ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

(´;ω;`)



俺の親父はウナギが嫌いだった

261: 2006/08/01 17:41:06 4ttv6KG3
俺の親父はウナギが嫌いだった

お袋が小さい時に死んで、男手一つで俺と妹を大学までやってくれた。親父は食べないが、土用丑の日には決まってウナギ屋に連れていってくれ、俺と妹にとっては一年で一番の贅沢だった

先日親父が亡くなり、葬儀で叔父さんから聞いた。親父は本当はウナギが大好きだったと。嫌いということにして、余裕がない中、俺達にだけは何とかウナギを食わしてくれてたんだと。

一度も食わしてやれなかったが、親父にウナギを食わしてやったらさぞかしうまそうに食べたんだろうな…
何で食わしてやらなかったんだろう…

子供の頃からプリンが嫌いだった。あの黒い部分が物凄く嫌いだった。

50 :無銘菓さん :03/08/30 23:16 ID:YNCnEGQC
私は子供の頃からプリンが嫌いだった。あの黒い部分が物凄く嫌いだった。
幼稚園で泣きながら残したプリンを食べた姿は他から見れば奇妙であっただろう。
黒い部分を食べる度に、吐きそうになったりしていた
今思ってみると、黒と言うのは暗くて少し恐ろしいイメージがあったんだろうか。
小学校でもプリンが出ると、先生に見つからないように友達にあげていたりする。
そして10年以上ずーっと食べていなかった。
食べる機会はあったのだが、食べようともしなかった。
そして、うちの母が入院したとの知らせ。元々体は良いわけではなかった。
うちの母に、何か買って来て欲しい物は無いかと聞くと
ジュースやお茶の中にプリンがあった。早速コンビニで買ってきたのだ。
しかし、やっぱりというか当然というか先生に「それどうするつもりですか」と止められた。
三日後、母はあっさり死んだ。俺が買ってきた物を一切口に出来ず死んだ。
余らしても勿体無いと思い、私は10年以上食べてないプリンを母の代わりに食べた。
食べれたのだ。しかも美味しいと感じた。
その所為だろうか、涙が出た。プリンが食べれて嬉しいのか、母が死んで悲しいのか解らない。
しかし、これ以上泣いた事が無い。と言う位涙が出た。
それからは、プリンを食べれるようになった。
父にこの事を話したところ、父はこう言った
「きっと、母さんが食えなかったから、お前に食ってくれって天国から言ってるんだよ」

この前子供を授かったんですよ、はじめてね。

536 :水先案名無い人 :03/08/06 11:00 ID:+fUaEKS4
この前子供を授かったんですよ、はじめてね。
で、生まれて初めて妊婦の夫になったわけですわ。正直最初は出産って簡単だと
思ってたのよ。みんな普通に出産してるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは人が生むもんじゃない。卵だね、卵から孵るものだよ。
最初に妊娠報告された時さ、めちゃめちゃ迷って実母にそ~っと電話して義母にもそ~っと電話したのよ
10日くらいかけてさ。でなんかあきらめようって言っちゃったのさ。
そしたら妻がさ「生みたい!」とか言うの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから出産準備したのさ。えぇ、そりゃもうしましたとも。全てを忘れて準備したよ。妻は体が弱いとか医者に出産を止められたとか色々忘れてね。
だって妻が生みたいって言ったからね。
そしたらエライ事になった。
もうすごい難産。すごい緊急帝王切開。切腹くらい。時代劇なら介錯だってしてる。
それで横見たら妻がすごい安らかに眠ってんの。ホントごめんなさい。
正直「絶対大丈夫だから!」なんて見栄張らないで素直に立会い出産すりゃよかったと思ったよ。
だけど絶対に出産を決意したことは後悔しない。
でも病院出て義父に「香織が命を掛けて守った子だ。次は君がしっかり守ってくれ。」とか言われて号泣してんの。
ホント俺ってダメ人間。
香織、天国から俺たちを見守って下さい

ひよこの姿を見たら声も出さず涙を流し始めた

553 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/14(金)11:52:05 ID:lfo
3歳の娘が昨日入園
幼稚園からお祝いにいただいたひよこまんじゅうをすごく楽しみにしてたのに、包みを開けてひよこの姿を見たら声も出さず涙を流し始めた
これはひよこの形のおまんじゅうだよ、おいしいよと言うと、ひよこちゃん……ごめんね……と目をつぶりながら食べ、ごちそうさました後の皿をみたら顔の部分だけ「∵」こんな感じに残してたw

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1473839310/

自分のロッカーを開けたら、 半分にちぎってあるココアパンがビニール袋に入った状態で置かれていた。

697 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/02(火) 23:33:15 ID:I7qaMr5I
学童保育っていうところでバイトしてるんだけど、
今日の朝、保護者の人に
「あなたみたいな若い子にお任せするのは心配だけど仕方ないわね」
と子供達も見ている前で言われてすごく傷ついた。
たしかに頼りないかもしれないけど、ズケズケ言われたらちょっとヘコむ。

泣きそうになりながらも気を取り直して仕事して
昼過ぎに自分のロッカーを開けたら、
半分にちぎってあるココアパンがビニール袋に入った状態で置かれていた。
これはなんだろう…と思ったら、朝の様子を見ていた子供からの差し入れだった。
「〇〇ちゃん、このパン好きだって言ってたでしょ。分けてあげようと思って。」
と子供が言った。
そのパンは、その子供も大好きなパンで
いつももったいぶってチビチビ食べているパンだったので、
子供なりの深い思いやりにとめどなく涙が溢れてしまった。
千切ってくれたパンは二人で仲良く食べた。

ふと目を覚ましたら、俺の手の甲にぬこが手を置いて寝てた。

963 :名無しさん@6周年 :2006/06/23(金) 02:31:40 (p)ID:S46KAu750(3)
高熱出して寝込んでた俺。
ふと目を覚ましたら、俺の手の甲にぬこが手を置いて寝てた。
まるで病気の子供に添い寝する母親のようだった。
その優しさに感動して、涙があふれてしかたなかった。
俺が思春期の頃からの付き合いだった、ぬこ。
透明ぬこになった今でも、そんときの肉球の温かさと、
菩薩のような寝顔が忘れられない・・…泣。


964 :名無しさん@6周年 :2006/06/23(金) 02:41:35 ID:2vPt5KMs0
>>963
いい話だ・・・
その手でシッコ箱の砂掘ったんだけどな。


968 :名無しさん@6周年 :sage :2006/06/23(金) 03:27:16 (p)ID:S46KAu750(3)
>>964
それがさ、それがさ、それがさ、違うんだよ。母親が言ってたんだけど、
その日は普段近寄らない風呂場に入り、特になにもせずにすぐ出てきた。
父親が風呂入った後の濡れた床を歩き、大嫌いな水気をつけて。
そしてバスマットの上を通過。普段とは違う挙動なので母親も不思議に思ってたそうだ。
んで俺の部屋に入っていたので合点がいった。あいつ……絶対手をきれいにしたつもりだったんだよ(号泣)
もうね、15年生きると、ぬこは神様。何事にも達観して、情愛・慈愛の観音様。


969 :名無しさん@6周年 :sage :2006/06/23(金) 03:32:08 (p)ID:S46KAu750(3)
連続すまそ。
ちなみに手をきれいにしたのは母親を真似したのではないか、と推測。
俺、すごい高熱でやばかったから、世話する母親が寒い廊下に洗面器置いて、
じゃぶじゃぶタオルを冷やしてたから。

本当に穏やかな人で,家族みんなが, ばーちゃんのこと,大好きだった

510 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/08/27(金) 12:56 ID:+2EX1C+J
おれにとって,ばーちゃんは『優しさ』の権化みたいな人だった.
いつもにこにこしてて,言葉を荒げることもなく,本当に穏やかな人で,家族みんなが,
ばーちゃんのこと,大好きだった.ばーちゃんは動物にも優しくて,家の周りにある三毛
猫がうろつきはじめると,餌づけして,いつの間にか家のネコになってた.ほどなくして家
族にもなついたんだけど,おれや妹が抱き上げて撫でてやっても,機嫌よくはしているん
だけど,ノドをゴロゴロと鳴らすことはないくせに,ばーちゃんが視界に入るだけで,その
三毛猫はゴロゴロとノドを鳴らしてた.その様子にいつも可愛がってたおれや妹は憤慨
したもんだ.なんでばーちゃんがいるだけでゴロゴロいいやがるんだ,こいつは(`Д´)と.

三毛猫が二度目の出産をしてしばらくたった頃,ばーちゃんが入院した.本人には知ら
せなかったがガンだった.入院からたったの一ヶ月.ホントにあっとゆー間にばーちゃんは
逝っちゃった.
看病している時,一言も『痛い』と言わなかったばーちゃん.末期で凄まじい痛みがある
ハズなのに,顔を見ては『ありがとう』と微笑むばーちゃん.逝ってしまう1週間くらい前だっ
たかな?珍しくしかめっ面してベッドにいるばーちゃんに『痛いのか?』と聞いたら,小さく
頷いた.おれが初めてみたばーちゃんの弱音だった.そんな我慢強い人だった.
死に顔は本当に安らかで,元気だった頃のばーちゃんの穏やかな顔そのもの.遺体を
家に連れて帰って,葬儀をすませたその夜,気がつかない間に,三毛猫は生後二ヶ月
の仔猫4匹を連れて家出した.それっきり帰ってこなかった.大好きなばーちゃんがいな
くなったのを感じ取ったんだろうか...

あれから9年.ばーちゃんの事を思い出すのも滅多にないよーになってた.
先日,ばーちゃんに会わせてあげられなかった嫁が死産した.おれの子供が嫁のお腹
の中で死んでしまってた.前日までお腹蹴ったりしていたのに.母体への影響もあると
いうことで,嫁は普通分娩で2日かかって出産してくれた.9ヶ月の男の子だった.体重
2600g,身長49cmまでにもなっていたのに産声を上げることなく出てきた.


511 名前:510[sage] 投稿日:04/08/27(金) 12:57 ID:+2EX1C+J
>>510続き

おれも嫁も初めての子だっただけに,どうにも現実とは思えず,放心状態.
息子が出てきてくれた夜,丸二日寝てなかったのに,病院の簡易ベッドということもあり,
なかなか寝つけなかった.うとうとし始めた頃に,夢にばーちゃんが出てきてくれた.
別に何を言うわけでもない.いつもの笑顔でおれを見つめて,ただ2度頷いてくれた.
目がさめて,まわりを見渡し,夢であったことを自覚すると,嫁にきづかれないように病室
を出て駐車場のクルマまで一目散に行った.そして大泣きした.まさに号泣した.

ありがとう,ばーちゃん.きっと息子のことはまかせとけって言いにきてくれたんだよね.
忙しさにかまけて墓参りもまともに行ってない不幸者なのに,ちゃんと見守ってくれてたん
だな.そう思うと,息子を亡くした悲しさと,ただ自分がつくりあげた妄想かも知れないが,
夢にまで出てきてくれたばーちゃんや祖先にたいする感謝が塊となって襲ってきて,大声
あげて泣いた.
まだ立ち直ったとは言い切れないけれど,おれは嫁と一緒にがんばっていくよ.心配ばっか
かけてごめんな,ばーちゃん.どうかこれからも見守っててください.
そして,おれも嫁も知らない世界へ行った息子の魂を守ってやってください.

乱文失礼.

ある日妹が子犬を拾ってきたんだよ。

144 :名無しさん? :03/08/21 00:35 ID:gYXiwkF5
単なる俺の思い出話なんだが。

俺のばあちゃんはさ、一緒に住んでたんだけど、
もともと体が弱くて、ついに寝たきりになりそうってとこで、自殺しちゃったんだ。
カーテンのレールで首つってさ。
迷惑をかけたくなかった、今までありがとうって、メモに書いてあった。
家族みんなが留守のときでさ、発見したのはまだ小学生だった妹だった。
妹がばあちゃんを抱きかかえて下ろして、救急車を呼んだんだ。
俺と両親が帰ったときには、
もう救急隊が心臓マッサージをあきらめて引きあげてくとこだった。
妹は泣きもせずに、ばあちゃんの横に座ってたよ。
まだ携帯なんかない時代でさ、ただ俺たちの帰りを待つしかなかった妹にとって
その時間はきっとものすごく長かっただろう。
想像するとめちゃくちゃかわいそうだった。
ばあちゃんを発見したのがまだ俺か両親だったらよかったのに、って何度も思った。
だって自分のばあちゃんが首つってる姿を見ちゃったんだぜ?
しかも冷たく重くなった体を、小学生の女の子が一人で、吊ってたロープからおろしてさ、
救急車呼んで、一人で待ってたんだぜ?
妹は通夜でも葬式でも泣かなかったよ。
人形みたいにずっとおとなしくしてた。
それが終わっても泣かなかった。
その代わり、笑わなくなって、あまりしゃべらなくなったんだ。
うるさいほどおしゃべりで、おてんばだった妹がさ。
でも両親も俺も、やっぱりすごくショックだったからさ、
自分が普通に生活するのに精一杯で、妹のことまで気遣ってやれなかった。

長文ですまんが、続く。


145 :名無しさん? :03/08/21 00:50 ID:gYXiwkF5
続き

そんなのが半年くらい続いてさ、うちの中の空気はずっと重苦しかったし、
家族みんなが暗くて、会話も少なくなった。
いつか俺たちみんなが立ち直って、またもとのように明るく生活できる日が来るなんて、
そのころはとても想像できなかったよ。

でもさ、ある日妹が子犬を拾ってきたんだよ。
飼ってもいい?ってかあさんに聞いてさ、いいよって言われたとたん、
妹がにこって笑ったんだ。
久しぶりの笑顔だった。
そしたらさ、笑った拍子に、ぽろって涙がこぼしたんだよ。
妹の中で、何かが変わったのか終わったのかわからないんだけどさ、
そのままぼろぼろ泣き出したんだ。
うわああん、って声まであげてさ、顔くしゃくしゃにして。
玄関で、子犬抱えたまま泣いてる妹を見てふと、
ばあちゃんが死んでから初めて妹が笑って、泣いたことに気づいてさ、
俺も泣けてきた。
横を見たらとうさんも泣いてたよ。
かあさんも妹を抱きしめながら泣いてた。

今では妹ももう社会人で、来年には結婚することになってる。
絶対に幸せになってもらいたいよ。

長文すまそ。

息子3歳 ある日の夜 一生懸命旦那の遺影にチュッチュチュッチュとキスしてる

299 :卵の名無しさん:2014/01/29(水) 15:27:07.07 ID:wF92nsJx0
息子3歳 ある日の夜
一生懸命旦那の遺影にチュッチュチュッチュとキスしてるから、そのまま息子の後姿を見てたんだけど
なんとも言えない表情で振り返って「男同士だからあかんの?写真だからあかんの?」って言って泣き出した。
昨日、保育士さんから、眠り姫のお話を読んであげた後
「なんでキスしたら目が覚めたの?」ってすごい勢いで質問してきたって聞いてピンときた。
眠り姫みたいにキスしたらお父さんが生き返ると思ったんだ!と気が付いた瞬間、泣けて泣けて先生に迷惑かけた。
久しぶりに泣いてすっきりしたけど、今日仕事休みで良かった。大泣きした手前、保育園行くの恥ずかしい。

会社帰りに、おっちゃんがラーメンの屋台を チャルメラを鳴らしながら引っ張っていた。

674: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/02(水) 00:02:12 ID:qLl7aflt
ちょうど去年の今頃、会社帰りに、おっちゃんがラーメンの屋台を
チャルメラを鳴らしながら引っ張っていた。俺は自転車で通勤していて、
小腹もすいてるし、ラーメンを食べようと、おっちゃんを呼び止めた。
自転車を止め、ラーメンが出来るのを待っていた。
やがてラーメンが出来た。発泡スチロールの器で手渡され(ん?)と思っていたら
「はい、500円ね」と言われ、お金を渡したら、おっちゃんは俺を
置き去りにして、屋台を
引っ張って行った。

冬の夕暮れ時、落ち葉が木枯らしで吹きすさぶ中、一人ラーメンを
手にして、街角にたたずむ俺。

哀しいのと、空腹とが入り混じった気持ちで、ラーメンを食べた。
街行く人の(なんでこの人、こんな所でラーメン食べてるの?)と言う
表情と、痛いほどのドン引きの視線が、今も忘れられないよ
( 'A`)

ベイエリアのとあるカフェでボーイのバイトをしてた

177 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/12/02(金) 17:42:37.36 ID:XxsAMuGo0 [1/11]
もうすでにおっさんなのだが投下する

長文だけどよかったら聞いてくれ

もう今から15年以上前、俺はベイエリアのとあるカフェでボーイのバイトをしてた
その店は雑居ビルの最上階にあり窓からは東京湾の夜景が見れる店
当時はネットで店の情報を探るなんてものはなかった時代
だから知る人ぞ知る、大人の隠れ家的なカフェだった

続きを読む

昨日、人生で初めて逆ナンされた。

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/07/26(火) 20:38:50 ID:BNPi3qvv0
昨日、人生で初めて逆ナンされた。彼女はおれが太ってる事なんか全然気にしないって言ってくれた。
なんかすごく優しくて可愛くていい子だった。
絵を売る仕事をしているらしく、男気を見せるために思い切ってラッセンの絵を買った。
今飾ってるけどマジでかっこいい。
47万円の価値は十分にあると思う。

年に1、2回会う親戚の婆ちゃんがいて、子供の頃から「がんばりなさいね」と言って小遣いをくれた。

890 :名無し :2015/04/06(月)11:44:34 ID:L4K ×
年に1、2回会う親戚の婆ちゃんがいて、子供の頃から「がんばりなさいね」と言って小遣いをくれた。
俺が就職してから婆ちゃんに会う機会があった。
格好つけたくなって、ちょっと洒落たポチ袋を用意して5千円入れて「婆ちゃん、今度からは俺が小遣いを渡す番だ!」と渡したが、照れ臭くて俺はすぐ逃げたw

後から聞いた話になるが、婆ちゃんは凄く喜んで親戚中の人に見せた。
その後は「あの子がくれた物だから大切にしたい」とポチ袋を仕舞って、時々出しては嬉しそうに眺めていた。
1度だけ、どこに仕舞ったか分からなくなった事があり「無くした!どうしよう!」と泣きながら家族に相談。
3日かけて探し出したそうだ。

結局、1回しか小遣いを渡せなかった。
婆ちゃんはポチ袋紛失の件を「恥ずかしいし、あの子に失礼だから内緒にして」と言ったそうだが、酔った親戚が「お前は良い事をした」って俺にバラしたぞーw

さっき法事の連絡がきた。
今日は休みをもらってたのに、なんか急に色々と思い出して昼間からしんみりしてるw

走れるようになったんだね。良かった

683 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/08/26(水) 22:32:02.99 ID:8KwRAhWF.net
13年飼ってた愛犬が去年死んだんだけど、死んだ翌日
家族でごはんを食べてたらリビングから『ワン』という
愛犬の鳴き声と共にカチャカチャカチャとフローリングの
上を愛犬が走る音がしたんで、家族4人リビングに飛んでいった。
もちろんそこに愛犬はいなかったけど、1年くらい前から
脚が弱ってヨタヨタとしか歩けなくなってたんで
『走れるようになったんだね。良かった』と話して
家族みんなで泣いた。
それ以降はそういう不思議なこともなかったんであれは
愛犬がこれまで一緒に過ごしてきた家族にさよならを
言いに来たんだと思ってる。
『いままでありがとう。じゃあまたね』と。

「郵便将棋」というものがある。

518 :名無しさん@3周年 :2002/10/15(火) 17:19 ID:qm/eADSg
「郵便将棋」というものがある。
封筒に次の手を記した紙を入れ、対戦相手に送る。
相手は、その内容に従ってコマを進め、次の自分の手を
送り返す、というものを勝敗が決まるまで続けるのだ。

ウチのじいちゃんは、その郵便将棋をやっていた。
郵便将棋で決着が着くのは、相当頻繁にやり取りをしても、
5年近くかかるという。じいちゃんが郵便将棋を始めてから、
約3年が経ったころ、相手からの返事が来なくなったと、
じいちゃんが困った顔でばあちゃんに相談していた。
俺は「郵便事故かもしれないし、何度か送ってみたら?」と言った。
すると、もう5回は送っているそうで、なにかあったのかと不安の様子。

それから三ヶ月くらいが経ったある日、相手からの返事が来た。
封筒の中には次の手が書いてある紙だけで、「遅れてすまない」といった
ことは一文も書かれていなかった。じいちゃんは「相変わらずだな!」
と笑っていた。しかし、郵便将棋が再開してから、なんとたったの半年で
じいちゃんは勝ってしまった。相手の人が、なんだか弱くなった気がすると、
じいちゃんもアッサリ勝てたことが納得いかないのか、不思議がっていた。


520 :名無しさん@3周年 :2002/10/15(火) 17:19 ID:qm/eADSg
それから1ヶ月が経ったある日、その相手から一通の手紙がきた。
その内容は「○○さんゴメンなさい、実は僕は○○じいちゃんの孫で、
○○と言います。○○じいちゃんは去年、心臓病で亡くなりました。
そのとき、ずっと何度も郵便将棋の決着が気になる、もっと生きたい
と言っていて、半年くらい将棋を勉強して、僕がかわりに続きを
やっていたんです。弱くてゴメンなさい……」といったものだった。
ウチのじいちゃんは号泣して、すぐに相手の家と連絡を取って、
そのお孫さんと会うようになった。

で、実はその子の家は、おじいちゃんとおばあちゃんと孫の三人暮らしで、
おじいさんが死んで、おばあちゃんも先月から入院してしまい、このまま
だと児童相談所に預けることになる……という話しをおばあさんから聞き、
なんとウチのじいちゃんはその子を養子として迎えちゃいました。
離れの部屋まで建ててあげて、毎日将棋を指しています。
じいちゃんの口癖の「この子は将来、羽生名人を超えるぞぉ!」を
聞くたびに、俺はけっこう幸せな気持ちになるのでした。

My実話!長くてごめんよ!
「羽生名人」って見て、思い出したので書いてみました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(7) (ヤンマガKCスペシャル)

【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 7 (特装限定版) (全巻購入特典:「録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付)

聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン)

恋と嘘(3) (講談社コミックス)

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

小説 君の名は。 (角川文庫)

がっこうぐらし!  (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)

最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ