ほんわかMkⅡ


 □2ちゃんねるまとめ
 □動画・あんてな・記事紹介

ヘッドライン

思い出



もう誰もそこにいないのは分かってるんだけどな。

269 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 16:13:46 ID:NG+ecU83
もう何年も前の話。
通学途中でその猫をよく見かけた。
成猫だったけど、見た目はガリガリでボロボロ。歩き方もフラフラしてる。
近くに来たから一度だけ喉をくすぐったら
それ以来その道を通る度に近づいてくるようになった。
餌も何もあげてないのに。

日に日に着いてくる距離が長くなり、ついには家にまで来るようになった。
「うちに来る?」って聞いたら
.∧_∧
(*^∀^*)ニャーン
ってほんとにこんな顔で返事した。
「じゃあ少し綺麗にしないとね」って、
お風呂に入ってすぐに病院に行ってうちで飼うようになった。
後で分かったことだけど、以前は人間に飼われてたらしく
狩りが出来ないので木の根や雑草などを食べてたらしい。

栄養失調だった体はすぐに健康になった。
その後病気もなく、十数年一緒に過ごしたが去年の暮れに他界した。

今でも出会った頃のことを思い出す。
家路につく帰り道、ふと振り返り足元を見る癖がついた。
もう誰もそこにいないのは分かってるんだけどな。

ゾクゾクと俺のパクリを糾弾する声の中、ヨレヨレになりながら、それでも最後まで歌いきった。

248 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2005/07/01(金) 10:07:10 ID:oD9j+ac3
小学校6年の卒業も押し迫ったある日、10年後の同窓会へ向けたとあるイベントがあった。
それはカセットテープに10年後の自分へ向けたメッセージを吹き込み、同窓会当日にみんなで聞くというもの。
みんなが順番に色々とコメントを入れていく。
俺の番が来て、俺は歌った。数日前、ラジオの深夜放送流れていた、わらべの「もしも明日が・・・」の替え歌を。
まんまパクリで。
当時、クラスでも面白いヤツ的な位置だった俺は、普通にみんなが笑うのを期待していたのだが、
「あ~、それこの前聞いた~」という、誰かの声で全てが終わった。
「俺も~私も~」とゾクゾクと俺のパクリを糾弾する声の中、ヨレヨレになりながら、それでも最後まで歌いきった。

そして10年後は、結構あっという間にきましたが、
その同窓会さえすでに10年以上前の話で、まあいい思い出です。

ちょwwwwおまいらwなんでそんなコスをww

210 名前: C.N.:名無したん [sage] 投稿日: 2006/04/27(木) 22:04:17 ID:6F1NVOME0
ひろった大きな卵でカステラ作って殻を車にした絵本のねずみ2匹のコスプレをした。

ほとんどの人が何のコスか解らず、たまに解ってくれるマニアな人も「ちょwwwwおまいらwなんでそんなコスをww」と笑うだけで
写真を撮ってくれる奇特な人などいるはずもなく。
完璧自己満足でやっているのでそれは別にいいんだけど、やっぱり少し寂しいなぁと思いながら会場をブラブラしていたら
カメコに囲まれている有名作品キャラのコス兄さんが、
「ああああーーーーー!! ぐ○ と ○ら だーーーーーー!!」と叫びながらカメコそっちのけでやって来た。
ポージングの最中だったらしくカメコ団から「ああ~~~」と落胆の声が上がっていたが、お兄さんは大興奮で
「ぐ、ぐ○と○らでしょ!?ちょ、待っててカメラ取ってくるから!」と言ってどっか行ってしまった。

小さい頃大好きだったらしい。
兄さんに写真を撮られたあと、ぜひ一緒に、ということで3人揃ってカメコに撮ってもらった。
FF7の金髪ツンツンが満面の笑みで仲良し野ねずみと手を繋いでいる、という珍しい写真は今も大事に取っといてある

ありがとう。ごめんね、もう動けないみたい。自分でもどこが病気か解からないよ。

653 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう :02/04/04 21:47 ID:JziiGUvz
ありがとう。ごめんね、もう動けないみたい。自分でもどこが病気か解からないよ。

この前の車検の時、ディーラーの人の話してました。もう古くて部品がないみたい。
最近は初めてあなたに会った時より運転が上手になって、気持ち良く走れました。
私の癖も、全て知っていてくれていた。

いつも週末は砂埃だらけのわたしを洗ってくれて、その後はドライブの日々でしたね。
助手席に乗る人は時々入れ替わりましたね。あの香水がキツイ人、あなたの趣味?
ごめん、実は嫌いだったんだよ。

初めてあなたに会った夜、一緒に駐車場で寝た事。
フロントバンパーをぶつけられた時、泣いてくれた事。
あまり高くはないけどオイルの交換はあなたがしてくれた事。
一晩中調子の悪いところを探し続けてくれた事。

同乗者がいない時、流す音楽はいつも静かな曲だった事。
急いでいても、信号の無い場所、わたろうとしてる人に道を譲る事。
まわりから古いから別のにしろと言われても、拒否し続けてくれた事。
あなたと一晩中走り続けて朝を迎え、空き地で缶コーヒーを飲んだ事。

あなたとの10年は            ほんとうに ありがとう

今6月だよな。この夏に入る直前の感じ・・・、思い出すなあ。

14 :NAME OVER :2005/06/22(水) 01:22:39 ID:ujqKiC/Y
今6月だよな。この夏に入る直前の感じ・・・、思い出すなあ。
今の時期ってどこの中学、高校でも「中間テスト」ってやるよな?
おふくろに怒鳴られまくってた時期でもあるんだよ・・・。
やっぱ中学の頃なんて勉強嫌いだし、FF4とか、ストⅡとかやってたっけ。
勿論、小学校の頃から起こられまくってた。オーソドックスにコンセント抜かれたり、
本体隠されたり、友達来てんのにその友達に向かって「早く帰りなさい」とかね。

ストⅡターボが出た時、試験勉強せずに兄と夜中までやってておふくろ激怒して・・・
ひたすら怒った後、なんか無気力になっちまってさ。
ご飯も食べないし、暗~い部屋でず~っとうつむいてんの。
親父も帰ってきてびっくりだったよ。その後親父から聞いたんだが、そん時おふくろは
育児に自信無くして意気消沈していたらしい・・・。そして厳しい親父がさ、
「俺も仕事のことばっかりで、お前達の面倒みてやれてなかった。ごめんな。」
って寂しい顔で言ってきて、俺はその時は「ああ・・・、別に・・・。」とか返答したけど、
部屋に帰って泣いたよ。謝るべきなのは俺なのに・・・。

今、そんな両親は熟年離婚してしまい、俺も今一人暮らしだ。実家には帰らず、
どちらの親にも会うつもりはない。でも、持ってきた荷物の中にゲーム機があって、
たまにそれを一人でやるんだが、夕方やってるとおふくろが「いつまでやるの?」と、
夜やってると親父が「まだやってるのか?」と言ってくるような気がする。

高校の時、クラスに非情に浮いてる女子がいた。Nさん。

396 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/05/24(月) 10:07 ID:2TJeW8CT
高校の時、クラスに非情に浮いてる女子がいた。Nさん。
とても勉強ができるが
(平均点が70~80点位になるように作られる高校のテストなのに100点が当たり前)
地味で少数の女子としか会話をしない人。
話し方もつっけんどんで冷たく、無表情で、
男子からは影でコソコソ陰口を言われ、
特定の仲良くしていた女子以外からも敬遠されていた。

ある時席替えで隣になり、
正直嫌だと思っていたが、英語の授業中お互いが
ピーターとマイケル(仮称)になり音読する時、
読めない単語やアクセントの覚え方を細かくさりげなく教えてくれた。

向こうから話し掛ける事は一切なかったが、
こっちから聞くと地学や数学の関数の問題も色々と教えてくれた。
先生より分かりやすくて、赤点、留年ギリギリの俺はとても助かった。

「留年ギリギリ」の表現で分かる通り、
俺と雰囲気が違う地味なNさんと親しくなるのはなんとなく気恥ずかしくて、
まともにお礼も言えなかった。

ここでお礼を言わせてください。
俺が留年しなかったのは、Nさんのお陰です。ありがとう。

都会から離れて旅をしたとき 小さな駅でぼーっと電車を待っていたら

309 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:04/07/05 20:39 ID:RXhy46ne
都会から離れて旅をしたとき
小さな駅でぼーっと電車を待っていたら
外にいた
おばあちゃんが話しかけてくれた
電車来るまでいろーんな話をしてたなあ
ちょっとしたら他の人も来た、そんで今度は4人の小さなお話会
なんか、お茶なんかもいただいてしまって・・・・
ほんとアリガト
いい思い出です
またいつかこんな思い出作りたい


310 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:04/07/05 20:56 ID:7c9TtrKU
>>309
大垣夜行がまだ急行型電車(345M・340Mペアの頃)だった時代、夏休みを利用して
東京から大阪の親戚を尋ねたときの記憶が思い出されました。

窮屈なボックスシートに乗り合わせた見ず知らずの4人が、小田原を過ぎていよいよ
深夜の時間に入ろうとする頃には打ち解けて、トランプしたりお菓子を交換したり、
自分の父親ほどの歳のおじさんから単身赴任の苦労話を聞いたり、そのおじさんが
夜中の停車駅でジュースを買ってきてくれてとても嬉しかったり・・・

夜通しいろんな話をして本当に仲良くしてもらっだけど夜明けの名古屋でひとり、
岐阜でまたひとり降りていくととても寂しくて泣けてきたりして。
岐阜から高山線で実家に帰るって言ってたお姉さんは涙目の俺を見て、ホームから
電車が見えなくなるくらいまで、いっぱいいっぱい手を降ってくれたっけ。

もう20年も前の話。スレ違いごめん。。。

かげおくりの話を先生が朗読してたけど悲しくて泣いて途中で読めなくなってた

730 名無しさん sage 2016/03/06(日) 23:35:19.15 WP04rbVX
何気なくツイを見てたら昔のことを思いだした
小学生の時かげおくりの話を先生が朗読してたけど悲しくて泣いて途中で読めなくなってた
それでじゃあ続きを読める人ってなったんだけど
ほぼ全員が全力ではい!って手をあげた
私も普段手をあげないけどノリみたいなカンジで手をあげたらなんと当たった
でも正直あんまり聞いてなくてどこからだっけ?
と口に出してしまい隣の男子にばかここだよ!
と言われクラス全員が大爆笑し空気を台無しにしたことを十年以上経った今でもよく覚えている
多分一生忘れられないんだと思うw

好きな人とグループ作って、発表する内容も自由だった。

134 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/06/25(日) 00:54:35 ID:qORoyWmn
私が幼稚園児だったころ、クラスで発表会のようなものが行われた。
好きな人とグループ作って、発表する内容も自由だった。
お友達同士で歌をうたったり、人形劇をしたり。
当時友達がいなかった私は、一人で紙芝居をつくろうと思い
画用紙に絵を描いていった。そのタイトルは「うんちマン」。
スーパーマンのような格好をしたうんちが、悪いヤツと戦って勝つというストーリー。
その頃私は字が書けなかったので絵だけ書き、ストーリーを母に話し
発表会当日は母に紙芝居を読んでもらう事にした(その発表会は父兄の参加もOK)

発表会当日、母は紙芝居を広げ「うんちマンのパンチ!やった!うんちマンが勝ったよ!」と
皆の前で恥ずかしげも無く読み上げてくれた。
私は紙芝居をしている母の後ろにずっと隠れていた。

今思い出すと、母に申し訳ない気持ちがこみ上げてくる・・・。
それと同時に、当時同じクラスだった人にその時の記憶が残ってない事を
ひたすら願うばかりです。

何十年か後に、また遊びに行くよ。100円玉握り締めて。

102 名前:NAME OVER 投稿日:03/06/10 10:25 ID:EtwmsJUM
俺が小学校の頃、小学校の横の公園に駄菓子屋があって
そこに10円いれてピピピピ…とルーレットみたいに回って
当たった数字の枚数だけ出てくるゲームがあったんだが、
なんとその払い戻しが10円玉だった。
最高1200円が当たるギャンブルですよギャンブル。
当然俺らは夢中になったよ。なけなしの小遣いを何度はたいたことか。
でも楽しかった。ゲームするか駄菓子買うか散々悩んでな。
しばらくすると学校からその駄菓子屋に行ってはいけないという
お知らせがあった。俺らの誰1人そんなもの守らなかったけど、
すぐにそのゲームは払い戻しがコインという普通のゲームに戻っていた。
あの駄菓子屋はもうなくなっているし、実はあの駄菓子屋は
戦後のドサクサに勝手に公園内に立てられたもので、
そこに住んでた駄菓子屋のおばあちゃんと役所がさんざん揉めてたという
噂も後で聞いた。
でも俺らはあの駄菓子屋と駄菓子屋のおばあちゃんが大好きだったよ。
100円以内で買える駄菓子とコインゲーム、あてものの数々。
あそこは俺らの遊園地だったな。
おばあちゃんはもう死んでるだろな。子供好きで優しいおばあちゃんだった。
天国でまた駄菓子屋やってねえかな。
そしたら何十年か後に、また遊びに行くよ。100円玉握り締めて。

隅田川花火大会に浴衣で出かけて、人ごみでクタクタになった帰りの電車。

612 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/06/19(火) 18:04:17
夏が近づくと思い出す。
隅田川花火大会に浴衣で出かけて、人ごみでクタクタになった帰りの電車。
やっと席が空いて座った嫁(当時まだ彼女)が、赤ん坊を抱いていた女性を見つけると「ここ、よかったら」と声をかけた。
30秒と腰掛けていなかったが、嫁は遠慮する女性に笑顔で「どうぞどうぞ」と席を譲った。
結局その後自宅の最寄り駅までずっと立ちっぱなしだった。
当時同棲してたアパートの近くの公園で「足が痛い」と言うので見てみたら
嫁の足は慣れない下駄の鼻緒で何箇所もすりむけて血が出てた。
彼女の足を水で洗ってあげながら、俺はずっとこいつと一緒にいようと思った。

OBが卒業記念に「バケツプリン作成完全レポ」をやったらしい。

729 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:2005/08/06(土) 03:00:55 ID:Xicq1nb8
高校の部活で、OBが卒業記念に「バケツプリン作成完全レポ」をやったらしい。
聞いた話だと内容は、

1)バケツと大量のプリンの素を用意する。
2)プリンの素の作り方に準じてバケツにプリンの素を流し込む。
3)冷蔵庫で冷やす。
4)バケツが冷蔵庫に入らない。
 ~完~

…というものだったらしい。


ノリのいい友人のお陰で、去年はバケツプリンとお菓子の家を実現させた。
(ちなみにウエハースで壁作成、うまい棒を煙突にし屋根も作成)
なごんだ上にとても面白かったが、
甘党じゃない自分には食う時が拷問だったよママンorz

残したパンはきんちゃくに入れて持って帰ること

616 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2000/05/21(日) 18:28
小学校時代、食が細くて給食の食べるのも遅ければ、残すのもしょっちゅうだった。
班ごとで食べる給食では、食べるのに一番時間がかかったり、残したりする人には
罰ゲームをよく科していた。
食かんにまとめて集める残飯を一口だけ食べさせられることもあったし、班員の
食器を全部片付けさせられたり。

親もあまり給食食べていないと、友達とか先生から報告されるらしく
なんでそんなに食べないのかと、少々きつく聞いてくることもあった。
とくに、当時残したパンはきんちゃくに入れて持って帰ることになってて、
パンを持ちかえるのが恥ずかしかったり、「またなんか言われるかも・・・。」
なんて考えたりして、ちょくちょく残ったパンを机の中とかかばんのポケットに
押しこめて隠しては、見つかってやっぱり怒られてた。

1番目の子供だったし、今でも自己表現が得意じゃなかったりで、母としても
ほんとうに悩んだり、思考錯誤したりしていたことを、これを書きながら思い出す。

中学以降は通学時間がかかるところに行ったためか、人並みよりも食欲が旺盛に
なり、当時では考えられないほどの食いしん坊になってしまいました。
そして家族では現在弟がその小学校に通ってますが、毎日のようにお代わりしてるようです。
そういえば、あれほどやかましかった「パン持ち帰り運動」も、食中毒対策とかで
なくなってしまったようです。

20歳の頃、一人でツーリングに行った

296 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2005/06/09(木) 23:52:15 ID:0tTqUh3g
20歳の頃、一人でツーリングに行った
予定も立ててなくて走るだけ走って、お腹がすいたので
目についた食堂にはいった
・・・・・・ら、近くの現場で働いてる一見荒くれ者の
おっちゃんばかり・・・「えー場違い・・な私(ドキドキ)」

「姉ちゃんどっからきたよ?」
「えらいまた遠くからきたなー」
「親は心配しとるで、はよ帰らなあかんで」
「この辺でなんかあったらおっちゃんとこゆうてこい」
「あ、カツどんはおっちゃんらのおごりや」

このスレ読んで、すっごい昔のええ話を思い出したよ
おっちゃんら、元気かなー?

兄ちゃんがやってたワギャンランドを飽く事なく見てた

98 名前: 候補者(樺太) 投稿日: 2007/05/19(土) 01:30:12 ID:CYXcCSHbO
兄ちゃんがやってたワギャンランドを飽く事なく見てた
「お前もやるか?」と聞かれるけど下手な俺がプレイするのは悪いっていう遠慮と兄ちゃんのを見てるだけで面白かった
今では兄ちゃんより年上になってしまったけど忘れられない思い出
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
Re:ありがとうございます。

励みになります。

私からもありがとう。


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
テスト
てすと
amazon+


ハレ婚。(7) (ヤンマガKCスペシャル)

【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 7 (特装限定版) (全巻購入特典:「録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付)

聲の形 公式ファンブック (KCデラックス 週刊少年マガジン)

恋と嘘(3) (講談社コミックス)

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

小説 君の名は。 (角川文庫)

がっこうぐらし!  (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)

2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング アクセスランキング

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ