ほんわかMkⅡ


 □2ちゃんねるまとめ
 □動画・あんてな・記事紹介

ヘッドライン

(´;ω;`)



カレーを食べながら話したいことがまだまだたくさん、たくさんあるんだ。

604 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:04/05/11(火) 00:03 ID:PQeHPMxB [1/5]
昨日、親父の七回忌だった。

うちは本当に貧乏でさ、商売やってたんだけど、つぶれてシャッターがおりてる店がほとんどの寂れた商店街の隅っこに店があって、それでも「店で待っていてもお客は来ない」って両親は毎日毎日朝から晩まで注文取りに走り回ってた。
俺は五歳下の妹と二人兄弟で、小学生の頃からいつも二人で夕食を作って遅くまで両親の帰りを待ってた。
小学生の料理なんてうまいはずはないけれど、親父は「お前たちのカレーはすごくいい味だ」ってほめてくれた。
明るい家族だったから、貧乏でも楽しかった。
休みの日には、大きな鍋とインスタントラーメンを持って海に行って、たき火をしてラーメンを煮て食べた。
おいしかったなぁ。
小学校中学校と放課後友達と遊んだ記憶はほとんどない。
妹の面倒見なくちゃいけなかったし、家の手伝いもあったし。

高校受験の時にね、「こんな暮らしをしててもお前は貧乏から抜け出せない。家のことはいいからちゃんと大学出て、自分でやりたいことを見つけろ」って親父が言ってくれて、鹿児島の全寮制の高校に行かせてくれたんだ。

バイトはできなかったけど、運良く奨学金がもらえて仕送りなしで高校に通えた。
たまに帰省すると、その度にくしゃくしゃの千円札を母親に隠れて何枚か渡してくれて、「少しで悪いな」って。
そんな金使えないよな。
今でもしまってある。
35枚。

馬鹿なりに一生懸命勉強して東京の国立大に受かった。
ホントは受かっただけで満足だった。
でも、親父すごく喜んでさ「商売がんばってるから大学行ったら仕送りしてやれるぞ」って。

大学に入ってからはバイトバイトの毎日で、何とか授業料と生活費は自分で稼いだ。
大学でも寮に入れたから家賃は楽だった。
親からの仕送りは毎月三万円。
もったいなくて使えずに郵便局の仕送り口座にお金が貯まっていって、「好きに使っていいんだぞ」なんて手紙が来たりして。
そう言われると、苦労して送ってくれてるお金をそのままにしておくのも悪い気がして、毎月郵便局から引き出して、銀行の口座に移してた。

続きを読む

こんな飼い主でごめんな…

353 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/04/25(火) 02:02:58 ID:oli0Uw6D [1/4]
一人暮らしになって三日目。
もう三日もぬこに触れてない。
確かに、ぬこはみんな可愛いんだが…
やっぱ、実家のぬこだ!

俺がまだ学生だった頃。
片田舎だった為に通学は親の車だった。
ある朝、車がそこそこのスピードで走る道に六匹の子猫が広がって歩いていた。
俺は思わず叫び、車を止めさせ、全員確保。
学校に遅刻していた為、子猫たちを連れて学校へ行った。
担任たちが外へ逃がして来いとしきりに要求したが、
俺は、そんな事したら拾わなかったのと同じだ!餓死して死んでしまう!と断固拒否。
頼み込んで、保健室に一日だけ置いて貰い飼い主を全校(1600人)から探した。
一匹は俺が連れて帰り、反対する家族を押し切って育てた。
後日、一匹の猫が懐かないという理由で戻って来て、2匹を飼う事になった。勿論、家族は猛反対だったが、兄弟でいれる事は幸せな事だと、またしても反対を押し切った。

そこまで裕福ではない家庭で予防接種など出来なかったが、家族全員で可愛がり、喧嘩での傷を消毒したり病気になれば直ぐに病院に連れて行ったりした。

そうして平穏に五年が過ぎた。

しかし、片割れの雌がウイルス性の白血病になり、一か月持たないと診断。
すると残りの一匹は本能なのか忌み嫌い、近付かなくなった。
その雌猫は、尿を我慢出来ずに失敬してしまっていた。動物に理解がない父親はその度外へ出した。体温も維持出来ないと言うのに。
そんな父親から猫を離し看病したが、一週間後に眠るように逝ってしまった。

懐かないと元の飼い主に拒絶されたけど、ただ不器用で凄く甘え方が下手なだけ。とても寂しがり屋だった。

猫の亡骸を汚いと扱った両親が憎くて、申し訳なくて、友人たちと一緒に一週間ずっと線香を焚くしか出来なかった。

こんな飼い主でごめんな…

妹が亡くなって2年の歳月が流れました。

357 :非通知さん :03/02/01 00:08 ID:iIeCcXh8
 おにいちゃんありがとう

妹が亡くなって2年の歳月が流れました。妹からの最後のメールを見て命の尊さ、居なくなって残された者の悲しみがどれほど苦痛か・・・
白血病に侵され、親、兄弟でも骨髄移植は不適合でドナーも見つからず、12年間苦しむだけで短い生涯を終えた・・・14才でした・・・。
妹が2才半のとき、微熱が続き、病院に行ったときには「白血病」と診断・・・その日から母は毎日病院と家を往復する日々が続き、
大型連休で家族そろってレジャーに行く日なんてありません。妹の面会が我が家の大型連休の消化日課でした・・・「妹がいなければ遊びに行けたのに!!」
当時は妹に憎しみさえ抱いたほどです。でも、両親が妹ばかり世話し、愛情いっぱいあげてる姿に嫉妬したんでしょうね・・・。
その妹が亡くなって2年。両親は抜け殻がとれたような静けさです・・・私もですが・・・。
99年の12月中旬、突然妹が「携帯電話がほしい」と、言い出しました。私がメールばかりしていたので欲しくなったんでしょうね・・・
もちろん大急ぎで買いに行きました。そしてイブの夜に携帯電話を渡し、一緒にメールの送信方法も教えてやりました。
そして、私が家に帰る頃には正午を過ぎてクリスマスを迎えた寒い夜になっていました。寝ようと思ったら妹からのメールです。
「さっきはイブだったけど、今日はクリスマスだよ。迷惑ばかりかけてごめんね。おにいちゃん。ありがとう」・・・これを見た途端母が息を切らして階段を上がり、
「病院に行くから支度しなさい」…さっき別れたばかりなのにまた行くの?なんで?と思いました。
病院に行くと、さっきまで元気だった妹が顔に白いクロスをかけられて亡くなっていました。あとで看護婦さんに聞いてわかったことなんですが、
携帯電話を強く握り締めて離すのにたいへんだったと・・・それを聞いて涙がいっぱいあふれました・・・。
妹の携帯電話は解約しましたが、2年経ったいまでも遺影の横にそっと置いてあります。
妹は、私にだけはきちんとお別れして逝きました。天国でも携帯電話が使えると良いなぁ・・・

何かにつけてよくツルんでいたダチが2ヶ月前に事故で亡くなった。

565 名前: 大人の名無しさん sage 投稿日: 03/08/04 18:59 ID:rcoZUqMF
ようやく気持ちも落ち着いてきたからちょっと書かせてもらいます。

中学生の時、何かにつけてよくツルんでいたダチが2ヶ月前に事故で亡くなった。
そいつは何をするにも熱くなりがちで、テストや体育の授業なんかは
しきりに勝負を挑んでくるような奴だった。
俺とそいつは勉強もスポーツも同じくらいの実力だったから、
俺も競うのはすごく楽しかった。
今思えば、学生生活が退屈なものにならなかったのはコイツのおかげだったとも思える。
ある日、同じクラスの奴がバイクで事故って亡くなった。
葬式の日にそのダチはあまり交友もなかったそいつのことを思ってボロボロ泣いていた。
当時男が泣くことを恥ずかしいことだと感じていた俺も、
本気で泣いてるこいつを見た時に「いい奴だな」と思ったのを覚えてる。
今も忘れないその帰り道のこと、ダチが「葬式って悲しいな」って言った。
「そりゃそうや。人が死んでんから」って俺が答えると、
「お前、俺が死んでも泣かんでええからな。むしろ笑え。
 俺が生きてた頃にやったバカなこと思い出してみんなで笑ってくれや」って言った。
「アホか。どこに葬式で笑うヤツがおんねん」って俺が言うと、
赤い目したダチが
「悲しい葬式なんかおもろないやろ。それに俺、泣かれても嬉しないもん。
 せっかくみんな集まるんやからバカ騒ぎしたらええ。
 それで1人でええから、俺みたいなヤツでも死んだら寂しくなるなって
 思ってくれるヤツがいたら満足や」
って、笑って言った。
俺は「アホや!こいつアホや!」ってちょっとキザっぽく言うダチを笑った。


おい、お前の葬式、俺泣かんかったぞ。
写真の前で手合わせてからニコニコ顔で出てきたった。
だって、お前がそう望んでたんやからな。
勝手に死んで、アホか。

先日、甥が亡くなったんです。産まれて10日ちょっとで。

46 名前:3/5[sage] 投稿日:03/08/02 19:12 ID:D0QQWgcg
先日、甥が亡くなったんです。産まれて10日ちょっとで。
そしたらなんか涙がめちゃくちゃいっぱい流れて止まらないんです。
で、小さい棺桶と顔写真と白黒の垂れ幕下がってて、享年1歳、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、10日そこらで死んでんじゃねーよ、ボケが。
親にとっては初孫だよ、初孫。
なんか身内だけのひっそりした葬儀だし。一家3人で退院かおめでてーなというはずだったのに。
よーしパパ明るく笑顔で息子を見送っちゃうぞー、とか兄貴が涙声で言ってるの。もう本当に見てらんない。
兄貴な、150円で何か買ってくるからとりあえず落ち着いてくれと。
おめでたってのはな、もっと喜びに満ちてるものじゃなかったのか。
親戚近所の奴らと抱っこの取り合いが始まってもおかしくない、
赤ん坊は笑ったり泣いたり、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。葬儀屋は、すっこんでろ。
で、やっと火葬が済んだと思ったら、遺骨が、ほんのわずかしかないんです。
そこでまたボロ泣きですよ。
あのな、お前の人生は何だったんだよ。ボケが。
産まれた時から苦しそうな顔して、注射針や輸血や薬三昧、だ。
お前は本当に産まれてきて幸せだったのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、苦しいことばかりだったんちゃうんかと。
親じゃない俺だからこそ言わせてもらえば今、俺の心の中での最新流行はやっぱり、
甥は死ぬことによってようやく痛みから逃れられた、これだね。
無理に生き延びても、ずっと苦しみが続くだけ。これが叔父の立場の考え方。
死ぬってことは悲哀が多く詰まっている。そん代わり苦痛が少なめ。これ。
で、それに兄夫婦には第二子を切に望む。これ最強。
しかしこれをすると後々あの時頑張っていたらもしかしたら助かったんじゃないかという後悔の念が伴う、諸刃の剣。
兄夫婦にはお薦め出来ない。
まあ天国のおじいちゃんとおばあちゃんには、曾孫がそっち逝くから兄夫婦の代わりにしっかり世話をしてくれってこった。

嬉しいやら悲しいやら、言葉が上手に書けん。

161 ::03/02/07 18:26
 今日、女性の宅配便業者が配達に来た。
病床の妻が、カタログ販売でマフラーを注文していたのだ。
代金は頂戴済みであるという、訝しげに開くと結婚ありがとうとメモカードが
ついていた。

 忘れていたが明日は、結婚記念日であった。
もしかしたら、妻から最後のプレゼントになるかもしれんと耽った。
早々に首に巻いてみた、嬉しいやら悲しいやら、言葉が上手に書けん。

今度あのお店にラーメン食べに行ってみようかな…。

349 名前:このスレ見てたら思い出した。[ ] 投稿日:02/05/02(木) 04:35 ID:???
去年の夏。
飼っていたハムスターに腫瘍が出来て、手術したのを引き取りにいった時だった。
病院に入る前はカンカン照りの青空だったんだけど、出てくる時には
すっごいどしゃぶりの雨。どう見ても通り雨じゃない。天気予報を呪った。
でも、病院の中で待とうか?とも思ったけどイパーイでとても居られそうに無い。
でも外に出るにも術後のハムを雨に濡らすなんて冗談じゃない。
しかたないから着ていた男物のサマーセーターのお腹でハムゲージをくるみ
10m程離れた小さなラーメン屋さんの軒下を借りてタクシーを待つ事にした。
そこに移動した私はすでにびしょ濡れ。5分程たったがタクシーは来ず。
すると、出前から帰ってきたと思われるおじちゃんが店の前に来た。
慌てて「すみません、タクシー来るまでちょっと居させて貰えないでしょうか?」
と言った所「それは全然かまいませんけど…?」(お腹の中のハムゲージwを見る)
事情を説明すると、おじちゃんは店の中に入りなさいと言ってくれてタオルをくれた。
そしてありがたくゲージをタオルで拭いていたら、いつの間にか外に出ていた
おじちゃんが「タクシーきたよ」 
おじちゃんは、タオルを貸してくれただけでなく、どしゃ降りの中道路に立って
タクシーを止めてくれたのである。浸水した道路に居たおじちゃんの足元びしょ濡れ。
そして相合傘でタクシーまで送ってくれた。
愛しのハムが病気になって落ち込んでただけに、その優しさに泣きそうになった。
あの時のおじちゃん、ほんとにありがとう。
ハムは寿命で死んじゃったけど、あの出来事はいまだに忘れられません。
今度あのお店にラーメン食べに行ってみようかな…。
超文スマソ。思い出してまたチョトホローリ


392 名前:長文スマソ[sage] 投稿日:02/05/19(日) 07:26 ID:???
>>349です。
翌日行ったのですが、ラーメン屋さん開いてませんでした。
しかたないからその日はすごすご帰り、それからずっと細々と色々あったので
行きそびれていました。その気になればすぐいけるさ。と思っていたため
報告するのがこんなに遅くなってしまいました。ゴメソです。
ですがついに昨日(日付変わったのですでに一昨日)やっと行けました。
でも、おじちゃんは全くその事を覚えていませんでした(w 
当然と言えば当然。かなーり前の出来事ですもんね。
それでも遅くなったけどこんな理由でお礼を言いがてら来たといったら
すごく喜んでくれて、半ラーメン&餃子代ご馳走してくれようとしました。
あまりに申し訳ないので、あの時のお礼を兼ねて本当に払わせてくださいと言ったのに
全く聞いてくれなくて、どうせ出すならそのお金をコンビニなんかにある募金箱に
入れてくれと言われたので、その通りにしました。改めて良い人だー。もう涙ぼろぼろでした。
あ、後私には父親が居ないので、なんだか父と言う暖かみに初めて接したような
気持ちがしました。なんで泣いたのかいまだに分からないけど。
でも、これからは近くに行く用事があったらかならず寄るつもりです。
おじちゃんもいつでも来いと言ってくれてます。
なんだか親友みたいな親戚みたいな…不思議な関係が出来た感じです。
変な関係だけど、妙に心?が暖かい感じです。

飼っていた猫がウイルス感染で白血球減少症になった。

834 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/06/22(木) 01:05:21.83 ID:lK+ukV4X0.net
もう10年くらい前の話。

飼っていた猫がウイルス感染で白血球減少症になった。
餌も食えず、水も飲めず、うずくまったまま動くこともできず
時折苦しげなうめき声を上げて血の混じった胃液を吐くだけの猫。
獣医さんに連れて行ったら正常なら一万あるはずの白血球が
百しかない、もう助からないと言われた。

獣医さんからの帰り道、助手席の段ボール箱に入れた猫。
動けないはずなのによろよろと這い出して私の膝に乗った。
そして動かなくなった。嗚咽どころじゃない、ダーダー涙が出て
前が見えないくらいだった。

家に着いたらまだ息があった。つーか、今も生きている。
紛らわしいまねすんじゃねーよ。ホントに死ぬときは泣いてヤラネ。

二人で買った、お揃いの石のお守り

815 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:02/01/09 22:28
昔、数年間付き合ってた彼女が他界した時の事です。
形見として、いくつか持ち物を頂いたのですが、
その中に、二人で買った、お揃いの石のお守りもありました。
私はかなり落ち込んでいて、かなりの期間立ち直れませんでした。
でも、1年ほど経った時、あることをきっかけに前に進もう、
と決意したんです。
その後、不思議な事がありました。
夜寝て、暫くしたら目が覚めたんです。
普通に目を覚まして、普通に周りを見たのですが、
部屋の物の配置が、2年ほど前の物になってたんです。
不思議に思って、ぼーっと部屋を眺めてると、
彼女がドアを開けて入って来ました。
その後、机の引き出しに入れていた二人のお守りの内一つを取り、
笑って私を見て、
「もう、大丈夫だからいらないみたいね。頑張ってね」
という様なことを言って、また出て行きました。
この後の事は良く覚えていないのですが、
次に気づいた時は、いつもの部屋でした。
昨日までの配置。
普段と同じ配置。
急いで引き出しを開けて確認したところ、御守りは、
一つだけになっていました。
今でも大切に持っています。

もう7年前の話です。

今日、猫を引き取ってきた。

729 名前:わんにゃん@名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/18(月) 10:10:47 ID:EbfCYYyp
今日、猫を引き取ってきた。
母の職場に居た野良猫の子供だが(生後10日位、まだ目も開いてない)
親猫に捨てられたらしく、3匹いた。
灰色と黒のトラジマ模様1匹と、白2匹、
引き取りに行ったところ、
カラスにやられてトラジマが死んでいた(顔が無かった)
白も1匹が虫の息、家に連れ帰り治療したが死亡した。
もう一匹は無事だった。(元気よすぎる)
俺が迎えに行くのが遅かった。(俺が行ったとき、カラスが群がってた)
トラジマよ、俺はお前を飼いたかった。
もう一匹の白よ、最期を看取ってやる位しかできなかった。
がんばってお前らの兄弟を育てるよ。

「パパ 死んじゃったの?」

485 名前:natsu ◆OkhT76nerU 投稿日:03/07/24 21:53 QKGY5ELN
書いてたらもうひとつ書きたくなったのでもうちょっと付き合って下さい。

やつには3歳になる一人娘がいました。仕事の関係で単身赴任中での事故で
余り 子供とも会っていないようでした。
遠くから駆けつけた奥さんは自分も気が動転しながらも
「今 パパは寝てるだけだからねえ」と感情を抑えて教えていました。
「だから○○ちゃん、しずかにしててね」と・・・・・
とってもかわいい子で葬式の間中もいろいろ面倒見てあげてました。

ある時、2人きりになった時、おやつの話をしていた筈が小さい声で
「パパ 死んじゃったの?」
心臓が止まるかと思った・・・・・
続きます


486 名前:natsu ◆OkhT76nerU 投稿日:03/07/24 22:04 QKGY5ELN
馬鹿だから俺
「どうなんだろうねえ」
「ママは寝てるって行ってたからねてるんじゃないかな」って・・

今も後悔してる あの子は勇気を出して聞いたのに・・
情けない。でも、保育園のあの子はわかってた。二人だけの内緒
その後もお母さんが話してることをうんうん聞いて時折笑ってた。

でも、出棺の時 最後に蓋を閉じる時に堰を切ったように大泣き。

我慢してたんだろうな 泣くだけ泣かしてやりたいと思った
俺も泣いた

学生時代にほぼ縁切りした母が結婚してから初めて尋ねて来た。

14 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2005/07/14(木) 02:27:28 ID:wugxA7WN
長文です。uzeeeee!人はスルーおながい。
学生時代にほぼ縁切りした母が結婚してから初めて尋ねて来た。
お互い殆ど会話もなく、母も居心地悪くなったのか30分くらいで
そろそろ帰るよ、と言い、私も、そ、と思って送ろうとした時に、
後姿の私を見て母が「あんた何挿してるのw」と笑った。
で、「凄いでしょ、耳かき一本で髪まとまるんよ」と耳かきを取ってやり直した。
母は「かわいい髪やな、と思ってたんだけど。へぇぇ!」と関心するように目を見開いた。
なんか嬉しくなって(ダンナには「ふーん」とスルーされた私)
「その長さでもできるかも?座って座って」と食卓に戻って母に座ってもらった。
櫛持ってきて梳くと、むかーし子供時代に触れたような記憶がある母の髪と違って
バサバサになっててね。
何か涙が出てきてぼろぼろ泣けてきた。
「何泣いてんのw」と振り返った母の目も赤かった。鼻も啜ってた。
何とか母の髪も夜会巻きできたけど、やっぱり耳かきだったから泣き笑いしてしまった。
その後、やり方を母に一所懸命教えて、母も腕が痛い~と言いながらも
流石女のロマン、めげずに練習して随分できるようになり、ボールペンでやったり
要らないお箸でやったり、二人でゲラゲラ笑いながら遊んでた。最後は嬉しそうに
「涼しいし嬉しいわ~このお箸、貰っとくw」とそのまま箸を頭に挿して車に乗って帰って行った。

昨夜、母から夫婦箸と簪が送られてきた。簪は母とお揃いらしい。

教えてくれた人たち、このスレ維持してくれる人たちありがとう。ほんとにありがとう。
これからは少しずつ親孝行しようと思います。

娘「お仕事,行くの?」

445 名前:名無しの心子知らず@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/12/20(日) 17:00:20.61 ID:NmQRjVma.net
本日,午後出勤。昼前のやり取り。
2歳娘「お仕事,行くの?」
自分「ごめん。お仕事に行ってくる。すぐに帰ってくるから。」

その後,自分が家を出るまで,ずっとうつむいていた娘,けなげで可愛すぎ。

死んじゃったんだけど一緒に写ってる写真がなかった

32 名前: 氏名トルツメ [sage] 投稿日: 05/03/15 10:15:28
俺にパソコンを教えてくれた人がいて、その人はフォトショップも割と得意で片手間に印刷業界の仕事もこなしていた。

ラーメン屋のオープンだから電柱を店の前から消したチラシ用写真をつくったり
トラックの色を変えたりとか、たまにだが、仕方なしに作業現場のパワーショベルを二台写ってる写真を作ったりしていた。

そんで一年ぐらい前の話、遊びに行ったときに老人男性2人が一人づつ写った写真があって、
一人は質素な部屋の中一人はススキの中に写ってて光の当たり方もまるで違っていた。

「めんどくさそうですね、今度はこれをくっつけるんですか?」って聞いたら

「その一人死んじゃったんだけど一緒に写ってる写真がなかったんだって」って言ってた


数日後にその人のところに遊びに行くと、
まるで一緒に写ってるのが当然のようなおじいさんの2人の写真があった

橋本は最強で友達もみんなファン

463 名前: 水先案名無い人 投稿日: 2005/07/12(火) 01:30:57 ID:NOeXpGvI0
厨房の頃、橋本は最強で友達もみんなファン、試合が始まる前、グッズ購入者にサインしてくれるんだけど
オレは一番安い500円の色紙さえも買えなかった。500円だよ!500円!
友達はタオルとかTシャツとか買ってんのに、オレは母親がくれたジュース代200円しか持ってなかった
友達がワイワイ騒ぐ中で、一人蚊帳の外・・・楽しい日なのに、悔しくて涙が溢れそうになった
それを見かねた友達が、オレを橋本の横に連れて行き
「すいません!橋本選手!コイツに握手してあげてもらえませんか?」
オレはびっくり、橋本は笑いながら握手をしてくれた
「サインもしてやるよ」橋本はペンを握って笑った
「何も買ってないし、いいです!握手だけでいいです!」
「いいから、いいから」
「本当にいいんです!買った人に不公平ですから!」
今思えば、つまらないことに異常に意地を張った自分が笑えるけど
あの時は、金の無い恥ずかしさと憐れみの優しさと思うと嫌だった
というか、オレ自身が荒んでたんだと思う
「そっかぁ…じゃあ、背中出してみろ」
無理矢理押さえ込まれ、シャツをまくり上げられた
  『パチン!!』
背中が火傷したような痛さに思わず声が出た
「今日の記念だ!忘れるなよ!」
そこにはさっきまでの笑顔ではなく、真剣な目の橋本が居た
「はい・・・ありがとうございます」
オレも友達も、オレが生意気だから怒ったんだと思った。家に帰って鏡を見ると、手の跡が真っ赤に残ってた
次の日に学校に行ったらヒーローだったけど、3日は痛くて風呂にはいるのもキツかったなぁ・・・

でも、今ならこう思えるんです
橋本さんはオレの背中を叩いたんじゃなくて
押してくれたんじゃないかって
貧乏で卑屈な俺の心を壊してくれたんじゃないのかなと
勝手な解釈ですみませんが、そう思っています

さようなら、そしてありがとう…心優しい破壊王
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(7) (ヤンマガKCスペシャル)

【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 7 (特装限定版) (全巻購入特典:「録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付)

聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン)

恋と嘘(3) (講談社コミックス)

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

小説 君の名は。 (角川文庫)

がっこうぐらし!  (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)

2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング アクセスランキング

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ