ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

(´;ω;`)



君が死んで、もう一年が経つ。僕は大人になり、君は子供のまま土に還った。

933 名前: 明けない夜に何をか思わん。 投稿日: 02/04/30 07:39

君が死んで、もう一年が経つ。僕は大人になり、君は子供のまま土に還った。
二十年に満たない人生に、君は何を見出したのだろう。
僕はキキョウの花束を君の下へ置くと、惜しむようにゆっくりとその場を後にした。

最期の最期に、僕は彼女を抱いた。
嫌がる彼女に僕は、「君が好きだから」という、世界で一番汚くて、もっとも卑怯な言葉を囁いた。
その時二人は幼馴染みという関係から抜けだし、男と女、愛し合う恋人へと変わった。ほんの一瞬の間だけ。
そして僕に抱かれたまま彼女は息を引き取り、もう彼女の笑顔を見ることは出来なくなった。死に顔はまるで寝ているようだった。
けれど、じっと彼女を抱いていた僕も、失われていく体温に死を実感した。
母さんが死んだ時、僕はまだ小さかったからよく分からなかったけど、今は、ああ、こういう事なんだって分かる。
それは、言いようもない喪失なんだ。埋めようのない空虚なんだ。
僕の心はもう、涙を流せない。

彼女の両親に彼女の死を告げた時、彼らは彼女が長くないことを知っていた風だった。
彼女の葬儀の日、ならば何故と噛みつく僕に、お義父さんは「あの子が望んだことだから」と優しく抱きしめてくれた。
僕よりも辛かったはずなのに、僕よりも泣きたかったはずなのに。
僕はお義父さんとお義母さんの前で、涙が枯れ、声が尽きるまで泣いた。


934 名前: 君を偲んで涙は尽きぬ。 投稿日: 02/04/30 07:41

しばらくして、彼女の両親から一通の手紙が僕に手渡された。
それは僕宛の遺書だった。
便せん二十枚に渡って、彼女が自分の死について思うことを切々と書いてあった。
彼女はずっと前から書いていたらしい。最初の紙は日焼けして色が変わっていた。
どうして病院に行かなかったのか、どうして僕を遠ざけたのか。
彼女の言葉が、彼女の文章として目に飛び込んでくる。
涙は流れなかった。全てを受け止める義務が、僕にはあったから。

君を抱いて一年。君が死んで一年。
僕は家に帰り、二人分の紅茶を淹れた。
一口啜り、両手で持ったティーカップの、中に映る自分の姿を見た。痩けた頬の、疲れ切った顔をした男が睨み返してくる。
「馬鹿だなあ、僕も」
ぼやきに応え、笑ってくれる君はいない。ただ静かな家の中に、僕の声だけが響く。
一人がここまで孤独だと、君が居なくなって初めて知ったよ。
「本当に、幸せだったのかな……」
不意に、君の遺した手紙を思い出す。
最後の一枚に、一言だけ書かれていたあれは君の本心だったのだろうか。
今となっては確かめる術もないが、僕はそうであったと信じたい。
信じることで、君が報われるというのならば。
信じることでこれから先、僕の無意味な人生が救われるというのならば。

――私は、君に会えて幸せでした。
君の微笑みに、僕は情けない笑いで応える。
――僕は、ずっと一緒にいたかった。

僕らの朝は、もう来ない。

小さい頃親父が死んで、お袋と弟妹と俺の4人暮らしになった。

158 名無しさん (2007/08/05(日) 20:46:24 ID:tgRd1daw)
 小さい頃親父が死んで、お袋と弟妹と俺の4人暮らしになった。
お袋も病弱だったので、よくパート休んでたから家には金がなかった。
川で魚釣ったり山できれいな花を集めたりして町の片隅で売って稼いでた。
もちろん俺は学校なんて行ってない。弟と妹を小学校に通わせるのがやっとの生活。

日曜日なんか、弟と妹は早く帰りタイヨー、って泣くんだけど、売れないとその日の飯も食えないから
なだめたりして何とか毎日やってた。今考えれば、お客さんは買ってたんじゃなくて、
俺らの姿を哀れんで、品物はいらないから、恵んでくれる気持ちでお金をくれてたんだと思う。
お袋の内職代が入る月イチに、具のない水のように薄いカレーライスが一番のごちそうだった。
弟は13の頃、病気にかかって、医者に通えず死んでしまった。お葬式をするお金がなくて
有り金はたいて火葬だけすませ、親戚のお墓の隅っこにお願いして埋めてもらった。

そんな俺もいまでは72歳、パソコンが買える程度の暮らしにはなったが、小学校しか出てないので
漢字がよくわからなくて困っている。
せめてあの世ではもういちど家族みんなで集まって、仲良く、お金に困ることなくくらしたい

俺はバイクいじるのが好きだった。

11 :774号室の住人さん :2005/06/29(水) 03:35:11 ID:aHQEIwfd
俺はバイクいじるのが好きだった。
自宅の車庫でそういう姿を見ていた親父が
「おまえは修理が好きなんだな、整備の学校に行って資格を取って、整備工場で働いてみろ」
そんな事を言われてから、何年か過ぎて親父が入院した。
その時に俺は、整備士の資格を取る為に働きながら講習に通っていた。
病院のベットの上で意識がほとんど無い容体の親父に、俺は少し声を荒げてこう言った
「自分で言った事覚えてるよな? 学校に通って資格取れって言ったのは誰なんだよ? 今から講習行って来るから、資格も取るから」
その時に親父が頷いたんだんだよ、きっと通じていたんだね。
数日後、親父は息を引き取った。
春に届いた合格の知らせを知らずにね。

職場や講習で知り合った友人や仲間の前で、そんな素振りも見せずにいるのは辛かった。
生きているうちに合格通知見せたかった、悔しい。
親孝行は生きているうちにしてあげたかった。

17回忌が行われてから少し経った、彼岸の前。夢の中に母が出てきた。

646 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:04/05/16(日) 03:24 ID:KIJIT6uL [1/2]
たまたま検索してたら引っかかったのがこのスレだった。
30代には2年ほど早いが、書かせてくれ。

俺の母は39歳で死んだ。胃がんだった。もうすぐで俺が小学六年になろうと
していた冬だった。
死ぬ数年前ー俺が小学3年の頃から母は入退院を繰り返していたので、家族
揃って旅行に出かけた記憶がほとんど無い。ましてや、俺や兄貴が生まれた
後では夫婦水入らずの旅行なんて、したくてもできなかっただろう。

17回忌が行われてから少し経った、彼岸の前。夢の中に母が出てきた。
夢の中で、俺と母と父が電車に乗っている。これから母と父が大分に旅行に
行くみたいで、俺は途中まで見送るところらしい。
車内で、母は嬉しそうに俺に話してくる。久しぶりの旅行だとか、楽しみだとか。
父は照れくさそうにしているのか、外の景色を見たままだ。俺はというと、そんな
母のノロケとも取れるはしゃぎように「はい、はい。」と笑いながら相手をしていた。


647 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:04/05/16(日) 03:25 ID:KIJIT6uL [2/2]
やがて俺は「楽しんできてね。」と両親を見送り、家に帰った。一人になった俺は、
気ままに好きなものを食べ、風呂に入り、くつろいでいた。そこへ電話が鳴る。
母からだった。嬉しそうな声が受話器から聞こえてくる。
「歴史のあるお寺に行ったよ。でね、そのお寺に泊まったの。お寺に泊まるの
なんて初めてだよ~。」「あ、そうなんだー」「そうそう、ちゃんとご飯食べてる?」
「何言ってんだよ。俺もう27だよ(笑)。」

こんな話をしてから目が覚めた。目が覚めて、不思議な感覚に包まれて俺は
しばらくボーっとしてた。そして思い出した。
「そういえば、母さんは父さんにべた惚れだったなあ」

彼岸の時は墓参りにいけなかったけど、また近いうちに行くよ。そうそう、兄さんが
17回忌の時に結婚するのを報告したけど、日取りが今年の9月に決まったんだ。
赤ちゃんもできるみたいだよ。幸せになれるよう、遠くから祈っていてね。

数年前、隣の家の床下(典型的な日本家屋)で野良さまがこぬこを産んだ。

398 名前:なご[sage] 投稿日:2006/08/07(月) 17:30:38 ID:RjURzh3e
夏になると思い出す話。
数年前、隣の家の床下(典型的な日本家屋)で野良さまがこぬこを産んだ。
その野良様は、女だてら近所のボスで頭も良かった。うちは家族がぬこ嫌いなので、
私は隠れてこっそりぬこ様に差し入れをしてた。ある時、ふと思い立って「毎日差し入れ
してるんだから、お子さん見せてよ」と、冗談で言ってみた。…そしたら差し入れを食べている
途中だったのに、ぬこ様は隣家の床下へ戻って、生後間もないこぬこを連れてきて
くれたのさ!それ以来、差し入れするとぬこ様はこぬこを見せてくれるようになった。
今日みたいに暑い日は、うちの庭先で親ぬこ様が涼んでいる間、私がこぬこ様の
おもりをする関係にまでなった。
しかし秋口になったころ、親子は揃って姿を消した。あのぬこ様は、頭がいいから
こぬこを私立の幼稚園に入れるために引っ越したんだと思ってる(うちは田舎)。
でも置きみやげに、ゴキの死骸を10匹も置いていかれて少し泣いた。

私達の前に大学生位の綺麗な女の人が近づいて来て

719 名前:ネズミーランドの駅にて[sage] 投稿日:2005/07/13(水) 00:35:46 ID:WV6uoBj1 [1/4]
先月の土曜日に浦安の親戚に用があり娘と二人で舞浜駅に行きました。
舞浜駅といえばディズニーランドですが、駅を出るとやはりディズニーランドな雰囲気まんまんです
バスで親戚の家に行き無事用事をすませて舞浜駅に戻り、さあ帰るという時になって
娘が『ミッキーの所へ行きたい』と泣き出してしまいました。
娘の気持ちは分かりますし、こんな魅惑的な所に生殺しで連れてきた私が悪いのですが
もう四時過ぎ、財布の中身も少ないし、何より駅の中なので、無理な注文です。
いくら言い聞かせても4歳の娘は泣きやむどころか大泣きしてしまい…


続きを読む

Wワークのパートきまった。

225 名前:名無しの心子知らず@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/08/09(水) 19:22:40.84 ID:hx3lTEl+.net
Wワークのパートきまった。
かあちゃん頑張って働くから、娘よしっかり勉強しろ!

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/baby/1499055406/

先月、飼ってた3匹の猫が次々に逝ってしまいました。

469 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/09/01(月) 14:54 ID:NSIHy5lQ
先月、飼ってた3匹の猫が次々に逝ってしまいました。伝染病にでも
かかったのか...、心が壊れました。今すぐ自分も死んだらあの世でまた会えるかな
って本気で考えましたが、ここへきてだいぶ気持ちも落ち着き
あいつらの分まで生きようって思えるようになりました。
可愛がってた分、別れも辛いものなりますね。
買い置きのエサもまだ捨てられないし。あの世に送ってやりたいんだけどな。

残業で遅くなると伝えるため妻の携帯にかけたら五歳の息子が出た

906 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail:sage 2014/07/18(金) 19:58:36.29
残業で遅くなると伝えるため妻の携帯にかけたら五歳の息子が出た
俺「お~、息子か?ママは?」
息子「えっと、多分トイレ」(息子は多分が口癖)
俺「そっか、今日パパはお仕事で遅くなるから、ご飯の準備もしなくていいから先に寝ていてと伝えて」
息子「えっと、多分、僕は、パパがいなくて寂しいです」
俺「」
息子「パパが疲れているのを見るのが多分、悲しいです」
俺「」
息子「多分、妖怪ウォッチとか買ってくれなくてもいいから、パパ早く帰ってきて一緒に寝よ?」

トイレに駆け込んでちょっと泣いた

ありのままの 自分になるの

358 名前:彼氏いない歴774年@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/06/18(水) 02:08:02.94 ID:1QZXq/tc.net [1/3]
ありのままの 姿見せるのよ
           ありのままの 自分になるの


                 ノ
          彡 ノ
        ノ
     ノノ   ミ
   〆⌒ ヽ彡     
   (´・ω・`)    これでいいの 
            少しも寒くないわ

大好きなかーちゃんとくっつきたくってさー

684 名前:可愛い奥様@\(^o^)/ (ニククエ 69a2-ZO1u [110.135.62.30])[sage] 投稿日:2017/07/29(土) 23:32:52.73 ID:YMgUqMOO0NIKU.net
お風呂上りにバスタオル1枚とか、薄手のシャツ1枚とかの時に
抱っこしてきてズリ落ちしないように そっと 爪を立てるのヤメレ

普通に爪立てるのも、そっと爪立てるのも、結局は一緒じゃ
本人は「カーチャンが痛くないように」と気を遣いまくって そっと 爪立ててるみたいなんだが


686 名前:可愛い奥様@\(^o^)/ (スップ Sd02-qEyb [1.66.105.126])[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 01:30:59.45 ID:kT8yCm41d.net
>>684
でもさ、でもさ、あんなちっちゃな頭の中の、ちっちゃな脳みそで、そうやって考えてくれてるのよ
大好きなかーちゃんとくっつきたくってさー
そう思うといじらしくて、切なくて泣きそうになる

夜、帰宅したら、自宅の窓から猫が外を見つめていた。

859 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/02(木) 08:31:07 ID:ar97A7mb
夜、帰宅したら、自宅の窓から猫が外を見つめていた。
窓越しに近づいて「おーい、ただいまー」などと話しかけたところ、悪鬼のごとき形相(夜見るとほんとに怖い)で
「シャーッ!!!」
と思いっきり威嚇された。

落ち込みつつ玄関を開けると猫が走ってきて「わーい、おかえりー。いま外に悪い奴がいたんだよー」
みたいな態度。

顔を覚えてもらってない、ということでしょうか…

 一人暮らしをして1年になります。  恥ずかしながら祖母とは毎日の様に電話をしています。

946 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 14:34:37 ID:NwoZ+JTM [1/3]
 一人暮らしをして1年になります。
 恥ずかしながら祖母とは毎日の様に電話をしています。
  先日の電話のことです。
  「とものりの言ってたポーションとか言うの おばあちゃん、
 近くのコンビニで見つけたから 沢山買って送っとくからね」
 って言ってくれたんです。
 そしたら今日それが到着して すんごく嬉しくて
 とりあえず送付されてた手紙読んだら
 「沢山欲しいって言ってたね おばあちゃん店員さんに言って
  あるだけもらいました。 34袋あります。」
 って書いてあるんです。袋っておかしいですよね。
  中を開けてみたらそれはコーヒーフレッシュでした。

 ス○ャータの。
 
 何でか涙が出そうになりました。色んな意味で。
 明日は朝一番に電話しようかと思います。
 「そうそう、これこれ、ありがとうばあちゃん」
 って言おうかと思います。
 (名無しさん)



。・゚・(ノД`)・゚・。

じいちゃんは戦争経験のある無骨な軍人(中尉だったとか)で、躾はすごく厳しかった。

227: 2006/07/31 01:01:47 ctGACeK2 [sage]
俺、両親が小さい頃に事故で死んじゃって、じいちゃんに育てられたんだけど、
戦争経験のある無骨な軍人(中尉だったとか)で、躾はすごく厳しかった。
でも、食事に関しては、自分が戦線で飢えた経験からか、むちゃくちゃ甘かったな。
俺は子供だからご飯とおかずの配分なんて考えずに、好きなおかずだけ先に
食べちゃうと、決まってじいちゃんは「俺は要らんから」と言って、分けてくれた。
自分は漬け物とご飯だけで食ってた。

大人になって結婚して、子供(じいちゃんにとってはひ孫)連をれて遊びに行くと、
相変わらず元気なじいちゃんはひ孫たちに同じことやってた。80歳過ぎても
ぜんぶ自分の歯で、ピンと背筋を伸ばして、漬け物をバリバリ噛みながら白飯食ってた。

「一人が気ままでええわ」と最後まで頑なに同居を拒んでいたじいちゃん、普段は
一人でどんな食事をしてたのかと思うと泣けてくる。

同僚の美人OLが二日続けて同じ服を着てきた

422 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2006/10/07(土) 22:44:28 ID:m8fEO8K8
同僚の美人OLが二日続けて同じ服を着てきた時、
周りから「昨日は誰と朝帰り?」と冷やかされていた。
私が同じ服を着て出社した時は、「服ぐらい着替えて来いよ」と言われた。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(7) (ヤンマガKCスペシャル)

【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 7 (特装限定版) (全巻購入特典:「録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付)

聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン)

恋と嘘(3) (講談社コミックス)

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

小説 君の名は。 (角川文庫)

がっこうぐらし!  (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)

2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ