975 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/10/10(日)16:17:54 ID:Se.go.L1
ずっと昔通訳として同行しただけなのに、ジョバー(いわゆるやられ役)としてプロレスデビューさせられたこと。
昔大柄な日本人プロレスラーが外国の団体に移籍するので通訳として同行する仕事を与えられた。
当時はコンプライアンスとか緩かったのでレスラーにつけられる異名や設定は不謹慎なもの(例えば自分の経験よりもっと後の話だがWWEでサダムフセインの親友という設定が与えられた中東出身のレスラーもいた)が多かった。
担当する日本人レスラーに与えられた設定は原爆の放射能で巨大化・凶暴化したというとんでもないものだった。
それを聞いた自分は団体上層部に「日本や広島や被爆者に失礼だ」と猛抗議、その設定はなくなった。
数日後、団体上層部からうちで働かないかとの声をもらった。てっきり裏方の仕事かと思ったら運動経験や格闘技経験について聞かれようやくレスラーとして働かないかという意味だったことに気づいた。
てっきり猛抗議したことによる制裁かと思ったがプロレスや格闘技経験ない自分にその団体のトップ選手達が親身にトレーニングつけてくれたりでジョバーとしてデビューしてしまった。技かけるレスラーは技術あるので派手な見た目や音の割に全然痛くない。
通訳担当したのレスラーとは今でも交流あるが「やられ役だけど私よりあなたの方がずっと人気は上だったなw」と評価して頂いてる。






  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる