ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

(´;ω;`)



「10歳の時、○子(妹)が転んだ事、覚えてるか?」

643 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2001/07/17(火) 03:39
 家族でお出かけ中、4つ違いの妹(当時小学生)がビタン!と転倒、泣き叫ぶ
妹を親父は抱き起こし、泣きやむまでおぶって歩いた。
 厳しい親父だったし、俺はそんな事してもらった事はなかった。小坊だった俺
はその場では文句も言えず、後で母親に「ずるい…」とか拗ねてみせた覚えがあ
る。
 それから十余年、俺が一九の時に親父が胃ガンになった。告知はしていなかっ
たが親父は自分の病状に気づいている様子。見舞いに行ったある日、親父は俺に
こう言った。
 「10歳の時、○子(妹)が転んだ事、覚えてるか?」
 「うん」
 「母さんから聞いた。悪かったと思ってる。でもな」
 「今更何だよ」
 「○子は優しく育って欲しいから助けた。おまえは強く育って欲しいから
  放っておいたんだよ」
 「・・・・」
泣いちゃいけないと思いながら、泣けて仕方なかったよ。


泣いてない… 泣いてないから…

530 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/09/20(木)23:54:34 ID:nGb
母が、ガンバレルーヤのよしこがテレビ番組に出てるのを見る度に
「どんな親からこんなブスが産まれるんだろ」「子供の頃からブスって」みたいな事を言って苦笑いするんだけど
よく見て!
自分の子供って事でフィルターかかってるんだろうけど、あなたの目の前にいる娘(私)
同僚に「ガンバレルーヤのよしこに似てるよねw」って言われた事があるんですけど!w
ブスの親からはブスしか産まれないよ!ww



泣いてない…
泣いてないから…


飯が不味い国は戦争が強い だからこそアメリカは世界最強の国である

396 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] Date:2010/09/11(土) 07:29:48 ID:QXLuTYUI0
飯が不味い国は戦争が強い
だからこそアメリカは世界最強の国である


397 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] Date:2010/09/11(土) 07:49:35 ID:P8ySK1i10
ならウチの嫁を食事係にすれば、
自衛隊員一個小隊でアメリカ壊滅できるな


398 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] Date:2010/09/11(土) 08:08:58 ID:0OvzUtJd0
お前は今泣いていい


当時私はピアノを習っていて、いつも終わる頃に彼が迎えにきてくれてた。

718 :716 :03/10/03 23:11
今になっちゃもうずいぶん前のことだなあ。ちょうど今くらいの季節でだんだん寒くなってく頃でした。
当時私はピアノを習っていて、いつも終わる頃に彼が迎えにきてくれてた。
表通りから少しひっこんだところに入り口があって、レッスンが終わって外にでた時に彼の姿を見つけるともうすごく嬉しくて。
あの時はめちゃくちゃ寒かったのにいつも待っててくれてありがとう。
原付2ケツなんてしちゃって家まで送ってくれてありがとう。
別れ際いつもなかなかバイバイができなかった私をギュ-ってしてくれちゃったりして
すんごく温かくて涙がでそうだったよ。
初めてこんなに人を好きになったんだ。
本当大好きだった。
まさかあの時見送ったのが最後になっちゃうなんてね。
信じられなかった。
当時は私にもどうしてもやらなきゃならない事が多かったから
まるで何もなかったみたいに、機械みたいに毎日ただひたすら動き続けてたけど
全部が終わった時、大事なものを失くして、急に一人になっちゃった気がして
何もかもがなくなっちゃった気がして、毎晩泣いた。
全然現実味もなかったし、信じたくもなかった。
彼の匂いも手の温かさもまだ残ってるのに。
これからもずっと一緒だからなって言ってくれたのに、なんで?
もう一度愛してるって言って。
私はいつまでも君だけのものでいるから・・


ほんの何年か前そんなふうだった私が、ここにレスされた皆さんの想いと重なって見えてしまいました。
何年かたった今、ようやく現実なんだなあって冷静に受け入れる事ができるようになりました。
今更ながら彼が夢に現れたので、色んな事思い出して、ちょっと涙しましたが。
今でも、いつも彼が寒い中待っててくれたあの場所を通りかかると
ついついいるはずのない彼の姿を探してしまって、そんな自分に苦しくなる事も・・
また夢でもいいからあえたらいいね。

本当に長すぎですね・・ 


パートしまくって大学まで行かせてくれた費用 600万円

728 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:04/06/01 00:29 ID:J3U51O+B
パートしまくって大学まで行かせてくれた費用 600万円

就職祝いにくれたオーダーメイドの礼服 15万円

結婚祝いにくれた箪笥 10万円

嫁の出産祝いにくれたベビーベット 3万円

臨終前に言った”私の息子に生まれてくれて、有難う” Priceress

お金で買えない物がある
親孝行は生きてるうちに。・゚・(ノД`)・゚・。


「シャム猫のつがいからありえない模様の子が生まれた」 と言う理由で捨てられる直前だった子猫をもらった。

206 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/09 09:20 ID:PiVghY03
私が大学生の頃に、「シャム猫のつがいからありえない模様の子が生まれた」
と言う理由で捨てられる直前だった子猫をもらった。
まだ歩く事もできない未熟さで、私は小さな首から下げる袋に猫を入れて
講義の合間にミルクをやったり、トイレの始末をした。
大学を卒業し、会社に勤めるようになってからも一人暮しをしていた自分にとって
猫は友人であり家族だった。
5年付き合っていた彼に振られた時は、一晩中私の膝で涙を舐めていてくれた。
眼の下は舐められすぎて擦り傷みたいになったけど、その傷が私を支えてくれた。
その後、新しく出来た彼(今の夫)とは昔から知っていたみたいになじんでくれた。

結婚する時に、どうしても連れて行けなくて、実家の家族が引き取った。
みんなに可愛がられていたけど、私が実家へ帰ると真っ先に胸に飛びこんできた。
妹が結婚・妊娠し、里帰り出産をする事になったとき、母が猫との兼ね合いを心配した。
妹は気にしない、と言っていたのだけど、猫は妹の出産一ヶ月前に病気で死んでしまった。
11歳だった。

妹が出産を終えて、退院した日。私が自宅で昼寝をしていたら、夢を見た。
自宅に猫がいて、どこかに隠れている。私は見つけられなくて探しているんだけど
義母がテーブルの下に「あんた、そこにいたの」と声をかける。
のぞいてみると、そこには死んだはずの猫がのんびりと座っていた。
猫と別れてから、初めて見た夢だった。

なんとなく「実家は赤ちゃんが来るから遠慮してこっちに来たのかね」と、夫に話した。
その日の夜、自宅の中で一番日当たりの良い場所に煮干と水が置いてあった。


先週、転勤の辞令がでた。 現居住地より300キロ離れた地方の営業所。

49 774RR [sage] 2013/04/27(土) 00:13:03.26 ID:vztCljjt
先週、転勤の辞令がでた。
現居住地より300キロ離れた地方の営業所。
部長に昇進で栄転なのだが正直行きたくない。
前任の部長が横領による免職でその後始末をしなければならないからだ。
今の仕事の引き継ぎ、引っ越しの準備などあっという間に赴任の日がきた。
お世話になった方々に挨拶をし、住み慣れたアパートを出発しようとしたら猫がやってきた。
「お前とも今日でお別れだよ。今までありがとな。」
この猫、俺のバイクがお気に入りでよくシートで寝ていたんだ。
アパートには他のバイクもあるのに、自分のバイクと思っていたんやろね。
「でも正直いきたくないわ。」
そう言った瞬間、猫はアパートの屋根に登っていった。


51 774RR [sage] 2013/04/27(土) 00:15:29.90 ID:vztCljjt
愛車のエンジンをかけ、300キロ先の赴任先に出発しようとしたとき、
猫が愛車の前に戻ってきた。餞別のつもりだろうか。ネズミを俺の前に置いて、
「にゃーぁ」と鳴いて走っていった。
30メートルほど走って、もう一度俺の方を見て
「にゃーあ」
そして視界から消えてしまった。

転勤したくないと思っていた俺へ、猫なりのエールだったんだろうか。
新しい職場で働く覚悟ができた瞬間だった。
あいつに笑われ無いよう、やれること頑張るよ。
ありがとな。


ところが、こいつ、帰らない

979 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/09/06(木)13:34:52 ID:QGK
最近彼氏が出来た。
お互いに結婚願望無し、人と一緒に住むなんて耐えられない!
だったので安心して付き合い始めた。
ところが、こいつ、帰らない。
朝一緒に仕事に出て、帰って、一緒にご飯作って、食べて、
家のことをして寝る。
当然のように「今日は21時ごろ帰ります」と連絡が来る。
帰るってなんだ。
ていうか付き合う前のサバサバして頑固な君はどこに行ったんだよー
こんなベタベタした人だと知ってたら付き合ってるか怪しいよー。


おとーさんとお風呂入らない とうとうキタ━━━━━━━━!! (´;ω;`)

665 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2018/09/05(水) 20:55:39.41 ID:pwYkPJGHr
おとーさんとお風呂入らない
とうとうキタ━━━━━━━━!!
(´;ω;`)


666 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2018/09/05(水) 21:14:16.73 ID:+YSMyeXN0
>>665
何歳?


667 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2018/09/05(水) 21:32:59.70 ID:zO/ttWy00
46歳です


668 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2018/09/05(水) 21:38:14.47 ID:jrPue1Cza
違うそうじゃない


両親死んでたらい回しにされてたら養父母が引き取ってくれた話

965 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/09/06(木)09:51:33 ID:KLf
長い自分語り。
まとめると、両親死んでたらい回しにされてたら養父母が引き取ってくれた話

3歳くらいのときに両親が揃って事故死。親戚は金の問題(娘が大学進学とか、治療費のかかる病気になった)とかで俺の引き取り先が見つからず、ほぼたらい回しに近い状態で1年くらい過ごしてた
施設は外聞が悪いから候補から外れてたものの、このままたらい回しになるよりは……と、親族会議が開かれた。多分親戚中の総意ということにして、誰が言ったから施設へ送った、ってなることを防ぐためだったんだと思う
「施設に行きたい」と言え、と親戚の爺さんから言われたのを覚えてる

そこに初めて見る養父母も来てた。新婚で、お腹には赤ちゃん。安定期に入ったから養父親族に報告にきたら、親族会議の日だったらしい。
親戚中がだだっ広い部屋に集まる中、前に立たされ、「〇〇くんはどうしたい?」と聞かれた。こっちを見てる大人の視線が怖かった。
言われた通り「しせつにいきたいです」って言った。
途端立ち上がる養母。「はぁ?!」って。めちゃくちゃ怖い顔してた。
「誰がこんなことを言わせたんですか!」って怒ってた。養父は怒る嫁に困惑してた。

そのあと、養母に別室に連れていかれて、「この子(お腹の子)のお兄ちゃん募集中なんだけど、私は〇〇くんになってほしいなあ。どう?」って言われた。
自分がいるとお金がかかると言われ続けていたからすぐに頷けなかったけど、そこに養父も加わって「うちにおいで」って言ってくれて、めちゃくちゃ泣いた。一番言われたかった言葉だった

大部屋に戻ると義祖母はやんわり止めようとしてたけど「1人も2人も一緒!」と俺を家族にしてくれた
親戚中引き取り手が見つかったことに大喜び、義祖母は戸惑ってたようだけど、最終的に孫として迎え入れてくれた

今思えば試し行動みたいなこともあったけど、養母は全力で俺に愛を伝えてくれたから、自分の出自にひねくれることはなかった
生まれた妹は可愛くて可愛くてしょうがなかったし、養母の見てる前で優しくほっぺを触るのがたまらなく幸せだった

そんな俺ももう三十路手前、ついこの間結婚して、嫁のお腹には子供がいる。つわりで苦しんでる嫁を見ると、養母への感謝が湧き上がってついつい書き込ませてもらいました。
長々とすみません


966 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/09/06(木)09:56:24 ID:KLf [2/2]
つわりで苦しんでる嫁を見て養母への感謝が…ってちょっと省きすぎた
嫁が「初めての妊娠で不安なことも多かったでしょうに、お義母さんはあなたを引き取るって言ってくれたんだよね、もっと親孝行しないとね」と言ってくれたからです
失礼しました


お父さんはいつも仕事が忙しく帰るのは連日終電真際。

202 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/09 04:08 ID:NWpR3Pb1
どっかのスレに書いたことあるんだけど、知人に聞いた話。

40代の両親と小学生の娘の三人家族。
お父さんはいつも仕事が忙しく帰るのは連日終電真際。
お母さんと娘はお父さんの帰りを待つことなく先に寝ている。
暗い家に帰り茶の間の電気を灯す。テーブルに用意してある冷めた夕食。
毎日がその調子なので特に寂しいと思うこともなく
背広の上着を脱ぎネクタイを外してテレビをつけ、一人テーブルにつくお父さん。
その茶の間には三ヵ月程前に娘に買い与えてやったハムスターが飼われていた。
いつの日からか、お父さんはそのハムスターに話し掛けながら
晩酌をし、食事を摂るようになっていた。
その日にあった会社の話、うまくいったこと、失敗したこと。
テレビから流れてくるニュースについて。娘の将来について。
酒の肴のピーナッツなど分け与えながら問わず語りに話し掛けるお父さんと
時たま黒い瞳でジッと見つめ返すハムスター。

そんな二人の夜が何日か過ぎ、ある日曜の朝。
お母さんはお父さんの叫び声で目を覚ました。
茶の間に行ってみるとハムスターの籠を前にしてお父さんが泣き叫んでいる。
何ごとかと思い籠の中を見てみると横たわったまま身動きをしないハムスターが。
後からやって来てそれに気付きお父さんと一緒に泣き出す娘。
お母さんは何故お父さんがそんなに取り乱しているのかが分からない。
お父さんのたった一人の友だちがいなくなってしまった事など知る由も無い。

長文ゴメン。


心配して駆けつけると、姉は「大丈夫、元気だよ」と私に笑って見せた。

911 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/06/08 10:32 ID:nOEY4iPR
昔、姉が流産した。
心配して駆けつけると、姉は「大丈夫、元気だよ」と私に笑って見せた。
電話で話している時も悲しそうなそぶりを一切見せず、今まで通りの姉だった。

その後、数年して姉の夫が交通事故で亡くなった。
喪主を務める姉は背筋を伸ばして黙々と務めを果たし、私と目が合うと微笑んだ。
夫が亡くなっても、姑の介護があるから、と姉は実家へは戻らなかった。
何度か家を訪問しても、変わらない笑顔で迎えてくれた。
姑さんは姉のいない隙を見ては「あれは子供が死んでも夫が死んでも泣かない。
冷たい女だ」と私に言った。

姑が去年亡くなった時も、姉は涙を見せなかった。
いろいろな手続きが済んで、姉が実家へ戻ってきた。姉は変わらず、明るい姉のままだった。
けど、夜寝る時にハードロックの流れる姉の部屋を何の気無しに開けたら、姉が泣いていた。
家族に心配かけたくなくて、ずっとこの人はこうして一人で泣いてきたんだ、と思ったら
これまでの笑顔が切なくて、切なくて、何もできなかった自分がくやしかった。


付けた名前は「さんご」。三月五日に会ったから。

195 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/09 00:51 ID:ES5bqBQS
一週間前、ずっと一緒だった猫が死んだ。
俺が小学生の頃、下校中に道に捨てられていたのを見つけた。
手のひらに乗るほど小さくて、今にも死にそうな声で鳴いていた。

家に連れ帰ってミルクを飲ませた。一生懸命ミルクを飲む姿が愛らしかった。
親と相談して家で飼う事になって、すごくうれしかった。
名前を付けるのに一週間くらい掛かった。付けた名前は「さんご」。三月五日に会ったから。

さんごはオッドアイだった。左目が金、右目が青だった。きれいな目だった。
さんごは人懐こかった。いつも俺の部屋か、居間にいた。
さんごは賢かった。自分でドアを開け、部屋に入ることが出来た。
さんごは甘い物が好きだった。買っておいたケーキを食べられた事もあった。
さんごは暖かかった。寝る時は俺の上か、腕まくらで寝ていた。

俺の青春はさんごと一緒だった。
俺の傍にはいつもさんごがいた。
つらい時も、楽しい時も、悲しい時も、うれしい時も、
いつも近くに寄ってきて、そのきれいな目を見せてくれたんだ。


196 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/09(金) 00:52 ID:ES5bqBQS [2/2]
さんごが居ない生活なんて考えられないほど、さんごの存在は大きかった。
だから、電話でさんごが動かなくなったって聞いた時、たちの悪い冗談だと思った。

あわてて会社を早退して動物病院に走った。
俺が到着した時、さんごは既に逝っていた。
自然死、老衰だと獣医は言った。
さんごは眠っているようだった。
あの目はもう見れないのか、と思った時、俺は泣いた。

さんごは幸せだったろうか。
さんごを埋葬し、使っていた食器をぴかぴかに磨いて墓標に添えた。
どうしようもなく悲しくなり、また泣いた。
しばらくして、初めてお別れを言った。

どこかで猫の鳴く声が聞こえた気がした。


同じ幼稚園に通っていたさっちゃん

86 :大人になった名無しさん :04/02/06 00:48
同じ幼稚園に通っていたさっちゃん(本名さつき)。
妙にハスキーな声で笑うポンコツだけど優しい子だった。
いつも一緒におやつを食べた。一緒に風呂に入ったりもした。
俺がストーブに触わってヤケドした時、「大丈夫だよ、もう痛くないよ」と、
指を舐めてくれた。俺が自転車で自販機に突っ込んでヒザがパックリと割れて
中の丸っこい骨が見えちゃう程のケガをした時でも「男の子は泣かないんだよ」
と、傷(というか、むしろ骨)を舐めてくれていた。
いま冷静に考えると幼女にあるまじき高等プレイの連発だったような気がする。
だけどある日、さっちゃんは俺の顔を見るなり泣き出した。
理由を訊ねたところ、急な引っ越しが決まったとのこと。
さっちゃんママに「引っ越ししないで」とお願いしたがダメだった。
次の日、二人で逃げ出した。すぐにバレた。家で父ちゃんにブン殴られた。
次の日、二人でさっちゃん家の物置に隠れた。やっぱりすぐにバレた。
こんどは母ちゃんに殴られた。
次の日、さっちゃんと俺は結婚した。結婚式のセオリーがわからなかったから
近所の公園の滑り台で式を挙げた。「けっこ~ん!」と叫びながらさっちゃんが
滑り降りてきた。俺も「「けっこ~ん!」と叫んで受け止めた。そんな式だった。
結婚すれば一緒にいられると思ったが駄目だった。悲しかった。

そして引っ越しの前日、さっちゃんはどこかに連れて行かれてしまった。
次の日、さっちゃんママが泣きながら俺に24色の色鉛筆をくれた。
「まこちゃん。これ、さつきからのプレゼントだよ……」って。
さっちゃんを連れていった犯人は神様だった。

長文駄文スマソ


涙もろいのはワインとビールのせいだ

670 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2018/08/31(金) 19:35:55.21 ID:1hNZTfWW0
中学生の頃、母がドイツで地元の人とちょっとした展覧会を開いたので、自分もお手伝い兼マスコットでついていった。
お茶や茶菓子出し以外は暇だったので、入口付近のテーブルで着物きたまんま折り紙折って、欲しがる人に渡してた。もちろん無料で。鶴とか入れ物とかチューリップとか手裏剣とかペンギンとかヤッコサンとか簡単なやつ。
作った分を机の上に並べておくと、皆喜んで持っていくもんだからこっちも嬉しかった。
ある日、どっかの俳優みたいなお兄さんがやって来て、机にあった赤い鶴をみて
「貰っていい?(゚ω゚)」
とジェスチャーしたので、差し上げた。するとそのお兄さん、展覧品を見て回った後にまたやってきて、今度はペンギンを折っている私の手元をジッと見てた。で、ペンギン完成。するとお兄さん曰く、
「鶴、もう一羽もらっていいかな?(゚ω゚)」
どうぞどうぞと、私は机に残ってた黄色い鶴を渡したら、お兄さんちょっと(・ω・`*)な顔になった。そして少し恥ずかしそうにこう言った。

「できれば、さっきと同じ赤がいいんだ。彼女にあげたくて…。ほら、こうやって二羽をペアでならべてベッドルームに飾ると、とてもロマンチックだろ?(*゚∀゚*)」

で、赤い鶴を作ってあげると、お兄さんは(*´▽`*)な顔をしながらダンケをくりかえし、二羽を大事そうに持って帰った。
さっき作ったペンギンは、杖をついたおばあさんが手にとった。
「このペンギンもらえる?あと、この入れ物を作るところを見たいわぁ♪」
私が折り折りしてるところを、おばあさんは椅子に座って(*⌒ω⌒*)な顔して見てた。で、でき上がって入れ物とペンギンを手渡すと、おばあさんは別に飾ってあった入れ物に5マルク(向こうでいうと500円玉)をいれてきた。びっくりして、お金は貰えないっていうと、

「いいの。私が払いたいんだから。それにドイツではこうするのよ(*´▽`*)」

それからおばあさんは杖をつきながらも毎日やってきて、私が新作を折るのを嬉しそうに眺めてた。入れ物の中にはいろんな人が入れた小銭がいつの間にか増えていた。

またある日、ドイツの生け花先生のお弟子さんがやってきて、赤いチューリップが欲しいと言った。赤いチューリップと、あと緑の折り紙で茎と葉っぱを作ったらもの凄く感激された。

時は流れ、数十年後の一昨年。
やっぱりお手伝いでドイツに行って、ある日ホームパーティーに呼ばれた。そして、その家の奥様が昨日作られたみたいに綺麗にガラスコップの中に飾られた、赤いチューリップを持ってきた。

「これ、覚えてる?(*´▽`*)」

あのとき私が作ったチューリップだった。
こんなにも大事にとっておいてくれたことと、いろんな思い出が蘇ってきて、思わずウルッときてしまった。涙もろいのはワインとビールのせいだといいながらも、私たちは再会に乾杯した。


LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(13) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ