ほんわかMkⅡ


 □2ちゃんねるまとめ
 □動画・あんてな・記事紹介

ヘッドライン

イイ人ヤサシイ人



すげぇナチュラルで素敵だった。

564 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2005/07/04(月) 15:53:29 ID:WLSINvZH
ちょと前に深夜のコンビニで、すげぇ美人が精算後に「ありがとうございます」って言ってた。

ちなみにその人、前も同じコンビニで一つしかレジが無くて人が沢山並んて、バイトが慌ててもう一つのレジを開けた時、
新しく開いたレジの近くにいたにも関わらず、さり気に隣のレジに並んでた人に譲ってた。

すげぇナチュラルで素敵だった。

邪悪な彼女

563 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2005/07/04(月) 15:19:20 ID:9Afpx0OQ
付き合ってる彼女の話。
公園でデートしてた時、目の前を子供を抱っこしたギャルママが通り過ぎ、
子供がかぶっていた帽子が風にあおられて、地面に落ちた。気づかない母親。
地面に落ちたまま、少し離れた所に突風で流されてしまった。
隣に居た彼女が咄嗟に走り出して、帽子を追いかけた。転んでた。
帽子を掴んだ後も、持ち主の親子のところまで走る彼女。
親子に帽子を渡すも、礼も何も言われなかったそうだが、
当の本人は「だって大した事してないし」とあっけらかんとしていた。
帽子が落ちても、何も思わないし、何もしなかった自分を少し恥じた。

他にも、道がわからなくて迷ってる人が居たら、自分も知らない土地でも一緒に探したり、
スーパーで迷子になってる子供と一緒に母親探したり、迷子センターに連れてったり。
真夏の道路で迷子になって泣いてる子供を見つけた時は、
暑さでグッタリしてる子供にジュースを与え、抱えて交番まで届けてた。
性格は普段邪悪だけど、困っている人には、とても優しい。



因みにこんな彼女は子供が大の苦手。

今度あのお店にラーメン食べに行ってみようかな…。

349 名前:このスレ見てたら思い出した。[ ] 投稿日:02/05/02(木) 04:35 ID:???
去年の夏。
飼っていたハムスターに腫瘍が出来て、手術したのを引き取りにいった時だった。
病院に入る前はカンカン照りの青空だったんだけど、出てくる時には
すっごいどしゃぶりの雨。どう見ても通り雨じゃない。天気予報を呪った。
でも、病院の中で待とうか?とも思ったけどイパーイでとても居られそうに無い。
でも外に出るにも術後のハムを雨に濡らすなんて冗談じゃない。
しかたないから着ていた男物のサマーセーターのお腹でハムゲージをくるみ
10m程離れた小さなラーメン屋さんの軒下を借りてタクシーを待つ事にした。
そこに移動した私はすでにびしょ濡れ。5分程たったがタクシーは来ず。
すると、出前から帰ってきたと思われるおじちゃんが店の前に来た。
慌てて「すみません、タクシー来るまでちょっと居させて貰えないでしょうか?」
と言った所「それは全然かまいませんけど…?」(お腹の中のハムゲージwを見る)
事情を説明すると、おじちゃんは店の中に入りなさいと言ってくれてタオルをくれた。
そしてありがたくゲージをタオルで拭いていたら、いつの間にか外に出ていた
おじちゃんが「タクシーきたよ」 
おじちゃんは、タオルを貸してくれただけでなく、どしゃ降りの中道路に立って
タクシーを止めてくれたのである。浸水した道路に居たおじちゃんの足元びしょ濡れ。
そして相合傘でタクシーまで送ってくれた。
愛しのハムが病気になって落ち込んでただけに、その優しさに泣きそうになった。
あの時のおじちゃん、ほんとにありがとう。
ハムは寿命で死んじゃったけど、あの出来事はいまだに忘れられません。
今度あのお店にラーメン食べに行ってみようかな…。
超文スマソ。思い出してまたチョトホローリ


392 名前:長文スマソ[sage] 投稿日:02/05/19(日) 07:26 ID:???
>>349です。
翌日行ったのですが、ラーメン屋さん開いてませんでした。
しかたないからその日はすごすご帰り、それからずっと細々と色々あったので
行きそびれていました。その気になればすぐいけるさ。と思っていたため
報告するのがこんなに遅くなってしまいました。ゴメソです。
ですがついに昨日(日付変わったのですでに一昨日)やっと行けました。
でも、おじちゃんは全くその事を覚えていませんでした(w 
当然と言えば当然。かなーり前の出来事ですもんね。
それでも遅くなったけどこんな理由でお礼を言いがてら来たといったら
すごく喜んでくれて、半ラーメン&餃子代ご馳走してくれようとしました。
あまりに申し訳ないので、あの時のお礼を兼ねて本当に払わせてくださいと言ったのに
全く聞いてくれなくて、どうせ出すならそのお金をコンビニなんかにある募金箱に
入れてくれと言われたので、その通りにしました。改めて良い人だー。もう涙ぼろぼろでした。
あ、後私には父親が居ないので、なんだか父と言う暖かみに初めて接したような
気持ちがしました。なんで泣いたのかいまだに分からないけど。
でも、これからは近くに行く用事があったらかならず寄るつもりです。
おじちゃんもいつでも来いと言ってくれてます。
なんだか親友みたいな親戚みたいな…不思議な関係が出来た感じです。
変な関係だけど、妙に心?が暖かい感じです。

子供に親切にして下さるのは、おばさんとかお姉さんよりも、若い男の人に 多いです。

347 名前:おさかなくわえた名無しさん[000000000000000] 投稿日:02/05/02(木) 03:40 ID:???
地下鉄に乗った時、混んでて空席がなかったので、子供と一緒に立っていた。
そうしたら、目の前の席に座っていた、金髪で今風の男の子が何も言わず
子供を見てにこにこしながら、立ってくれた。
「すみません、ありがとうございます」ってお礼したら
「いいんですよ」
子供に親切にして下さるのは、おばさんとかお姉さんよりも、若い男の人に
多いです。私もおばさんなのですけれど。

友達と2人で初めて海外旅行に行った

517 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/06/07(月) 03:34 ID:B6EwYkfH
二十歳の記念に友達と2人で初めて海外旅行に行った時、
安いツアーで行ったので添乗員もなく、片言の日本語を話す
現地係員だけだった。
その係員もいい加減で私のことを「ヤマモトサン(誰だよ…)」と言ったり
ツアー客全員の点呼も取ってなくて、1人の客がトイレに行っているのに
ドア閉めてマイクロバスの運転手に「OK、イッテクダサイ」と言ったり
ツアー客のガイドに対する不審感も高まっていた。
そんな中家族3人で旅行に来ていた夫婦が旅行中ずっと私たちにとても親切にしてくれた。
自由行動中に自分たちで昼食に行かないといけない時、
私と友達がどこへ行けばいいのか迷って右往左往していると
「よかったら一緒にどうですか?」とレストランに連れて行ってくれたり
サファリパーク内を走る見学用バスに乗る時も他の外人客と混ざって
はぐれないように隣の座席用意してくれたり、集合時間間際に友達が
「気持ち悪い・・・」と言い出してトイレにかけ込んだ時、
またガイドの不注意で私たち2人を忘れてバスを出発させようとしたらしいのだけど
「女性2人がまだ来てません、待ってあげてください」と言ってくれたらしい。
泊まるホテルと帰国日が違うためロクにお礼も言えずに帰ってきてしまったけど
本当に助かりました、この場を借りてお礼を言わせていただきます。

少しとんがったヤロー

464 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/06/05(土) 00:28 ID:41yzRkXV
中学校の時の話。
俺の学校は、掃除場所がクラスごとに分けられていた。そして何の因果か、俺のいた組がトイレ掃除の担当になった。
当然、みんなイヤイヤやってた。手で直接触らないようにってゴム手袋があったが、その手袋も中まで濡れてんの。
だから誰も触ろうとしない。結局おざなりな掃除になってたんだけど、うちのクラスのハネッ返りっての?
少しとんがったヤローが、急に掃除をしだした。
みんな最初はほっといたんだけど、その一生懸命な姿に、なんだが自分が恥ずかしくなって…
気付いたら、掃除の時間になると先を競うようにトイレ掃除をしていた。
みんな素手に雑巾もって便器とか磨くの。床とかも先を競って雑巾ダッシュするの。
トイレ掃除って汚い所の代表みたいだけど、そうやってピカピカになった便器や床を見てると
なんだか輝いて見えた。掃除終わってトイレの外(川原の堤防になってる)で見た夕日は、
今でも綺麗だったって思える。何だかんだ言ってみんなイイヤツなんだよなぁ…

あんまり良い話で無かったけど、このスレ見てて思い出した。

今は大家さんのことを、もう一人の母って思ってる。

446 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/06/03(木) 20:32 ID:EU/rZtFx
昔、バカだった俺は金のかかる私大に入ってしまい
せめて生活費は自分のバイト代だけで済まそうと考え
風呂無しトイレ共同の安下宿に住んでいた。そんなとこは大抵
昔ながらの大家さんが一階に住んでる長屋みたいな作りでそこもそうだった。
ある日、朝晴れてたので布団を干したまま外出した。
午後になって急に雨降ってたんだけど、気付いたときは直ぐに戻れる
所じゃなかった。布団だめだなぁって思って夜帰ってきたら
部屋には綺麗に折りたたまれた布団が…しかも散らかしてた部屋も
綺麗になってた。家賃を払いに大家さんを訪ねたとき
「ごめんなさいね。お布団勝手にかたづけちゃって」って
申し訳なさそうに言ってくれた。
申し訳ないのはこっちなのに。本当にありがとう。
今は大家さんのことを、もう一人の母って思ってる。

朝から太陽カンカン照りで暑くて、汗がだらだら

341 名前:おさかなくわえた名無しさん[???] 投稿日:02/04/29(月) 01:32 ID:???
去年の夏のある朝、出勤する為にバス停でバスを待ってる時
すでに朝から太陽カンカン照りで暑くて、汗がだらだら垂れて
もー、最悪!って思ってたときに、何も言わずに、おばちゃんが
自分の日傘を私の頭の上に持ってきてくれた。。。

スゴクビックリしたけど、なぜかあったかい気持ちになった。
おばちゃん、ありがとう!!

近くには、怖そうな高校生がたむろしている・・・

335 名前:おさかなくわえた名無しさん[ ] 投稿日:02/04/27(土) 09:44 ID:???
この間の強風のとき、スーパーの駐輪場に自転車を止めて
買い物を終えてもどってみると、自転車が倒れていた。
ペダルが隣の自転車の車輪の間に入っちゃって、絡まっていた。
近くには、怖そうな高校生がたむろしている・・・
「ヤダなカッコ悪いな~」と思いながら
自分の自転車を救出するため、周りの自転車を起こしていたら
人の気配が・・・
手伝ってくれていたのだ!!無言で!!
一段落すると、やっぱり無言で仲間の元へと去っていった。
人情に厚いのかな?
別の時に母親が自転車に乗っていて倒れた時
周りが見てみぬ振りをする中、一番に駆け寄ってきてくれたのは
金髪のカップルだったと言ってたし。

秘密のスポットまで寄ってくれた。

415 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/05/27(木) 21:24 ID:IxuAtM3e [1/2]
昔群馬県のあるところに蛍を見に行ったときのこと。
その日は町をあげて蛍祭り。
わざわざ東京から新幹線で行ったのに雨が降っていて
ぜんぜん蛍が見られなかった。

しかも蛍を探してふらふらしてたら電車が終わる時間に…。(9時くらい?)
泊まるにしてもそんなにお金が無いし、年に一度の蛍祭りなのでどこも満員。

友達と二人途方にくれていたら、そこの駅長さんが見かねて「どうしたの?」と声をかけてくれた。
わけを話すと、「そうか…」としばし考え、駅員さんに「○さん呼んできて」と。

○さんは「なんだよ、俺帰ろうと思ってたのに」とぶちぶち言いながらやってきたが
話を聞くと、「そういうことならうちに泊まりに来なよ。今空いてるし、出せる金額でいいよ。」
○さんは少し離れたところのホテルの支配人だった。

そんな時期に空いているだけあって離れた場所にあるホテルに○さんは自分の車で送ってくれて
途中「蛍見られなかったでしょ」と蛍が見られる秘密のスポットまで寄ってくれた。

駅長さんに話すまでにも心配してくれたたくさんの人たち、駅長さん、○さん、
本当に本当になんて良い人たちばかりなんだろうと思った。
いつかまた行きたいと思いながらもう5年くらい経つけど、元気にしているかなぁ。

そのバイク、カワサキか?

578 名前: 774RR 投稿日: 03/07/06 23:53 ID:DLWxhNjr
「泊まらないか」で思い出した忘れえぬ人、、、漏れの体験談。
ソロでツーリングに行き、とある饅頭屋でお土産を買った。
その駐車場で警備員をやっていたおばさん、漏れが買った荷物をパッキングし、ツーマップルを見てると、
寄ってきて「どこからきたんだ?」と。「そのバイク、カワサキか?」とか。
なんだろ?とか思いながら、軽く流そうとしてると、「今夜泊まるとこないならおらんち泊まれ」とか
言ってくるじゃないですか。え?とか思いながら「いえいえ、今日はもうちょっと先まで行こうと思うんで」
とさりげなく断っても、話は続く。
聞けば、その方の一人息子さんはカワサキに乗っていたらしい。そして事故で帰らぬ人へ・・・。
今は主人と寂しく暮らしていると。
それ以来、バイク乗りを見ると「気をつけな!」と声をかけているとのこと。
なんとなく泊まって話を聞いてあげたいな。。とか思ったけど、すでに「お世話になります」
という雰囲気じゃなく、後ろ髪を引かれながらもバイクに火をいれる。すると、
「行くのか?じゃぁ、気ィつけてな。若いんだからよ。天気がもつといいなぁ。」
と送り出してくれた。
人の優しさに一瞬でも「なんだ?」と疑ってしまった漏れが恥ずかしい体験で
未だに忘れられないでっす。。。

駄文ですた。

いつも寂しい思いさせてるから

931 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2005/08/14(日) 00:45:38
仕事が忙しくいつも夜の12時に家に着く彼。なのに、珍しく9時くらいに
電話がかかってきた。仕事の休憩中なのかなって思って電話に出たら、
「今家に着いたよ!いつも寂しい思いさせてるから、たまにはゆっくり
話しようと思って、上司に頼んで帰らせてもらった。驚いた?」って。

あなたのおかげで遠距離もがんばれます!

どうしようどうしよう

412 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/05/27(木) 14:04 ID:6/Un50B6
小学3年くらいの時だったと思います。当時、隣の市にある音楽教室にバスで
通っていました。あるとき、帰りに乗るバスを間違えてしまい、途中で気づいた
時はもう知らない場所。どうしようどうしようとパニックになっていると、
様子がおかしいと思ったのか、高校生くらいのお姉さんが話しかけてきて
くれました。乗り間違えたことを話すと、私の住所と通ってる学校、本来
降りる停留所を聞いて、「それなら、もっと先で降りて(道案内の説明)して
行けば、小学校の方に行けるよ。そこまで行けば道わかるよね?」
しかし、所持金は本来の運賃+10円(電話代)しかなく、お姉さんの言った
停留所まで行ったら、いくらかかるかわからない。(整理券を取って乗り、
降りる時にそこまでの運賃を払うシステム)そしたらお姉さんは百円玉を
握らせてくれた。遠慮していると、「いいよいいよ。」更に向かいの席に
座っていたおばあさんも、「これ使いなよ」と50円玉をくれた。ありがたくて
嬉しくて、自分が情けなくて、何度何度もお礼を言いながらバスから降り、
べそをかきながら暗くなり始めた道をとぼとぼと歩き始めた。しばらく歩いて
いると、農作業をしていたおじさんが「どうしたんだ?この辺の子じゃないな」
と声をかけてきてくれた。バスを乗り間違えてしまい、とりあえず小学校を
目指していると言うと、「乗って行け」と、軽トラックを出してくれた。
小学校まで送ってもらい、お礼を言って分かれた。なんとか家に帰り、親に
報告すると、何で乗り間違えるの!気づいたらすぐに降りなさい!知らない
人の車に乗るなんて!相手の連絡先を聞いておきなさい!お礼が出来ない
でしょ!とか色々たっぷり説教されました。ホントにアホだよなー自分。
農家のおじさんには、その後父と一緒に菓子折りを持ってお礼にいきましたが
(野菜をもらってしまって返って恐縮)、お姉さんとおばあさんにはその後
会えず終い。
親切に助けてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
十年以上たった今も、よい思い出です。

テレビの公開録音を見に行くため都内へ行った。

409 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/05/24(月) 22:12 ID:25o6Qm4V
大学生の頃、テレビの公開録音を見に行くため都内へ行った。
公開録音の場は外で秋口で寒い中2,3時間立ちっぱなしだったが楽しんだ。
帰り、接続の電車に乗るため長い長い誰もいない通路を通っていたその時、
ピキン!
「うがっ!!(←叫び)」
右ふくらはぎに引き攣れる痛み。その場に倒れこむ。
痙攣を起こしてしてしまったのだ。
うずくまり悶絶しつつ、懸命に足を揉み応急処置を施すがどうにもならない。
夜も遅い、一人暮しなので家族の助けも呼べない。
めちゃくちゃ不安に震えていた時、偶然通りがかった50代位のおばさま。
「あら、どうしたの?」
「あ、足がつってしまって…」
おばさまは「どこ?」と聞くので、思わず痙攣した個所を指差した。
するとおばさまは痙攣した右ふくらはぎをマッサージしはじめた。
内心「えっ!?」と動揺しつつも、「大丈夫、大丈夫」と声をかけおばさんは
親指でぎゅっぎゅっと痙攣してぴくぴくするふくらはぎを押しつづける。
すると次第に痙攣は止まった。
見知らぬ人に助けてもらい「ありがとうございます」を繰りかえす私。
「いいから、いいから」と言いつつもおばさんは一言。
「寒い中、長時間外にいたみたいね。筋肉が緊張してたわ」
…ほんのさっき会ったばかりの私の行動を見事当てていた。
おばさまはプロのマッサージの方だった。プロの真髄を見た気がした。
その場を去っていくおばさまに私は何度も何度もお礼を言いつづけた。
都会で見知らぬ人に話しかけられる場合、
99%勧誘か宗教か手相だった私の貴重な1%でした。

あのときのおばさま、本当にありがとうございました。一生忘れません。

このカップルに幸多かれと願った。

409 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/03/28(金) 09:51 ID:DZq9THSq [1/2]
以前、電車の中にて。
お母さんに連れられた小さい子がいて、顔も真っ赤だし、
ごほごほいっててどうやら風邪引いてるみたいな様子だった。
すると、ある時子供が突然、ミルクっぽいものを吐いてしまった。
隣にいた若いお姉さんに、吐しゃ物がかかってしまった。
お母さんは平謝りだったが、お姉さんは「お気になさらないで下さい」と言い、
自分のハンカチで、自分より先に子供の服を拭いてやってた。
お姉さんの前に立ってた、お姉さんの彼氏らしき兄ちゃんが、
「お子さん、脱水症状とか大丈夫ですか?」と、カバンの中から
まだ開けてないっぽいミネラルウォーターのボトルをお母さんにあげていた。
全然知らん人たちだったが、このカップルに幸多かれと願った。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(7) (ヤンマガKCスペシャル)

【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 7 (特装限定版) (全巻購入特典:「録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付)

聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン)

恋と嘘(3) (講談社コミックス)

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

小説 君の名は。 (角川文庫)

がっこうぐらし!  (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)

2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング アクセスランキング

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ