してたのか、グラツーを買ったあとも店の前に
集合して、「なんか今になって震えてきたよ~」とか
「見ず知らずの人と味方になって喧嘩するなんて想像もしなかった」
とか言って意気投合した。

その後は比較的間取りの広い俺の家に集まって、8人くらいで
グランツーリスモ大会をやった。
そのあと皆で吉野家に行ってアドレス交換して解散した。
それ以来年に3回「BANBAN杯 グラツーチャンピオンシップ」が
俺の家で開かれている。
当時の小学生も今は高校生だ。


862 :860:2005/05/23(月) 01:19:27 ID:xpFC+7wo
あ、書き忘れたけど、そのアキバ兄ちゃんは
空手の有段者?かなんかでインターハイにも出場したことがある
実力者らしい。
アキバ君が言うには、ヤンキーが3人割り込んできたところで
自分がグランツーリスモをゲットできることには変わりはないから
別になんとも思わなかったけど、
先頭に並んでいた小学生たちがすごく悲しそうな顔をしていたのを見て
何故だか分からないけど急に怒りがこみ上げてきたらしい。

とりあえず、俺の中ではアキバ君は永遠のヒーローだ。



これが処世術ってやつか

848 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/22(月)17:43:40 ID:9Zh
身バレしそうだからフェイクあり。
友人と電車に乗った時、大騒ぎしている女の子(多分4、5歳ぐらい)がいた。
お母さんと思われる女性も「静かにしなさい!」「これ以上騒ぐと降ろすよ!」って必死に叱ってたんだけど、「やだぁー!まだ着かないのー?!」「座りたいー!」と騒ぐ騒ぐ。
周りの人も顔しかめてたし、私も可愛い半分うるさい半分って感じで大変そうだなーって思ってたら、友人が女の子に話しかけに行った。

友「ねえお姉ちゃん、○○(←聞きそびれたけど女の子が持ってたグッズに描かれてた女児向けアニメっぽいタイトル)好きなの?」
女の子「えっ?うん!」
友「そっかあ。どの子が好きなの?」
女の子「一番は○○!可愛くて!かっこよくて!こんなところが好きで!」
友「そうなんだね!じゃあ、その○○ちゃんは何で可愛くてかっこよくて云々で…なのか知ってる?」
女の子「なんで?」
友「それはね、いつもぴしっとルールを守って生きているからなんだよ。○○ちゃんはね、電車とかではおりこうさんにしてるし、嫌いな食べ物も残さず全部食べるんだよ!だから、みんなから見てとっても素敵な子になれるの。お姉ちゃんも○○ちゃんみたいになりたくない?」
女の子「なりたーい!」
友「そうだよね、じゃあ、○○ちゃんみたいになるために、電車の中ではどうすればいいか分かるかな?」
女の子「おりこうさんにする!」
友「よし、いい子!」

ってこんな具合で女の子をなだめて、それならというもの女の子は一言も発さずにぴしっとしてた。お母さんからも小声で「本当にすみません、ありがとうございます」って言われてて、こんななだめ方があるんだーすごいなーと思った。

スレタイは友人に「すごいね、あんななだめ方があるんだ。子供好きなんだね」って言ったら、「え、子供なんか大っ嫌いだよ」って言われたこと。
何でも職業柄うるさい子供をなだめることが多いらしく(ファミレスとかフードコートとかそういう系)、騒がれたり走り回られたりする度にイライラして怒鳴りつけてやりたい時もあったらしいけど、
ああいうなだめ方だと素直に聞いてくれることが多いし保護者との軋轢も生まれないから何かあったらああしてるとか。
最近は素直に聞いてくれる子供が多いおかげでそれなりに大きい子供はそこまで嫌いじゃなくなってきてるらしいけど、言葉が通じない赤ちゃんに関しては「うるさいし猿みたいなもんだし猿と違って可愛くないし」とボロクソ。
これが処世術ってやつか、と衝撃だった。


店長さんの対応に思わず頷いたり。

724 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/02/18 22:02 ID:/dU9uDBa
近所の大型スーパーで見たやつ。

声・多分、そこそこ若い女性の字
レジの●●(黒塗り)!なんであのブサイクが採用で私はダメなの!!
意味不明!!絶対おかしい!何か不正があった!●●と店長は汚い!!


店長○○です。
面接の時間に大幅に遅れるような方が採用されるとお思いですか?
このような文章を書かれる方だと知り、不採用が妥当だったと確信しました。

店長さんの対応に思わず頷いたり。


無茶な割り込みをしてきたワゴンRにクラクションを鳴らしたら

49 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:04/02/11 02:45 ID:ogzPoMG2
無茶な割り込みをしてきたワゴンRにクラクションを鳴らしたら、
急停車しジャージを来た頭の悪そうな若者が怒鳴りながらこちらに向かってきました。
窓を開けろと言うので、窓を開けたら右手で胸倉を捕まれ、
顔を思いっきり近づけてガタガタ言い出したので、パワーウィンドウを閉めてやりました。
当然、右手と顔は挟まってしまい、悲鳴をあげるDQN。
「しっかりついて来いよ!」声をかけ、車を発進させてやりました。
徐行しながら100メートルほど走らせ、窓を開けて開放。
走り去る時バックミラーで確認するとDQNは座り込んでいました。
深夜だったので誰にも見られなかったと思うのですが、少々やりすぎたと反省しています。


DQN側の1人が怒鳴り声をあげて店内が一触即発の事態になった

671: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/19(日) 18:38:32.74 ID:nX/XSP5x
修羅場なのかお笑いなのか不明だが
居酒屋で飲んでた時に目撃した内容をネタとして投下。

俺は普通にカウンター席で知り合いと酒を飲んでたが
近くにある座敷でDQN風の客が色々と騒いでて
同じく座敷に居る別グループと険悪な雰囲気になってた。
DQN側の1人が怒鳴り声をあげて店内が一触即発の事態になった時
別グループに居た恐らく最年長のゴツい人が「ちょっと静かにしろ!」と
怒鳴って店内が静まり返ったところで更に
「ちょっと待て、もうちょっとだ…ちょっと聞いてろよ…」と
意味不明な事を話してたので何事かと思った次の瞬間に

「ぷぅ~!」

要は屁をこいただけなのだが、双方笑いだした事からか
場が白けて乱闘とかは起こらないままその場が収まり、
何事も起こらないまま俺たちは店を後にした。


母「これ何ていう字か知ってるー?」 子「知らないー!」

726 :1/2:2005/10/04(火) 10:32:07 ID:WxuK+tAP
日曜、混雑する大型スーパーの駐車場で見たこと
店舗入り口真ん前の通路にオッサンが車を停めて降りようとした
(駐車禁止と書いてあり、そこに停めると他の車が通れなくなる)
大勢が「あ~あ…」という顔で見ていた
そこへ通りかかった30歳位の女性が、連れていた子供(小1~2?)に言った

母「これ何ていう字か知ってるー?」
子「知らないー!」
母「ちゅうしゃきんしって読むんだよおー!」
子「えー?ちゅうしゃきんしって車停めちゃいけないことでしょ?
 なんであのおじさん車停めたのー?あっちいっぱい空いてるのにー」
母「ここに車停めたらどーなると思うー?」
子「えーっとね、えーっとね…
 わかった!ほかの車がここ通れなくなっちゃうよね!」


727 :2/2:2005/10/04(火) 10:33:59 ID:WxuK+tAP
周囲クスクス、オッサンは母親を睨みつける
 
母「はい、お利口さん♪では耳ふさいで~…」
 
周囲「?」
 
母めっちゃでかい声で
「オッサン!ガキでも3秒でわかることがわかれへんのかゴルァ!
こんなとこ停めてあったら、車ぶつけられてもボコられてもしゃーないなあ!」
 
周囲唖然、オッサンそそくさと車移動
 
まぁただの元ヤンDQN母なんだが、なんかスッキリした


交代制の仕事のため夜勤明けはほとんど毎日 ゲーセンに行ってた。

699 名前:ゲームセンター名無し[] 投稿日:02/02/15 00:12 ID:gSIjwMSL
就職仕立ての頃、交代制の仕事のため夜勤明けはほとんど毎日
ゲーセンに行ってた。
(夜勤は朝10時頃に終わる)
バーチャ2が全盛期だっ時代、余りうまくない俺はこの誰もいない時間に
行って練習していた。
そのゲーセンはS○GAのゲーセンなので店員も女の子が多く
うわっかわいいじゃんって子もいた。
ある夜勤明けの日、いつものようにゲーセンに行き
そのかわいい店員をちらっと見ながらバーチャをプレイ、
あいかわらずパッとしないキャラの動きに腹を立てながらプレイしていた。
さてトイレ行って帰るか、とトイレに行く。
女子トイレに清掃中の札が出ていた。
今日もがんばってるな、と思いつつ用を足していると
えらく女子トイレが騒がしい、すげー頑張りようだなと笑っていたが
明らかにおかしいのでちらっと除いてみた。
すると見知らぬ男が彼女を襲っていた。
彼女もかなり抵抗していて服ももうボロボロだった。
普段は滅多に怒らない俺だが瞬間、ブチッと切れて
丁度こっちを向いた男の顔面にニーキック、
歯が何本か折れて多分鼻も折れている男に
更に追い討ちした。
流石にここで我に返り相手に攻撃されないよう
にしながら「ええかげんにせえよ、お前の顔、店のカメラで録画しとるけー
またしやがったら殺す」と(意味不明な事を)いって逃がした。
(いや警察行ったら彼女が襲われかけたことが表に出るし、俺も奴の歯、鼻、後指数本と多分あばらの
骨折ってるんでちょっとびびってた。実際この後震えが止まらなかったし{恥 )
彼女も当分放心状態だったが、突然泣き出した。
とりあえずなだめて、かなりセクスィーな格好になってたので着替えさせた。
やはりかなりショックうけてて、かわいそうなので
仕事終わるまで(その日は昼までだったがたまたま1人しかいない日だったんで)いてあげて
帰りも家の傍まで送ってやった。
その日以来そのゲーセンには行ってない。
やっぱ会ったら思い出しちゃうだろうし、恩着せがましくていやだから。
あれからもう何年経ったかな、なつかしい思い出だ。


ちなみに帰って気が付いたが俺の服、血だらけだった。
どうりでみんなこっち見てたはずだ。


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
厳選
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ