808 名前:①[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 23:09:52 ID:nFqJ/Nf6O
長文・乱文投下します。

夏休みが終わって急に仲良くなった。夏休み前は、挨拶程度しか交わさず部活の先輩と後輩でしかなかった。それが、部活(イラスト部)で文化祭について話した後からちょいちょい話し合って、夏休みが終わってからたくさん話すようになった。
今までフラれた経験しかない為、卒業式には言おうかなと思っていた。理由は、夏休み前によく彼の周りの人が、彼が好きな人がいると言っていて諦めていました。
でも9月から、先生や生徒に付き合っていると勘違いされたりするぐらい、すごく仲が良くなって彼は困らないか?と思いながらも嬉しくて、深く考えないでいました。
日を増すごとに、仲が良くなっていき、もしかしてと思ったりもしたんですが、なんせチキンなんで全く告白はしなかったんです。
女装の着替えを手伝ったり、駅まで送ってもらったり、給食(定時制の高校)はいつもは友達と食べてたのに、よく隣に来るようになり、図書室で会ったら他愛もない話で盛り上がり、とりあえずよく一緒に居るようになりました。


809 名前:②[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 23:25:15 ID:nFqJ/Nf6O
続き(読みにくいかもしれませんが、すみません><)

とある放課後、文化祭が後一週間が迫ってきた。私は、クラスの出し物の準備をし終えて、何故だか待っていてくれた彼に帰る方面の駅まで送ってもらう事になり、文化祭が目前だと途中まで話していた。すると、駅に行く半分の距離で急に立ち止まり、ぽつぽつと話し出した。

彼「あ、あのね、俺ね。えーっと…あぁぁぁあ…うぅ…俺、じ、実は…あぁあああ…んんん…」(リアルに再現しています)
私「ちょ、部長。落ち着いてくださいよ。深呼吸しましょうか!はい!吸って、吸って、吐いてー吸って吸って吐いてー」
彼「…って、出産しないよ!…もう、俺は○○ちゃんが…」
友「よーっすお二人さん、何してんの?」

いきなり友達が自転車で突っ込んできて、彼はずっと友達に不機嫌に早く帰らそうとすると、またぞろぞろと友達が来て結局は何でもない、明日リベンジする!と言われ明日は早く学校に来てと言われた。
私は嫌われたのかと思って、絶望状態で明日が来るな!と祈りながら眠り、バイトを終えてダッシュで学校に向かった。

まだ続きます。


810 名前:③[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 23:44:16 ID:nFqJ/Nf6O
いよいよ本編。

学校に着いて、部長がいつも居るであろう図書室に向かうと、廊下でうーあー唸っている彼と出会う。

彼「あ、おはようございます。お待ちしてましたよ。ちょっと中に入らないですか?」
私「え?あの、さっきのあれは…」
彼「気にしたら負けだよ」
私「…そうっすか。中行きます」

図書室に入っても、彼はうーとかあーとか唸って、また先日のように何かを言おうとした時に、今回は司書さんに図書室を追い出されて、彼と教室の前の廊下で立ちながら私は言葉を待っていました。

彼「うーん…なんて言えばいいのかな?あああああ…ぐぅううう」
私「ちょ、またですか深呼吸を…」
途中まで昨日と同じ事をして、彼は意を決した時に横をクラスメイトが私に話す。通り過ぎて、また口を開こうとしてまた誰かが通って、彼が叫ぶ。
彼「うあああああ。あああの!俺は○○ちゃんが!」
私「あの、部長視線を泳がせないでくださいよ。ちゃんと目を見てくださいよ」
彼「へ?ああ、そうだね。うん!よし!行くよ!俺は○○ちゃんが好きです!できれば付き合ってくださいいいいい!」(本当は、肝心なところを噛んだ)
私「私でよろしければ、お願いします」
彼「へ?え?本当?」
私「はい」
彼「いやっふぉぉううう!」

本当に大喜びで泣きそうになったり、嬉しそうに抱き着いてきたり、たくさんの視線を受けたり、しばし叫んだりでとても嬉しそうで私も、初めて付き合うわけで嬉しくて、すんごく嬉しい瞬間でした。

ここまでお付き合いいただいて、ありがとうございます。これからROMに戻ります。
彼とはまだ付き合っております。とてもいい子です。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる