ほんわかMkⅡ


 □2ちゃんねるまとめ
 □動画・あんてな・記事紹介

ヘッドライン

イイ人ヤサシイ人



私が学生のころ、自転車で学校に行ってました。

88 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/03/31(水) 09:47 ID:gWz5lWpY [1/2]
私が学生のころ、自転車で学校に行ってました。
ある日、自転車のペダルが片方だけ外れました。
女なので・・・というか、自転車には疎いのでどうしようもなくうろたえてました。
少し田舎なので田んぼの反対側が家みたいな場所なので、歩道の隅っこに立ち尽くしてました。
とりあえず父に電話して、会社帰りに拾ってくれるとのことでした。
どうしたら雨が・・・
私は傘を持っていなかったので、家の屋根が出っ張ったところにいました。
それでも濡れてしまう。
そうしたらそれを見かねた家の人が出てきて(4,50代くらいのおばさん)傘を貸してくれました。
「帰るときここにおいとけばいいからね」って。
私はお礼をいって待ってました。
しばらくすると、他の家のおじいさんが来て
「自転車こわれたのか?」と心配してくれました。
父が来て、無事帰ることになったのですが
「その傘おまえのじゃないのか?」と父に言われ困りました。
そうしたらさっきのおじいさんが来て、
「この傘は?あの家の傘?じゃあ返してきてやる」
と言った。

私は今でもその家の前を通るたび思い出します。
まだ高1になったばかりのころでした。

ランドセルを背負った男の子が 「おばあちゃんどうしたの?」 と声をかけてきた。

478 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/03/12(水) 15:32:07 ID:dKY/JDj5
遊びに来た祖母から聞いた話。
昨日、入院している知人のお見舞いに行ったそうだ。
初めて行く病院なので事前に場所を確認したそうなんだけど、
途中で道が分からなくなって困ってしまった。
誰かに尋ねようとキョロキョロしてたら、ランドセルを背負った男の子が
「おばあちゃんどうしたの?」
と声をかけてきた。祖母が事情を話したら
「僕知ってるから案内するよ」
と、病院まで連れていってくれたらしい。
車が通るから危ないからねと、その子から手を繋いでくれたそうだ。
道がちょっと入り組んでたから分かりにくかったけど
距離はそんなには無かったらしく、3分もすれば着いたらしい。
「ありがとう僕」
「おばあちゃんどこか病気?大丈夫?」
「おばあちゃんは元気よ、ありがとう。お友達が入院してるの」
「そうかぁ。早くお友達が元気になるといいね。
おばあちゃんも元気で良かったね。じゃあねー!」
といった会話の後、男の子は元気に走り去って行ったそうだ。

ちなみに、帰りはタクシーで帰ってきた祖母。
行きもタクシーで行けば良かったのに、と一緒に話を聞いてた母が言うと
昨日は天気が良かったから散歩がてら歩いて病院に行ったんだけど、
あんないい事があったから歩きで良かったのよ
と祖母はニコニコしてた。
よほど嬉しかったらしい。子供好きだしね。

その小学生の男の子、優しくて明るくていい子だなぁと思った。

女の人も「うん、良かったね」って言いいながら微笑んだあの顔はまさしく天使の笑顔だった。

74 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/03/29(月) 23:25 ID:IgfQm7qP
まだ餓鬼の頃。もうホントに消4くらいのとき。
自販機でコーラ買おうとして110円入れようとしてたらお金入れるとこに手を伸ばすだけで精一杯だった。
100円は入れたものの、あと一つの10円が手から滑って自販機の下に落ちてしまった。
しゃがんで手を伸ばして取ろうとしても奥の奥まで転がってたらしい。

そしたらメッチャ綺麗な今風の女の人が「ボク、どうしたの?」って声かけてきてくれて
「10円転がってっちゃった…」って言ったら
「じゃあお姉さんが10円あげるよ」って言って財布の中から10円取り出して自販機の中に入れてくれた。
お陰でコーラ買えますた。
「ありがとう」のお礼もちゃんと言った。
女の人も「うん、良かったね」って言いいながら微笑んだあの顔はまさしく天使の笑顔だった。

逆上がりできない私は一人で鉄棒でふんばってた。

766 :おさかなくわえた名無しさん :2007/02/22(木) 23:46:24 ID:58CiMhL3
小学6年の体育の授業で、「障害物リレー」なるものがあった。
障害物には私が苦手だった鉄棒の逆上がりがあった。
全員が完走したが、逆上がりできない私は一人で鉄棒でふんばってた。
ムキになって、鼻水と涙でドロドロになりながら鉄棒にかじりついてた。
でも、やっぱりできなくて、大声で叫びながら授業を放棄して教室に戻った。

という、話をイタい過去スレに書こうとしたんだけど、ここまで書いて今まで忘れてた事を思い出した。
当時の私はクラスの男子達から生理的に嫌われてて、いつもシネと言われてた。
鉄棒の時も、私のせいでチームが負けたので「ブタ死ねよ」とか「ふざけんな」と野次が飛んでいた。
女の子も先生も誰も止めなかったから、私は本当に嫌われてたんだと思う。
でも「○○、がんばれ」という声が聞こえた。

それはクラスでは「バカ担当」と言われてて、男子からもバカにされてる男の子だった。
女子からもの凄く嫌われてたけど、私とはTVの趣味が合うのでよく話してヤツだった。
給食のヨーグルトの争奪戦の時、せっかく勝ち取ったのに、
帰りに待ち伏せして、なぜか私に押し付けて変なヤツだと思ってた。
「お前と結婚してあげてもいいよ。」とみんなの前で言って、大騒ぎにして困った奴だと思ってた。

でも、すごくイイヤツだったって、今更気が付いた。
せっかくの応援を無視して逃げる私をどんな気持ちで見てたんだろう。
思い出したら涙が出てきた。
ごめんなさい、と、ありがとうを言いたい。

キャバレーのおじさんに

307 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/03/04(火) 10:52 ID:ysyoDeSb
>>305
優しさ、って人に移っていくよね。

私も駅前の冬の雨の中、タクシーを傘をささずに待っていたら。
向かいのキャバレーのおじさんに
”タクシーの運ちゃんとは結構仕事上結構仲良いらさぁ
 この傘さして待ってな、来たら俺に渡すように言ってくれ”
って傘を差し掛けてくれました。
お礼を言い、タクシーに乗ったとき頭を下げたら
タクシーの運転手さんも”プッ!”とクラクションを鳴らして
キャバレーの店員さんとお互いに手を上げあっていました。
”大丈夫、あいつに渡しておくからね・絶対”
とタクシーの下り際に乗務員さんに言われました。

その日の夜、タクシー会社に乗務員さんに優しくして頂いた
事でお礼の電話をし、
次の日の夜にキャバレーの店員さんにお菓子を持っていき
お礼をしました。
私も今度は誰かに親切に出来たらなぁ・・・って思っています。

ママの手術がうまくいきますように。

52 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/03/24(水) 13:00 ID:wYxoLmXZ
大病を患って入院中の時の話。
「ママの手術がうまくいきますように。」って、
子供がビーズのブレスレット作ってくれて、
それをすごーく大切にして、いつも身に付けていました。
でも、ある日、気分が悪くなり、トイレに行って嘔吐した時、
点滴棒に引っ掛けて、そのブレスレットはちぎれてしまい、
トイレの床に細かいビーズがバラバラーっと散らばってしまいました。
その時、トイレには偶然、その病院の職員の女の子が居合わせて、
トイレに付いているナースコールで看護婦さん呼んでくれた後、
床に散らばったビーズを拾おうとしてくれました。
確かに、とても大切な物ではあったけれど、
自分では、気分が悪すぎて、拾えるような状況ではないし、
人に頼もうにも、何せトイレの床だし、間に合わなくて床にも嘔吐物があったし、
もう諦めるしかない、と思い、「ありがとう、でもいいんです。」
とその子に言い、看護婦さんに連れられて部屋に戻りました。
で、その日の夕方、部屋のベッドで寝ていると、
さっきの女の子が、「失礼します。」と入って来て、
「あの、全部は無理だったんですけど…。」と、
ティッシュの包みを渡されました。
開いてみると、ビーズが入っていました。
あまりの感動に、お礼を言うのがやっとで、胸のネームプレートを見るのも、
名前を聞くのも忘れてしまったのが心残りです。
事務服着てたから、医事課の子だと思うけど。
退院時、もう一度お礼を言いたくて、受付を覗いてみたけれど、いなかった。
本当にありがとう。

何時の間にか二人とも家族ともはぐれて一人ぼっちになってた。

34 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/03/23(火) 13:51 ID:QzKd7HZ1
小学1年生の時、家族と親戚一家で東京タワーに行った帰途、
別の場所に移動する際に兄と従兄と三人で先を歩いていたら、
何時の間にか二人とも家族ともはぐれて一人ぼっちになってた。
暫く(子供心にはすごく長く感じた)彷徨い歩いてるうちに、
すっごい不安になって来て、歩きながら大泣きしてしまった。

偶々通りかかったおじさんが、「迷子になったの?」と話し掛けて来て、
「大丈夫」とか「すぐにお父さんが来るよ」と励ましながら交番に連れてってくれた。
そして、自分の用事もあっただろうに、交番で一緒に待っててくれた。
小一時間程して、漸く父と伯父さんが迎えに来てくれた時も、
迷子になったのを知られて、恥ずかしそうにしてる漏れをみて、
「偉かったね」「泣かなかったね」とちょっとウソまで付いて庇ってくれた。

見ず知らず、通りすがりのおじさん、あの時は本当にありがとうございました。

すっころんですりむいた小学生の女の子が泣いてた

588 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2007/02/08(木) 00:56:01 ID:vJi/BOcT
高校の時、近所の道歩いてたら、すっころんですりむいた小学生の女の子が泣いてたんで、
一旦家帰ってバンソウコウとマキロン持ってきて、女の子のすりむいた所を消毒してバンソウコウ貼ってあげて何も言わず去ったのを思い出した

俺どう思われてたんだろう…

女の子の足触ったのあれが最初で最後だ

電車に乗っていると 正面に杖をついたお婆さんが買い物袋を持って乗ってきた。

559 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/02/05(月) 12:05:59 ID:4rnokmTM
田舎者の私が東京に遊びに行った時の話。

電車に乗っていると
正面に杖をついたお婆さんが買い物袋を持って乗ってきた。
私が何も言わず席を立って座ってくれるかなと思ったら
「あらいいのよ!その大きな鞄あなたのでしょ?ご旅行?」
と聞いてきたので、そうですよ~でも疲れてないのでどうぞ、と答えると
「いいのいいの!婆ちゃん杖で足3本だからw」
と言って笑わせてくれた。
そんなやりとりをしてるうちに
すぐ隣の席が空いて、じゃあ一緒に・・・w
と2人仲良く座りました。

足が悪いのに席を譲ってくれようとするお婆ちゃんに感動した。

冠水した道路に大量のフナがじっと死ぬのを待ってるように浅い水溜りの中にいて

829 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2017/02/25(土) 06:06:10.31 ID:d4ET70AJ0
若い頃、すぐ氾濫する川のそばに住んでて、記録的な大雨のあと冠水した道路に大量のフナがじっと死ぬのを待ってるように浅い水溜りの中にいて、
たまらない気持ちになり、バケツに片っ端からすくい上げては川に戻しに行く、と言うのを何往復も繰り返していて、
道端のおっさんが「あんた何してんの」と声をかけてきて、フナを川に戻してます、と言うと二往復くらいバケツを持つのを手伝ってくれて、
「あんたいつかフナが恩返しに来てくれるよ」と声をかけられ、(フナがいつか恩返しに来てくれるのか)と漠然と心にずっと残ってたのだけど、
最近ふと夫の誕生日が2月7日で「フナの日」であることに気づいて(あっ!!)と思い、夫に「あの時のフナなの?」と震えながら聞いている

ベルトがぶっこわれたひょうしに、ジーパンがしたにずれた。

6:おさかなくわえた名無しさん :2007/01/25(木) 22:47:55 ID:oD6DmkJc
また上の浅いジーンズをはいていた時の事。
少し、サイズが大きかったけど、ベルトしてればいいやという感覚で
骨盤ギリギリサイズをはいていい気になってた。
昼間に繁華街の横断歩道をわたっていた時、
ベルトがぶっこわれたひょうしに、ジーパンがしたにずれた。
下着も道連れ。交差点の真ん中で前屈みで半ケツ状態。
あらわになった半ケツにあたたかい布がふれた時に
私の真っ白だった意識は戻った。
後ろを見たら、小学生くらいの男の子が顔を真っ赤にして
自分のマフラーで私の半ケツをかくしてくれていた。
とりあえず、横断歩道をわたりきらなきゃいけないので、
前屈みで半ケツなまま膝から下で小走りするわたしと、
顔を赤くして私の半ケツをかくしながらあわせてついてきてくれる
男の子。
とりあえず、なんとか半ケツをまぬがれてから男の子にお礼を言って、
マフラー、新しいの買って返そうか?と聞いたら、
ちいさく首を横に振った後に、「もうお尻ださないでね」と
言われてしまった。
いい大人が半ケツしてすまんかった。

地下鉄から出てきたら、小雨が降っていた

305 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/03/04(火) 00:53 ID:zOI7cwGg
地下鉄から出てきたら、小雨が降っていたので、横断歩道を渡った先にある
コンビニに行こうと、走ったらものの見事に転んでしまった。
私の先に歩いていたお姉さんが「大丈夫ですか?」って聞いてくれて嬉しかった。
自分なら、その場面で別の誰かが転んだら、一言掛けるかな?いや掛けないな~と思い、
それから約1年後・・・。
自転車に乗っていたら、前方でおばさんが自転車を円柱にぶつけて転んだ。
とっさに、私は自転車を止めて、おばさんの自転車を起こし、散らばっていた
荷物を自転車の籠に戻し、「大丈夫ですか?」と聞けた。
あの事が無かったら、その時はそのまま通りすぎていた様な気がする。
ありがとう、あの時のお姉さん。おかげでちょっぴり人に対して優しくなれました。

一言お礼を言うべきだったんですが、小心者で言えませんでした・・・orz

977 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/02/19(土) 01:44:27 ID:qaPA4eNy
ついさっきのことなんだけど、地元の駅でタクシー待ちの列に並んでました。
この雪で長い列が出来ていて、その列はタクシー乗り場の屋根がないところまで達してました。
私は傘も持っていなくて、雪に降られるままだったんですが、
後ろにいた人が何気なく傘に入れていてくれたみたいです。
ふっと上を向くと傘が私の上にあって。列が動いて私が前に進んでも常にその状態でした。
一言お礼を言うべきだったんですが、小心者で言えませんでした・・・orz
この場を借りて後ろにいた人に言いたい。
ありがとうございました。おかげであまり濡れずにすみました。

チラシの裏な内容ですみません・・・


978 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/02/20(日) 02:02:45 ID:eNGBSeRK
>>977
いいってことよ

レジ打ちのバイトしています。

278 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/02/21(金) 21:51 ID:wi2ycCpx
レジ打ちのバイトしています。
忙しさが一段落した時のお客様。
お釣り273円を渡している時、「あ、8円だった!」と思い
あせって五円玉を渡した。
その人が袋詰の台に行き、私は次のお客様のレジをうち、お釣りを渡す。
すると、先程のお客様が眉間にしわを寄せながら「あの~」と寄って来た。
「クレームかな」内心嫌な気持ちだったけれど、その人はレシートを見せながら
「お釣り、5円・・・多いの。1727円買って、二千円渡したから、お釣り273円なの。
すぐに気が付かなくってゴメンナサイ」って五円玉を返してくれた。
「締めの時、合わないと大変だもの。」ってニッコリ微笑んでくれた。
私が間違えたのに。普通の人ならダンマリしちゃうのに。
なんか、嬉しかった。ありがとう。

よく行く個人経営のレストランがステーキ頼むと必ず一口大に切ってくれてる

440 名無しさん sage 2017/02/04(土) 23:55:14.66 70+QtcyX
自分は片腕がないんだが
よく行く個人経営のレストランがステーキ頼むと必ず一口大に切ってくれてる
初めて行った時はちゃんと先に切ってくださいと頼むんだけど
「お箸ならご用意出来ますが」とか言われる
こっちがない腕指して「これなんでちょっと」と言うと察してどこでもやってくれるんだけれど
すぐに顔を覚えて何も言わないうちにやってくれるとこは何度も利用したくなるね
嬉しいもん

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(7) (ヤンマガKCスペシャル)

【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 7 (特装限定版) (全巻購入特典:「録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付)

聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン)

恋と嘘(3) (講談社コミックス)

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

小説 君の名は。 (角川文庫)

がっこうぐらし!  (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)

2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング アクセスランキング

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ