72 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/11/24(火) 10:23:56 ID:keg9TeUa
父が神社で仕事をしていたら(造園業です)、赤い振り袖を着た女の子がお参りにきたそう。
その女の子は名前入りのトラックをみると、「あっ、○○造園さんだ!!」と言って
そのトラックに乗っていた父のところに、慣れない足取りでちょこちょこと駆け寄り、
「こんにちは!私、○○ちゃんの友達の、□□です!!」と私の父に挨拶をしたらしい。

私のことを友達と言ってくれる人なんていないと思ってた。
彼女と過ごした高校時代、「私なんて、可愛らしい彼女のお荷物だろうな」と思っていた。
それを思い知るのが怖くてたまらなくて、携帯のデータをすべて消してしまっていた。

彼女の優しさ素直さと、そんな彼女に感謝を伝えることもできない自分の情けなさに泣いた。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる