ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

兄弟姉妹



これからも俺は姉萌えで生きていこうと思います

533 名前:409[sage] 投稿日:04/11/15 02:44:14 ID:1den4eJL
とりあえずレシピに従ってケーキを作る
途中怪しい箇所がいくつか…
出来上がりを見たらなんとか大丈夫そうで安心した
あとは板チョコにHappy Birthdayとか書いてみた
うわ、チョコムースに板チョコ…チョコだらけ…ま、いっか

姉帰宅、玄関まで迎えに行く
「何よぉ、いっつもそんなことしないくせにぃ~」
などと言ってちょっと照れる姉が可愛い
「じゃあいっつもしよっか?」って冗談半分で言ったら、
「おお、いいねぇ~」とか言っちゃってる姉

居間に行く前に着替えるとのことで、部屋まで付き添う
喜ぶ顔を思い浮かべながら着替えるのを待ってた

姉が着替え終わり、居間に行く
おめでとう、とオヤジやお袋が言う
飼ってる猫も姉に擦り寄る
「おねーちゃん、お誕生日おめでとう」
バースデーカードを手渡す


続きを読む

オレの家はプチ貧乏で、小4の時の小遣いは月320円だった。

641 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/04 23:04 ID:LYOjLF9S
20年以上も昔のこと。
オレの家はプチ貧乏で、小4の時の小遣いは月320円だった。320円というのは、
当時のてんとう虫コミックの単行本の価格で、漫画が好きだったオレと母親との
交渉で決定した金額だった。で、毎月1冊漫画を買うのがささやかな楽しみだったのだ。

冬のこと。
体育の授業になわとびが加わった。自分はこのなわとびの授業が毎年大嫌いだった。
苦手だったからではない。クラスメイトがビニール製のスケルトン調の縄を使ってる
のに対し、貧乏家のオレは、オヤジがどこからか拾ってきた麻のヒモで作った縄
でなわとびをやっていたのだ。クラスメイトは気をつかってか、そのことには
一言も触れなかったが、オレにはわかるんだよ、偏見の目が。
そしてある日決心した。今度の小遣いは漫画を買わず、みんなと同じかき氷シロップ色の
きれいななわとびを買おうと。


642 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/04(土) 23:13 ID:LYOjLF9S [2/6]
買いました。ブルーハワイ色のビニールなわとび。
体育の授業はもちろん、休み時間もみんなに混じってなわとびなわとび。
なわとびがこんなに楽しいなんて。


643 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/04(土) 23:23 ID:LYOjLF9S [3/6]
その数日後、午後の授業中に窓際席のオレは運動場に目をやった。
午前に授業が終わった一年生グループがなわとびをやっている。その中には
オレの弟がいた。泣いているようだ。
どうやら友達に麻ロープの縄をバカにされているらしい。顔を真っ赤にし、
涙が頬をつたわっているのがここからでも確認できる。


644 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/04(土) 23:32 ID:LYOjLF9S [4/6]
家に帰ると弟が部屋で漫画を読んでいた。オレが毎月買ってる漫画だ。
一年生のやつは、まだ小遣いをもらってなくて、おれの買った漫画で喜びを
満たしてる身分だ。
オレは彼に言った。明日授業が終わったら、オレの授業が終わるまで待ってろと。


645 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/04(土) 23:39 ID:LYOjLF9S [5/6]
授業後、下駄箱で待ってた弟を連れてなわとび紐を買いに行った。
好きな色を選べと言ったら、兄ちゃんが青だから、この緑のやつにすると言った。
メロンソーダ色だ。


646 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/04(土) 23:47 ID:LYOjLF9S [6/6]
翌日から、校庭で友達と元気になわとびをやっている弟をたびたび目撃した。
ああ、よかったなあと思い、歳をとるにつれてそんな昔の出来事は自分の記憶
から一切消えた。
そして24年後の現在。


648 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/05(日) 00:01 ID:DsqlII2Q [1/3]
貧乏だったオレは高校卒業後、夢も希望もなくフリーターになり、職を転々とし、
現在小さな会社に勤めている。弟は世間では一流とされる大学を出て、東証一部の
会社に入り、ひと昔前のトレンディドラマに出てくるようなマンションに住み、
何ひとつ不憫のない生活をしていた。自分とは正反対の人生を歩む弟をうっとうしく
思い、おれは遠ざかっていたし、会うのも避けていた。そんな弟が突然会社を
辞め、大学院に進学したのは2年前。そして卒業を控えた去年の12月のことだ。


649 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/05(日) 00:18 ID:DsqlII2Q [2/3]
研究を続けるために大学院に残りたいという弟。かっては都心のカコイイ部屋に
住んでいたヤツも現在では大学院近くの6畳一間だ。奨学金を得る書類に保証人
の印鑑がいるということで、オレを呼び出したのだった。
パソコン、プリンタ、分厚い資料の山、いかにも研究者の部屋といったカンジだ。
ダンボールの中に電化製品のACアダプターコードがからまり入っている。
好きにすればいいじゃんと言い、印鑑を押し、部屋を出ようとした時、ダンボール
の中に一本の緑のなわとびが見えた。小学生とかが使うあのなわとびが。
その時は何も気がつかなかった。帰る電車の中で、上記の昔の記憶がよみがえった。


650 名前:二重跳び[] 投稿日:04/09/05(日) 00:26 ID:DsqlII2Q [3/3]
弟があの時のなわとびを今も大事にしていたのが驚きだった。
正反対な人生を歩んでいたとはいえ、今もこうしてダメ兄貴を頼っているのかと
おもうと、うれしくなり、電車内とはいえ頬に熱い涙が伝ってきた。


妹「お母さんこないだレンタルで借りられなかったフレディ対ジェイソンって覚えてる?」

369 名前: Mr.名無しさん 2005/07/29(金) 21:07:07

妹「お母さんこないだレンタルで借りられなかったフレディ対ジェイソンって覚えてる?」
母「うん」
妹「今(TVで)やってるよ」
俺「ああアレ糞つまらんよ」
妹「だめだねえ」
俺「うん」
妹「いやお兄ちゃんがだよ」
俺「なんで?」
妹「つまらんとかくだらないとかじゃなくて、ああいうのは、楽しむものなんだよ」
俺「あっそ」
妹「ラストサムライで感動してDVDまで買う人にはわからないかな」
俺「ハァ? ラストサムライはマジでイイだろ」
妹「お兄ちゃんてほんとだめだねえ」

なんでだよ


俺は数年前、仕事で躓いて自暴自棄になっていた。

631 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:04/09/04 01:13 ID:u4/w7n12
俺は数年前、仕事で躓いて自暴自棄になっていた。
毎日家では文句を言い、両親にあたり散らして、なにもかもヤケクソになり
どんどん荒んでいった。
そんなある日、嫁いだ姉が日帰りで来たみたいだったが俺は帰宅が深夜に
なって会わなかった。
そして自分の部屋の戸を開けたら手紙と俺の好物のお菓子が置いてあった。
手紙には「なんか仕事が大変みたいだけどこれでも食べて元気をだしなよ。」
さらに手紙の最後に「会社なんかに負けるな!!ガンバレ!!」と書いて
あった。
いつも生意気な口ばかりきいていて、結婚が決まった時はもちろん、嫁ぐ時だ
って照れくさくて「おめでとう」すら言ったかどうかも記憶にない俺のことを
心配してくれていたと思うと涙が出た。このことは一生忘れない。


彼女には2歳違いのお兄さんがいます。 彼はオ-トバイが好きでよく出かけていました。

822 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:02/06/07 00:58
板違いかもしれませんが、レスします。
友人の女の子の話です。
彼女には2歳違いのお兄さんがいます。
彼はオ-トバイが好きでよく出かけていました。
ある日に「ちょっと、走ってくるね」と言って、いつものように出かけたそうです。
そして、そのまま事故に遭いました。
幸い、その時は命は取り留めたようですが、
重体の上、意識不明、家族はもうどうして良いのか途方にくれていたそうです。
その後、容態は変化せず依然、意識不明の状態が1月も続いたそうです。

ある日、担当のドクタ-から話がありました
「後、1月以内に彼の意識が戻らなければ、衰弱して亡くなります。
もしくは、意識が戻っても、植物人間になります」
家族は絶望に追い込まれました。

そして2月がたちました、家族もあきらめている様子だったそうです。
そんな晩、彼女は夢を見ました。
お兄さんが、玄関を開け、ニコニコしている夢だったそうです。
ハッと目覚めて彼女はボロボロ涙を流していたそううです。
そのまま眠れずウトウトしてる時に、電話が鳴りました。
午前4時ごろの電話なので、おそらく病院から、お兄さんのト報かと思ったそうです。
そして電話から「おい俺だよ、今、目がさめたぜ」。
なんと、奇跡の復活。

私は彼女から、この話を聞いた後、
二人で笑いながら涙が止まらなかった事を一生忘れません。

https://curry.5ch.net/test/read.cgi/occult/1002357757/

オムライス

506 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:05/01/18 17:57:58 ID:jzt5sFDG
5年前のこと。
妹が短大を中退した。
たいした理由はなく、なんとなく短大をサボりがちになって
このままでは2年間で卒業できないのが明らかになったから。
かなり無理して妹の学費を用意した父は激怒。
妹は家を出て行くように言われた。
それから2週間で妹はアパートと契約社員で雇ってくれる会社を探し、
家を出て行く準備を整えた。
その間、父と妹はほとんど口をきかなかった。
妹が家を出る前の日の夕食はオムライスだった。
母は私と一緒に夕食の準備をしながら妹にいった。
「お父さんの手前、赤飯を炊くのはできないから
 オムライスにしたの。赤いごはんは同じでしょ。
 自力で会社も探して引越しの準備もして、偉かったね。
 これはあんたのちゃんとした門出なんだから
 お母さんはお祝いするわよ」
妹はすこし泣き、その日オムライスを2皿食べた。
父はオムライスを食べなかった。母の意図がわかったらしい。

去年、妹が結婚相手を連れて帰ってきた。
父は何事もなかったかのように妹と婚約者を歓迎した。
そして、札束の入った封筒を妹に渡して言った。
「お前の短大の学費が1年分余っていた。
 好きに使え」
その日はまたオムライスだった。


俺には4つ上の兄がいる。 それなりに出来が良い兄だ

224 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/19(火) 15:59:27 ID:Gi3AbKRA [1/3]
俺には4つ上の兄がいる。
それなりに出来が良い兄だ。(全く色恋沙汰に縁が無いのはどうかと思うが)
反面俺はあまり出来が良くないので、小さい頃からなにかと比較され苦い思いをしてきた。
兄はそんな事全く気づく様子も無く、飄々としてマイペースな人である。

はっきり言って大嫌いだった。
比較される側の立場なんて兄には分からないのだろうから。
兄の気遣いですら鬱陶しくて、何度も反抗した。

そんな兄が大学生になり一人暮らしを始めた。
元々家事もできる兄である。…これが俺だったらゴミ屋敷が一つ増えるところだ。
ただ、家に兄が居なくなってお小言の矛先が自分一人に向かってくるようになった。
もともと神経質な親だったが、今思えば兄が潤滑油の働きをしていたようである。
そんな事など考えもせず、この家から逃げやがって…といらぬ逆恨みまで考えるようになっていた。
…馬鹿だなあ俺。
(続く)


225 名前:224続き[sage] 投稿日:2005/07/19(火) 16:18:33 ID:Gi3AbKRA [2/3]
(続き)
兄が実家に帰ってきたある日のこと、母と兄が何か話をしていた。
ひねくれ最高潮だった阿保な俺はこっそり盗み聞きしていたのだが、
以下大体こんな感じだった。

兄「だからもう仕送りはいらないって。バイト代だけで生活するから」
母「でもあんた学校だって忙しいし、そんなにバイトやってる余裕無いんじゃない?」
兄「うちもそんなに裕福ってわけじゃないんだろ?まだアイツ(弟)だっているんだ。
  これ以上自分にはお金かけてくれなくてもいい。もう十分過ぎる程脛かじらせて貰ったよ」
母「でもあんたと違ってねえ、あの子は最近なんだか一層ひねくれちゃって…」
兄「そんな風に比較するからひねくれるんだよ!アイツは俺なんかと違って友達多いし
  世間に出たら高い評価を受けるのはああいう人間なんだ」

…兄貴、それは買いかぶり過ぎってもんだぞ?

兄「俺が金を使いすぎてアイツが好きなこと出来ない、ってことだけは絶対嫌なんだ。
  就職も決まったし、せめて自分の学費くらいは返してみせるからさ、
  だからもっとアイツの思うようにやらせてあげてよ」

…しばらく呆然としていた。体中に力が入らなかった。
とことん嫌っていた兄がまさかこんなことを考えていたなんて…。
その後押し入れに閉じこもってひたすら声を殺してな泣いた。まともに兄の顔が見られなかった。
ああ、俺はあんたに一生敵いそうに無いよ…。
(続く)


226 名前:225続き[sage] 投稿日:2005/07/19(火) 16:26:09 ID:Gi3AbKRA [3/3]
(続き)
以上文字だらけで見にくくて申し訳ない。

あれから兄はバイトと講義に明け暮れている。
…それでも留年せずにいるってえのは凄いと思うぞ。
あんたそこまで完璧超人かい。

ただ、明らかに無理をしている、というのは目に見えて分かる。
その原因が俺、と言うことを思うともうどうしたらよいか分からなくなってくる…。

兄よ、俺のことなどどうでもいいから、自分のことを大切にしろよ…。
それと早く彼女を見つけて幸せになってくれ、いや切実に。


お兄さん、やっと素敵な人と巡り会えて、幸せな結婚をできた私のお兄さん。

361 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:04/12/17 23:41:09 ID:4pu++1Hs
両親が死んだのは、兄が大学2年生、私が小学5年生の時でした。
お兄さん、やっと素敵な人と巡り会えて、幸せな結婚をできた私のお兄さん。
親の庇護のもとで明るい青春を送る人たちの中で、お兄さんは自分の境遇を
どう思ったのでしょう。
もしかしたら、私の知らないところで嘆いていたのかもしれない。でもまだ子供の私に、
あなたは愚痴ひとつ言いませんでしたね。
大学に入った今なら、お酒を仲間と飲む楽しさが分かります。でもお兄さんは、
いつも私と一緒に夕飯を食べてくれましたね。
一番遊びたかったはずなのに。一番楽しいときだったのに。
あなたは私の母親になろうとし、父親の代わりになろうとしました。


362 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:04/12/17(金) 23:41:57 ID:4pu++1Hs [2/2]
中学に上がった頃、私はお兄さんにあまり甘えなくなりましたね。
寂しそうな顔が、今でも目に浮かびます。ごめんね。
これ以上負担になりたくなかくて、私は何も言わず、かえってお兄さんを傷つけてしまった。
私をお荷物だなんて、お兄さんは決して言ったことなどなかったのに。それどころか
自分の不遇に気づかない位、私を大きな愛情で包んでくれていたのに。

好きな人ができたとき、お兄さんは最初に私に紹介してくれました。
素敵な人を今、隣に迎えたお兄さん。やっとです。やっと、支えてくれる人を
見つけることができたんですね。よかったね、お兄さん。
嬉しすぎて、他に言葉が見つからない。嬉しすぎて、涙が後から後からあふれてくる。
ありがとう、お兄さん。本当におめでとう。


妹と「ラジオ相談室」を勝手に作って録音した。

220 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/02/09 16:27 ID:M2MX/P4Q
小学校の6年頃、妹と「ラジオ相談室」を勝手に作って録音した。
「今日の相談者は、タマコちゃん(飼ってる猫)です。」「…にゃにゃにゃ~ップ!グフフフ」
とかsdふぁおsづふぉな内容で糞も面白くないこと延々しゃべってる。
何がおかしいのか笑いをこらえながら。
後ろで低い声で「家のローンが…」「…今月は厳しい」と話す両親の声…
今は天国のかあちゃん、ごめんね、馬鹿な娘達で…
今でも天下一武闘会で優勝する夢見て喜んでる姉と、ジョジョオタの妹は全く成長してません。


私にはお姉ちゃんがいます。 勉強教えてっていっても『お前みたいなばかに教えたって無駄やし』とか言われてました。

303 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:04/07/13 19:00 ID:rnGcd6vN
私にはお姉ちゃんがいます。
勉強教えてっていっても『お前みたいなばかに教えたって無駄やし』とか言われてました。
喧嘩したら本気でたたいてきたし。
お母さんやお父さんには上手く嘘をついてたし・・・。
話しかけたら『うっさぃ。あほ。しゃべりかけんな。きもいんじゃ』って言われました。
家族で旅行にいくときも、沙菜(私)が行くなら行かない。とか言ったり。。

 
そんなお姉ちゃんは今年の冬病気で死んでしまいました。
家族はもうお姉ちゃんはあとちょっとしか生きられないことわかってました。
もちろん私もです。
死んでしまったときは、これでもういじめられなくなる。と思ってちょっと安心しました。

でも・・・姉のお葬式が終わったあと母にこんな話を聞きました。
それは去年のあたしの誕生日、母と姉が夜二人でいたとき。
姉『お母さん。私を産んでくれてありがとう。とっても感謝してるよ』
母『真美・・』
姉『でもね。沙菜を産んでくれたことにはもっと感謝してるよ』
あの姉がこんなことを言ったんです。あんなに私のこといじめてたのに・・

そしてその後母は姉が私に書いた手紙をくれました。
沙菜へ
今までごめんね。私は沙菜がいつも羨ましかった。
沙菜はこれから生きていけるし、私は自分の病気を知ってから沙菜に優しくすることが出来なくなりました。
ごめんね。
こんなお姉ちゃんでごめんね。沙菜はお姉ちゃんの誇りです。
こんなお姉ちゃんなのにいつも笑って喋りかけてくれたし。
沙菜の笑顔を見るたびに死にたくないっておもったよ。
ありがとう。本当にごめんなさい。


手紙にはそう書いてありました。病気や薬のせいで手も満足に動かせなかったのに・・
字は震えてて、ぐちゃぐちゃで、手紙を読み終わるのに2時間もかかったよ。

お姉ちゃん。私が風邪ひいたときはすっごく優しかった。
お姉ちゃん。私が本気でお姉ちゃんの言葉に傷ついたときはすぐに気づいてあやまってくれた。

ごめんね・・ごめんね・・ごめんね・・
こんな妹が産まれてきてごめんね
もっとお姉ちゃんのこと考えればよかった。
お姉ちゃんが死んじゃったとき安心なんかしてごめんね

お願い。お姉ちゃん。生き返ってよ?
私謝るから、お姉ちゃんも謝ってよ。
お姉ちゃんの耳で聞いて
お姉ちゃんの声で言って

お姉ちゃんの分まで生きるよ?生きるけど。。
悲しくて悲しくてしょうがないよ。





すみません。初めてこの掲示板をみつけて、
日本語が変なところもたくさんあると思います。。
お姉ちゃんのこと忘れないようにこうやって文章にしたくなって・・・
実体験とかだめだったらごめんなさい。。
だいぶふっきれたつもりだったんですが書いてる時に泣いてしまいました。


本当に出来心だったんだけど、脱衣所のカゴにほんわりと乗せてあった

20 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/04/12(水) 06:23:16.51 ID:DspiFgYG0
本当に出来心だったんだけど、脱衣所のカゴにほんわりと乗せてあった
姉のブラジャーに欲情してしまい、つい匂いをかいでしまったんだよ。
で、やっぱりそこにバッチリ姉が登場するわけ。
頭の中真っ白になってしまい、どうしようどうしようと必死に言い訳考えるんだけど
もう開き直ってしまえと腹をくくって、おもむろに顔にまきつけて
「ブラジャー仮面参上!」って言ってしまったんだね。
そんなクルクルパーな弟の姿を、姉は「あわれな奴だな」って感じたんだろうね
黙ってカゴから俺のトランクスを取り出して頭にかぶったんだよ。
「怪人トランクスだー」って。
ああ、やっぱり俺の姉だなぁって、ありえない空気の中しみじみ思ったさ。
俺ら姉弟ってやっぱちょっと頭オカシイんだね。
で、やっぱりそこにバッチリ母が登場するわけ。
その場で姉と俺、正座で説教。しかもお互いがお互いのものをかぶったまま。
その後帰宅した父を交えて緊急家族会議を開催し、
飯くって、風呂に入って、姉の部屋でぷよぷよで対戦して、そんで寝た。
これが夕べの出来事。


正露丸キメていい?

495 名前:名無しさん必死だな (スプッッ Sdb7-/czt [110.163.217.107])[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 21:50:38.07 ID:wWDJ0WDJd
正露丸キメていい?(´・ω・`)


500 名前:名無しさん必死だな (ワッチョイ e3ee-LxEe [106.165.255.166])[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 21:51:20.99 ID:EYzmIKys0 [7/16]
>>495
虫歯で歯に詰めるじぃじが居るんだけど効果あんのか

512 名前:名無しさん必死だな (ワッチョイWW 5325-/czt [118.18.94.196])[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 21:52:18.17 ID:WxFVAjlf0 [4/4]
>>500
神経が麻痺して痛みがなくなる(´・ω・`)

539 名前:名無しさん必死だな (ワッチョイ e3f3-B/CD [106.73.75.161])[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 21:55:43.77 ID:0aTOylkm0 [1/4]
>>500
(´・ω・`)

正露丸は虫歯痛にも使われています。
これは、正露丸の主成分の日局木(もく)クレオソートが、歯の鎮痛鎮静や根管の消毒用として使用されているからです。
この場合、正露丸は内服するのではなく、痛みのある虫歯に適量を詰めてお使いください。
ただし、一時的な歯痛止めであって、虫歯そのものを治療する効果はありませんので、歯科医で適切な虫歯治療を行ってください。


532 名前:名無しさん必死だな (スップ Sd5f-DZpv [1.66.104.48])[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 21:54:26.84 ID:ITbfsDE/d
子供のころ寝てる姉ちゃんの鼻に蓋開けた正露丸の瓶寄せたらめっちゃ殴られたぞ(´・ω・`)


私は今でもそうですが、猫が恐ろしくて恐ろしくてなりません。

683 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:02/04/03 23:16
川島屋スレからのコピペ。


私は今でもそうですが、猫が恐ろしくて恐ろしくてなりません。
従姉妹が「チロ」という、白い雄猫を可愛がっていたのですが、
小さかった頃、私はこの猫にずいぶんといじめられたからです。
裸足で従姉妹の部屋を歩いたりすると、
隙を見て、かかとに噛み付いてきたり、
しゃっ!と鋭い爪でむこうずねをひと掻きしていくのです。
従姉妹の家に遊びに行くたびに、そんな目に遭いました。
今にして思えば、私のことを遊び相手……いい「おもちゃ」、
からかい相手にしていたのかもしれませんね。

その従姉妹は5年前、急に肝臓ガンで亡くなりました。
もういけない、という電話があちこち駆け巡って、
苦しむ従姉妹の周りに親戚皆が揃いました。
私も当然その中にいました。
従姉妹はもう、麻酔がなければ一刻もじっとしていられないほどの、
ひどい苦しみ方でした。見ていて辛くてなりませんでした。

ところが、沢山の泣きはらした目が見守る中、
もう意識が戻らないだろうと思われていた彼女が、
まるで親戚一同が揃うのを待っていたかのように、
ぽっかりと目を開けたのです。
そうして周りの皆にか細い声で「今までありがとう」。
そう別れを告げたあと、こう続けました。
「窓のところにチロが来てるの。
 私が迷わないように迎えに来たのね……」

従姉妹はその数時間後、息を引き取りました。
担当のお医者さんが伯母の方を見て、
ゆっくり首を左右に振った、その瞬間です。
私のむこうずねに鋭い痛みが走りました。
思わず声をあげたくなるほどの強烈なものでした。
すすり泣きが始まった病室をそっと抜け出して、
後ろ手にドアを閉め、外であわてて靴下を脱いでみました。
そこにははっきりと、猫の爪によるものとおぼしき、
引っ掻き傷が出来ていました。

従姉妹の言ったことは本当だったんだ。
本当にチロは来ていたんだ。
そう直感しました。
「大丈夫。俺が一緒について行くから」
きっと彼は彼なりに、
私にそう伝えたかったのかもしれません。

そう。
昔、さんざんからかって遊んだ、泣き虫のむこうずねを、
昔そうしたように、ちょいと引っ掻いて行くことによって……。


今年花粉症デビューした兄貴が花粉症の薬を飲もうとしない

135 名前:風と木の名無しさん [sage] :2011/03/19(土) 09:34:45.56 ID:JlYg9i1IO
今年花粉症デビューした兄貴が花粉症の薬を飲もうとしない
部屋でラノベ読んでる間も鼻かんでるからゴミ箱がすぐ一杯になる
薬飲んだら眠くなるからかなバイク乗る奴は大変らしいしなーと思いながらTwitter見てるときに
後ろで献血センターがどうこう言ってるのを聞いて薬飲まない理由に気づいた

短期間だけど兄貴が生活していた地域もツーリングした海岸ももう無い
お世話になったフレンドリーなおばちゃん達も先輩も今どうしてるか分からない
職場はメチャクチャで復旧にどれだけかかるか分からないから金で支援できない
だから血液で支援しようという意志のあらわれなんだなと思ってたら停電中の暗い部屋で懐中電灯股間にはさんで踊っていた



この間エヴァで4000枚出したのが嬉しくて、家の風呂で「残酷な天使のテーゼ」を熱唱。

103 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2008/01/27(日) 20:44:25 ID:hNzuOgDFO
443 彼氏いない歴774年 sage 2008/01/26(土) 13:31:36 ID:YIJ+ODth
当方デブスのスロプー。

この間エヴァで4000枚出したのが嬉しくて、家の風呂で「残酷な天使のテーゼ」を熱唱。
そのうち一人でどんどん盛り上がり、風呂上がりバスタオルのまま、「少年よ神話にな・れ!」のタイミングで高校生の弟の部屋に乱入。
体に巻いていたバスタオルを投げ捨てた。

瞬間、弟以外に四人の男がいるのを認識。一瞬の沈黙がとても長く感じた。

それ以来弟は学校へは行っていない。
ちなみに私はその日の夜、弟に素晴らしい角度でボディブローをもらってゲロ吐いた。


104 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2008/01/27(日) 21:08:33 ID:cnsx/3+X0
弟カワイソス(´・ω・`)


105 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2008/01/27(日) 22:22:04 ID:T6mscqRxO
どんな理由があっても暴力はねーわ


106 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2008/01/27(日) 23:49:10 ID:htf1i/eUO
>>105
そうだよな
デブスが思春期男子に、裸体を見せ付けるなんて酷い暴力行為だ。
許せんことだよ。うんうん。


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
最新記事
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ